welcani1.gif
憂えるだけでは、嘆くだけでは何も変わらないこの国。 子供たちへの「ゆずり葉」となるために、現在を見つめ直すひとりごと。

 子どもたちよ これは譲り葉の木です。 この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです。  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って──  子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです。 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません。   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです。  読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです。  幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない。  みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています。  今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 


麻生首相バーナー 

■麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。

日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。


受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。



■首相官邸:第171回国会における麻生内閣総理大臣施政方針演説 (平成21年月21日)


1.目指すべき社会
〈安心と活力ある社会〉より、一部抜粋

 現在の豊かで安全な日本は、私たちが創ったものです。未来の日本もまた、私たちが創り上げていくものです。
 過去二回そうであったように、変革には痛みが伴います。しかし、それを恐れてはいけません。

 暗いトンネルの先に、明るい未来を示すこと。それが政治の役割です。
 良き伝統を守り発展させる。その為に改革する。それが、私の目指す真の保守であります。

 私は、世界にあっては「新しい秩序創りへの貢献」を、国内にあっては「安心と活力ある社会」を目指します。


**********

■麻生首相:ダボス会議にて麻生総理講演(1/2)



矢印↓ 矢印↓ 矢印↓
■マスコミが隠す麻生太郎

■麻生政権の実績




--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2008.11.12(Wed)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー

9月29日麻生首相「所信表明」

≪日本は強くあらねばならない。
     日本は明るくなければならない≫

h-line1.gif 



kuchipaka7.gif f_balloon20.gif

【国籍法改正案】阻止 (水間政憲) 
 2008-11-11 21:07:02

今日、自民党法務部会を傍聴してきました。

「認知」の問題どころでない、外国人参政権、偽人権擁護法案を併せた以上に、日本国家解体に直結する法案が河野太郎座長が提示しました。それは、二重国籍を認める法案です。これから深夜にかけ書き込みます。雑誌メディアに寄稿する時間はありません。

この法案が通ったら、5年で日本は日本でなくなります。
この数日、インターネットの総力を結集して戦って下さい。



1 緊急を要しますので、以下衆議院議員戸井田とおる氏ブログからのコピペです。
■丸坊主日記[11/12]
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/1873243da32f35cc7a541bcf93633d6a

コメント欄別URL
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/cmt/3c44dc11e7747fde4cbaa3368a33920c

---------------

【国籍法改正案】(日本国解体法案)の策謀 (水間政憲) 
 2008-11-11 23:58:24
 
今日(平成20年11月11日)、《自由民主党政務調査会》法務部会国籍問題に関するプロジェクトチーム第15回会合が、開催されました。
「次第」
○河野太郎座長の挨拶
○議題(1)諸外国における重国籍に関する法制等について
○議題(2)重国籍に関する座長私案について
○意見交換と、なっていた。
入室したとき、河野座長の挨拶が終わったどころだった。

同14日(金曜日)から、衆院法務委員会が始まります。そこで、緊急を要する「父母の婚姻により嫡出子たる身分」を、国籍取得条件となっていたものを破棄して、「父又は母が認知した」だけに改正する法案阻止を問題にします。
自民党が保守政党であるのであれば、現行法が日本の伝統・文化を踏まえたうえで、立法化されていること無視してはいけない。保守政党の改革案であれば、「伝統・文化」を破棄するのではなく「現行法を基本として維持尊重する。」と、残したうえで特例措置として付帯条件を付け加えれば済むことなのです。
今回の「国籍法改正案閣議決定」(11月4日)から、同14日に衆院を通そうする一連の姿勢は、革命思想に基づく一部議員・官僚グループによる文民クーデターに等しいのではないか。
Ⅱへ続く。ジャーナリスト水間政憲。

Ⅱ【国籍法改正案】(日本解体法案)の策謀 (水間政憲) 
 2008-11-12 01:07:18
 
それは、今日の部会に出席した複数の議員も、皆さんからのメールやFAXで、初めて知って出席した方が居たからです。

皆さん、メール・FAXは有効です。

今日、上京して出席できなかった議員は、「国家の根幹にかかわる重要法務を、ほとんどの議員が、地方に行っていて知らない時期を狙って、通そうとするなど許せない」と、激怒していた。
閣議決定した改正案は、手続き上、衆院法務委員会で止める以外に方法がありません。
それにも関わらず、「河野太郎座長私案」の最後に、アリバイ工作としか思えない一項が、記載されていた。それは、河野座長に皆さんからの批判が集中したことで、とりあえず「迎合姿勢」を演出して見せたと思われる。それは、
「日本国籍を持たない母親の子供を認知する場合、DNA鑑定を必要とする。」を、河野座長が読み終えると、待ってましたとばかりに、法務省・秋山実民事局民事第一課長が、「市町村など自治体でするのは、難しい」とか「ハードルが高くなる」「約十万円位かかわるが負担になる」「人権・差別が問題になる」等、想定される反論を述べていた。驚いたのは、山谷えり子参院議員も「信頼を重んじる日本の伝統文化にDNA鑑定はなじまない」と法務省に同調したことです。
Ⅲへ続く。水間政憲

Ⅲ【国籍法改正案】(日本解体法案)の策謀 (水間政憲) 
 2008-11-12 02:58:24
 
前述したように、今回の法務部会は、「重国籍」の会合です。「子供の認知」の問題は、衆院法務委員会での審議になるのです。この数日間、声を届ける先は、衆院法務委員会所属議員が有効です。

この国籍改正案の一番の欠陥は、想定される「偽装認知」に対して、まったく予防措置が担保されていないことです。現在、日本国籍が高額で売買されていることを法務省はしっていて、このような欠陥法案を通す行為は犯罪です。また、その人物は、「偽装認知」の犯罪者の共犯として、告発の対象にできるのではないか。
国民の怒りがわかるように、衆院法務委員会所属全与党議員を記載します。

【自民党】「委員長」・山本幸三君、「理事」・桜井郁三君、大前繁雄君、塩崎恭久君、棚橋泰文君、谷畑孝君、「委員」赤池誠章君、稲田朋美君、近江屋信広君、木村隆秀君、笹川堯君、清水鴻一郎君、杉浦正健君、平将明君、長勢甚遠君、萩山教厳君、早川忠孝君、町村信孝君、武藤容治君、森山眞弓君、矢野隆司君、柳本卓治君【公明党】「理事」大口善徳君、「委員」神崎武法君。以上よろしくお願いします。
【重国籍】は、Ⅰから始めます。ジャーナリスト水間政憲。転載フリー、拡散をお願いします。

重国籍】認めて国滅ぶ (水間政憲) 
 
2008-11-12 04:37:08
 
平成20年11月11日、【自民党政務調査会】法務部会国籍問題に関するプロジェクトチーム第15回会合は、河野太郎座長が読みあげた「日本国を崩壊させることが出来る私案」に唖然となった。河野座長は、エキセントリックな早口でまくし立て、「法案に仕組まれた罠」に興奮しているように見えた。私案とは言え、原案通り「重国籍法案」が通ったら、坂を転げ落ちるように日本国は崩壊します。

この「国家解体二重国籍法案」は、媚中韓・国会議員が継続的に通そうとしてきた、『外国人参政権』『偽人権擁護法案』『移民庁設置法案』等を併せたぐらい、日本国崩壊を強力に押し進める超怒級の売国法案です。
「偽装認知」と「二重国籍法案」で、日本は、完全にアメリカ型多民族国家にされる。どれだけの日本人が、アメリカ型多民族国家を望んでいると言うのか。

筆者には、小数点以下としか思えないのだ。『河野太郎座長の重国籍に関する私案』の、ズバリ危険性を指摘しよう。韓国人が韓国籍のまま、東京都知事、沖縄県知事、対馬市長にもなれる私案なのです。アンケート調査で、常に日本が嫌いな国の第1位になる中国と韓国に関わる項を提示して解説します。
Ⅱへ続く。ジャーナリスト水間政憲。

Ⅱ【重国籍】認めて国滅ぶ (水間政憲) 
 2008-11-12 07:00:29
 
河野私案は、日本で国籍を保持できない身分を規定している。それは、「皇族、国会議員、大臣、外交官、判事、自衛隊の士官」です。この規定以外であれでば、地方自治体の知事を頂点に、公立高・中・小学校の校長並びに歴史担当教諭まで、あらゆるジャンルに就任可能となります。
河野私案には、「重国籍を認める国の国籍を持つ者は、要件を満たせば日本国籍を取得することができる。この場合、元の国籍を失わない。ただし、日本が承認している国にかぎる。ただし、日本国籍の取得に関しては、毎年の国別の割当数を設ける」となっている。

韓国は、「重国籍」を容認しているので、国籍取得後は上記規定以外であれば、制約がない。

中国は、現在「重国籍」を認めていない。しかし、言論の自由も認められず、人権弾圧ランキングが常に上位の中国の国籍を求めるものはいないだろ。

日本が「二重国籍」を認めて、中国が同調することになるとあっという間に、日本の伝統・文化など中国に席巻されることになる。驚いたことは、「外国で生まれ日本国籍(血統)を持つ者が、二十二歳までの通算滞在日数が365日に満たない場合は、日本国籍を喪失する。
Ⅲへ手続く。ジャーナリスト水間政憲

Ⅲ【重国籍】認めて国滅ぶ (水間政憲) 
 2008-11-12 08:47:09
 
南米で、終戦を迎えた日本人移民は、GHQ占領下の強力な洗脳を受けた現在の日本人より、日本の伝統・文化を持ち合わせいる方も多くいる。なぜ、純粋な日本人の遺伝子を持ったものを排除して、敵性国家といえる韓国人へ簡単に日本国籍を与えることができるのか。
二重国籍を与えていなくとも、現地では「対馬、我が領土」などと、傍若無人に振る舞って十分脅威なのです。日本が「重国籍」を認めたら対馬は、韓国に完全に実行支配されることになる。中国も、条件を整えて軍事力を使用ぜずに日本乗っ取りにかかるだろう。

会合終了近くに、磯崎陽輔参院議員は、「移民庁推進議連事務局長」と、なのってから「移民も二重国籍もどんどん推進して下さい」などと執行部にエールを送っていた。韓国籍の韓国人が、二重国籍を持って、学校で「慰安婦強制連行」を教え。中国籍の中国人が「南京大虐殺30万人」と教えることもあり得るのです。 日本は、「二重国籍に転換」する必要がない。

次々に日本解体法案を出しくる国会議員は、日本人なのであろうか。それら国会議員の行動は、日本の七不思議の第一にカウントされることだろう。
ジャーナリスト水間政憲。国籍法案関連は転載フリーにしてますので、緊急拡散お願いしまず

【子供認知】法案は、法務委員会議員へ (水間政憲) 
 2008-11-12 09:23:21
 
【子供認知】法案は、法務委員会所属議員の地元と議員会館にFAXとメールをどんどん出しましょう。議員本人には、FAXが威力あります。「二重国籍法案」 は、一週間くらい時間があります。今回の法案には驚きました。来週月曜日「桜チャンネル」で【二国籍法案】を問題にします。徹夜で書き込んでましたので、間違いがありましたら、訂正して読み進めて下さい。山は、13日木曜日です。私も、FAXを出します。インターネットの覚醒している方達は、日本を守る力と見識があります。日本を守るために河野太郎グループと戦いましょう。

h-line5.gif 

●  衆議院法務委員名簿 連絡先

<委員長>
[自民] 山本幸三   TEL 03-3508-7085 FAX 03-3501-9303 
kozo-y@sirius.ocn.ne.jp yamamoto-office@seagreen.ocn.ne.jp

<理事>
[民主] 加藤公一   TEL 03-3508-7457 留守電 042-390-4315 
FAX 03-3508-3287 koichi@katokoichi.com
[民主] 細川律夫   TEL 03-3508-7513 FAX 03-3593-7148 h04091@shugiin.go.j
[公明] 大口善徳   TEL 03-3508-7017 無し          
mail@t-okubo.jp

<委員>
[自民] 赤池誠章   TEL 03-3581-5111 FAX 03-3508-3733 
http://akaikemasaaki.spaces.live.com/(ブログ)
[自民] 近江屋信広  TEL 03-3508-7405 FAX 03-3508-3885 無し
[自民] 大前繁雄   TEL 03-3508-3725 FAX 03-3508-7275 sigeo@oomae.jp
[自民] 河井克行   TEL 03-3508-7518 FAX 03-3508-3948 h01373@shugiin.go.jp m_kawai@opal.famille.ne.jp
[自民] 木村隆秀   事務所 TEL 052-331-6611 FAX 052-331-2600 info@kimutaka.org
[自民] 桜井郁三   TEL 03-3508-7326 FAX 03-3508-3326 ikuzo@shonan.cityfujisawa.ne.jp
[自民] 笹川 堯    TEL 03-3508-7526 FAX 03-3502-8865 
info@e-sasagawa.com
[自民] 清水鴻一郎  TEL 03-3508-7051 FAX 03-3508-3211 
s-5160@crest.ocn.ne.jp
[自民] 塩崎恭久   TEL 03-3508-7189 FAX 03-3508-3619 
shiozaki@y-shiozaki.or.jp
[自民] 杉浦正健   TEL 03-3508-7124 FAX 03-3597-2771 
http://www.seiken-s.jp/
[自民] 平将 明    TEL 03-3508-7297 FAX 03-3508-3507 taira001@nifty.com
[自民] 棚橋泰文   TEL 03-3508-7429 FAX 03-3508-3909 
e-mail@tanahashi-yasufumi.com
[自民] 谷畑 孝    TEL 03-3508-7276 FAX 03-3508-3726 g02813@shugiin.go.jp
[自民] 長勢甚遠   TEL 03-3508-7107 FAX 03-3592-9048 
https://ssl.n-jinen.com/form/voice.php
[自民] 萩山教嚴   TEL 03-3508-7278 FAX 03-3593-7103 無し
[自民] 町村信孝   TEL 03-3508-7117 FAX 03-3502-5061 info@machimura.net
[自民] 武藤容治   TEL 03-3508-7029 FAX 03-3508-3829 h08648@shugiin.go.jp
[自民] 森山眞弓   TEL 03-3508-7527 FAX 03-3597-2753 無し
[自民] 矢野隆司   TEL 03-3508-7212 FAX 03-3501-8818 無し
[自民] 柳本卓治   TEL 03-3508-7167 FAX 03-3597-2801 h04664@shugiin.go.jp
[民主] 石関貴史   TEL 03-3508-7286 FAX 03-3508-3736 info@ishizeki.jp
[民主] 枝野幸男   TEL 03-3508-7448 FAX 03-3591-2249 yukio@edano.gr.jp
[民主] 河村たかし  TEL 03-3508-7902 FAX 03-3508-3537 g01403@shugiin.go.jp
[民主] 中井 洽    TEL 03-3508-7263 FAX 03-3592-9044 nakai@mie.email.ne.jp
[民主] 古本伸一郎  TEL 03-3508-7262 FAX 03-3502-5075 h07030@shugiin.go.jp
[公明] 神崎武法   TEL 03-3508-7225 FAX 03-3503-2388 
http://www.kanzakitakenori.org/voice2in.htm
[社民] 保坂展人   TEL 03-3508-7070 FAX 03-5511-7877 GAF06452@niftyserve.or.jp
[無 ]  滝 実     TEL 03-3508-7081 FAX 03-3508-3861 
makoto-t@m4.kcn.ne.jp

水間さんがおっしゃっているように我々の抗議活動は効果があったようです。しかし、上記の会合は「重国籍」のもののため「子供の認知」の問題は、 明後日2008年11月14日の衆院法務委員会での審議になるそうなのです。抗議活動可能期間は実質今日と明日の二日間です。上記の議員へ徹底的に河野太 郎議員に対する非難を盛り込んだ抗議の電話、ファックス、メールをしましょう!時間がないので電話とファックスのほうが確実かと思われます。一つでも多く の抗議を上記の特に水間さんが挙げている議員に届けることが通過阻止につながります。平日のためみなさんお忙しいと思いますが国家解体の危機なのでご協力お願いします。コピペ拡散 推奨 !

引用元:
■丸坊主日記[11/12]
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/1873243da32f35cc7a541bcf93633d6a

コメント欄別URL
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/cmt/3c44dc11e7747fde4cbaa3368a33920c




いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 

スポンサーサイト



>EntryTime at 2008/11/12 14:15<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。