welcani1.gif
憂えるだけでは、嘆くだけでは何も変わらないこの国。 子供たちへの「ゆずり葉」となるために、現在を見つめ直すひとりごと。

 子どもたちよ これは譲り葉の木です。 この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです。  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って──  子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです。 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません。   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです。  読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです。  幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない。  みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています。  今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 


麻生首相バーナー 

■麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。

日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。


受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。



■首相官邸:第171回国会における麻生内閣総理大臣施政方針演説 (平成21年月21日)


1.目指すべき社会
〈安心と活力ある社会〉より、一部抜粋

 現在の豊かで安全な日本は、私たちが創ったものです。未来の日本もまた、私たちが創り上げていくものです。
 過去二回そうであったように、変革には痛みが伴います。しかし、それを恐れてはいけません。

 暗いトンネルの先に、明るい未来を示すこと。それが政治の役割です。
 良き伝統を守り発展させる。その為に改革する。それが、私の目指す真の保守であります。

 私は、世界にあっては「新しい秩序創りへの貢献」を、国内にあっては「安心と活力ある社会」を目指します。


**********

■麻生首相:ダボス会議にて麻生総理講演(1/2)



矢印↓ 矢印↓ 矢印↓
■マスコミが隠す麻生太郎

■麻生政権の実績




--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2008.07.30(Wed)

ローズ2子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   つぼみろーず2輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    ローズ世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......トールローズ



 最近パソコン受難続きの管理人。

 昨日の夕方は、“一転俄かにかき曇り”の『嵐』で、劈(つんざ)くような雷16の轟きと強風に豪雨で、我が家の同居ワン・ニャン達は大騒ぎ──。

 思わず“お前たちの方が、ウルサ~イ!”と、それでなくても内心穏やかでない管理人は八つ当たりです。とは言え、彼女らも同じく自然の猛威は「恐い‥」?
 その上突然パソコンのサーバーが落ちて、ネットにまったく繋がらなくなってしまいました。普段なら無線ランから有線に繋げば回復するのに今回はダメ。
 メーカーに問い合わせても、それはNTTの方へ…と言うのでNTTに電話をすると、就業時間外という冷めたテープのアナウンス。ヴァ~!どうしたらいいの?と思っても、パソコン音痴の管理人にはどうすることもできないので、久し振りにネット無しの長い夜はいい子に早寝で決まりです。

 でも、そのお陰で(?)後に出てくる話にも繋がりますので、≪なんでも経験!経験こそが生きた教科書≫と思っている管理人には、これはこれでOKな流れでした。


     welcomeライン 


 さて、前置きが長くなるとイライラする読者もいらっしゃるでしょうから、そろそろ本題に。

 いつも言っているように、管理人は殆ど芸能界の事は知りません。それでも何となく知っているのが、様々な分野に顔を出しているからこその「ジャニーズ」タレント。
 既に今朝のネット新聞では取り上げられていますからご存じの方も多いでしょうが、それと同時に掲載していた「現役雑誌記者によるblog日記byオフィス・マツナガ」様より引用します。

●ジャニーズ崩壊か?「嵐」大野智「大麻で3P」報じた週刊現代

≪スクープ告白&痴態写真「大麻を吸った彼は『目がピカピカする』と同席した
女性が赤裸々に証言!『嵐』大野智『大麻で3P』≫
週刊現代2008年8月9日号



「'05年の春に渋谷のカラオケボックスにて芸能関係者などと合コンをしていた。
そのうち誰かが出してきた、それを吸った大野が女性の下着の中に手を入れたりと乱行...カラオケボックスを出た後は、今回証言している女性の部屋に行き
3Pをした」

 記事は、「渋谷区のカラオケボックスで“大野が大麻を吸引した」と同席した女性の証言をもとに記事を構成。
 しかも、大野智さんが明らかにキメているとおもわれる写真も掲載されている。

 詳しくは週刊現代さんへ・・・・・


 ということですが、昨日の時点では国内ではまだあまり報じられていないこの事件でも、ジャニーズ人気のアジアでは大騒ぎ(?)だったようです。
 毎度お馴染み、著作権もなんのそのの報道ぶりで、その時の写真まで掲載。それを逆輸入で見る不思議さは置いといても、やはり「なるほど‥」の感想は否めません。どう見るかは人それぞれでしょうが、管理人には「今時の若いものは…」ではなく、「所詮芸能人は…」という感想の方が強いのが本音です。

 アジアで報じられた記事がそのままで数社引用されていますので、韓国語やチャイナ語が解る方は翻訳して下さいとのことでした。

 そして、ここのコメントは随分荒れたようでしたが、まともな意見の中には〈関係者〉と名乗る読者から興味深いメッセージが残っていますので、それも合わせてご覧になると面白かと‥。

319 どうやら、〈もみ消し〉に躍起──なんだとか。聞き逃せない裏話です。

 おまけに、「大麻吸引は犯罪ではない!」という書き込みまであって、その反論も的を得ています。



 大体、法律で禁止されている事に屁理屈を言って正当化する事自体が社会の秩序を乱す元凶になっているわけですから、

会津藩の≪什の掟≫

一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ
二、年長者には御辞儀をしなければなりませぬ
三、虚言をいふ事はなりませぬ
四、卑怯な振舞をしてはなりませぬ
五、弱い者をいぢめてはなりませぬ
六、戸外で物を食べてはなりませぬ
七、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ

ならぬことはならぬものです237

 
 を、断固支持する管理人。

 日本の素晴らしい精神文化を根こそぎ崩壊させるかのような〈動き=工作〉は、しかし、気が付きにくい方法で、しかも、虎視眈々と行われているようです。

 後半は、その最前線とも言えるマスコミの偏向報道に触れてみたいと思います。

矢印↓ ランキングに参加しています。応援を矢印↓ まいど

banner_02.gif人気ブログランキングへ

スポンサーサイト


[MORE...]
>EntryTime at 2008/07/30 21:47<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。