welcani1.gif
憂えるだけでは、嘆くだけでは何も変わらないこの国。 子供たちへの「ゆずり葉」となるために、現在を見つめ直すひとりごと。

 子どもたちよ これは譲り葉の木です。 この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです。  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って──  子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです。 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません。   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです。  読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです。  幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない。  みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています。  今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 


麻生首相バーナー 

■麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。

日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。


受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。



■首相官邸:第171回国会における麻生内閣総理大臣施政方針演説 (平成21年月21日)


1.目指すべき社会
〈安心と活力ある社会〉より、一部抜粋

 現在の豊かで安全な日本は、私たちが創ったものです。未来の日本もまた、私たちが創り上げていくものです。
 過去二回そうであったように、変革には痛みが伴います。しかし、それを恐れてはいけません。

 暗いトンネルの先に、明るい未来を示すこと。それが政治の役割です。
 良き伝統を守り発展させる。その為に改革する。それが、私の目指す真の保守であります。

 私は、世界にあっては「新しい秩序創りへの貢献」を、国内にあっては「安心と活力ある社会」を目指します。


**********

■麻生首相:ダボス会議にて麻生総理講演(1/2)



矢印↓ 矢印↓ 矢印↓
■マスコミが隠す麻生太郎

■麻生政権の実績




--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2008.06.28(Sat)

はーと 「ゆずり葉」~下~はーと   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... はーと

  

 午前中には目にしていた記事でしたが、至極尤もな「正論」を述べた下関教育長の元には、総連が動員した抗議メールや苦情などが殺到しているとのこと。
 そこで緊急にアップして、少しでも早く、少しでも多くの方に応援していただきたく思い、あちこちからの情報をコピペします。


 まず、下記の記事から

==引用開始==

◆植民地支配「史実に反す」  下関市教育長が発言


 山口県下関市の嶋倉剛教育長が、教育補助金の増額の陳情に訪れた山口朝鮮学園の関係者に対し、戦前の日本の朝鮮半島の植民地支配について「歴史的事実に反する」と発言していたことが27日、分かった。

 下関市教育委員会や同学園によると、学園関係者は26日、嶋倉教育長に対し「植民地支配により日本に渡航せざるを得なかった朝鮮人子弟が通っていることを踏まえ対応してほしい」と要望。教育長は「植民地支配という部分は歴史的事実に反するので受け入れられない」と述べたという。

 嶋倉教育長は27日、取材に対して発言内容を認めた上で「教育行政と歴史の話は関係なく、持ち出すのはルール違反だ。日朝併合の部分をどのように表現するかは自由だ」と話した。

 下関市は歴史的に朝鮮半島と密接な関係があり、韓国・釜山市と姉妹都市関係を結ぶなど現在でもつながりが深い。

2008/06/27 13:17   【共同通信】

==引用終了==

 この嶋倉教育長の「正論」を各ブログが取り上げ、支援しています。

地方議員100人で作る「草奔崛起-PURAD OF JAPAN」6/28には、こう書かれていました。

>この嶋倉教育長は5月に文部省から着たばかりの、まだ若干44歳の若手だそうです。新たな時代を感じさせる人材ではないでしょうか。

いつまでも牢固とした歴史認識を振り回す在日の人たちに見事な一矢を報いた勇気ある教育長に満腔の激励の気持ちと支援の声を届けていただきたいと存じます。<



福岡で「在日特権」や「同和問題」に取り組んで頑張っていらっしゃる「なめ猫♪」様のメールを取り上げていたのが「反日議員を落選させる会」で、こちらからコピペします。

----------

各位様

福岡の近藤です。

山口県下関市、全国的に有名なフグが美味しいところです。ー福岡県北九州市とは関門海峡を挟んでお隣同士ですがー下関市の教育長が植民地支配について「歴史的事実に反する」と朝鮮総連の洗脳組織「朝鮮学校」関係者に発言したとのいことです。

下関は北朝鮮への密輸が盛んな(!)ところですが、朝鮮人の多いコリアン地区があるところで、市は当然のように朝鮮学校に通う子弟のためにと称して補助金を支出しています。

何かといえば植民地支配といいますが、あくまで「併合」であって欧米の植民地支配の構造と違うのですが、差別問題と絡めて、日本からカネをとる格好の手段になっています。

そもそも、在日朝鮮韓国人の少なくない・大半が密入国で不法に日本にきた者たちであることはどのように考えるべきなのでしょう。

福岡でも九州大学医学部近くの某地区は在日の砦と化していました。

そもそも、朝日新聞自身がこのようにかつて報道していました。

大半、自由意志で居住 (朝日新聞 昭和34年/07/13)

外務省、在日朝鮮人で発表
戦時徴用は245人

在日朝鮮人の北朝鮮帰還をめぐって韓国側などで「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府が強制労働をさせるためにつれてきたもので、いまでは不要になったため送還するのだ」との趣旨の中傷を行っているのに対し、外務省はこのほど「在日朝鮮人の引揚に関するいきさつ」について発表した。

これによれば在日朝鮮人の総数は約61万人だが、そのうち戦時中に徴用労働者として日本に来た者は245人にすぎないとされている。

一、戦前(昭和14年)に日本内地に住んでいた朝鮮人は約100万人で、終戦直前(昭和20年)には約200万人となった。増加した100万人のうち70万人は自分から進んで内地に職を求めてきた個別渡航者と、その間の出生によるものである。残りの30万人は大部分工鉱業、土木事業の募集に応じてきた者で、戦時中の国民徴用令によるものはごく少数である。

 また、国民徴用令は日本内地では昭和14年7月に実施されたが、朝鮮への適用はさしひかえ昭和19年9月に実施されており、朝鮮人徴用労務者が導入されたのは、翌年3月の下関-釜山間の運航が止るまでのわずか7ヶ月間であった。

一、終戦後、昭和20年8月から翌年3月まで、希望者が政府の配船、個別引き上げで合計140万人が帰還したほか、北朝鮮へは昭和21年3月、連合国の指令に基く北朝鮮引揚計画で350人が帰還するなど、終戦時までに在日していた者のうち75%が帰還している。戦時中に来日した労務者、復員軍人、軍属などは日本内地になじみが薄いため終戦後、残留した者はごく少数である。

現在、登録されている在日朝鮮人は総計61万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、戦時中に徴用労働者としてきた者は245人に過ぎず、現在日本に居住している者は、犯罪者を除き、自由意志によって残留した者である。

***

元文部科学省の官僚だった嶋倉剛教育長。まだお若い方のようです。

下関市教育委員会・山口県教育委員会へ激励の声を届けてまいりましょう(山口県教委は、地教委とは上下関係に法的にはないが、指導行政の関係で(下関市教育長に)圧力をかける可能性があるため)。

そして補助金もカットするように要望していきましょう。

あて先
江島 潔 市長
島倉 剛 教育長

下関市役所のHP

http://www2.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/www/toppage/0000000000000

山口県教育委員会
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a50100/y-edu/y-edu-top.html

追加:
「義によりて勇を馳せる、保守派へ」-6/27様よりのコピペ
http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/623732/

応援電話先:下関市教育委員会
下関市教育委員会 750-8521 下関市南部町1-1 0832-31-1111
抗議先:広島朝鮮学園
電話 082-261-0028
掲示板を抗議の声で埋めよう!!
http://hiroshima-corea.5.bbs.fc2.com/

<朝鮮学校特権>
平成15年、地方自治体は9億1000万円も補助金を出す。
朝鮮学校の保護者に対し、東京23区で一人当たり年間6万6000円から19万2000円、補助金が、、
更に、産經新聞によると、休校中の学校にも補助金が出ている!!
それでもって、反日民族教育を実施!!
これでも、朝鮮学校に補助金出しますか?
(数字は嫌韓流2より)

---------------

そして続報──


◆植民地支配 認識に溝/下関市教育長発言

2008年06月28日

長くなりますが、嶋倉教育長が述べた要旨と下関市内で使用されている教科書の記述(抜粋)を【追記】に載せましたので、合わせてご覧下さい。

つづきはコチラ 34

スポンサーサイト


[MORE...]
>EntryTime at 2008/06/28 21:34<
2008.06.28(Sat)

ローズ2子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   つぼみろーず2輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    ローズ世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......トールローズ

 


 



 まともに見るのもバカバカしい北朝鮮の≪解体爆破ショー≫

 放って置いても老朽化した冷却塔は、自然に朽ち果てる寸前のボロボロなものでしかないのに、それをアメリカが費用を持ってまで見せる必要は、一体どこにあるのかと思います。この見解は、随分以前から耳にしていました。

 しかし‥ あるから、猿芝居と見えてもそうして「核廃棄」のパフォーマンスを世界に見せたかったのでしょう。

 テレビが一斉に伝えたこの映像を見て、北朝鮮がやっと「核放棄をした」と喜び安心した国民が、果たしてどれくらいいたでしょうか? 

北の核到達時刻

 

 そんな相手ではない!ことくらい、散々嘘を吐かれてきた過去を覚えている素人の国民さえ、分かっています。
 それよりも「拉致被害者」救出のための努力が、あの冷却塔のように、足元に瓦礫となって崩れ落ちたかのような思いに捉われた管理人です。


つい1か月前にはこんな記事も‥

◆「核兵器は廃棄せず」と北朝鮮代表、米元特使に見解
08/5/30 読売新聞

==引用開始==

【ワシントン=貞広貴志】北朝鮮の核問題で、米国のジャック・プリチャード元朝鮮半島和平担当特使は29日、先月訪朝した際に6か国協議の北朝鮮首席代表である金桂寛(キムケグァン)外務次官らが、核廃棄の対象について「プルトニウムの核施設に限られる。核分裂物質や核兵器は含まれない」との見解を示していたことを明らかにした。ワシントンで開かれた討論会で発言した。
 北朝鮮は、2005年9月の6か国協議で合意した共同声明では、「すべての核兵器と既存の核計画」の放棄で合意していた。金次官の発言は、すでに保有していると見られる核兵器やウラン濃縮計画などについては核廃棄の対象外とするもので、北朝鮮が核全面廃棄を拒否したことを意味する。また、元特使によると、北朝鮮側は「核廃棄は、軽水炉の建設と引き換え」との要求も明確にした。
 一方、元特使は30日付米紙ワシントン・ポストのインタビューで、北朝鮮高官が「米国は、北朝鮮を核保有国として認めよ」と述べたことを明らかにした。
(2008年5月30日23時12分 読売新聞


北朝鮮、核放棄に応じない姿勢…6か国協議に向け強硬姿勢
6月9日19時38分配信 読売新聞

【ソウル=浅野好春】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の人民軍板門店代表部報道官は9日の談話で、「我が軍は、自らの核抑止力を放棄して徒手空拳のまま情勢を傍観しているわけにはいかない」と核兵器保有を続ける方針を示唆した。
 談話は、3日の米韓国防相会談で在韓米軍削減凍結を確認したことを非難する形をとっているが、実際には、6月中にも再開される見通しの6か国協議に向け、核の完全放棄には当面応じない姿勢を示す狙いがあるとみられる。
 談話は「今日の現実は人民軍に対し、朝鮮半島『非核化』の美名のもとに我々の核抑止力を除去し、武装解除しようという米国とその追従勢力の策動に強力な対応措置を取るよう要求している」とした上で、「人民軍はあらゆる戦争抑止力を一層強化する道を選ばざるを得なくなろう」と警告した。
最終更新:6月9日19時38分


==引用終了==

 これで制裁解除をし、おまけに支援金まで出しますか?
 以下、管理人の〈文句〉より‥

【追記】をご覧下さい。34



[MORE...]
>EntryTime at 2008/06/28 06:00<
2008.06.26(Thu)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください


めぐみさんたちは生きている

29 ※ 後に大切な〈お知らせ〉がありますので途中で帰らないで下さいネ!m(__)mヨロシクデス


≪全ての日本国民は、

  拉致被害者の皆さん全員の、

    一日も早い帰国を望んでいます≫




 しかし、政府は曖昧な答弁をして誤魔化しながら、北朝鮮との「国交正常化」を目論む一部の政治家たちと連動して、或いは、言われているようなアメリカブッシュ政権終了間際の「成果」を残すためだけに、突然方針転換した宥和政策に沿った姿勢で、〈制裁解除〉と発表したのでしょうか?


◆G8外相会合、今夕開幕=北朝鮮、アフガンなど討議

6月26日5時0分配信 時事通信

>北朝鮮が同日にも核計画を申告、米政府がテロ支援国家指定の解除手続きに入る見通しとなる中、議長を務める高村正彦外相は、北朝鮮に核、拉致問題の早期解決を迫るG8の「強力なメッセージ」を打ち出したい考えだ。 <

こんなこと言っていますが、「強力なメッセージ」とは何なのでしょうか。



 本日発売の「週刊新潮」(7月3日号)では  

“百害あって利権あり”

安倍・山拓戦争の裏に北朝鮮「5000億利権」


  ──水力発電所から砂利・カニ・レアメタルまで──


なんて記事も‥
※ 時間が無くてまだ買いに行けませんが、HPで確認


 そしてこの件に関し、いつものように素晴らしいエントリーをしているのが、管理人周回コースの中でも更新期待度の高いコチラ 30 です。

☆「東アジア黙示録」-6/26様blog

一応記事の要点を引用しますので、いつものようにリンクしてご覧下さい。 

 世界を煙に巻く爆破ショー…運命の45日間が始まる

 北朝鮮のテロ支援国家指定解除カウントダウンが始まった。
議会通告翌日にはボロ冷却塔の爆破ショー。TBSが特別招待されたとの報道も…日米朝の思惑入り乱れる45日間の到来だ。

「爆破する実験用原子炉はタンクに穴・鉄骨に錆びが浮くオンボロ!そしてプルトニウムを抽出済みで御用済み!爆破は宣伝用だ!
※この色は記事より筆者短く編集

 このショーに招かれるのは6カ国協議に参加する5カ国。我が国からは、平壌に長期滞在した経験のある石川聰社長率いる共同通信。だが、我が国からは特別にもう1社招待されているという。

なんとTBSである。

 (ディープな北朝鮮情報で知られるでいりーNKが伝えた24日付記事が報じたもので)
NHKが生中継を拒否する可能性があることから、北朝鮮がTBSに白羽の矢を立てたと指摘している。

 TBSは、日経新聞記者拘束事件など北朝鮮当局との太いパイプが判明。報道局は金平局長による在日支配下にある。ある意味順当だが、北側はTBSだけ中継を請求せず、特別扱いをしているという。


 ‥と、すっかり暴露されている北朝鮮のいつものやり方ですが、それを知らないはずがない我が国の政府は、拉致被害者も、その家族も、そして国民の悲願も見捨てて、敷かれたレールをただひた走るかのようです。
 〈利権〉を否定するあの方たちと、国を動かすあの方たちが示し合わせて自分たちの保身と利権の為にだけに動き、国を売るかのような政治姿勢ばかりが目立つこの政権は、本当に許し難いとの声が蔓延しているのに…です。

 とは言え、地政学的見方をすれば(勿論、受け売りです‥)、〇〇国と××国と▽△国とetc.…が協力して棒国への【包囲網】という見方もありますから、世界戦略的に蠢く超優秀な国々を動かす一部の人間の頭の中は、とても理解できません。

 この話は、何れ機会がありましたら、引用させていただきます。

          ~~~~~~~~~~

【お知らせ】以下、転載

すべての日本人は、草莽崛起せよ!                                    

日時:平成20年7月5日(土)11時集合 11時30分出発

集合場所:渋谷区宮下公園 JR渋谷駅歩4分 

――東京都渋谷区神宮前6-20-10――
 宮下公園~~青山通り~~表参道~~明治通り~~宮下公園

--------------------------------------------------------------------------------

(約2キロ:約40分)      支援ボランティア募集中

主催:拉致被害者奪還! 青い風船の会(草莽日本運動)    

共催:拉致問題を考える草莽全国地方議員の会
   : 誇りある日本をつくる会

北朝鮮による日本人拉致問題の完全解決を計る東京都議会議員連盟

世話人:小磯 明 東京都議会議員

世話人:松浦芳子 杉並区議会議員

草除イ日本運動 代表世話人  水島 総             

連絡先:TEL:03-5766-2011  FAX:03-3311-7810


★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2008.06.24)
7/7緊急国民集会を開催-家族会・救う会・拉致議連

■7/7緊急国民集会を開催─家族会・救う会・拉致議連

7月7日(月)午後6時半から千代田区永田町の星稜会館で、
≪北朝鮮への安易な譲歩を許すな!緊急集会≫を開催しますので奮ってご参加下さい。

改めて詳細な内容をご連絡します。

----
ふるーつ☆Cultivation・!赤 ここでも「毎日」が‥


無から有を捏造した「サンデー毎日」
-救う会メールニュース6/24

>本日発売の毎日新聞社発行の「サンデー毎日」が、何の根拠もなく、救う会の
経理がずさんとの悪質な誹謗中傷記事を書いた。

救う会元幹事の松尾秀雄氏が、救う会の19年度決算につき、税務当局に「持
ち込んだ」という内容で、ブルーリボンバッジ収入が収益事業に当たるのではな
いか、常勤勤務者について源泉徴収を行っているか、の2つを問題にしている。<


カエル ッたく281282ボーン! 許し難い「毎日」族です。


22日エントリーに取り上げた「毎日新聞英語版サイトがひどすぎる」のように、やる事と言ったら日本を辱め、貶め、信用とイメージを傷付けることばかりです。
 それはね、テレビを見ていても某氏のように在日帰化人が報道最前線に長年存在感を示し、局内には反日カルト信者と在日が大勢いるということですから、当たり前と言えば当たり前の話です。
 「東アジア黙示録」様記事の中にもあったように、だからこそ、北朝鮮に特別扱いされ、太~いパイプを持っていると知れば~妙な納得~をする他ありません。

 でも、今回は国民の怒りは相当のものですから、何らかの鉄槌を下す動きがあるようですが…。ハッキリ言って、サイトを閉鎖し謝って済む問題ではありませんよ、毎日ィーー359

 そう言えば、【毎日の撃退法】伝授をしていたblogもありましたっけ。興味がある方は「政治ブログランキング」をご覧下さい。…と言っても初めての方には分かりませんね。後でURLを取ってきましょう。
(ただいまぁ~)^;^

ふるーつ☆Cultivation・!青「朝日花壇鑑賞会」様blog-6/23
http://blog.livedoor.jp/asapykadan/archives/50042674.html
毎日新聞英語版サイトに抗議したい方へ─効果的なダメージの与え方


 随分長くなりました。他の【参考記事】は次回のエントリーにアップします。これも真実を知りたい方には必見です。

 




>EntryTime at 2008/06/26 16:15<
2008.06.24(Tue)

はーと 「ゆずり葉」~下~はーと   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... はーと

 





 ご存じのない方は、このバーナーを見て拒絶反応を示す方もいらっしゃるでしょうね。

 なんだか難しそう‥

 政治とか、法案とか、考えたってどうしようもないじゃん!

 こんなこと、政治家に任せておけばいいんだよ!

…なんて、思ったりしませんか?


 管理人も(いい歳をして恥ずかしいのですが)、
以前はそんなタイプでした。

 例え関心を持っても(…国民に何が出来るの?)

そんな先に諦めの〈他力本願〉。
そして、政治なんて遠い遠い世界の事のように思っていました。

 でも、現在はまだ短い期間ですが何度も言っています。

 

この国が危ない!って…

 

穏やかな言葉ではないですよね。

何言ってんの、このオバサン── って~ 救急車ピーポー病院 注射チクッ

ナ・何とでも言って下さい‥。

でもこれだけは見て行って下さいネ! m(__)mペコリン




はい、これで何んとなくでも分かったような気がする方で、もっと知りたいと危機感を持たれた方は、30 こちらをどうぞ

因みに、
☆「人権擁護法案ポータルwiki」
には簡単で詳しくこの事が説明されています。

決して他人事ではない!あなたやあなたの家族、そして子供たちの将来未来に関わることです。いいえ、この法案を現在進行形で推進している国会議員たちが大勢いるのですから、この秋、来年、どちらにしても国会に通してしまったら、私たちの生活は激変してしまいますよ。

 例えば、このようなblogは書けなくなります…12アア‥263

 そして、20日に開かれた「人権問題等審査会」での模様が、産経新聞阿比留瑠比記者のblogで紹介されていますので、反対する稲田議員推進する大田会長との迫力あるやり取りなど、どうぞリンクしてご覧下さい。


☆「国を憂い、我とわが身を甘やかす」
08/6/22

追加:本日の読売新聞


◆迷走人権擁護法案、自民党内に激しい対立

2008年6月24日02時05分 読売新聞

>人権侵害に対する救済措置などを定める人権擁護法案は通常国会でも提出が見送られた。

 2003年の衆院解散に伴い廃案になって以来、何度も提出が検討されたが、自民党内の激しい意見対立に阻まれ、先行きは全く不透明だ。<


          ~~~~~~~~~~

カエル
 今回は見送られた、と言っても太田会長のバックには野中広務氏や二階氏が控えているこの法案は、キッパリ・バッサリ廃案=絶滅させなければ、まったく油断が出来ません。故に別名「ゾンビ」と言われる法案は・・・・・ピィーとピィー・ピィー(ウルサイ359) この他には「外国人地方参政権付与」法案も民潭主導で求めていますから、セットで通ってしまえば「移民化計画」1000万人も、国費留学生100万人も大威張りで進められるでしょう。そして──ここからは想像力です!

 でも、この二法案の推進派と反対派がハッキリと分かれているわけですから、選挙には分かり易い分類だと、思う管理人ですが…

 




>EntryTime at 2008/06/24 15:17<
2008.06.22(Sun)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 



 既にご存じでしょうか? 


 何時もの巡回をしながら何度か目にしたものの、苦手な分野にスルーした話題は、しかし深い根のある「偏向メディア」そのものの体質を表し、黙って見過ごすわけには行かない破廉恥ぶりでした。
 2chを除けばこの事を最初に載せたのが、このJ-CASTのようです。

★毎日新聞英語版サイト「変態ニュース」を世界発信
2008/6/20 以下転載


 「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」

「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターで内実が明らかに」――


 なんと毎日新聞の英語版サイトでこんな驚くべき記事が配信されていた。

 中には「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」という、目も当てられなくなるような「変態ニュース」もある。これらの記事は国内だけでなく、海外のネット上でも話題になっていた。

幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピール??

「Mainichi Daily News」のなかにある「WaiWai」「2ちゃん並というか、2ちゃん以下だな」「毎日ひでえな」

 毎日新聞の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」にあるコーナー、「WaiWai」が過去に配信した記事に、こんな指摘がインターネット上で相次いでいる。

例えば、07年9月に配信したニュースにはこんなものがある。

 「コックと野獣、ふしだらさとそれを愛する者」と題された記事では、東京・六本木に富裕層向けのレストランが登場したことを紹介。Mなる人物が「実話ナックルズ」という雑誌に語ったというその内容を参考にしているようなのだが、このレストランで、弁護士がメスの豚を獣姦し、のちにそれと同じメス豚が料理としてその後出てきた、という、おぞましい内容になっている。

 さらに、07年7月に配信した「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターでその内実が明らかに」という記事では、

 「サイゾーによれば、パールハーバーと南京大虐殺の後継である政府省庁が、テディベアを持ってメイド服を着たかわいらしい漫画の少女キャラクターに日本の防衛策を説明させるようになった。最近では、キワどい幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピールする政府機関が増えているが、そのなかでも防衛省の少女キャラクターはオタクを引きつけている、と同誌は言っている」
と紹介。そもそも「サイゾー」にこんな内容の記事が掲載されたとも思えない。

 「ご批判は謙虚に受け止め、削除しました」
 また「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」という記事では、ファーストフードを食べると神経の中枢のコントロールできなくなりセックス依存症になるなどという説を紹介し、日本の女子高生の性の乱れを指摘。

 「お母さんたちは墜ちていく、成績を上げるために!」では、息子の成績を上げるために息子と性的な関係を勉強前に持つ母親のエピソードが紹介されている。

 これらのすべてが外国人記者の署名入りで書かれていた。約5年近くこうした「変態ニュース」を世界に発信し続け、これが海外のブログなどにも転載されており、まさに「変態な日本人」を世界にアピールすることになってしまった。

 毎日新聞社長室広報担当はJ-CASTニュースに対し、

「ご指摘の英文記事は過去に配信しておりました。ご批判は謙虚に受け止め、削除する措置を取りました」
と回答していている。

 一連の「WaiWai」の記事を巡っては「まとめサイト」まで登場し、毎日新聞社に抗議するよう呼びかけている。そこには、インターネットの匿名性を問題にした同社の『ネット君臨』という書籍の一文を引いて、こんな主張が展開されている。

 「『ネット君臨』も書いている通り、ネットによって『一度つけられた傷は簡単には回復しない』(P76)のだ。日本国全体につけられた汚名に対し、いったい毎日新聞はどのような責任を取るつもりなのだろう」



 この事実の対し、敢然と立ち上がって追及しているのが記事の中にも紹介されている、
毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki
です。リンクしてこれまでの詳しい経過をご覧ください。中には画像・動画なども用意されていて、「毎日新聞」やスポンサーへの抗議も呼び掛けています。


 そして、検索してみるとこれを既に4月から取り上げていたブログがありました。
Mozuの囀-4/24 です。関心を持たれた方は、こちらも合わせてご覧下さい。


 今朝のJ-CASTを見ると、
 
毎日新聞英語版 「変態ニュース」コーナー閉鎖
6月22日7時56分配信 J-CASTニュース

 となっており、しかし「謝罪」や「説明」は行われていません。
 5年に渡り垂れ流し続けたこうした低級な賤しめは、日本のイメージダウンを目論む輩と同じ色、同じ臭気を感じます。 削除して済まされる問題か?!

 こうした記事のソースは事実に基づくものなのか? 全く悪意ある捏造記事なのか? 毎日新聞社は、国と国民の名誉を辱めたのですからその事実を検証し、明らかに元記事を提出して実際あった話なのかどうかを立証させる必要がありませんか。万一嘘八百のデタラメ記事なら、私たち日本国民全ての、名誉棄損に値するものです。

つづきの前に
--------------------

 ついでと言っては何ですが、これも本来避けて通りたいビジュアルに難ありのバーナーを、この際ですので貼っておきます。ご紹介という意味ですから、毎回エントリーに貼るのは“拒否反応”でブツブツが‥?

[NO!YAMATAKU] 

山崎拓を落選させる福岡市民の会

■「反日政治家」山崎拓は福岡の恥だ!
 このウェブサイトは、「山崎拓を落選させる福岡市民の会」公式サイトです。
 支那・北朝鮮のイヌのごとき言動を繰り返す山崎拓を郷土・福岡の恥であると考え、 一日も早く国会から去っていただくために落選運動を行っていきます。この運動は、 全国の有志の声を受け、一福岡市民が自発的に開始するものです。


カエル 地元からですものね‥。応援しちゃいます。
各バーナー・ポスターなどがありますので、枯れ木も山の何とかで、ブログに貼ってみたら如何でしょう?(流石にポスターは‥)



つづきはコチラ 34





[MORE...]
>EntryTime at 2008/06/22 16:23<
2008.06.20(Fri)

ローズ2子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   つぼみろーず2輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    ローズ世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......トールローズ


アニメめぐみ


【アニメ「めぐみ」】
のダウンロードができます。
日本語/英語/中国語/韓国語



思い返してみて下さい。



30たった2か月前に延長を決めた、北朝鮮への制裁でした。

<北朝鮮制裁>半年延長…11日の閣議で決定へ
4月9日12時10分配信 毎日新聞/ 一部引用

 政府は9日、13日に期限を迎える北朝鮮への日本独自の経済制裁を半年間延長する方針を固めた。11日の閣議で決定する見通し。8日にシンガポールで開かれた米朝協議では北朝鮮による核計画の申告をめぐり大詰めの協議が続いたが、拉致問題を含めた日朝関係で一定の進展は13日までには望めないと判断した。

 制裁措置は、貨客船「万景峰(マンギョンボン)号」など北朝鮮船籍の入港の全面禁止と北朝鮮からの全品目の輸入禁止が柱。北朝鮮による核実験を受け06年10月に始まった。半年ごとに延長され、今回で3回目の延長となる。


 今回取りあえず延長が決まったことに、安堵しています。

‥と、その時管理人は一応ちっちゃな胸を撫で下ろしました。

(ここまでは、ボツにした下書きです) 

bat・bat・bat~~野球~~281282~~356~~268~~359 
※ 少しオチャラケないとやっていられません‥412


 ところがご存じのように、素人の一般人がどう考えても〈正当な理由も無い!〉としか思えない「制裁解除」に踏み切ってしまった現福田内閣って、一体どんな思考をしているのか?と思っていたら、流石「アンカー」です。
青山繁春氏が告発してくれました。

you tube 4分割の放送が見られます。
昨夕の時点ではまだ大丈夫でしたが、最近は削除されるのが早いので急いでみちゃって下さい。

☆6/18放送「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

拉致問題“再調査”で早すぎる経済制裁解除に怒りの告発も…
北朝鮮交渉の舞台裏を青山がズバリ

「福田内閣が国民にウソをついている」by捜査長局幹部

「生存者の生命まで危険にさらされる」by外務省幹部(何とチャイナスクール)

☐1/4
http://jp.youtube.com/watch?v=DwXyMTE2hp4&feature=related
☐2/4
http://jp.youtube.com/watch?v=CdrBu3fLwAE&feature=related
☐3/4
http://jp.youtube.com/watch?v=4FfdHOB74jk&feature=related
☐4/4
http://jp.youtube.com/watch?v=n5WATNYD57k&feature=related


この放送を、毎回丁寧に文字に起こして紹介して下さっているのが、
雪うさぎ右「ぼやきくっくり」6/19 様blogです。
こちらにアクセスして、ブログランキングをどうぞ応援して差し上げて下さい。
お願いします。







>EntryTime at 2008/06/20 07:53<
2008.06.18(Wed)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 ネット上でよく見かける言葉に「脳内お花畑」という言葉があります。
 ご存じのように時代がかった管理人に正式な意味は分からないのですが、印象として受け止めているのが、「真実を知らず見ようともしない人が、宣伝に乗って例えば『寒流』や『親中』に踊らされ、夢見る夢子ちゃんになっているお目出度い人」315353と、理解しているのですが、当たらずとも遠からず‥といったところでしょうか?
※ もし、意味の解釈に重大な誤りがあったら教えて下さい。

 私は元々ミーハーではないタイプなので、一度もそうしたブームやマスコミの宣伝に乗せられた!という経験はない(‥思う)のですが、正直2002年のw杯サッカーで韓国の酷さに日本国内で嫌韓感情が噴出した後、その世論を調整するため仕組まれた「寒流」の出現は(丁度日韓友好40周年前年だったと記憶)かなり胡散臭く、大いに疑問を持ちながら、「見ないで批判するのは卑怯」という流儀で、一度だけチャンネルを合わせた事があります。………!?
ウ・ウ~ン‥嵌るってどうやって?

 それに幸いなことに、私の周囲にも人っ子一人ファンになった人はいなかったので、その点は心穏やかな日々を送れたと思います。

 で、その背景には、その頃日本が目指していた「国連安保理」の常任理事国入りや、元小泉首相の「靖国参拝」「歴史問題」に何時ものような反発をみせ、特に島根県が「竹島の日条例」を制定したことでの反日感情が酷い時期でもありましたから、そうした国の、それも「竹島」を実行支配し続ける国家間の外交問題を抱えている国とは、民間レベルとはいえとても(その気になれない)、というのがありました。

 ですから、今でも電通とマスコミが性懲りもなく仕掛ける「寒流」に何千人のファンが──、と大騒ぎ風を装っていても、ネット情報によれば、そこに集まったオバサンたちが日当を貰って集まっているとバレているようですから、煩いだけにしか思えません。

 あぁ、また前置きが長くなりましたネ。つい「寒流」の事となると、日頃の思いが出てしまいます。
 特亜のもう片方のbigな国に、話を戻しましょう。残りの特亜も現在話題満載で、途中まで書きかけの下書きがあるのに、そちらは何故か筆が進みません。

 さて、それと同じような意味で、支那中共に対しても隷中福田首相が言うところの「友好」なんてとても信じられませんし、「毒ギョウザ事件」も「4.26長野事件」も支那中共や支那人留学生の本質を見せるものですから、警戒しても友好感情なんて絞ったところで一滴も出やしません。サハラ砂漠かゴビ砂漠か?のカラカラ状態です。 しかし超がつくほど行動範囲の狭い私は、そうした日本国民がどの位の割合でいるのだろう?と関心を持っていました。

 そして、こんなアンケート調査を発見363 やっとご披露できます。

          ~~~~~~~~~~

アメリカの民間調査機関PRC(Pew Research Center)が2008年3月17日から4月21日に掛け、世界24カ国24,000人を対象に幾つかのリサーチを行い、調査結果を発表した。



『日欧で「嫌中」広がる、米民間調査

以下、「新世紀のビッグブラザーへ」blog
- 「日本人は中国人をどう見ているか」6/14
より引用



【6月13日 AFP】(一部更新)
 中国製品の安全性や拡大する軍事力、北京五輪に向けて過熱する経済などに対する懸念から、中国の印象が日本や欧州で悪化していることが、12日発表された24か国の調査結果で明らかになった。
 この調査は、米民間調査機関ピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)が、チベット(Tibet)自治区での暴動鎮圧直後の3月17-4月21日に24か国2万4000人を対象にして行った。

 調査結果によると、前年の調査対象21か国のうち9か国で、中国を好ましく思っていると答えた割合が大きく低下。最も悪化したのは47%から28%に下がったフランスで、20%から14%に低下した日本が続いた。

 主要な懸念材料としては、成長著しい中国経済や軍事力などが挙げられた。
 中国の軍備増強に対する懸念は欧米で強く、米、仏、英、独、スペイン、露、ポーランドで10人中7人以上が「自国にとってよくない」と回答した。一方、最も懸念が高かったのは日本の90%で、韓国が87%で続いた。
 また、中国製品の品質に対する懐疑的な見方が強いことも明らかになった。特に米国では、4人に1人が中国製品は世界で最も安全性が低いと考えていると答えた。』

 

(1) Views of China 中国は好ましい?好ましくない?
 日本の調査結果 好ましい⇒14%  好ましくない⇒84%

2) China Favorability Trends 対中国感の推移

 日本の調査結果 好ましい
 2002年⇒55% 2006年⇒27% 2007年⇒29% 2008年⇒14%

3)Views of the Chinese People 中国人についてどう思うか?
 日本の調査結果 好ましい⇒25% 好ましくない⇒73%

(4)中国はパートナー?それとも敵?

 日本の調査結果 パートナー⇒20% 敵⇒23%
 ちなみに「中国は敵」が「中国はパートナー」を上回ったのは、日本と韓国とポーランドとトルコのみ。韓国は置いておいて、ポーランドもトルコも日本大好きな、歴史的な超親日国ですね。
(この色の文字は「新世紀のビッグブラザーへ」管理人様です)

5)Will China Replace the U.S. as the World's Leading Superpower? 中国はアメリカに代わり、世界を率いる超大国になるか?
 日本の調査結果 なる⇒23% ならない⇒67%

 今アンケートをとったら、更に「なる」が減っているのではないかな?

(6)China's Infulence 中国の影響は?
 日本の調査結果 自国に影響がある⇒86% 好ましい影響⇒10% 好ましくない影響⇒47%

 中国が日本にもたらす「好ましい影響」って何でしょう?>10%の日本人。真面目に知りたいわ。

(7)Heard About the Recalls of Products Made in China 中国製品のリコールについて聞いたことがあるか?
 日本の調査結果 聞いたことがある⇒96%

(8)Products Madi in China as Safe as Products Made Elsewhere? 中国製品は他国製品と同じく安全と思うか?
 日本の調査結果 そう思う⇒4% そう思わない、安全ではない⇒93%

 「そう思う」と答えた4%のお花畑日本人は、上海か北京の屋台で美味しい中華料理でも召し上がってきてください。

(9)How Asian-Pacific Publics View Their Neighbors アジア太平洋の人々は、隣人についてどう思っているか?
 日本の調査結果 対中 好ましい⇒14% 好ましくない⇒84%
 中国の調査結果 対日 好ましい⇒21% 好ましくない⇒69%
 豪州の調査結果 対日 好ましい⇒77% 好ましくない⇒17%
 印度の調査結果 対日 好ましい⇒60% 好ましくない⇒28%
 インドネシアの調査結果 対日 好ましい⇒77% 好ましくない⇒14%
 パキスタンの調査結果 対日 好ましい⇒49% 好ましくない⇒19%
 韓国の調査結果 対日 好ましい⇒47% 好ましくない51%

 豪州は首相がアレで、シーシェパのテロリストもアレですが、一般人の対日感情は普通に良いんですね。韓国人は、ま、予想通り。

 今日の結論。

 日本人が世界で一番中国と中国人が嫌い。


          ~~~~~~~~~~

 だそうです。思っていた以上に「正常運転」している日本国民にホッ!でしょう。これで管理人も安心して持論を書けますオンプP1

 ソース元の「新世紀のビッグブラザーへ」様には、もう少しコメントが書かれてありますので、興味がある方はリンクしてご覧下さい。
 345経済から分析する英邁な切り口のブログで、とてもお勧めです。




>EntryTime at 2008/06/18 06:10<
2008.06.14(Sat)

はーと 「ゆずり葉」~下~はーと   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... はーと


 ご存じのように、福田政権になってから再び浮上した「人権擁護法案」。そして、韓国李大統領誕生で訪韓した民主党幹部たちが約束してきた「外国人地方参政権」の在日への付与。加えて中川秀直議員が提言する「外国人1000万人移民化計画」は、「移民局」や「民族差別禁止法」まで制定して行おうとするものです。勿論、あの長野で見せられた凶暴支那人留学生を増やす計画も、国庫負担で「来来」です。

 前回のエントリーでも違った意味で、「国家観」というものを改めて考えさせられたのですが、ボォ~っと考えても、管理人の頭ではずっとボォ~っとしっ放しで埒があきません263

 そこで何時ものように、ググッてお勉強しようかナと検索したらこのような動画に遭遇しました。前回2種類の下書きと用意、と言ったその一つには、酒井信彦氏(元東京大学教授/日本ナショナリズム研究所)の基調説明【動画】があるのですが、まだ1/2しか文字に起こしていないので、こちらを先にアップすることにします。

 何故、安部前首相が突然に辞任をしたのか?
 何故、小泉前首相の「靖国参拝」はあれほど批判されたのか?
 何故、福田政権は、支那共産党に甘いのか?
 その他、諸々の情報満載!

 が、語られています。

☆支那(中国)に日本を売り渡し日本を破滅させようとしている売国奴はコイツらだ!(小支那鬼子)





 動画をご覧になればお解りでしょうが、最近you tubeでも見たい動画が削除されている事が多く、これは桜チャンネルなので大丈夫とは思うのですが、念のため文字に起こしたものは、【追記】に載せました。途中で切れますが、それでも充分な内容ですので、初めての方は是非ご覧下さい。

つづきはコチラ 34



[MORE...]
>EntryTime at 2008/06/14 12:50<
2008.06.13(Fri)

はーと 「ゆずり葉」~下~はーと   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... はーと

 2種類の下書きを用意していましたが、犬の散歩に出たついでに買った「週刊新潮」6/19号に、気になる記事を見てしまいました。

 急きょ差し替え、現在最も世間を震撼させ、関心を集めているあの「秋葉原:無差別殺傷事件」に関した、管理人が〈気になる〉現象に触れてみたいと思います。
※ 事件そのものは各メディアで報道されているので、省略します。


「友人二人殺害」を目撃した
     電機大生の「携帯カメラへの怒り」


 トラックで歩行者天国の突っ込んだ加藤は3人を撥ね、ナイフで次々に通行人を刺した。

(中略)

 東京電機大2年・藤野和倫君(19)、東京情報大2年・川口隆裕君(19)だが、現場にいた友達は、瀕死の仲間に向けられた携帯カメラに怒りをぶつける。

(中略)

 倒れている2人の周りにアッという間に、人垣ができた。
 「僕は、辛いというよりも悔しい。 友達2人が死にそうな時、周りにその姿を携帯やデジカメで撮っている野次馬がたくさんいたんです。僕は止めたのに……。
 “不謹慎だから止めてください!”そうはっきり僕は言った。でもみんな止めようともしない。 僕はいまでも、なんであの人達が写真を撮っていたのかわからない。現場にいることを自慢しているようにしか見えなかった。 多分、あの人達は写真を友達に見せるのかなと思うと、堪らなく嫌な気分になりました」


 この事件に対してはあれこれと、TV、特にワイドショーなどでは憶測・推測の域を出ない状況で「こうだったのではないか?」「ああではないか?」と、頻りにある方向へと印象付けるようなコメンテーターや司会者の言葉が行き交う毎日に、何時もながらウンザリさせられています。

 でも、この現場での写真を撮る非常識の限度を超えた行為に言及する番組は、偶々なのかも知れませんが、まだ一度も見ていません。

 もし、(と言っても、その確率は低いでしょうが‥)訪れて下さった読者の中に、そうした現場写真を実際に見た、メールで送られてきた、という方がいらっしゃったら、コメント欄に書き込んで頂きたいと思います。


≪垣間見た衝撃≫

 この事への恐れは、あの事件現場を目にしたときから案じていました。TVカメラが映したフレームの中には、確かに多くの野次馬が携帯カメラを構えている様子が捉えられていました。
   実際、あれだけの人出です。その撮った人たちが友人・知人に各自5名~10名単位でメールを送ったとしても、相当の数に上る人たちが凄惨な被害者の姿を目にしていることになるでしょう。 考えただけでも、おぞましさに身が竦みます。

 携帯電話への依存度が激しい社会で、常日頃エチケットやモラルなどという意識を自身に確認する間もなく、興味・関心の対象には条件反射のようにしてレンズを向ける、という事が当たり前のようになっていると聞きます。
 他人のプライバシーさえ無視して、自分の欲求を優先させる人が多いというのは、まるで一時期問題になった、写真週刊誌のカメラマンやパパラッチ?かと思えるような冷血漢的横暴さと重なり、そうしたアンドロイドのような心無き人間は、一体どこから生まれてきたのでしょうか?

 芸能人や著名人などがその被害に遭い、しかし「有名税」として我慢をしたとしても、一般人が、それも生命の危機に瀕した状態を写されそれを流布されたとしたら、法的罰則などは別にしても、看過できないのが同義的な問題です。

 何度もリセットして楽しめるゲームではないのです。人一人の命は、二度と取り戻すことが出来ないことくらい、子供でも分かることです。そんな見るに忍びない無残な状態で横たわり、血を流して生命の危機に立つ被害者の姿を、冷たいレンズを通して見ながらシャッターを押せる心理は、ハッキリ言って、異常です。
 日常に無い異常事態を前にしながら恐怖やパニックに陥っていたなら、茫然自失で携帯の存在さえ忘れているでしょう。しかし、落ち着いてカメラを構えられる事の、心を失ったかのような反応を示した人たちの存在が、こうして明らかになったことが、私にはもう一つの意味で衝撃を受けました。

 それはイコール、自分自身に害が及ばない事には、無関心で所詮他人事であり、客観的に見ていられるという人だけでなく、少なくても好奇心を剥き出しにして野次馬的視点以上のハゲタカのような目で見られる人がそこに居たという事実は、この日本の病んだ姿を見せつけられた思いがしてなりません。
 そこにもう一つ付け加えるならば、まさかとは思いたいのですが、その画像をマスコミに売った人はいないでしょうね‥。どなたか「読者提供」という写真を見た方はいませんか? それともあまりに惨い写真で、流石に使えないというものもあるでしょうから、そう思うように商売にはならなかったのでしょうか。

 しかし、その写真を撮った者たちは、「恥」という概念を教わらずに育ったのでしょうか? 他人の不幸を冷たい眼差しで見るだけに止まらず、写真を撮った『バカ者』は、自分や自分が大切に思う家族や恋人がその立場になったら、どんな反応を示すのか?是非聞いてみたいと思います。

≪薄れさせられた「恥の文化」≫

 私は或る国々の民族性に対しては「恥」という概念も文化もない以上、求めようとは思いません。言うだけ無駄ですから‥。
 しかし、日本人に関してはそれは許せないと思っている古い人間です。その古い事を否定し、「面倒臭い」とか「今時流行らない」と屁理屈を言ってサボり、「堅苦しい」と逃げ回り、日本人の特性をなし崩しにした「なまけもの」の論理を否定します。ただ、楽をしたいだけの我儘を通し、自由と言い換えて主張することが民主主義ではないでしょう。 高度な自制心を持つ【民度】が無ければ、民主主義は機能しないのです。それぞれが勝手な理屈をつけ、主張し、協調も出来ずに社会が成り立つはずもありません。バラバラの我儘ばかりを言う民度の低い国民ばかりなら、どうなるか考えて見てご覧なさい。

 そして日本人として生まれたなら、その日本の歴史や伝統や文化を大切にし、守り、受け継ぎ、伝えて行く使命も託されているのではないでしょうか。でなければ、当然国を愛する気持など育ちようもなく、日本という国家の輪郭は幻のように実体のないものとなって、国家意識もアイデンティーも持てない浮遊霊のような危うい存在にしかなれないのでは、と案じます。

 大体「国歌斉唱」も「日の丸」掲揚も拒否する教師が、子供たちを教育しているなら当然の成り行きですが…。

 これ以上続けるとまた長くなりますので、今日はこの辺で。






>EntryTime at 2008/06/13 07:49<
2008.06.10(Tue)

【お知らせ】

          人権聖火リレーポスター


         

グローバル人権聖火リレーに参加を!


聖火を掲げたデモ行進で、
      日本人の意思を中国、そして世界に示そう!




6月18日(水)  東  京  代々木公園   12時より
6月21日(土)  長  野  南千歳町公園 12時より
6月22日(日)  大  阪  中之島公園   13時30分より 
6月25日(水)  名古屋   若宮広場    17時30分より
6月28日(土)  広  島   平和公園     13時より
6月29日(日)  福  岡  福岡中央公園 12時より

詳細は http://www.humanrightstorch.org/jp/



          ~~~~~~~~~~ 


こちらと合わせて、お一人でも多くの方に知っていただけることを願っています。

        tsnjlogo.jpg
 

     チベット・サポート・ネットワーク・ジャパン(TSNJ)





[MORE...]
>EntryTime at 2008/06/10 06:00<
2008.06.06(Fri)

はーと 「ゆずり葉」~下~はーと   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... はーと

  

 前回エントリー「ニッパイ(日本人配偶者)」の存在やワイセツ行為で検挙・逮捕される男性の性(さが)に、ブレーキとなる理性の欠落を感じざるを得ない管理人──。

 そこで今回は違った視点で、触れてみたいと思います。


エディンバラ_1-2


 下手な写真で申し訳ないのですが、見てお分かりでしょうか?


 これは一昔前、事情によりロンドンで1ヵ月ほどアパート暮らしをした時、ついでにエジンバラ城を訪ねて撮ったものです。

 で、ご存じの方も多いでしょうが、この衛兵たちが身につけているスコットランド人男性の伝統的衣装キルト(kilt)の下は‥つまり、下着をつけずフル〇〇が正式なのだと姪から教えられ、ちょっぴり恥ずかしくもあり何故だか楽しくも(?)ありで、盛り上がったことがありました。

 その時一緒にアパートに遊びに来ていた姪の夫である生粋スコットランド人のPも、キルトを正装として着る機会があるわけですから拙い英語で確認してみました。すると、

「当然だろう。何故そんなに驚くのか(はしゃぐのか)?」

 と透きとおる白い頬を赤く染めながらそう答えたことで、さらにキャッキャと盛り上がり‥。

 その上姪などは以前エジンバラ城を訪れた時に、風でめくれ上がったキルトの中身をモロに目撃して、目のやり場に困ったなどと煽ります。


 ハハァ~!!オバサンのエッチ度を素直に暴露?

 この程度はね。深い意味はなくても何故か楽しく(?)出来る会話でしょ?
 と言いますか、あの5月でもコートが必要なくらい寒いスコットランド地方で、キルトの下に下着もつけないのは「身体に良くない」とまず思い、どんなにスースーするか?と余計な心配までしてしまうわけです。

 でも、何故〈伝統的な着方〉は下着無しなんでしょうね?そのことの方が今は興味深々です。
 あっ、そう言えば日本女性も着物の下に下着をつけないのが伝統的な着方だった時代から、まだ100年も経っていないですよね。現在は当たり前になっていますが、下着の文化って思っている以上にまだ歴史が浅いのかも知れません。

※キルトは一見スカートと誤解されているようですが、一枚のウール地を腰に巻きつけた着方は、昔高地地方の男性がいざ雨や寒かったりした時に、毛布の代わりにしたとても便利な使い方が出来るのだそうです。
 また、キルトの色や織り方は一族毎に異なり、つまり紋章(日本の家紋のようなもの)になっているとか。



          ~~~~~~~~~~

 ということで思わぬところから話に入りましたが、世界共通の話題や普遍的興味の対象となるのが性であり、国境がないと言ってもいいのが「下ネタ」かも知れませんね。 特に男性社会ではかなり大っぴらに会話されるのが「下ネタ」ではないでしょうか? 経験上、そう感じた事が多くあります。

 女性は?と言われそうですが、私の年代、そして周辺環境においては、明け透けな「下ネタ」話は暗黙のタブーとされていましたから、精々上記程度の可愛いものです。ところが干支が一回り違う世代の女性と話すと全く感覚が異なり、どちらかと言えば積極的に(?)したがる方もいらっしゃるので驚いたことがあり、これがジェネレーションギャップなのかと、その時は日本女性の奥ゆかしさが欠如していく寂しさを真剣に嘆きました。

 でも、これには基本的に個人差があるのではないかと、現在は微かな期待もしています。


 そして「下ネタ」と言えば、こんな弱小blogでさえ開設当時からトラバやコメにスパムがついてきます。

 そうそう、これを機会にお知らせしておきたいのですが、過去のエントリーに幾つか承認されずに放置してあるコメントは全てがスパムですので、どうぞ気になさらないで下さいね。

 当然エントリーの内容に関したコメントは公開をし、お返事も書きたいと思っているのですが、アクセス数を考えると、スパムのために訪れる方の方が多いのかも知れない‥と、多少のゲンナリ感があります。そして、私にはわざわざ貼りつけて行く行為そのものを理解できないのですが、所謂「嫌がらせ」を目的として貼っているのであれば、それこそ意味も効果もないのに…、と言う他はないので、そのうちまとめて削除をさせていただくか、コメント欄そのものの設置中止も検討中です。

 



 つづきはコチラ 34



[MORE...]
>EntryTime at 2008/06/06 20:15<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。