welcani1.gif
憂えるだけでは、嘆くだけでは何も変わらないこの国。 子供たちへの「ゆずり葉」となるために、現在を見つめ直すひとりごと。

 子どもたちよ これは譲り葉の木です。 この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです。  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って──  子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです。 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません。   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです。  読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです。  幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない。  みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています。  今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 


麻生首相バーナー 

■麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。

日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。


受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。



■首相官邸:第171回国会における麻生内閣総理大臣施政方針演説 (平成21年月21日)


1.目指すべき社会
〈安心と活力ある社会〉より、一部抜粋

 現在の豊かで安全な日本は、私たちが創ったものです。未来の日本もまた、私たちが創り上げていくものです。
 過去二回そうであったように、変革には痛みが伴います。しかし、それを恐れてはいけません。

 暗いトンネルの先に、明るい未来を示すこと。それが政治の役割です。
 良き伝統を守り発展させる。その為に改革する。それが、私の目指す真の保守であります。

 私は、世界にあっては「新しい秩序創りへの貢献」を、国内にあっては「安心と活力ある社会」を目指します。


**********

■麻生首相:ダボス会議にて麻生総理講演(1/2)



矢印↓ 矢印↓ 矢印↓
■マスコミが隠す麻生太郎

■麻生政権の実績




--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2008.12.31(Wed)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 麻生首相バーナー


 2008年9月29日所信表明

≪日本は強くあらねばならない。
     日本は明るくなければならない≫


12月6日長崎県諫早市での講演

≪ここで生まれてよかった。どうせ死ぬならこの国がいい≫


h-line1.gif 


aki256_15t.png さ・さようならぁ~‥。ネズミ君、この一年ご苦労様でした。
        (⇑ちょっと、メタボに?)

  ここ関東首都圏では、この3日間穏やかな晴天に恵まれています。
 泣いても笑っても、2008年(平成20年)も残りは本日のみの時間との勝負となりました。.....と言っても、管理人はその勝負は無視して相変わらずマイペースですが。

 皆さまは故郷に帰省されている方、ご旅行に出かけられている方、はたまた稼ぎ時とばかりにお仕事に専念されている方、様々なこの大晦日をお過ごしのことと思いますが、本年ご訪問いただきました皆さま、有難う御座いました。

 どうぞお風邪などひきませんように、帰省された方は故郷の懐かしいお料理を沢山堪能して、英気と栄養と心の補給をなさってお帰り下さいね。ご旅行中の方は、年末年始にブログなど覗いている暇も環境でもないでしょうが、どうぞお気を付けてお帰り下さい。お仕事中の方、ご苦労様です。殆どの人が休暇を楽しんでいるときに、こうして働いて下さる方がいらっしゃるから社会は機能しているのだと、その有難味が分かります。お身体ご自愛下さい。

 皆さまの新しい年が、笑顔で始まる年になりますよう、お祈り申し上げます。

 考えて見れば、今年は干支の先頭「子」だったのですよね。明日からは「丑」ですからネズミには12年のご無沙汰をすると思ったら、エ~ト...幾つになるやら?と少々感傷気味です。
 いろいろ書きかけたエントリーも、この年末年始には重い話題・不愉快な話題を取り上げるのはやはり気が進みません。


 明日は、神様をお呼びする日。正月の「正」という字は「あらためる、きちっとする」という意味ですし、正月とは「魂が若返り、新しくなる月」「1年の初めの月」を意味する、とのことですから、気持の切り替えをする、“けじめ”をつける日本人の国民性に沿った年中行事なのでしょう。

 で、ついでに少し年末年始のミニ情報を載せておきます。
 改めて知ることで、気持の持ち様が変わって戴けるようなら幸いです。

   welcomeライン


□大晦日:月の30日のことを晦日と言いますが、12月31日は1年で最後の日なので大をつけて大晦日と呼ぶそうです。

 また「年越し蕎麦」を食べるようになった由来もいろいろ聞きますが、あまり知られていないのが、
・昔、金粉を集める際に、練ったそば粉を使う習慣があったため、そばは金を集めるという縁起を担ぎ、「金運」を願う意味もあるそうです。

 その他一般的には、
・蕎麦のように、細く長く生きられるようにとの願い。
・蕎麦は切れやすいことから、1年の苦労や災いを断ち切るため。

 でも、元々は江戸時代の商家で、忙しい月末に、すぐにできる「そば切り」というものを食べていたのが、いつの間にか1年の最後になる年越しそばとして残った。食べ残さない方がよい。(年内中に)⇐らしいです。

~~お約束の寄り道を‥~~

 ♪ 管理人が好きな落語にも、この大晦日に繰り広げられる借金取りvs八っあん、熊さんの駆け引きをネタにしたものがありますが、江戸時代は米や野菜・魚、炭など暮らしに使うものを全てを掛け(ツケ)で買っていたそうなので、月末、それも年末の大晦日ともなれば、商人は回収に、借り手はお金の都合をつけるために走り回っていたそうです。...で、師走? それで忙しい中でも簡単に済ませられる蕎麦を食べる習慣があったのでしょうね。上の「そば切り」というのは分からないのですが、美味しいそば粉は熱湯で練っただけの「そばがき」というのも、通な方には好まれるようです。

□除夜の鐘…各地のお寺で大晦日の夜から新年にかけて、午前0時の前後につく鐘のこと。「人間の煩悩は108つある」とすることから、108回ついて一つひとつの煩悩を消して新年を迎える。

108=6(目と色・耳と声・鼻と香・舌と味・身と触・意と法)
×3 (好・平・悪)
×2 (染・浄)
×3 (過去・現在・未来)


□門松…「松」は「神を待つ」との意味を含み、竹、梅とともに長寿の象徴とされている。「歳神(としがみ)様」は門松を目印に来臨されるといわれている。
 12月28日から30日に門柱に飾るのが習わしで、29日は「苦」につながるので避ける。31日も「一夜飾り」になるので避ける。取り外すのは1月7日ごろで、その前までを「松の内」と言う。

□注連飾り…神聖な場所や神を迎えるしるしとして、注連縄を張る。
神棚や玄関の軒下には「玉飾り」を、台所や勝手口、水道の蛇口には「輪飾り」を飾り付け、供物として伊勢海老などを添える。外すのは門松と同時期。

□鏡餅…正月のお供え物である鏡餅は、神様の召し上がる物として献上し、そこに新しい歳神様が宿り、福が来るようにと願って供えられる。餅が神が宿るとされる「銅鏡」ににていることから、「鏡のような餅」→「鏡餅」となった。
二つ重ねるのは、太陽と月を表すとの説がある。子孫繁栄を表すみかん、又は橙、夫婦円満のシダの葉、「喜ぶ」の昆布などお目出度い品々で飾り、床の間などに置く。12月28日に飾り始めると縁起がいいとされ、1月11日に「鏡びらき」を行う。

参考元:お正月用語
http://www.hana300.com/link0101.html


 
 来年1月7日は、天皇御即位20年です。そして4月には御成婚50年の佳節も巡ってくるお目出度い年ですね。
 国の安寧と真の平和を願う、良い意味で区切りの年にしたいものです。

 では、来年またお目にかかれる日まで‥(予定は未定です)

 良いお年を!!
  

 

 

いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 

スポンサーサイト



>EntryTime at 2008/12/31 10:46<
2008.12.28(Sun)

 「ゆずり葉」~下~   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 

麻生首相バーナー 

2008年9月29日所信表明

≪日本は強くあらねばならない。
      日本は明るくなければならない≫


12月6日長崎県諫早市での講演

≪ここで生まれてよかった。どうせ死ぬならこの国がいい≫

h-line1.gif 

 昨日書きかけのエントリーに、丁度同じTBSネタでしたので2日分をまとめてアップします。…なので、長いです。


 昨日の朝、テレビをつけたらTBSの「サタズバ!」でした。
 画面に居並ぶのはお馴染みの各政党議員ですから真剣に見る筈もなく、お茶を入れたり、ワン・ニャンたちにご飯を上げたりしながらの横目でチラリ。
 
 いつものように冒頭から麻生政権の「支持率低下」にスポットライトを当て、如何に足を引っ張ろうかという番組構成のような印象。しかも、自民党から唯一ご出演の平沢氏はみの氏に話を振られると、

 『選挙前だからというのと、これから先(支持率を)上げられる要素があるのかどうか‥』と口走り、スタジオ内から笑いの渦が湧き起る始末。


 その後、少しテレビの前を離れて戻れば、御丁寧にも番組がこれまで取り上げたランキングの話題に。「麻生政権支持率続落」が第4位で、フリップで(急降下の図)5回説明。9回取り上げたそうです。そして、この支持率急降下は酷い・信じられないとばかりに改めて強調。
 
otemo_08.gif f_balloon27.gif  勝手に、それも嬉々として強調・印象付ける為の放送をしていたのですから、ランキングに入るほど積極的に偏向報道をしていたと自らが証明しているようなものですが、その矛盾にさえ気が付かないとはぐるぐる

 岩見氏曰く、『こんな直下型は珍しい』『大体経済が悪い時は支持率は良いものだが』『自民党に対して、国民に飽きがきた』などと、いつもの論調を垂れ流します。
 どれだけTBSは、自民党が生き残っては、マズイ!のでしょう。

 もう一つ目を引いた記事が『みのもんた、昼の番組を降板』というものでしたが、これは日テレの情報番組を降りるという内容なのでスルー。
 そう言えば、と少し道草。

 少し前にはギネスブックにも載るほど出演番組を増やし、話題になったみの氏。あの「いいとも」のタモリさんでさえ、1回の出演料が2~300万円と言われる中で500万円と噂されているのですが…。
 wikipediaを見ると、

> 1週間で最も長時間、テレビの生番組に出演する司会者。2007年10月に自己更新し22時間15秒。その他の録画によるテレビ出演時間を含めると1週間で56時間以上。

 となっていました。

□世界一の一覧:wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E4%B8%80%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E3.83.86.E3.83.AC.E3.83.93


 因みに、27日(土)~1月3日(土)の出演番組はこちら
infossekテレビ番組表
http://tv.www.infoseek.co.jp/ESRH/tv_srh_t_rslt_1_0.html?area=008&qt=%A4%DF%A4%CE%A4%E2%A4%F3%A4%BF

 どういうわけか、日テレ(4本)とTBS(2本)だけなんですねぇ~。
 まぁ、管理人は自分でも驚くほどテレビや芸能界に興味を失ってしまっているのでどうでもいい事ですが…。
 誰かが買ってきた年末年始の「番組表」の雑誌、表紙が今年もSMAPでしたが、手に取って見る気にもなれないとは、かなり重症なテレビ離れ症候群です。



   welcomeライン 

 そして今朝は、 こんな記事が‥。

◆「道路は穴が開いても放置」と報道 TBSが田原市に謝罪
12月27日13時30分配信 産経新聞
(以下、一部引用)

 TBSが昼の情報番組「ピンポン!」で、トヨタ自動車の業績悪化で大幅減収が見込まれる愛知県田原市について、「道路は穴が開いても放置」などと誤った内容を報じたとして、同市に謝罪していたことが分かった。

 田原市によると、放送があったのは今月12日。“トヨタショック”の影響で、同社の工場がある同市の来年度の法人市民税が約8割減収になる見通しなどを報じた上で、アナウンサーが「道路は穴が開いても放置、河川は氾濫(はんらん)するかもしれない」「小中学校の耐震化工事ができなくなり、市内の小中学生は心配」などとコメントした。
(中略)
 同市は「財政危機がバラエティー仕立てで放映されたことは誠に遺憾。誤ったコメントで市民に不安を与えてしまう恐れがあったので抗議をした」としている。

 TBSをめぐっては、今年4月、クイズ番組で、戊辰戦争で若松城が開城した理由について「糞尿が城内にたまった」と主要因とは異なる回答を正答としたとして、福島県会津若松市からの抗議を受け、謝罪放送を行っている。

 TBSの体質は、テレビ朝日と同様とても日本の放送局とは思えないものですが、既にご存じのサイトではこれまでの不祥事を〈まとめ〉てありますので念のためご案内。

参考サイト:国民が知らない反日の実態

【TBS不祥事年表08年】
※ 余りにも多いので、今年のみ引用

2008.01 亀田大毅に100%責任のある追突事故を「巻き込まれた」と偽装報道疑惑
2008.02 住宅火災で亡くなった女児と違う、別の女児の写真を誤って使い報道する
2008.03 射幸心を煽る不適切な表現をしたとして謝罪
2008.03 富山市が高架化事業について「一方的な報道をされた」としてTBSに意見書
2008.03 「朝ズバッ!」で硫化水素の作成方法を報道し、自殺を激増させ、殺人も引き起こす
2008.03 「著しい誤解や不快感を与えた」として会津若松市がTBSに謝罪・訂正求める
2008.03 生放送中に出演者が胸を強打し右肋骨を骨折。全治4週間の怪我を負う
2008.03 「王様のブランチ」生放送中 カンフー少年が頭部から流血
2008.04 チベット人の振りして障害者からトーチを奪おうとした中国人の自作自演に手を貸す
2008.05 元TBSアナウンサー川田亜子さんが自殺
2008.05 元TBSアナウンサー川田亜子さんの自殺現場を、TBSだけ違う場所を撮影
2008.05 番組で紹介された「ティッシュ箱飛ばし」で、視聴者の負傷続出
2008.06 「報道特集NEXT」で「高村正彦外相が万景峰入港の全面解禁を主張した」と捏造
2008.07.26 東京都八王子市で起きた無差別殺傷事件で、被害者として報じた写真が別人
2008.07.30 内藤の世界戦に“亀田乱入”でTBSに抗議殺到
2008.08.04 スカートの中を盗撮したTBS系列のRKB毎日放送の派遣社員、内川建志容疑者(25)を逮捕
2008.08.06 井上弘社長(68)の不倫疑惑発覚
2008.11.19 『余命1ヶ月の花嫁』の長島千恵さんはAV女優と判明

【TBSの実態】
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/21.html

□西村幸祐氏(編さん)「ネットvsマスコミ!大戦争の真実
~不祥事続きのマスコミへNO!ネットの逆襲~

なか見!:〈懲りないTBS スポーツでも歪曲報道〉
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4775509268/ref=sib_dp_pt#reader-page
↑ あの「ヌルヌル格闘技」の記事が読めます。

1 この他、エントリーにしそびれたのですが、管理人が独自で追跡して判明した“嘘”もあります。疑問に感じた事をネットで調べて、電話で確認すればすぐに分かる嘘でも、平気で放送してしまうTBS。徹底した取材もせず確認作業も疎かで、いい加減な放送を無責任に垂れ流しては視聴者に誤解を与え続けるTBSは、改めて背筋を寒くさせてくれた「エコ」な局かと...(笑) 丁度夏の暑い盛りだったので、一瞬でしたがw


 ところが!!
 年収を見ると、上位はテレビ局が占めているのですね。
 その他、放送業界をめぐる問題でよく見かける企業名もチラホラ入っています。

◆テレビ局が上位独占!上場企業「年収」最新ランキング
勝ち負け“格差”拡大
2008/12/18 zakuzaku
http://www.zakzak.co.jp/top/200812/t2008121836_all.html

-企業名年収推定生涯賃金
1位朝日放送1556.7万5億1.516万
2位TBS1549.9万4億9.752万
3位フジ・メディア・ホールディングス1534.3万5億7.269万
4位ダヴィンチ・ホールディングス1505.3万6億5.297万
5位スパークス・グループ1490.1万5億5.619万
6位日本テレビ放送網1405.0万4億6.495万
7位住友商事1402.9万4億6.426万
8位野村ホールディングス1398.3万5億2.192万
9位キーエンス1397.6万6億626万
10位三菱商事1378.1万4億5.605万
11位東京海上ホールディングス1374.6万4億5.489万
12位三井物産1373.1万4億5.440万
13位伊藤忠商事1363.4万4億5.119万
14位電通1356.8万5億643万
15位三井住友ファイナンシャルグループ1336.6万4億4.232万
16位パシフィックホールディングス1325.7万4億9.483万
17位テレビ朝日1322.0万4億3.749万
18位三菱ケミカルホールディングス1289.8万4億2.683万
19位博報堂DYホールディングス1285.4万4億2.537万
20位ジェイエフイーホールディングス1255.1万4億1.535万

※ 管理人が目を回しながら作ったので、記入ミスがありましたらご容赦下さい。

h-line5.gif 


 ついでに、新聞関係では


◆毎日・産経が半期赤字転落「新聞の危機」いよいよ表面化
2008/12/26 18:55 j-castニュース
(以下、一部引用)

 

 朝日新聞社の赤字決算が新聞業界に波紋を広げるなか、その流れが他の新聞社にも波及してきた。毎日新聞社と産経新聞社が相次いで半期の連結決算を発表したが、両社とも売り上げが大幅に落ち込み、営業赤字に転落していることが分かった。両社とも背景には広告の大幅な落ち込みがある。景気後退の影響で、さらに「右肩下がり」になるものとみられ、いよいよ、「新聞危機」が表面化してきた形だ。

■「販売部数の低迷、広告収入の減少など引き続き多くの課題」

 毎日新聞社は2008年12月25日、08年9月中間期(08年4月~9月)の連結決算を発表した。売上高は前年同期比4.2%減の1380億3100万円だったが、営業利益は、前年同期26億8300万円の黒字だったものが、9億1900万円の赤字に転落。純利益も、同12億5600万円の黒字が16億1900万円の赤字に転じている。

 単体ベースで見ると、売上高は前年同期が734億2500万円だったものが、6.5%減の686億8400万円に減少。営業利益は同5億4100万円の黒字が25億8000万円の赤字に転じ、純利益は1億8900万円の赤字がさらに拡大し、20億7800万円の赤字と、約11倍に膨らんだ。

 発表された報告書では、

  「当社グループを取り巻く新聞業界は、若年層を中心として深刻な購買離れによる販売部数の低迷、広告収入の減少など引き続き多くの課題を抱えている」

とし、業績不振の原因として、販売部数と広告収入の落ち込みを挙げている。

 毎日新聞社の常務取締役(営業・総合メディア担当)などを歴任し、「新聞社-破綻したビジネスモデル」などの著書があるジャーリストの河内孝さんは、

  「『上期で赤字が出ても、下期で巻き返して通期では黒字にする』ということは、これまでにもあった」

と話す。ところが、今回は事情が違うといい、広告の大幅落ち込み傾向もあって、通期でも赤字が出る可能性が高いと予測している。河内さんは、

  「仮に通期で赤字が出たとすれば、事実上倒産し、1977年に現在の『株式会社毎日新聞社』に改組されて以来、初めての事態なのでは」

と話している。
(後略)


 このyahoo!記事についたコメントは、大半が『産経は頑張って欲しい』が、『毎日は当然』という意見が占めていました。あの一連の「変態記事」垂れ流し事件で、相当国民の怒りを買ってしまったわけですから、時代の流れと過去からの偏向報道と合わせ、自らの墓穴を掘ったことを数字が示しているのでしょうか。

 しかし、その割にはこの不況下でしっかり冬のボーナスは支給されているのですから、社員には優しい経営かと‥? 朝日は赤字でも流石~!!


【各新聞社2008年冬季賞与】
ソース元:「阿比留瑠比記者の『国を憂い、われとわが身を甘やかすの記』」
[12/20]
~冬期賞与にみる朝日新聞の余裕!?~



 年齢
前年比
要求額回答額前期比
朝日41-1,652,110     0
毎日351,000,000   728,302 -15,713
読売301,180,3241,115,629       -227
日経301,230,2531,224,345        687
共同391,446,6001,206,000       -280
東京391,979,7991,300,590       -412 
道新391,400,0001,302,000             0
西日本351,039,973   930,051     -1041


 ところで、そのテレビ朝日の看板ジャーナリスト田原総一郎氏は、このようなことを言っているのですが、い・いったいどうしたのでしょうか?!

■田原総一郎の『タブーに挑戦!』[12/17放送]音声のみ
http://www.jfn.co.jp/tahara/dl/tahara_20081217.mp3


民主党は若手議員だけが優秀
でも民主党には言論の自由がない。
前に前原さんが雑誌で思ってることを言ったら
除名するだのの話になったし、民主党は北朝鮮だよまったく
言論の自由すらないんだから。

 

あと最近のマスコミは取材力がなくなってきた
麻生叩きとかばっかりで国籍法を報じない。
難しいことは報道せず客が食いつくことばっかりを報道する
それが露骨になりすぎている。
私もその点については心が痛い。
別にスポンサーが圧力をかけてるわけじゃない
むしろスポンサーは幼稚なテレビ番組が多すぎて呆れて撤退してる流れだよ。

派遣労働者問題にしても一番酷いことをやってるのはテレビ局ですよ
こんなに派遣労働者を使ってるのは日本のテレビ業界だけ。
よくテレビで銀行員の給料が高いって批判してるけど
じゃあ、おたくらテレビ局員の給料はいくらだねと言いたい、公表すらしていないじゃないか。
ちゃんと自分の足元を見て行動してもらいたいものだ。


テキスト化ソース元:■「ああ、昔に戻りたい」様[12/19]
http://aruite5.blog.shinobi.jp/Entry/962/

 マスコミを牛耳る誰かを怒らせたり、批判すると干されるという前例は、森田実氏もご自身のサイトで書いていらっしゃいますが、この場合直接相手を名指して言及していないので田原氏はOKなのでしょうね。
 一企業や○×団体に言論統制されているマスコミという印象は、最近のCMの変化を見れば嫌でも実感させられます。

  

 

いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 




>EntryTime at 2008/12/28 12:03<
2008.12.23(Tue)

日章旗

奉祝 天皇誕生日




 第125代今上天皇であらせられる陛下は、1933年昭和天皇と香淳皇后の第五子にして初の皇子としてお誕生になり、国民的盛大な祝福を受けられました。


200px-Empress_Kojun_and_Prince_Akihito.jpg 

【1934年、香淳皇后に抱かれる明仁親王】
出典:wikipedia


【一般参賀について】

参入門:皇居正門(二重橋)
    午前9時30分~午前11時20分
退出門:坂下門、桔梗門、大手門、平川門、北桔橋門
お出まし(予定)
○天皇皇后両陛下、皇太子同妃両殿下、秋篠宮同妃両殿下
 第1回 午前10時20分頃
 第2回 午前11時05分頃
 第3回 午前11時40分頃

【午後の記帳】
場所:皇居内 宮内庁庁舎前特設記帳所
参入門:坂下門(午後0時30分~午後3時30分)
退出門:桔梗門、大手門、平川門、北桔橋門(閉門:午後4時)

■宮内庁:天皇誕生日一般参賀(平成20年)
http://www.kunaicho.go.jp/17/d17-01.html

※ ご存じのように、現在御体調を崩されていらっしゃる陛下。大変心配ですが、昨日付けの宮内庁発表では、一部の祝賀行事を取りやめるとのことです。
 この時点で詳細は分かりませんので、参賀に行かれる方は事前に確認して下さい。


【天皇皇后両陛下】





【天皇皇后両陛下 佐賀県行幸啓 御奉迎】 必見!推奨



平成18年10月28.9日の映像。

 沿道の人々の熱烈な歓迎ぶりと、両陛下の歓迎にお応えになられるご様子は慈愛に溢れ、充分に時間を取られるご配慮の御心が、画面から伝わってきます。
 こうして熱烈な歓迎をして下さった佐賀県の皆様の生の映像は、とても感動的なものでした。   
 投稿して下さった方に、お礼を申し上げます。
 また、確か提灯行列はニュースで見た記憶がありますが、本当はもの凄い人数だったのですね。
 改めて、御皇室に寄せる国民の深い愛情を感じ、日本に生まれて良かったと思います。


 天皇皇后両陛下の幾久しい御健康と、御長寿を
 心よりお祈り申し上げます。







いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 


 





>EntryTime at 2008/12/23 07:10<
2008.12.21(Sun)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー

9月29日麻生首相「所信表明」

≪日本は強くあらねばならない。
     日本は明るくなければならない≫


12月6日長崎県諫早市での講演

≪ここで生まれてよかった。どうせ死ぬならこの国がいい≫



h-line1.gif 


 管理人は自他共に認める古~~~いタイプの日本女性ですから、これまで他人様に面と向かって「嫌い」とか「嫌だ」という直接的な言葉を言ったことがありません。だからと云って自分の意思に反することを全面的に受け入れるわけではなく、それとなく、やんわりと、丁寧に「お断り」をするべく意思表示をしてきました。
 少なくても日本人の国民性は島国であるが故に、同じ民族同士が通わせる意思の疎通には大した苦労もなく、また予め無用な争いを避ける知恵として、自分の本音をハッキリ示さないよく言えば奥ゆかしさ、曖昧さで相手への配慮を示すのが一般的となったのでしょうか。日本人同士ならそれで充分に伝わっていたからこそ、可能だった優しい処世術なのかも知れません──。

 また、初対面でもその場の空気を共有しただけで、互いに相手の表情や態度、雰囲気で分かるものです。それはどうにも「ウマが合わない」、「反りが合わない」という理屈抜きの印象だったり、或いは昔から懇意だったと錯覚するくらいに波長が合う人に出会ってみたりと様々です。そんな無意識のうちに、自分の好みで最小限の選別して始まるのが交友関係。そこに利害や立場の優劣が加わると、途端に選別不可で忍耐を要するのが社会的人間関係、になるでしょうか。

 ところが、今やこの管理人でさえその場面があれば、日本女性の美徳をかなぐり捨ててでも、ハッキリと意思表示をしてやりたい相手が複数あります。それは、個人ではない..といえばお察しいただけるでしょうか。

   welcomeライン 



◆在日韓国人雇用で登録証提示求める 外食大手に是正要求
2008/12/20 09:04 神戸新聞


> 在日韓国・朝鮮人の採用で必要がない外国人登録証の提出を求めたとして、神戸市長田区の特定非営利活動法人「神戸定住外国人支援センター」(金宣吉(キムソンギル)理事長)は十九日、外食チェーン「リンガーハット」の東京本社に、本人への謝罪や是正を申し入れる書面を送った。


otemo_08.gif  在日韓国人の女性(30)が面接で、外国人登録証の提出を求められたからと「謝罪と是正」を求めるといういつものパターンなのですが、何に対してもすぐに「差別」と声高に叫び、謝罪や賠償を求める「言い掛かり」的手法は、リンガーハットにとっては、店内に車が飛び込んで来たような災難に遭ったようなものでしょう。
 この女性、提示を拒否し応募を取りやめたといいますから、この不況で多くの派遣労働者ががリストラされる中で、韓国人は優先的に採用されて当たり前の特別扱いでもされると、勘違いをしていたのでしょうか。
 リンガーハットという名前の通った大手外食産業ならそれなりの企業規則も備わり、外国人と認識すれば当然の登録証提示を求めたに過ぎないのでしょうが、こうして事を荒立てては相手を捩じ伏せようとする手法は、まるで脅しです。
 客商売ならそれこそ信用が大切ですから、なるべくトラブルは避けたいというのが弱点ですが、それを逆手に取るような「謝罪と是正」要求。何を謝罪し、何に対して是正せよと? 是正とは、外国人に外国人登録証を提示さえることさえイカン!という悪しき前例を作っておきたいのでしょうか。
 こうして、在日韓国・朝鮮人たちは長年いちゃもんを繰り返しては、日本人の争い事を好まない国民性につけ入り、ゴリ押し、無理難題を突き付けてはそれを強引に押し通し、特権を得てきたのでしょう。以前取り上げた下関教育長をめぐる朝鮮学園関係者の抗議行動も、同様でした。

 元々は教育助成金の増額陳情に訪れた朝鮮学園関係者。そもそもそれすらおかしな陳情なのですが、違法だろうと前例がなかろうと、自分たちが得られる可能性があるなら、日本国民の血税からいくらでも求めようとするのですね。

 その際、『植民地支配により日本に渡航せざるを得なかった朝鮮人子弟が通っていることを踏まえて対応してほしい』と要望。これに対して、嶋倉教育長が『歴史的事実に反する』と発言して、この騒ぎです。 『自由意思で日本に来た、住みついた事実』を言ったまでなのにです。
↓↓↓
連日朝鮮学院の関係者が市長室前に集まり、時にはタスキ掛けをした関係者が70名に上るほどの人数で座り込みを続けました。つまり市にとっては業務に差し障るほどの迷惑行為を受けたわけですし、これが圧力というものでしょう。数を頼りに傍若無人に振る舞い、相手を恫喝、捩じ伏せるやり方です。

 過去にも、そしてつい先日も、朝鮮総連関係者が警視庁の摘発や捜査を受ける時、ニュース映像を見ても機動隊に激しく抵抗しては騒然とした状況を引き起こすのは、お定まりの反日火病行動と眉を顰める日本人は多いでしょう。でも、こうして日本国民を威嚇し、脅威を感じさせて不法な助成金や特権を手に入れてきたのが在日韓国・朝鮮人の常套手段。

【参照:過去記事】
■山口県民は守れ!国民は応援の声を![08/06/28]
http://bikuni.blog33.fc2.com/?editor

強制連行は嘘!
大半が自由意思で居住(昭和34年朝日新聞)
戦時徴用は245人です。

■下関市に見る要求と圧力の慢性化[08/07/09]
http://bikuni.blog33.fc2.com/?editor


 そうして長年、地方行政が屈服して支払ってきた私たちの税金は、一体どのくらいの額になるのでしょう。生活保護を日本人より優先的に受給し、ありとあらゆる免除を受け、遊んで暮らして、歳をとったら一円も掛け金を払わず、年金を支払えと要求しています。勿論全ての在日の方がそうではないと思いたいのは山々ですが、あの昨年11月の「『参政権付与』全国大決起集会」後のデモを見る限り、とても友好的で真摯に日本社会に参加、貢献しようなどという印象は得られなかったどころか、逆に歩道のいる抗議者に威嚇する始末。
 参政権を寄こせとは、どこまでジコチュウな勘違いでしょうか。
 


◆【対馬が危ない!】議員団、現地視察で驚いた!韓国資本の買収地は旧日本軍港だった(1/2ページ)
2008/12/20 22:17 msn産経

長崎県対馬市で韓国資本が一部不動産を買収などしている問題で、自民、民主両党の国会議員を中心とした超党派の議員グループ11人が20日、同市を公式視察した。視察団は、韓国資本に買収された海上自衛隊対馬防備隊本部(同市美津島町竹敷)の隣接地などを訪問。同本部の隣接地はもとは明治時代に造成された旧日本海軍の軍事施設だったことが分かり、視察団長の平沼赳夫衆院議員(無所属)は「領土意識が希薄になっていることを象徴している」と改めて危機感を表明、新法の制定に強い意欲を見せた。(宮本雅史)



umaya_04.gif 本当に、冗談じゃありません!大体今頃になってとは、遅すぎる‥。

 管理人が「対馬が危ない」=「竹島の二の舞になる」と危機感を抱いてから既に2~3年経ちます。
 下のニュース映像は、リアルタイムで観ていました。また、月刊「wiLL」[06年8月号]でも、勝谷誠彦氏が独自取材をしたレポート『今度は対馬を狙う 竹島ドロボーノムヒョン』は、正にこの対馬の現状を予告していました。その他1社新聞が取り上げていたので(社名をド忘れ)、その部分をFAXで送ってもらったことがあります。
 そして、それ以来対馬の事が頭から離れなくなり、当時まだ今ほどテレビの腐敗に気付いていなかったため、各放送局に電話で「もっと対馬の事を取り上げて欲しいと」と要望しましたが、特に酷い対応だったのが、忘れもしません。TBSのあの番組スタッフでした。 

※ テレビの腐敗の元凶も、後日エントリーする予定です。

 当時、調べてみると、どの大手旅行会社も「対馬」を扱っておらず、どんな宿泊施設があり、どんなルートで行けるかなど一つとして答えられないほど、国内観光地としての価値を認めていなかったのも意外でした。本当は素晴らしい風光明媚な島だと遠征に行った桜井氏などが語っていましたが、今に思うと日本国民を近づけたくない、何かの意図があったのか?と、疑いたくなります。そうしている間に、韓国資本の進出を許してしまったのですから‥。

 この領土意識の欠落は、正に致命的な欠陥でしょう。
 裏でどんな謀があるのか、一般庶民には政府機密情報など知る由もないのでしょうし、知ればパニックになる恐れや、それ以上に国民の生命・安全を守るために苦渋の選択をする場合もあるでしょう。しかし、領土をみすみす奪われるようなことを許して、日本国民に真の幸せがあるでしょうか。


町中韓国人だらけ 対馬の実態 [06/05/19]




※ 対馬に関する動画は、この他にも「在日特権を許さない会」などが遠征に行った時のものが沢山あります。生憎手元にURLが無いので、関心がある方はどうぞ検索してご覧下さい。


 そして、性懲りもなく「日本海」の呼称を変えようと、今度はアメリカでロビー活動をやるという韓国。

【日本海表記】「米国の教科書から、日本海表記を無くせ」
~在米韓人団体、来年1月から各州でロビー活動[08/12/18]
引用元:「厳選!韓国情報★」様[12/20]


--米国教科書の「日本海」表記を「東海」に変えるための全国的なキャンペーンが来月展開される。--

 今回のキャンペーンは各州単位別に、韓人たちの組織的なロビーを通じて歴史是正に乗り出し、大きな成果が期待される。去年10月創立された米州韓人市民活動家団体である‘‘CANGOU SA(Corean American NGO USA)’は来年1月14日を皮切りに米教科書の間違い是正キャンペーンに本格突入する、と17日明らかにした。
 この団体のチェ・ジョンボム共同委員長は「来年1月13日、米州韓人の日の行事の一環として翌日ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス、アトランタなど米全国の主要都市で同時に記者会見を持って米教科書の日本海表記是正キャンペーンに着手する。各州別に教育庁と州議会などを対象にロビーもする予定」と語った。

 今回のキャンペーンは、メリーランドではスーザン・リー州下院議員、パク・ジュンギ特許庁行政判事などが中心になって展開される予定だ。バージニアではハロルド・ペク、アジアン共和党会長、ムン・イリョン、フェアファックスカウンティ教育委員などが助力して教育庁と州政治家たちを説得する計画だ。キャンペーンには中国系団体も加勢すると見られる。

‘CANGOU SA’によれば米教科書は各州教育庁が管轄して州議会で教育庁に対する予算権を持っており、日本海表記是正には地域政治家たちの支援も必要だ。‘CANGOU SA’は今回のキャンペーンの中で、韓民族が日帝時代に経験した受難を盛った歴史を紹介するパンフレットも配布する計画だ。チェ共同委員長は「日本海表記を東海に変えようとする努力は、韓国でいくら騒いでも無駄な問題。在米韓人たちの力でアメリカの教科書が変われば、全世界に波及効果があるだろう」と見込んだ。

 これと関連、米州韓人の日の行事を準備しているチョン・セヨン韓人財団-ワシントン会長は「東海表記問題と独島(日本名:竹島)領有権問題は互いにつながっている。今回のキャンペーンが成果をおさめて歪んだ歴史を直し、韓人たちの正しいアイデンティティ定立に大きく役立つことを期待する」と言った。

 今回のキャンペーンを主導するCANGOU SAはソウルで開かれた第2回世界歴史NGO大会に参加した米在韓人活動家が今後の相互交流と連帯のために発足させた団体だ。

~~
「日本が朝鮮を併合する前に日本海の名称は国際的に定着しており、日韓併合とは一切の関係がない」
  「日本海と表記した西洋の古地図は大量に存在するが、東海と表記した西洋の古地図はほとんど存在しない」


外務省日本海パンフ 

外務省:日本海呼称問題
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nihonkai_k/

1.近年になって突然、日本海の単独呼称にごく一部の国から意義が唱えられ始めました。
2.この異議は根拠のない主張です。
3.わが国はこれらの主張に対し、断固反論を行っています。
--信憑性の低い韓国側の古地図調査結果--など
4.国連も米国政府も日本海呼称を正式に使用しています。
5.日本海が国際的に確立した唯一の名称であることは、外務省が行った世界各国の古地図調査でも明らかです。
6.最近では韓国政府も自らの主張の一部を撤回したと評価できる調査結果を発表しました。


 まがりなりにも独立した国が行うには、余りにも常識を逸した不遜極まりない振る舞いです。それでいて、日本が先進国としての大人の対応をすればするほど、それを理解出来ない韓国は、図に乗るようです。

 政府としての見解が、例え「建前」だとしても近隣諸国との協力関係を重視するに吝かではありません。地政学上、朝鮮半島が日本にとって重要な緩衝地帯であり、命綱とも言えるシーレーンを確保する為には、台湾はとても重要な国であることも学びました。それだけに、難しい綱引きがあるのも理解できます。でも、寛容と譲歩ばかりで改善するどころが、逆につけ上がらせ傍若無人、不遜・尊大に反り返ってやりたい放題の相手には、理解を示し、慈悲や情け、譲歩が如何に逆効果だったかと、いい加減見限って欲しいものです。それも、立派な大人の対応です。聞き分けのない手を焼かせるばかりの子供なら、そして決してやってはならない事をした場合には、何故いけないのかを教えるのも教育や躾けというものでしょう。 甘やかすだけで、子供がまともに育った試しもありません。
 それも出来ず、国防も満足に出来ない国であっては、この先国益云々以前の問題に繋がるのでは、と案じられます。


h-line5.gif 


 今年も残すところ十日。。。もう直ぐメディアが今年1年を振り返る「10大ニュース」と銘打った番組や特集を組むでしょう。少し前のエントリーでもこの1年を少しまとめてみましたが、すぐに時系列で言えるほどインパクトの強い、そしてマイナーな出来事が相次いだ年は、この先も決して記憶から消え去ることはないでしょう。

 気が付かなければ見えなかったものが姿を現し、学んで知ってしまった為に、より醜悪な現実を見ることとなってしまうのは、ある意味不幸なことかも知れません。 知らなければ、気付かなければ、通り過ぎてしまうその時間には、「驚異」も「恐怖」も「不安」も、そして国の未来を「憂う」ことも、日本の子供たちに託すはずの「国のあり方」に心を砕くことも、無かったでしょう。

 でも最後に、付け加えておきます。
 13年、いえもう直ぐ14年目を迎えるあの「阪神淡路大震災」で、瓦礫の下から大量の武器が見つかったという話をご存知でしたか?

 それが、日本の現実であることは動かし難い事実です。

 本日載せたかったのですが、長くなりましたのでそのお話はじっくり後ほど…。



いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 


 





>EntryTime at 2008/12/21 20:41<
2008.12.19(Fri)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 麻生首相バーナー


 2008年9月29日所信表明

≪日本は強くあらねばならない。
     日本は明るくなければならない≫


12月6日長崎県諫早市での講演

≪ここで生まれてよかった。どうせ死ぬならこの国がいい≫


h-line1.gif 


 テレビに溢れる所謂「おわらい」ではまったく笑えない管理人ですが、独特のツボがあるらしく、それに嵌るとたいへんです。しばらく笑いが止まらず、その上思い出し笑いをするので、全く関係ない時に突然可笑しくなって家人に白い目を向けられ‥351413

 で、大いに気に入ってしまい、ど~うしても〈タイトル〉に使いたかったのが、
“ホップ・ステップ・ドボ~ン!?”なのですが、ご存じML「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」12月18日号の記事中にありますので、本日はそちらをご紹介。

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成20年(2008年) 12月18日(木曜日)
         通巻第2425号 (12月17日発行)
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

金融危機、ビッグスリーの次は新聞、出版界に未曾有の経営危機
 ゴミのマスコミは不要になって読者から捨てられるのか
***************************************


▲名門「ロスアンジェルス・タイムズ」が休刊の危機

12月初旬、シカゴに本社を置くトリビューン社が経営破綻し、チャプター11(会社更生法)を申請した。
このニュースに世界中のメディア関係者が「明日は我が身?」と震えた。
 同グループには『シカゴ・トリビューン』のほか、西海岸最大の『ロスアンジェルス・タイムズ』、23のテレビ局などが含まれる。
 
すでに老舗名門の『クリスチャン・サイエンス・モニター』は紙媒体を休刊して、ネット一本のニュースの配信となった。
 欧米ではニュース媒体そのものが大変革を余儀なくされている。2006年から新聞業界が未曾有の危機に陥っていたのである。

 その直前までは新聞社、テレビ局チェーンの買収がもて囃され、M&A(企業合併、買収)によるグループ化が進んでいた。
 投資家のマックラチーは「ナイト・リダー社」を買収し、いきなり『マイアミ・ヘラルド』や『カンサスシティ・スター』紙のオーナーとなった。
 フィラデルフィアの投資家は『インクワイアラー』と『ディリー・ニュース』を買った。
 ヘッジファンド「アビスタキャピタル」社は、ミネアポリスの地域紙『スター・トリビューン』を買収し、ゲートハウス社は12以上のローカル紙を買収した。新聞社買収がブームだったのは2007年に終わった。

 ところが、こうした新聞社ビジネス衰退という見通しを誤断して、「新聞社は売りが出れば買い」という従来の考え方でニュース・ビジネス拡大に執着してきたひとつ、カリフォルニア大手の「メディアニュース」社も経営難の嵐に直面した。
 メディアニュース社は『サンホセ・マーキュリー・ニュース』など、カリフォルニアの地域紙を三十以上も矢継ぎ早に買収して太ってきた。なかには『オークランド・トリビューン』や『ロス・デイィリーニューズ』など比較的安定的な地域独占媒体も含まれる。
 このビジネスモデルは2007年まで有効だった。


▲つぎつぎと地域紙は廃刊の危機に追い込まれている

 カリフォルニアといえば新聞王国を築いたハースト家の地盤でもあり、じつはサンホセマーキュリーの買収にもハースト家は触手を動かした。米国の法律では同一資本がおなじ地域でのメディア独占を排除しており、ハースト家は名門『サンフランシスコ・クロニクル』紙を持っている。

 ムーディズ(格付け大手)は、メディアニュース社の負債が10億ドルに達しており、課税前の粗利益の九倍、ゆうに債務不履行状態として格付けの評価をおとした(12月16日、ヘラルドトリビューン)。

同時期に『ロッキーマウンテン・ニュース』が廃業、コロラド州の『デンバー・ポスト』とミネソタ州の『パイオニア・プレス』がまもなく休刊というニュースも伝わる(08年12月)。

 前掲メディアニュース社はコロラド州デンバーが本拠だが、サンフランシスコと南カリフォルニアの人口爆発に魅力を惹かれ、インターネットが新聞を駆逐している現実を見ようともしないで、強気の買収を続けてきたのだ。
勝ち気の理由はバラバラの編集と印刷工程を統合し、各紙を整合性をもたせて合理的に編集してゆけば必ず儲かると考えたからだ。
 ネット時代に紙媒体のメディアは主収入の広告を年率15%で減らしていた。住宅着工比率の急減速とおなじペースだった。 

 二年前、有楽町の外国人特派員協会で、じつは奇妙なシンポジウムがあって筆者も出席した経験がある。
主要テーマは、「インターネット時代のジャーナリズム」というもので、次世代メディアはジャーナリズムの質とあり方をいかに変革するか、パネリストの熱心な討論があった。
 ところが大半の中味はといえば「俺たちのジョブはどうなるのか?」に終始していた。
「あれは在日外国人特派員らの失業予測対策だ」と同席したジャーナリストの徳本栄一郎が呟いた。

我が国でも朝日新聞が赤字103億円に転落というニュースがあり、以前からいつ倒産してもおかしくないと囁かれ続けた毎日新聞の列に加わる。
春に朝日新聞は新聞本体と出版局を分離し、『論座』の休刊を発表し、朝日文庫や週刊朝日などは朝日新聞出版社に分社化されていた。
夏頃に一眼レフなど朝日新聞が社内倉庫に眠るカメラ、アクセサリーを中古業者を呼んでオークションにかけたと仄聞したときに「そこまで追い込まれたのか」と思った。

広告収入は、新聞ばかりか、テレビを揺さぶり「テレビ東京」の赤字が表面化したほか、各局が苦戦の最中で、悪しき例が出版界に及んだ。
朝日新聞は『論座』を休刊し、講談社は看板雑誌『現代』を休刊したが、つぎに『週刊現代』ではないか、と関係者は戦々恐々となっている。

団塊の世代がサラリーマンの現役の頃、同紙と『週刊ポスト』は百万部を越えて、競合していた。
黄金時代と囃された小学館・集英社グループとて、赤字すれすれか、転落が予測されている。すでに学習雑誌の黄金時代は終わり旺文社、学習研究社は大幅に後退した。
『文藝春秋』を地下鉄車内で読んでいると、女子学生がシーラカンスを見るような視線を感じたことがある。

チラシという日本独特の広告媒体とて、織り込むはずの新聞紙本体が部数を激減させていれば広告効果は薄らぐ。
家庭では新聞より先にチラシをみるのが主婦だが、いまや図書館へかよって新聞閲覧の前にチラシを読む人が増えている。
「チラシはどこへいった?」と図書館員に聞いている風景を実際に見たことがある。


▲宅配制度と拡張団が新聞メディアを蝕んでいた

日本の新聞界の場合、問題は宅配制度の維持と部数競争。このため売り上げの四割が専売制度の維持と拡張団経費に費やされてきた。
合理的に考えれば無駄な投資だった。
このシステムは、ほかの諸外国にはない。逆に言えば、この宅配制度に支えられて新聞経営は安泰としてこられた。昨日までの話だが。。。

五大紙の公表部数は三割前後が押し紙だ。
もっと露骨に言えば、部数の三割が無駄に印刷され、資源ゴミとして回収され再生される。ロスが生じるから森林資源が無駄にされている。それなのにマスコミは公害公害と、叫んでいる。
広告効果が上がらないと分かれば、スポンサーは降りるか、値引きを要求する。
広告代理店は悲鳴を挙げる。

この結果、朝日は広告収入が半減したと伝えられ、出版社が出稿する書籍広告代金は日本経済新聞のほうが高くなったと業界筋の話題となる。
雑誌広告もまったく同じで、自然淘汰の原則通りに多くの雑誌が休刊したが、つぎは面白くない雑誌メディアが淘汰されるだろう。

大手出版社でさえ赤字を許容できる範囲は一週刊誌で年間一億円までというのが業界の常識であり、となれば09年に維持されている週・月刊誌はいくら残るだろうか?
会社の顔と言われる『新潮』『文学界』『群像』とて。


▲製紙業界からも悲鳴が

部数激減は製紙業界をも急襲する。
GM倒産となれば下請け部品メーカーから孫請けに悪影響がでるように。
米国とカナダのメディアにとって、新聞用紙メーカー、アビティビボウオーターが経営危機に陥って、つぎは紙が主体のペーパーに印刷用紙(パルプ)が十分に行き渡らない危機にも直面する。
同社は新聞用紙年産が478万トン(ちなみに日本全体の生産量約390万トン)。
北米新聞界全需要の四割強をしめる。

 かくしてマスコミのビジネスモデルは次々と破綻し始めた。
 メディアミックス戦略は大々的な再考が促されている。
 90年代、ワーナーがTIMEを合併し、そこへCNNが加わった。
 新聞王マードックは豪州の新聞王から英国フリーとストリートへ乗り込み、片っ端から新聞を買い、ライバル=マックスゥエルを自殺に追い込み、つぎに米国へ進出し、FOXテレビを立ち上げ、世界配信のスターTVはスポーツ番組に特化して稼いだ。勢い込んで香港へ乗り込み、老舗の『サウスチャイナ・モーニング・ポスト』を買収した。
 巨大グループ化が、成功へのビジネスモデルだった。

 日本はテレビ、ラジオの系列下が進み、朝日がテレビ朝日を毎日がTBS、文化放送を産経がフジ、日本放送を系列下したように日本経済新聞はテレビ東京、ラジオ短波というメディアミックス戦略が行使された。
 このモデルへの挑戦は、米国投資家と組んだテレビ朝日株買い占め、ほりえもんのフジテレビへの挑戦、そして楽天のTBS株式大量取得へと繋がる。12月16日、TBS株主総会はホールディング会社への移行を決定し、これで楽天のTBS買収はあり得なくなった。
楽天は巨額の損失をだすことになるだろう。


 ▲いかにしてメディアは生き残るのか?

 この間、インターネットの時代が急速に迅速に進んでいた。
 世論がネットに移り、読者は大新聞の社説を見向きもしなくなり、新聞を学生が購読しなくなり、そしてメディアのあり方が変わった。

 フジ・メディア・ホールディングの日枝久会長はこういう。
 「(十九社グループを統合するホールディング会社となったが、今後も)選択と集中をしながらシナジー<相乗効果>を挙げ、将来はメディアのコンゴロマリットを目指す。わたしはメディアを新聞や雑誌、テレビ、ラジオというふうに捉えていない。メディアは人と人とを結びつけるもの」。したがって「通販もイベントもメディア」であると日枝会長は強調する。

 また角川グループ・ホールディングの角川歴彦会長は次のように言う。
 「新知識産業」時代には「知のネットワーク」が最重要であり、「グーデンベルグが発明した印刷技術で、本というコンテンツは五百年近く繁栄してきたわけですが、二十一世紀は動画の時代」(いずれも雑誌『財界』09年1月20日号)。

 通信社も様変わりである。
 ニュースの商人=ロイターはトムソンと合併した。APとならんで世界中に特派員を配置し、多方面をカバーしてきたが戦争特派員など経費がかさみ、赤字である。
 経済ニュース専門のブルームバーグが急速に伸びたが、これとて上限が見えてきた。日本では時事、共同通信の合併が何回も囁かれ、そして消えた。
 ワシントンを本拠に政治ニュースを売るポリテコ社は、二年前にテレビ局チェーンのオルブライトン・コミュニケーションズ社が創設したばかりだが、このほどロイターと提携し、ネットメディアに広告を売るビジネスを開始した。

 ブルームバーグとダウ・ジョーンズが経済情報以外の販売を始めれば、逆にAPが経済情報の配信を始め、ロイターが新興勢力を提携先に選ぶという時代になった。
オバマ当選でみられたように、ネットが政治を動かしはじめ、新聞やテレビのあり方が大きく変わっている現状で、この動きは明日のビジネスモデルの一端をしめしているのかもしれない。

日本では騒がれなかったが、冒頭に紹介したシカゴのトリビューン社倒産劇は、つい二年前に82億ドルもの巨費を果たして買収したばかりのことで、新聞ビジネスの見通しが、この僅か二年でホップ・ステップ・ドボンとなった典型例である。
事態がここまで悪化している状況のもと、数年後、朝日新聞は生き残っているか?


 と云うことで、大変なことになっているというメディアですが、下線を引いたフジ・メディアホールディグスの三枝久会長、『メディアは人と人を結び付ける』というものの、ただ一方的に企業にとって都合の良い情報を流せば「結びつく」或いは「通販もイベントもメディア」(=商売になる)と思うのは、とっくの昔に通用しなくなっていることにお気付きでしょうか?

 例えば、「通販」番組は今年7月、公取委から「警告」が出された事案がBPOで報告。

■BPO:放送倫理・番組向上機構
放送倫理検証委員会:2008年7月11日
http://www.bpo.gr.jp/kensyo/giji/2008/016.html

>報告事項
2.テレビ局の通販番組に公取委から「警告」が出された事案
乗馬型健康器具を紹介した通販番組で、ダイエット効果を実際のものよりも著しく優良であると放送したとして、当該局が公取委から景品表示法違反の疑いがあるとして警告を受けた事案。

 何でもそうですが、テレビ局が流行を作り出して販売促進をさせてきました。
 でも、どうして視聴者(女性)は「ダイエット」に関する商品には弱いのか?
 …と言う管理人も、昔々一度だけ、運動不足解消に健康器具を購入した事がありました。ところが結局余り使用せず、邪魔なモノにした苦い経験があります。

 また、通販番組の量の多さでは総務省が規制。

総務省がBS参入業者に通販番組の送料規制へ
「ニュース畑」様[08/07/17]
http://news.goo.ne.jp/hatake/20080717/kiji2080.html?type=select&sort=asc
(以下、一部引用)

◆BS参入、買い物番組の総量規制へ 大量放送に苦情
http://www.asahi.com/showbiz/tv_radio/TKY200807150405.html

> 総務省は、新規にBSデジタル放送に参入する業者に対し通販・ショッピング番組など「広告放送」の総量を規制する方針を固めた。BS放送では、番組制作費を節減できる広告放送を大量に流すケースが目立ち視聴者の苦情も多い。同省は今秋にも番組全体に占める広告放送の比率を定める。

> 放送法では、番組内容について教養や教育、報道、娯楽の各番組の調和を保つように定めている。日本民間放送連盟(民放連)も、テレビCMを中心に「1週間のコマーシャル総量は総放送時間の18%以内とする」ことを定めている。ただ、調和原則について罰則規定はなく、どのような番組構成にするかは放送局の自主性に委ねられてきた。

~~
 今でも通販番組は多いですよね。通販でなくても、早朝から放送している情報番組で何が一番見苦しいかと管理人的に言えば、何処かの名産品や人気商品と称する食品を紹介し、それをカメラの前でパクパク食べてみせる女子アナでしょうか。それも立ったまま、遠慮会釈なくまるでそれを楽しみに待っていたかのようにガツガツと...という姿は、大体お行儀が悪すぎて目に余ります。
 これって、やはり広告収入になっているのでしょうか?

 余談ですが、以前某テレビ局に「行儀悪すぎ、あさましい、日本人としての行儀作法に反するので改善して!」とメールを送ったところ、しばらくして、それまで立ったまま食べていた女子アナが、ちゃんとテーブルについて食べるようになったので笑ったことがあります。

h-line5.gif 

 ところが、フジテレビ殿。
 最近、酷い偏向放送をしたそうではありませんか。管理人は直接見ていないのですが、下記の書き込みを見て本当に血圧が上がりました。

 もし、脳梗塞でも起こしたら、どう責任取ってくれるの?(笑)

966 :名無しさん@恐縮です:2008/12/18(木) 23:00:58 ID:EYnEnzum0

オヅラ「これってでもその芸術的な表現とかって持って生まれたものとかってあるじゃないですか、ピーコさん
    それを今から身に付けるって大変だよねえ」
ピーコ「でなくても同じ歳でも真央ちゃんのほうが子供っぽい感じもするのね」
佐々木「あどけない感じですよね」
ピーコ「もう一つは、あのファッションなんか見ても曲の問題なんかで、
    キムヨナさんてショートの方が黒にシルバー系のラインストーンがついてる、それから赤にゴールドフリル?
    それから肌っぽいものを着けてなくてちゃんとほっ詰めてるのに、そこが大人っぽいんですよね
    それで韓国の人の色の感覚っていうほうがはっきりするでしょ?そうすると表現の仕方やなんかが
    この音楽だったらこの感じで表現するみたいな、バレエの時なら衣装で表現したりするから
    そういうところでもちょっと真央ちゃんはまだ子供っぽく甘い感じの部分がが多いので、
    それがね、今回とっても目の表情何かもうキムヨナさんの方がすごく表現がね」
田中「指先までもあれはなんなんだろうなって感じもしますね」


酷いな・・・


 ↑ これは2chのコメント↓ にあったものです。

■【ワイドショー】『とくダネ!』15日放送「キム・ヨナのミスがなければ、浅田真央は負けていた」との内容を訂正し謝罪★4
2008/18(木)21:13 2ch
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1229602394/l50

先日、韓国で開催されたフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルの結果を受けて過熱した「浅田真央vs.キム・ヨナ」をめぐる報道とネットでの日韓批判合戦。(略)日本でもフジテレビ系「とくダネ!」が、視聴者に「浅田選手よりもキム選手のほうが実力が上」と感じさせる報道をしたことで、大きな反発を招いている。

そうした中、12月18日に放送された「とくダネ!」で、15日に放送した特集「浅田真央逆転 Vも… キム・ヨナ“実力”に差」の内容に関する訂正と謝罪が行われた。

まず、田中大貴アナが「(15日の放送では)浅田真央選手とキム・ヨナ選手の演技の得点 比較をしました。番組側が行った分析では、2人がともに予定していたジャンプをすべて成功していた場合、キム・ヨナ選手が得点で上回っていた、とお伝えしました」と特集の内容を説明。

そして「しかしこの比較の中で、浅田選手の予定していたジャンプを加えていないことがわかりました。このジャンプを加えて得点差を比較した場合、浅田選手が上回ることになります。内容に間違いがあったことをお詫び申し上げます。失礼しました」と放送内容に誤りがあったことを認め、小倉智昭キャスターも「真央ちゃん頑張ってくれたのにごめんなさいね」と謝罪した。

15日の「とくダネ!」では、浅田選手とキム・ヨナ選手の演技を細かく分析。それぞれの技と得点状況をフリップで紹介し、プロフィギュアスケート選手の恩田美栄が「なぜ、ミスがなければキム・ヨナ選手が上なのか」を解説していた。

ソース:narinari.com 2008/12/18 14:29
http://www.narinari.com/Nd/20081210772.html

動画:「とくダネ!」2008/12/18放送
http://jp.youtube.com/watch?v=VJvvqNI1jOA (1/2)
http://jp.youtube.com/watch?v=OBNgErd5bO0 (2/2)

◆ とくダネ! ジャンプミスを引き算 浅田VSキム「真の勝者」は…
http://www.j-cast.com/tv/2008/12/15032185.html
動画:「とくダネ!」2008/12/15放送 真央勝てない「これが現実です」by恩田美栄
http://jp.youtube.com/watch?v=yACR8Q52wE0

前スレ(★1の立った時間:2008/12/18(木) 13:21:31)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1229592871/

------
 もう謝罪したところで遅いと思うのですが、相当数の苦情が寄せられるのは当たり前で、視聴者をバカにし過ぎです。
 で、やはり!!と思った書き込みがコチラ↓

952 :名無しさん@恐縮です:2008/12/18(木) 22:59:23 ID:wxGDgADmO
>>517
心配しなくてもフジテレビには沢山いるよ
めざましで取り上げた仲間由紀恵主演「東京湾景」公式発表での大塚アナの発言
「我々フジテレビのスタッフや関係者にも在日の方々が沢山働いていますからね」
地方なんか市長も在日韓国人いるよ

ただ、帰化したら在日とは呼ばない、日本人なのだから、強いていえば韓国系日本人だな
フィギュア界にも有力選手いるな、アメリカ国籍取得した中国系アメリカ人

  フジテレビは、元在日帰化韓国系日本人&在日による、元在日帰化韓国系日本人&在日の為のメディアなんですねぇ~。でなければ、日本フィギィアスケート界のエース、浅田真央ちゃんを、こうまで貶める放送など出来るはずがありませんし。
 それにしても、上からの指示だとしても現場でそうした発言をする日本人のはずの出演者たちは、良心の呵責を感じないのでしょうか? あッ、愚問でした。

 でも、そうした偏向報道を続けている事実は日本国民の記憶に残り、情報として保存され、そして今では三橋様のように≪集合知プロジェクト≫を立てて、日本の現状を変えようとする動きも出てきました。まだ始まったばかりで小さなものでしょうが、今後に期待したいと思います。それに、これは極自然の流れだと思います。捻れは永遠に続くわけもなく、限界に達すればその反動が何処かで必ず起こってくるのが自然の摂理でしょう。
 反麻生政権への動きも、先の「国籍法改正案」で示された国民の動きが自民党議員たちを驚かせ、だから古賀誠選対委員長の発言につながったと聞きます。フラフラしていた小池百合子議員も、麻生首相を支えると明言したとか…。

 そう言えば、民主党小沢氏の発言yahoo!記事についたコメントには、気持よく笑わせてもらいました。 5ページほど見ましたが、殆どが厳しい小沢批判に埋もれています。

 何れ、『待てば海路の日和あり』というところでしょうか。

  

 

いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 




>EntryTime at 2008/12/19 07:30<
2008.12.17(Wed)

 「ゆずり葉」~下~   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 

麻生首相バーナー 

2008年9月29日所信表明

≪日本は強くあらねばならない。
      日本は明るくなければならない≫


12月6日長崎県諫早市での講演

≪ここで生まれてよかった。どうせ死ぬならこの国がいい≫

h-line1.gif 



 この2~3日、一段と寒さが厳しくなりました。

 今年の風邪は長引くそうですし、インフルエンザも昨年より早く流行し始めているとか…。皆さま、如何お過ごしでしたでしょうか?

 “一週間のご無沙汰でした…”と、昔、こんなお定まりのセリフで名司会をした玉置浩さんというアナウンサーがいらっしゃいましたが、番組を楽しみにして待っている視聴者がいればこそ生きるこの「ご無沙汰」。当ブログでは、そこのところが日光の一つ手前は「今市(イマイチ)」と、かなり古いダジャレからスタート.....もやもや435


 と言っても、残念ながら本格的に再開宣言をする状態ではなく、少し身体が楽な時を見計らって、休み休みでも更新出来ればと思います。

(なにしろ、世間が騒がしい!!ので、オチオチ寝てもいられません)

 で、寒さで指がかじかみ、久し振りのキータッチが思うに任せない263
※ 書き始めたのが15日(月)の朝でしたが、休み休みだったのでアップするまでに3日を要する情けなさ.....。

 ましてやこの一週間は殆どキーボードでの文書入力をしなかった為に、指の衰えも人並み以上に早い(?)ようで、何時にも増して誤字・脱字・誤変換がございましたら、内容の正味期限切れと合わせて、ご容赦をお願い致します。


 さて、体調が悪く横になっていても、目が覚めて時間を持て余す時の対処法で最も簡単なのがテレビを観ることですが、どうにも観ていられる番組がありません。 ところがたった一つ、観るに耐える放送が…。
 一昨日(15日)の「参院:決算委質疑」の中継でした。

 このような状態ですから、なんとな~くのと軽い気持ちでチャンネルを合わせると、丁度恰幅の良い中高年女性がピンクの服を着て質問席に立っていました。
 ご存じの方も多い(?)民主党神本美恵子議員。

 直ぐ耳に飛び込んできた質問が、

 「(給付金を)受け取ることは『さもしい』」と発言したという、マスコミを後追いしたその一部分だけでの麻生総理批判。この方、多分産経新聞の記事全文を読んでいないのでしょうね。批判=貶める材料になるなら、その低レベルで品性下劣、廉恥心もないただの「悪口」を言い立て、整合性など頭から無視する〈言ったもの勝ち〉的メンタリティは、本当に日本人としての恥の概念を喪失した民主党幹部たちに〈前へ倣え〉ならではのものと、今や怒りを感じる対象にもなりません。
 と言っても、麻生総理に軽くあしらわれていましたし、テレビ中継される中で、国民の顰蹙を買っているのはどっちなのか、いい加減気付いてもいいのでは?と‥。

 我が父、老いたりといえども戦中戦後をお国の為に働いてきた世代なりにしっかり見ていて、『民主党とマスコミは揚げ足取りばかりだナ』と、かなり呆れ果てております。親を思う娘は(刺激が強い)と配慮して、入れ知恵は一切していないのですがね。ここまで無茶苦茶で破廉恥な悪口雑言ばかりでは、いい加減化けの皮も剥がれるという悪い見本でしょう。
 つまり、日本国民の特質を侮った故の自業自得への道。 基本的に「意地悪」や「いじめ」を卑怯とする日本人の良識は、拝金主義や守銭奴に堕ちた権力者の世界では死滅しても、まだまだ一般庶民の間には当然のように生き続けているのだと思う今日この頃。

【参考】wikipedia
神本議員の党役職は、男女参画推進本部事務局次長。

小学校教諭を経て1991年6月福岡県教職員組合組織部施行委員・女性部長就任。同時期より連合(日本労働組合総連合会)福岡女性委員会副委員長を兼任し、1995年まで活躍。その後1996年から2001年まで日本教職員組合(日教組)中央執行委員で活躍。2001年7月第19回参議院議員通常選挙において民主党より比例区に立候補し初当選。民主党における位置づけは旧社会党の流れをくむ横路グループに分類される。

・2008年1月、在日韓国人等に参政権を付与することを目的とする「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」に参加。
・日本民主教育政治連盟(日政連)
・2006年10月11日出身地で支持母体の日教組集会では「子供たちのしあわせな未来のために、子供のための教育を、国家のために教育へ変えさせない!」と安倍内閣が推進した教育基本法の改正阻止の意義を説いた。
・2008年1月にマイク・ホンダが来日したとき、江田五月、水岡俊一らと一緒に参議院で、ホンダがアメリカ合衆国--下院121号決--を成立させたことに謝意を表明。
参考:慰安婦に対する日本政府の謝罪を求める下院決議案。
「従軍慰安婦問題の対日謝罪要求決議」とも呼ばれる。

~~~

 どこまで「日教組」=「反日」か、と分かりそうなものですが、その日教組を『日本の癌』と言った中川成彬議員のHPを見て、唖然─。

 日教組は、『早寝・早起き・朝ご飯』は憲法違反だ!と言っているそうで...
otemo_08.gif f_petit12.gif ■中山成彬HP
国民教育文化総合研究所(日教組シンクタンク)HPより
「早寝・早起き・朝ご飯」は憲法違反である」を載せています。


   welcomeライン 


 管理人は観ていないのですが、NHKの大河ドラマ『篤姫』が14日で最終回だったとか。この時代背景は日本の大変革の時代ということもあり、男性もこの番組を楽しみに観ているという話を聞いたことがあります。
 江戸時代から明治へと、徳川幕府の終焉と日本の近代化への幕開けという劇的変化に関わった歴史的人物は、「維新の志士」として今でも多くの国民に支持されているようですが、全く歴史に詳しくない管理人はなんとなく...の程度。そう言えば、宮尾登美子さんの「皇女和宮」なども、昔面白く読んだことを思い出します。

 時代の変革とは、例えば普段身体に感じなくても地中で動き続けるプレートが限界に達したとき、弾けて「地震」になるメカニズムと似ているのでしょうか? 急速な時代の変化と共に人間の考え方も変わり、政治や社会の歪みに溜まった力が何かの人為的、意図的切っ掛けを得て噴出する可能性が否定できないのも、ある意味分かるような気がします。
 戦争という歴史を経て60数年の間に得たもの、失ったものそれぞれに、良くも悪くもそろそろねじれの限界が近付いているのか‥とも個人的には否応なく感じます。 と言っても、最悪な状況に手を貸したのが昨年夏の参院選ですから、有権者も反省が必要だと思う管理人。やはり、国民一人一人の意識向上も求められる時代なのかも知れません。


 そして、チラリと目にしたテレ朝の番組。
 画面に映し出されたのが、YKKKと呼ばれたある意味懐かしい、ある意味遠い記憶、ある意味“もう見たくない”お方がズラリ! その方々を前にして、MCの田原氏が『維新の志士に例えたら、誰になるでしょう』と言いかけて、瞬間、思いっきり コントローラーのスイッチを、ブチッ!と切った管理人。

 言葉にすれば “エッ!エッエ~?!” 
 “なんでこの人たちを『維新の志士』に例えられるのぉ~?!”
  (…失礼でしょうが262)
 の思いが、何時になく素早い条件反射で拒絶反応を示しました。

 その後の感想が、「テレ朝も、とうとうここまできたかぁ~」とちょっぴり黄昏たのは、何気に憐みに似た感情だったのかも知れません。

◆「政権再編の軸」?YKKK(山崎・加藤・菅・亀井4氏)模様眺め(1/3ページ)
2008/12/16 00:33 msn産経
(以下、引用)

麻生内閣の支持率が急落した中で、自民党の加藤紘一元幹事長と山崎拓元副総裁、民主党の菅直人代表代行、国民新党の亀井静香代表代行の「3KY」(YKKK)が14日の民放テレビの報道番組にそろい踏みしたことが波紋を呼んでいる。山崎氏は「この4人が政界再編の一つの軸になり得る」と強調した。ただ、加藤、山崎両氏は次期衆院選前の自民党離党は否定した。党内の反麻生の議員らを糾合できていない事情や、大荒れが確実な通常国会の展開を見定めようとの思惑があるようだ。(水内茂幸、原川貴郎)

 亀井氏「2人は『加藤の乱』で死んだ。奇跡的に生き返ったが、今は生きているだけだ。加藤さんは自民党を賞味期限切れと言うのだから、選挙前に党を割る度胸があるかないかだ」

 加藤氏「今はそういうことを考えていない」

 山崎氏「われわれはばっちり自民党。性急に出たり入ったりはできない」

 菅氏「勇気ある方が自民党の中から行動を起こしてほしい」

 14日、テレビ朝日の番組に出演した亀井、菅両氏は離党を促したが、加藤、山崎両氏は言質を与えなかった。山崎氏は記者団に「衆院選前に政界再編があってもわれわれは中心にはならない」とも語った。
2/3

 それでも加藤、山崎両氏は平成12年に森喜朗内閣の倒閣に動いた「加藤の乱」で離党をいったんは決意した経緯があり、「政界再編の起爆剤」(自民党幹部)とみられている。加藤氏は14日の番組で、自民、社民、さきがけの3党連立で菅氏らと政権を支えたことを振り返り、「われわれは話し合えるという思いを共有している」と述べた。

 今回のそろい踏みも、加藤、山崎両氏の出演が決まったところに「山崎氏が菅、亀井両氏に声かけた」(出席者の1人)という。

 加藤、山崎両氏は超党派リベラル系議連「ラーの会」の年内の米国視察を計画したが、「12月の国会日程が立て込み先送り」(関係者)にしている。

 両氏が選択肢として想定するのは、自民、民主両党から議員が飛び出す「第3極」の新党作りとみられている。だが、民主党の小沢一郎代表は15日、京都市内で「今の時点では(政界再編を)全く考えていない。一度自民党政権を代えないと、(二大政党による)本当の議会制民主主義を定着させられない」と述べた。

 加藤、山崎両氏が、来年の政党交付金を受け取るのに必要な年内の新党結成を目指すのでは-との観測が政界にはあった。しかし、離党はハードルが高く、自民党内で両氏への支持が広がっているわけではない。

 両氏の周辺からは「通常国会は大荒れ。(両氏も)当面は模様眺めをした方がいい」との声が漏れる。
3/3
「(Yをとった)KKKというのは、米国では白人至上主義の秘密結社だ。多くの黒人が暗殺されたように、自民党の有為な若い議員が、政界再編の美名の下で暗殺されないよう心から願っている」

 自民党の伊吹文明前財務相は15日夜、都内で開かれた同党議員のパーティーで4人をこう牽制(けんせい)した。



 過去における政治家としての言動を見てきて、この方々に何かを期待する国民がそうはいるとも思えない管理人ですが、それでも山崎氏曰く、「政界再編の軸」と言える自信は、何を根拠にと疑問。ただのハッタリなら分かりますが、既に政界での発言力も、存在感も失った、いえ、それ以上に議員バッチを付けていることさえ不思議と思う方々です。
 何を目論んでいるのか....? .麻生政権倒閣の流れに乗じて、表舞台に再浮上し、夢よもう一度。政権与党重鎮としての栄光よ、蘇れ! との希望的観測でしょうか。思うのは勝手ですが、迷惑この上ないとの誹りを受ける覚悟すらあるようにも思えないパフォーマンス?
 しかし、もしそれでかき回される自民党議員がいるようなら、これまでの怠慢以上に政権与党議員としての自覚も危機感も無いと、国民から最後通告を受けても仕方がありません。

 特に最近、この世界的金融危機が実態経済を脅かし始めた中においても、国難に備え、私心を抑えて政権を支えるどころか、まるで分裂を意図するかのように反麻生の動きを活発化している議員たちに向けられる視線が、木枯らしのように冷たく乾いたものであることもご存じないらしいKYぶり。この4名以外でも、テレビニュースで目立った取り上げられ方をされ、大声をはりあげている方々は、注視される国の根幹を揺るがしかねない、そして多くの国民が大反対をしている法案・施策推進議員であるからこそ、尚更です。

【参考】


●加藤紘一議員

 今年7月7日BS番組で、14年秋小泉首相が訪朝して5人の拉致被害者が帰国した際、政府が北朝鮮に返さないことを決めたことについて、『国家と国家の約束だから北朝鮮に返すべきだった』と発言。拉致被害者家族会・救う会から『強い怒りを覚える』と抗議声明を出された。
 また、被害者を返さなかったことが拉致問題を打開できなくした理由だとして、返していれば『じゃあまた来てください』と何度も交流していたと思う。金正日が拉致問題を認め、謝罪したことについても『天皇陛下みたいなポジションにいる人物だ』と述べた。

 ※加藤・山崎氏は「日朝国交正常化推進議員連盟」

参考記事:
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080709/plc0807091442015-n1.htm

◆加藤「利権論争」に参戦…TBS収録で安倍を糾弾[08/07/05]
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_07/t2008070510_all.html

>北との国交正常化を目指して名優の山崎拓前副総裁らと立ち上げた超党派議連について、安倍晋三前首相が「百害あって利権あり」と発言したことについてかみついたのだが、加藤氏はこれまで北との深すぎる関係を指摘されてきた。

>加藤氏の北寄りの政治姿勢は永田町でも目立っている。今回の超党派議連だけでなく、自民党政調会長だった1995年には、北への50万トンに及ぶコメ支援を主導した。朝鮮総連の許宗萬責任副議長とも交流があり、昨年10月の産経新聞ではこう証言した。「10年ほど前、ある人の紹介で許副議長を新宿の韓国料理店で食事をした。あったのは1開か2回だけ。親しいというわけではない。面識がある程度だ」

 許副議長は日本の政界工作を担当していたとされる。


●山崎拓議員

◆安倍氏「山崎氏は百害あって利権あり」北制裁解除をめぐり」
2008/06/18 20:34 iza!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/154221/

◆山拓、利権発言にブチ切れ…安倍とケンカ必死なワケ」
2008/06/20 21:42 iza!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/154828/

>バトルの発端は、対北強硬派の安倍氏が12日の講演で、山崎氏が会長を務める対話重視の超党派議員連盟の活動を「経済制裁は考え直した方がいいという意見は…『百害あって一利なし』」とかみついたこと。
それに対し、山崎氏が13日、「圧力一辺倒では何ら前進はなかった。(安倍氏の圧力路線は)幼稚な考えだ」と切り返すと、安倍氏は18日の講演で「百害あって利権ありだ」と突き放した。

> 山崎氏が必死になる背景には選挙区事情がある。民主党が対立候補として東大卒のイケメン候補をぶつけてきたのだ。

>山崎氏は当選12回の自民党重鎮だが、週刊誌に何度も女性スキャンダルを暴かれ、03年の衆院選では民主党新人に敗れて落選の憂き目に。その後、政界復帰したが、選挙地盤は盤石ではない。
 永田張関係者は「山崎氏の地元人気は高くない。『山崎拓を落選させる福岡市民の会』という公式サイトまであるほど。



●管直人議員
 拉致工作員である辛光洙(シン・グァンス)を含む「在日韓国人政治犯の釈放に関する要望」とした嘆願書に署名[1989年蘆泰愚大統領宛て]

【電脳補完録:資料】署名した国会議員名簿直筆署名画像、動画あり
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html



●亀井静香議員
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%80%E4%BA%95%E9%9D%99%E9%A6%99

  学生時代にマルクス主義を勉強していた影響もあり社会民主主義志向が強く、保守政党である自民党の理念に賛成しない時もあった。死刑制度廃止議連の会長。共謀罪にも反対。亀井自身は「タカ派か?ハト派か?」と訊かれたら「ハトを守るタカ」と答えている。

※死刑制度廃止推進派で有名なのは、「光市母子殺人事件」の被告の弁護を務めた安田弁護士。最高裁上告審欠席などで死刑遅延行為。また、無差別サリンテロ事件を起こしたオウム真理教麻原の主任弁護士。その安田弁護士が韓国紙に激白したという記事↓

【日韓】安田好弘弁護士:「死刑制度問題で日本は低能児。人権と刑事訴訟の分野でも『韓流』が必要だ」[06/03/25]
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50209042.html


 昨日の時点でここまで書いて中断。そして再開する前に訪問した産経・阿比留記者のブログでも、この「サンプロ」のことを取り上げていました。同僚記者のメモ書きから起こしていますから、管理人がブチッと切ったあとの番組内容が詳細に紹介されていますし、阿比留記者の解説もフムフム.....♪と。
 で、流石に面白過ぎて、口に含んでいたお茶を噴いてしまうほどでしたので、まだご覧になっていない方は是非どうぞ415


■阿比留瑠比の「国を憂い、われとわが身を甘やかすの記」[12/16]
「YKKK」の美しい結束と自民逆転勝利の秘策



 そして案の定、昨日の産経にはこうした記事が…


◆「出て行ってほしい」加藤基幹事長に、自民党政調審議会で批判続々
2008/12/16 13:04 msn産経


 自民党の加藤紘一元幹事長と山崎拓前副総裁が、次期衆院選後の政界再編を視野に、民主党の菅直人代表代行らと連携する考えを表明したことをめぐり、16日の自民党政調審議会で批判が相次いだ。

 中野正志衆院議員は、加藤氏がテレビ番組で「自民党の歴史的使命は終わった」と述べたことを取り上げ、地元支援者から「加藤氏らは自民党から出ていってもらいたい」と苦情が寄せられていると指摘。

 園田博之政調会長代理は、熊本県連が加藤、山崎両氏を念頭に置いた抗議文を党本部に郵送したと紹介した。保利耕輔政調会長は「しっかり幹事長に伝える」と引き取った。


 この他、あの古賀誠選対委員長が「公明党との連立解消」と述べたとか、鳩山兄弟の弟が、兄に「政権改変をやろ~よ」と持ちかけたとか…。

 この国の一大事に、最早これほど『一致団結』という言葉が当て嵌まらないことはなく、それは、『忠誠心』というものを喪失した議員が多数を占めているからこその混乱ぶりなのでしょうか。


 民主党にしても、「たかじんの委員会」(12月15日放送)に出演された三宅氏の発言は、興味深いものです。

>『なぜ、民主党は本気で麻生内閣を倒す気がないかと聞くと、民主党だって今の経済を立て直す処方箋が無く、どうせ経済が悪くなるんだったら、死に体の麻生内閣のさせよう』と言っていた。

これに宮崎哲弥氏が、『これ民主党の幹部が言ったんですか?』と聞くと、そうだと答えた。

ソース元:「義によりて勇を馳せる、保守派へ」[12/16]

 あれほど「政権交代!」と駄々っ子のように言いながら、この非常時に政権運営に自信が無い民主党は、やはりただの駄々っ子だったようです。
 でも、前出の神本議員は最後に、「どうぞ民主党に政権をお任せを」と言っていましたから、党の実質的能力は関係ない口先だけのお題目?

h-line5.gif 


ウサギ  ⇐滅多に出演できないキャラ

 最後になりましたが、前回の「麻生首相に、メリークリスマス」は功を奏したようですね。マスコミも報道せざるを得ないほど、各所(官邸・事務所・自民党本部など)に1日100通余りのFAXやクリスマスカードが届いているそうです。

 『記者の意見とはまったく違う』と、一言切り返したのもGJ!

FNNニュース(動画あり)
麻生首相に250通余りのクリスマスカード届く「麻生内閣を支持します」のメッセージも
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00145916.html



 そして三橋氏は目出度く 308 独立開業420300314 

  おめでとうございます!!

 正にこの時代に相応しく、遣わされた方のような気さえします。

 「真実」を伝えることの大切さは、三橋氏のブログを初めて訪れた読者の意見や感想を見れば分かります。そして、既存メディアが嘘と捏造で捻じ曲げた情報を流し、「ダメな日本」と言い続けては、日本国民の気持ちを萎えさせる努力をしてきたことは、本当に罪深いと思います。

 1日のアクセスが軽く1万を超えるサイトですから、「真実」を知った読者の口からそれぞれに周知されて行くのは望ましく、既に多大な影響力を持った存在になられた三橋氏には、レベルの高い住人がついているのも人徳なのでしょう。
 今後益々のご活躍を期待しながら、門前の修行は続きそうです。


  

いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 




>EntryTime at 2008/12/17 08:47<
2008.12.09(Tue)

xw1.gif

       メリークリスマス!麻生首相


 

               麻生太郎 


01116mx2.gif 

                                   xmasbell1as.gif

≪お知らせ≫

(以下、転載)

「メリークリスマス!麻生首相」祭り開催中

捏造ミスリードやり放題のマスコミには決して騙されず、麻生首相を支持している国民が多数であることを、FAXで首相本人に伝えましょう!!

期間:2008年12月8日~2008年12月25日まで

FAX送信先:麻生太郎総理大臣 国会事務所 FAX:03-3501-7528

内容:以下を参考にして下さい。(今回もテンプレ無しです)
 ■「メリークリスマス」の文字を必ず入れて下さい
 ■麻生首相への応援メッセージは、可能な限り自分の言葉で、自分の状況に則して書きましょう。
 ■できれば、実名+都道府県名を入れて下さい
 ■手書きであれば、なおベストです
※先方に迷惑にならないように、一人一枚に限定しましょう。
※パソコンからFAXを送る場合は
http://www.gon-net.jp/windows/xp/fax/fax.htm をご利用ください。

 また、麻生首相への応援FAXと合わせて、以下の【麻生首相の講演詳報】を掲載してくれた産経新聞に、感謝のメッセージを送りたいと思います。
 送付先:産経新聞「記事に対するご意見・ご要望」
 読者サービス室 東京
u-service@sankei.co.jp
 読者サービス室 大阪
o-dokusha@sankei-net.co.jp

『【麻生首相の講演詳報】(1)「当時、不景気なんて書いた新聞なかった」(6日夜、長崎県諫早市)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081207/plc0812070039001-n1.htm
『【麻生首相の講演詳報】(2)「欧米は日本の話を聞いた方がいい」(6日夜、長崎県諫早市)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081207/plc0812070041002-n1.htm
『【麻生首相の講演詳報】(3)「記者が定額給付金もらうのおかしい」(6日夜、長崎県諫早市)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081207/plc0812070056003-n1.htm』 
『【麻生首相の講演詳報】(4)「われわれには技術のネタがある」(6日夜、長崎県諫早市)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081207/plc0812070057004-n1.htm
『【麻生首相の講演詳報】(5)完「日本に生まれてよかったと思える国にしたい」(6日夜、長崎県諫早市)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081207/plc0812070111005-n1.htm


 実際のところ、もしも上記産経新聞の講演詳報無しで、以下の読売の記事だけを読んでいたと思うと、心底からゾッとします。

「さもしく1万2千円欲しい人も…」定額給付金で首相発言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081207-OYT1T00088.htm

 講演の詳細については全く触れず、一部分だけを殊更に政治的意図をもって取り上げるなど、公器たる報道機関に許される行為ではありません。
 読売新聞への「お問い合わせ」は、以下のリンク先から。
 https://app.yomiuri.co.jp/form/

 なお、本エントリーは「転載可」とさせて頂きます。


詳しくは、「新世紀のビックブラザーへblog」様
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/21288749.html



 ここは、直ぐに麻生首相支持と分かる手造りバーナー付き。
 正々堂々と、応援させていただいております。...と言っても、自民党員でもありませんし、ただのオバサンの自己主張&自己満足に過ぎないのですが、自分なりにこの状況下で--国をお任せするに(総裁選候補者の中から)相応しい--と思った方が麻生太郎氏でした。それは著書やこれまでの言動から伝わる、政治信条によるものです。また、これまでとは大きく異なり、この数年に知った・見た国の状況を考慮すれば、只の印象や好き・嫌いで支持・不支持を選べないことは、ここにおいで下さる方にはお分かりかと思います。

 以前にも書きましたが、どなたが総理総裁になっても100%など望みようもないのです。なら、決して「平和」とは言えないこの状況下においての最低基準は、国を正しく導き、国民を守るべく「愛国心」のある方以外には考えられない、という単純明快な選択です。
 それでも外交というせめぎ合いの中で、しかも、過去からの愚策、負の遺産を引き摺ってきた日本政府が、その負の部分をより積み上げるのではなく、踏み止まり、これ以上主権を奪われないための努力をするだけでも、容易ではないと考えています。ですから、あれもダメ、これもイヤだと言う狭き門のぎゅうぎゅうな評価はできないと思って来ました。

 車のハンドルにもある余裕と同じ意味で、拙速な外交姿勢はあまりにも危険、リスクが大き過ぎるとの思いがしていました。そして過去記事の中で、山岳登山に例えれば“まだ、登山道にも立てない”パーティを支えるスポンサー探しの段階だ、とも書きました。
 しかし、期待を込めて勝手に名付けるなら、「日本再生」という麻生パーティーは、国民というスポンサーの支持が、本当に無いのでしょうか?
 しかも、パーティーに参加する者の中から、団結して命懸けの山頂を目指すための結束さえ誓えない脱落者まで、出てきそうです。

 山頂に日の丸を掲げる夢と希望をもって挑む厳しい登山には、死をも覚悟する強い信念がなければ挑めるはずもなく、また互いの信頼関係が必要不可欠なはずですが、命綱を互いに結び合うには不適任な隊員でしょう。

 そして、相変わらず悪天候がまったく納まりません。

 このような現状の中でも、夢と希望を絶やすことなく持ち続けるには、どうしたらいいのでしょう。。。
 それは、準備を怠らないことです。いつの日か登山口に立ち、一歩踏み出すその日まで、着々と抜かりなく準備を進めながら希望を、夢を、可能性を膨らませることで期待を確信に変えて、スポンサーを増やすことがその日を確実に早め、現実のものにするはずです。

 そして、登山隊が山頂を一日も早く目指せるように、夢と希望を共有する者たちが、厳しい登山に向かう隊員たちを応援することが、最も力強い支援になるのでは...と、山岳登山の何一つをも知らない管理人が例えてみました。従って、説得力はないでしょうねぇ。。。430356

 でも、付け加えるなら、他のパーティーでは「日の丸」ではなく違う外国の国旗を掲げるかも‥?は、御免蒙ります。
 
h-line1.gif 


 さて、もうお読みになった方も多いでしょうが、上記の産経新聞(1)~(5)までそれぞれが2~4頁と長い記事でしたが、何故かスンナリ読める、良い記事だと思いました。
 ただ単に、麻生首相の発言を文字に起こしたものですから、それは目の前の「事実」を伝える、というメディアの基本的役割を果たしているに過ぎません。

 それだけで、いえ、その方が(多少話し言葉ですから、重複して読みにくい点もありますが)麻生首相の生の声が伝わり、内容も充分に理解出来きて、機会があったら是非直接聞いてみたいと思う講演内容だと思います。
 

 新聞記事は、これで良いはずです。

 読者は起こった事実を知りたいだけで、新聞社独自の意見や思想を聞きたいわけではないのだと思いますが、違うでしょうか。
 また、社説やコラム欄を別に設けているのですから、一般記事を操作するのは如何なものでしょう。。。と言っても、昔からという社もありますし。
 
 事実に対して意見を持ち、判断するのは本来読者自身のはずです。

 ところが、上記に引用してある読売新聞の見出しで分かるように、「失言」と「酷い首相」を印象付ける為だけの一部分に、強烈なスポットライトを当てた見出しになっており、それが読売新聞が伝えたいこと、なのでしょう。前後も他の発言も、どうでもいいようです。

 しかし、これほどの量を全文載せて下さった産経新聞社には、感謝したいと思います。阿比留記者の記事も、時々ボツになるとボヤキが聞こえる時もありますが、載せる載せないの判断をする方(編集長?)の良識が、ハッキリと分かるものだという事を最近知るようになりました。それは公器としての存在意義を全うするマスコミであり続けるのかorただの○×系企業なのか、の差なのだと思うに至っています。

 

 でも、この記事だけを読んでいる購買者は。。。?

 どうりで、支持率も下がるはずです。



   110806hn2.gif 

kuchipaka9.gif f_balloon27.gif   …じゃぁ、ないの.......申し訳ありません。

 管理人は、また持病が悪化しているようで体調がよくありません。
 残念ですが、今後、更新がしばらく途絶えることも可能性としては考えられますので、一言先に、〈おことわり〉をさせていただきたいと思います。

 でも、可能な限り更新できるよう気持は前向き、身体は置いてきぼり263?な管理人…。また、お会いできる日まで、と言っておきながら明日更新したら、怒ります?(^^ゞヘヘヘ



 

いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 


 




>EntryTime at 2008/12/09 10:31<
2008.12.07(Sun)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー

9月29日麻生首相「所信表明」

≪日本は強くあらねばならない。
     日本は明るくなければならない≫


h-line1.gif


 新聞を流し読みしていて、“なるほど‥”と思った言葉が、下記の記事
産経新聞「【断 さかもと未明】精神の「国境」(1/2ページ)
でした。

 「精神の『国境』」という表現には、夕べ夢中になって〈タイプしながら読む〉作業で目にした論文の、ズン・ズンとコンクリート化した脳細胞さえ納得させる内容と、丁度リンクします。(それは何れ引用させていただくとして)

 記事中、さかもと未明さんは「対馬の韓国企業による土地買い占め」に関連して、北海道函館で感じたのがこの「精神の『国境』」だったようです。

(前略)
 函館にはさまざまな国のあらゆる宗派の壮麗な教会が立ち並んでいる。

 「異文化の国というものは、先頭にその国の宗教をいただいて入ってくるんですね。外国に住み着く人々が最初にすることは、寺院や教会を建てることなんですよ」。

 観光案内の人からそんな説明をうけ、私はなるほどと思ったものである。朝に晩に礼拝し、鐘を鳴らす人々に対し、日本人は敬意を持って接し、その存在を受け入れつつ、彼らの精神に不可侵の「境界」があることも感じたはずである。そんな「国境」がなければ一国の文化、精神、国土はいずれ吸収され、同化してしまうはずだ。

 信教をもたない文化はない。韓国の人々も己の精神を守る精神の砦(とりで)を持っているだろう。そういう人々ならば、われわれの信教もやはり「不可侵のものである」と感じてくれるはずである。

 精神の「国境」は互いに守られるべきものだ。心の結界が破れているから、さまざまなものが入り込んでくる。(漫画家)


 前回のエントリー最後に貼ったURLをご覧になった方はお分かりでしょうが、記事中の青文字部分に関しては、例え皮肉であっても、まさかの期待であっても、管理人は“あり得ない”と思う一人です。

 一つひとつ並べ立てるのも面倒になる量で、日本への「不可侵」を土足で踏み荒らしてきた国ですから、今さら雀の涙ほど期待する根拠は、どこをどう探しても出てこないでしょうしょう。

 これら韓国の、「竹島」を始めとする一連の日本棄損行為は、既に個人の情で云々できる話ではないと認識しなければ、「心の結界」となるお人好し論から脱却できず、つけ入らせて、「さまざまなものが入り込んでくる」ことになった過去の経験から、結局反省も後悔もなく、何も学べないと強く思う近年の状況です。

  一昨日、同じ産経新聞に掲載されたこの記事も、日本の教科書検定に執拗に干渉してくる韓国が、如何に我が国の教育を蝕んできたか、を問う内容です。
 勿論、それを許してしまった当時の政治家たちが「心の結界」無き無責任な判断で、こうして後年禍根となってしまった事実を知らなければ、何も始まりません。


◆【主張】教科書検定 事後公開が信頼性を高める
2008/12/06 msn産経
(以下、引用)

教科書検定の過程を検定終了後に公表する改善案が文部科学省から示された。公表されるのは、教科書調査官の調査意見書や検定審議会の議事概要などだ。検定の透明性と信頼性を高めるためのおおむね妥当な改善内容である。

 これまでは検定前の記述と検定意見、検定後の記述だけが発表され、調査官がどんな意見を付け、それが審議会でどう議論されたかは詳しく分からなかった。

 このため、国民の知らないところで、中国や韓国の意向を受けた外務省サイドが検定に圧力を加えるケースがあった。いわゆる「新編日本史・外圧検定事件」(昭和61年)や元外交官の検定審議会委員による「検定不合格工作事件」(平成12年)である。(青字部分は、後に参照文書アリ)

 これからは、事後ではあるが、検定経過が一定程度、公表されることにより、外務省もそのような干渉はしにくくなるはずだ。

 現行の検定済み教科書を開いてみると、学問的には破綻(はたん)した慰安婦“強制連行”説をあたかも真実であるかのように記述している例が、いくつも見られる。南京事件の犠牲者数について、中国当局発表の「30万人」をも上回る「40万人」とする記述が検定をパスしたこともある。

 検定経過が事後公開されるようになれば、教科書調査官や検定審議会委員は国民の目を意識し、より緊張感をもって検定業務や審議に臨むことが求められる。

 審議会の審議そのものを原則公開すべきだという意見もあるが、行き過ぎだろう。検定審議会の審議は、外部の意見や先入観にとらわれず、静かな環境で公正に行われるべきものだ。審議対象となる申請図書に出版社名や著者名が書かれず、「白表紙本」と呼ばれているのも、そのためである。やはり事後公開が望ましい。

 検定の中身がほとんど公開されていなかった当時、旧文部省記者クラブの各紙・各テレビ局の記者は膨大な量の教科書を分担して取材した。そのうちの一社の記者が得た、検定で日本の中国「侵略」が「進出」に変わったという誤った情報を全社が一斉に報じた。これが外交問題に発展した。
※ 所謂「近隣諸国条例」と言われる内政干渉を許したのが、鈴木善幸内閣でした。その当時の生々しいやり取りを過去記事(追記)に載せてありますので、是非参照して下さい。

過去記事:「教科書問題」の発端[08/07/04]


 昭和57年の教科書誤報事件である。検定の中身が少しずつ公開されるようになったのは、それからだ。文科省の検定担当者やマスコミは常に、この苦い経験を頭に入れておく必要があろう。

【参照記事】
■「新編日本史・外圧検定事件」(昭和61年)

昭和57年の「侵略→進出教科書誤報事件」が曲がり角だった。

マスコミの「高校用歴史教科書の検定をしていた文部省が、教科書に使用されていた『侵略』の語を『進出』に書きかえさせた」という誤報に端を発した一連の事件のこと。
この報道をきっかけに、中韓から教科書記述の改訂を求めて激しい抗議を受け、我が国検定市場初めての外圧だった。しかも、政府がこれに対して毅然と対応しなかったために、後に禍根を残すことになる極めて重大な事件となった。


■「検定不合格工作事件」(平成12年)

■教科書問題の変遷
~教科書問題がわかると日本の戦後の姿が見えてきます~



h-line5.gif 


kuchipaka7.gifおてもやん

 あの最たる悪法、売国「国籍法改正案」が4日、全会一致で可決したことは既にご存じのことと思います。また、参院TVで見せた猿芝居も、多くの国民の怒りの導火線に油を注ぐ酷いモノでした。
 その上、国を思う国民の声を、「意図的、組織的な運動」として「一部の人が多数を装って異様な抗議活動」と思い込みと偏見で決めつけ、「ネット社会の負の部分」と公式サイトに書いたのが民主党の安住淳公議員。まさにその姿勢は、国民に選ばれた立場でありながら、国民には目を向けていないことを自らが明らかにしているようなものと、受け取れます。

 他にも、この法案阻止に動かれていた「KNN TODAY」様[11/26]が同じく、民主党浅尾慶一郎議員事務所で秘書から受けた酷い対応について、書かれています。


 選挙のときだけは平身低頭、「国の為、皆様の為に働きます!」と美辞麗句を並べても、こうした時にこそ真の姿が、もっと平たく言えば「化けの皮」が剥がれるのでしょう。それを忘れずに記憶に残し、誰が本当に国や国民のために働いてくれるのかを見極めなければ、国会内に100人を超すと噂されるナンチャッテ議員たちに、好き勝手に国を動かされていいのか?と、いう選択でしょう。

 自分たちが選んだ国会議員が、平気で国や国民を裏切りるような人物であると知り、そして各ブログコメントに「売国」冠議員の地元有権者たちが、“恥ずかしい!”“申し訳ない”と謝らなくてはならない心境に至る思いに、心から同情します。そして、次回は是非落として欲しい、と願います。

 そして、より以上に、国民一人ひとりが自覚し、多くを学ぶことで「真実」を知り、警戒心を持って国会を注視することが、あれ程危険な「国籍」をも売り渡す議員・官僚たちがいる日本を守る、「最後の砦」なのかも知れません。



人間が人間として生きていくのに一番大切なのは、
 頭の良し悪しではなく、心の良し悪しだ。

                ~中村天風~







いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 


 




>EntryTime at 2008/12/07 20:10<
2008.12.06(Sat)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 麻生首相バーナー


≪日本は強くあらねばならない。
     日本は明るくなければならない≫

 2008年9月29日所信表明


h-line1.gif 



 各テレビ局で、大阪府・橋本知事が打ち出した児童生徒の“携帯禁止”についてのニュースを流しています。街でのインタビューでは賛否両論様々ですが、この番組の取材では大人は「賛成」が多く、子供はやはり「反対」多数というように伝えています。

 昨日、他の番組が取材した内容は、小・中・高校生の携帯(メール)使用頻度などでした(以下メモから╱放送局は失念)。

■1日に51回以上メールをする…中学生 10.4% 高校生 15.9%

■携帯を使っている時間が3時間以上…中学生 16.6% 高校生 32.6%

■授業中にメールをする…中学生 2.6% 高校生 22.6%

 でしたが、この数字をどうみたらいいのやら‥。
 確かに何処でもどんな時でも、片手に携帯、視線も携帯、という姿が珍しくありません。それが年齢的にも中高生から20歳代が最も顕著な気もします。
 自動車運転中でも、自転車に乗っていても、若い女性が夜道を一人歩いていても、携帯に神経を奪われているからこそ起きる事故や事件。それが個々に問題化した時期もありました。

 そして、今回は橋下知事のこの“爆弾宣言”で、どのように他の自治体が動くでしょうか。 どうせの事なら、一度全国ネットで文科省主導の調査を行い、実態を把握しておくのも良いかと思います、が。。。

 橋下知事の“携帯禁止”に賛成する大人は、「元々必要ない」「有害サイトが心配」「いじめに繋がる」「勉強に身が入らない」などで、反対する大人は、「防犯のため」「子供同士のコミュニケーションがなくなる」という意見‥?!
 おや、おや──。「防犯のため」はGPS付きの携帯を持たせる主たる動機だったはずですから理解できるとしても、「コミュニケーションがとれなくなる」というのは、首を捻ります。

 確か数年ほど前だったでしょうか。ワァッと「子供に携帯は絶対必要!」的流れが起きました。当時は女児が狙われた無残な誘拐殺人事件の記憶も生々しく残されていた時期でしたし、奈良で起きた事件の被害女児が、GPS機能付きの携帯を持っていたことで、それにも注目されたようです。
 当然子供を持つ保護者の警戒心が高まり、GPS機能付き携帯に飛び付いたのは子の安全を思う親心でしょう。この頃から、子供も携帯を持つのが徐々に当たり前になっていったように思います。
 (でも、今考えると「うまくpppに乗せられた」ような気も‥)byひとりごと


 ですから、反対する大人たちは、「GTP機能での防犯対策」重視の方々です。
 ある小学生女児は、「それで何かあったら、どう責任を取ってくれるんですか?」とも。確かに防犯の効果を発揮している確証が得られれば、治安悪化が避けられない時代を迎えた日本では、必要なものでしょう。それにしても、何も議論しないうちから、それも子供の口から先に「責任論」とは…、と少々驚きました。
 しかし、賛成する意見は「もともと必要ない」、「みんなが持っているから」、「勉強に集中しない」、「やり過ぎる」が多かったのは、それだけ普段から違った意味の、心配のタネと化した携帯だったのでしょう。
 「子供の人権」と謳い、判断能力のない子供に「自由」や「権利」を履き違えた論理で主張させるのは、ただの我儘を増長させるようなものだと思うのですが、行き過ぎた「個」を主張する新自由主義は、社会の規範や構造を破壊するだけだと思えますが、それが広がりつつあるのも現実のようです。

 友人が怒りながら語っていたのですが、ファミリーレストランで見かけたカップルが、席に着いても何もしゃべらず、料理が運ばれても、食事中も、互いにずっとケイタイばかりを見ていたといいます。勿論、赤の他人が怒る話ではないのですが、彼女曰く、「なんで二人の会話を楽しむではなく、ケイタイなの?」「一緒にいる意味がないじゃないの」と──。

 そう、我々の年代から見れば、凄く不思議で理解し難い光景に映るのは、それだけ小さなモバイルの存在感が勝り過ぎて、人と人との関係が希薄になってしまった、と感じるからでしょうか。 最早ケータイという機械に支配されている、と思うのは考え過ぎでしょうか。
 それも、子供のうちから会話でコミュニケーションをとらずに、メールという情緒を欠いたやり取りが最大の意思疎通の手段になってしまっては、人間関係の基礎となる大切な触れ合いや思い遣り、労わりの心や人と何かを分かち合えることの喜びを感じるという人間味が育っていくのかと、心配になります。

 相手を前にし、相手の表情、しぐさ、声の調子、その一つひとつに言葉には表れないものを感じるのが「心の交流」ではないかと思うのですが、人間まで機械的になるのは自己中心的ご都合主義な人間が溢れる未来を想像して、ため息を吐くのは少数派なのでしょうか。

 どちらにしても、「防犯対策」という意味合いは強いでしょうから、難しい問題ではありますが、果たしてGPSは「防犯」に役立つ(?)のかも、少々疑問が残るのが気になります。


   welcomeライン 



 さて、先日からある新聞記事が気になっていたのですが、丁度この携帯がらみで触れたいのが、よく見かけるソフトバンクのトラブルでした。

 下の記事はお馴染み「「新世紀のビックブラザーへblog」様ブログのコメントで見かけたものですが、IDが必要な朝鮮日報の記事ですから原文は閲覧できませんでしたので、そのまま引用いたします。

■「売上高を水増し」IT業者40カ所を摘発 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/article/20030121000040

>在日韓国人事業家である孫正義氏が大株主となっているソフトバンク・コリア
>をはじめとする40余社のIT(情報通信)関連企業が架空取引きを通じ、
>売上高を数1000億ウォン台も水増しした容疑(租税犯処罰法違反)で
>検察に摘発された。

>孫正義氏の日本ソフトバンクはSBCKの株80%を所有しており、
>今後のコスタック登録に備え、会社の経営実績を良好にみせかけるため、
>売上実績を操作したと検察は伝えた。

----------

 しかし、もっと問題だと思えるのが、つい3日前の国内記事でした。


◆振り込め詐欺使用携帯 7割ソフトバンク製 警察庁、本人確認徹底を要請
12月2日15時43分配信 産経新聞
(以下、一部引用)

 過去最悪のペースで被害が続いている振り込め詐欺で、今年1~6月に詐欺への使用が判明した携帯電話は約2300台あり、約7割がソフトバンク製だったことが2日、警察当局の調べで分かった。契約時の本人確認が不十分なケースが多いとみられ、警察庁は同社を含めた携帯電話各社に、改めて本人確認の徹底を要請している。

 全国の警察が振り込め詐欺への使用を把握した携帯電話約2300台を調べたところ、ソフト社が約7割を占め、NTTドコモは約2割、KDDIは1割未満だった。ソフト社の市場シェアは6月末時点で18・4%にすぎず、同社の割合が突出している。

 ソフト社機種が多い理由について、同社は「分からない。本人確認を徹底する対策や指導はいろいろ取り組んでいる」としている。

 携帯電話の契約には、運転免許証やパスポート、外国人登録証などによる本人確認が必要で、大半は免許証が使われる。

 しかし、警察幹部は「以前は契約台数を増やすため、アルバイト販売員がOKといえば認めてしまう審査の甘い店があった」と指摘するほか、別の同幹部も「免許証のコピーで済ます店も一部にあった」としている。

 身分証明書の偽造も多いが、真正かどうかの見極めは、販売員が運転免許証の厚みなどを手で触っているのが現状。業界関係者は「経験に頼っている部分が大きい」としており、不正を見抜けずに契約するケースが少なくないという。



 この記事を見て、直ぐに思い出された方も多いでしょうが、数年前に個人情報が大量に漏れたというニュースがありました。


■ソフトバンクBB、450件を超えるyhoo! BBの個人情報漏えいを認め謝罪
2004/02/27 internet watch
(以下、一部引用)


 ソフトバンクBBは27日、午後5時半より都内で記者説明会を開催。
Yahoo! BBの個人情報漏洩に関する調査結果を発表した。発表によれば、警察から照合を受けた数は湯浅容疑者の所有していたデータが460万575件、木全容疑者が56万6,506件。うち湯浅容疑者のデータでは444万7,751件、木全容疑者のデータは55万6,611件が照合できたという。

 合計すると、Yahoo! BBから漏洩した個人情報は451万7,039件であることが確認された。流出ルートに関しては、まだ特定されていないという。

 漏洩した個人情報の内訳は、加入者が240万3,617件、加入手続き中が9,834件、無料体験キャンペーン申し込み者147万3,774件、解約者が62万9,814件。なお、ソフトバンクは、2月24日の午後10時から行なわれた記者説明会では、解約者の情報は含まれないと発表していた。

 漏洩した個人情報の内容は、住所、氏名、電話番号、申し込み時のメールアドレス、Yahoo!メールアドレス、Yahoo! JAPAN ID、申し込み日の7項目。クレジットカードや銀行口座、パスワードなどの信用情報は含まれないという。

 個人情報が漏洩した顧客に対しては、対象者にメールで連絡する。BBフォン単独利用のユーザーについては、郵送で連絡を行なう。あわせて、個人情報が漏洩されていないユーザーも含め、Yahoo! BB全会員に500円相当の金券を送るほか、すでに解約または無料キャンペーン期間中のユーザーに対しても同様の措置を取るという。情報流出の対象かどうかは3月9日午前9時より該当サイトで確認できる。
(後略)



 で、管理人的にはソフトバンクとまったくご縁がないのですが、結構あちこちでトラブルの話は耳にします。また、「ソフトバンク╱トラブル」で検索してみると2.250.000件は… 12356

 上の漏えい事件は04年2月ですが、 以下参考までにざっと拾ってみます。

2004年5月31日
◆ソフトバンクBB、恐喝未遂事件容疑者逮捕を受け発表会開催
~「PC JAPAN」休刊へ。容疑者の1人は「PC JAPAN」に執筆するライター
2004/05/31
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/05/31/3304.html

2006年11月7日
◆ソフトバンクがシステムトラブルを繰り返す理由【コラム】
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?

2007年1月22日
◆ソフトバンクモバイル、またシステムトラブル
http://it.nikkei.co.jp/mobile/special/newcarrier.aspx?

2007年1月30日
◆ソフトバンクが携帯電話の割賦販売巡りトラブル、3件で無条件解約
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070130/260091/

◆yahoo! BBの顧客情報流出事件、容疑者は販売代理店の経営者ら
2008/02/24
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/02/24/2203.html


2008年8月29日
◆ソフトバンクユーザーはauへの乗り換え指向が割と多い
http://nikkannews.blogspot.com/2008/08/au_29.html

2008年10月31日
◆ソフトバンク、「Yahoo!ケータイ」を実質的に値上げ──トップページ表示を有料に
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081031/318316/

2008年12月3日
◆ソフトバンク、「Yahoo!ケータイ」トップページの有料化を撤回
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081203/320625/

◆Yahoo!BBで解約電話すると月額2.100円の裏プランが出てくる【日刊ジーク】
http://blog.jageek.com/2008/09/yahoobb-adsl.html


~~~`*こんな記事も*`~~~

■ソフトバンクCM「白戸家の人々」に出演する犬の正体
http://plaza.rakuten.co.jp/pepsi2001/diary/200807190000/
⇑過激な写真あり 注意

■ソフトバンク「在日割引」一考
「博士の独り言」様[08/02/14]
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1381.html

・週刊新潮(2/21号)記事引用
・民潭新聞:ソフトバンク広告(01/16記事)引用

            日本人   韓国人
・基本使用料     9600円    4500円
・Sベーシック      315円     0円
・パケットし放題    4410円     0円
・26250円分通話料 26250円     0円
    合計      40325円   4500円

■注: 韓国への電話代: 130円/分   5円/分)

※ 広告は日本の一般紙には掲載されず、「在日大韓民国民団(民団)」中央本部が発行している「民潭新聞」のみ掲載されたことを新潮誌は指摘している。


h-line5.gif 

kuchipaka9.gif あぁ。。。また寸でのところで日付を跨いでしまいました。

 結構我が家のワン・ニャンに邪魔をされて、なかなか集中できません。互いに自己主張も強く、それなりの要求もするので、立ったり座ったりしてPCの前を離れている間に何を書いていたのかすら忘れ・・

 そう言えば昨日配信された「宮崎正弘の国際ニュース」で、読者の投稿に興味深いものがありました。よろしかったら、下記のURLでご覧になれますので、お目通し下さい。

http://www.melma.com/backnumber_45206_4312509/






いつも応援、ありがとうございます。


banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 









>EntryTime at 2008/12/06 00:28<
2008.12.03(Wed)

 「ゆずり葉」~下~   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 

麻生首相バーナー 

2008年9月29日所信表明

≪日本は強くあらねばならない。
      日本は明るくなければならない≫



h-line1.gif 


 ちょっちゃん3-1

 去年の今頃は、クリスマスに向かって「お絵描き」をする余裕(?)もありましたが、今年は忙しすぎて趣味に使う時間はゼロ・・・。
 でも面白いもので、女性で手芸がお好きな方ならお分かりでしょうが、暑い夏場にはそれほどでもない創作意欲も、冬場になると何故かしら編み棒や針をやたらに持ちたくなります。
 最近特にその傾向が強まり、炬燵に入って夢中で編み棒を動かす時の“無心”さや、色とりどりの布や刺繍糸の華やかさに囲まれ、チクチクと縫い進める作品が形を成していく過程には、本当に充実した時間が流れていると感じます。
 多少の肩こりや目の疲れもなんのその、で、仕上がってしまうと急に寂しくなるのも何か『子育て』にも似ているような気がします。

 立てや歩めの親心。。。

 お腹に十月十日、それも臨月近くなると大変になり、早く身二つになりたいと思います。子がヨチヨチ歩きを始める頃になると目を離せなくなり、自我も出てくると誤魔化しもなかなか通用せず、そんな時には“お腹にいる時の方が楽だった‥”などと何度か思います。そんな繰り返しが『子育て』だと思うのですが、成長してガールフレンドorボーイフレンドなどを紹介されようものなら、〈顔で笑って、心で泣いて263〉嬉しくもあり、寂しくもありを必死で隠し、ひきつり気味の寛容さを示すせめてもの親の意地。

 子供は、親にとって大切な「宝物」。自分の命より尊い命と思えるのは、それが永遠に営まれてきた命「=種(DNA)の保存」のバトンタッチだからかも知れません。

 こんな当たり前のことなのですが、それすらも破壊しようとする者達は、「悪魔」に魂を売った動物以下の、愚かで最も醜く、そして恥ずべき『人間』です。

 どんなに小さな生き物でも、必死に子供たちを守るのに…



   welcomeライン


 昨日SAPIOに、6ページの長い記事が載っていました。


◆やっぱりあった学力と日教組の“相関関係”(1/6ページ)
~朝日新聞「中山前国交相批判」の詐術を暴く~
2008/12/01 SAPIO
(以下、要訳して引用)


文=高崎経済大学教授、日本教育再生機構理事長╱八木秀次

 「教育ニュース」が連日のように新聞・テレビを賑わし、数だけではなく、その質までもが我々世代と大きく変わり果ててしまっている。こんな教育に誰がしたのか。物議を醸した中山前国交相の「日教組発言」から問い直す。

●注目された「日教組の強いところは学力が低い」:中山発言

 大分県教員「不正採用問題」に言及して
『大分県教育委員会の体たらくなんて日教組(が原因)ですよ。日教組の子供なんて成績が悪くても先生になる。だから大分県の学力は低い』

『私がなぜ学力テストを提唱したかといえば、日教組の強いところは学力が低いんじゃないかと思ったから』
─文科省時代に復活させた全国学力テストについて─
 この発言は、実は一々正しい。

学力テスト
▷第1位の秋田⇒S40年に組合員の中から「教育正常化運動」が起こり、以後イデオロギー色の薄い活動になった。中央本部の否定する道徳教育も充実。国旗国歌についても学習指導要領に沿った指導。

▷同第2位の福井⇒組織率は90%と高い。(校長・教頭など管理職も加入)しかし、管理職と教員との対立もなく、独自の学力調査を毎年実施。

◎H16~18年の3年間で国旗国歌に反対して処分された教員は全国で計247人に上るが、秋田・福井は一人もいない。

◎各都道府県組織の連合体が「日教組」だが、中央本部は以前過激なイデオロギー色の強い闘争的姿勢を示しているが、県によっては穏健な保守色の強いところもある。 ←記憶キーワード
「『朝日』が「『中山説』に合わない」とする組織力も高く学力も高い各県は、その代表例の「弱い」県だ。

◎記事が意図的なのは、組織率が低く学力テストの成績も振るわない都道府県として「大阪」「高知」を挙げていることだ。
▷高知:学力テスト第46位だが、平成元年に日教組から分かれた共産党系の全教(全日本教職員組合)の拠点地域。
▷和歌山:学力テスト第41位全教の拠点

☆中山氏の「全教を含めて左翼色の強い教職員組合の代名詞『日教組』」と言っているのであれば、「組合の強いところは学力が低い」。

●大阪:学力テスト第44位
 日教組の組織率は3割弱だが、全教も強い。

155 その中山発言を「本質を付いている」と発言した橋下徹知事と府民が教育問題について意見を交わす討論会の“ヤジと怒号の騒然とした雰囲気”(←下記動画参照)

 【中山氏:大阪の日教組は強い。文科相時代、大阪の学校訪問は日教組が反対して、どこも受け入れてくれなかった。後に個人的に校長先生と会うと、皆日教組に突き上げられくたびれ果てていた。だから校長先生のなり手がいない。】

以上、『朝日』の記事には何の説得力もない。少し検証するだけでも「日教組の強いところは学力が低い」は、全く正しいことが分かる。

〈相関関係が現れる3つの理由〉

 9月28日、『朝日』の記事に呼応するかのように日教組中央本部╱岡本泰良書記長名で「日教組に対する誤った偏見に基づく誹謗・中傷発言は、断じて容認できない」
「『日教組の強いところは学力が低い』発言は--何の根拠もなく--、--学力調査結果からも相関関係はないことは、明確になっている」--
「日教組は、改めて一連の発言に対して強く抗議するとともに、発言の撤回・謝罪を強く求める」という抗議文を発表。

↑これを記事では、「中山発言」の全国順位という数字になって表れた相関関係に、必死で火消しに勤める様が読み取れる、としている。

●これら「相関関係」は多くの国民が肌で感じていたことだ。それが学力テストの順位になって表れたから彼らはあわてているのだ。
 日教組は学力テストの全国悉皆(しっかい)調査はやめ、サンプル調査にするよう求めている。あるいは市町村別、学校別の結果公表をやめるべく教育委員会に圧力を掛けている。

 直接に組合活動と学力との間に相関関係があることが明らかにされることを恐れてのことだ。

●組合活動と学力の間に相関関係がある理由

①自らの勤労条件の改善などに懸命で、子供たちに目が向かなくなっている。
②右翼市民団体のありとあらゆる主張が吹き込まれている。
⇒日教組本部発行『日教組 政策制度要求と提言 2007~2008年度版』(07年3月)には、
・在米軍基地の整理・縮小・撤去・自衛隊の縮小・改編
・定住外国人の地方参政権
・「人権侵害救済法」の制定
・ジェンダフリー、
・夫婦別姓
・性教育の充実

 反面、日本国民として必要な基礎学力や規範意識を身につけることがおろそかにされる。

●日教組が主張し、文部省も取り入れている「子供中心主義」という教育観に立脚するため、子供の自主性・主体性・個性ばかりが尊重され、教育に不可欠な強制・競争を排除。進学指導でさえ「選別」「差別」に当たるなどとして否定してきた。

~~
 日教組は「民主党」の支持母体だ。選挙互助会とも称される民主党には右から左までの多様な議員がいる。仮に保守系候補者に投票しても、民主党政権になれば、結果として日教組は力を持つ。候補者の資質の問題ではないということだ。
このあたりも考慮して投票行動をとるべきだろう。そのためにも日教組問題を含む教育問題を選挙の争点にすべきだ。



過去記事:日教組:学力と得票数の関係は‥[08/10/09]

■学力テストの結果と日教組得票数の比較(図)
■産経新聞1/4ページから引用・要訳
■you yube動画:日教組の真実(1/5)
■上記動画の内容要訳
■「日教組は日本の教育の『がん』だ」は、事実そのもの
 産経記者:阿比留瑠比ブログ記事一部引用

265【you tube動画】

橋下知事「討論会 先生は責任を取らず、一生身分保障がある公務員」投稿日:08年10月27日(再生回数:20.693)






h-line5.gif 


 ここで、大変長くなって申し訳ないのですが、上記に記憶キーワードとした部分について、もうひとつ引用したい記事があります。


■「地元紙の投書から╱「穏健」と言われる日教組単組の実態
産経阿比留記者「国を憂いわれとわが身を甘やかすの記」[08/10/06]

(以下、一部要訳╱引用)

日教組問題、二つの側面

●一部過激な教員・単組(ノイジーマイノリティ)による反日教育や性別無視教育の弊害
●穏健派とされる日教組単組による構造的で強固な教育現場支配、憲政支配(国政への影響力行使)

 「組合員だが反日ではなく、むしろ保守的の考えの持ち主だ」
 「組織率は高いが、ちゃんと国旗・国歌を尊重している」

 こうした意見、主張があるが、こうした一面で見るのは非常に甘い、皮相的な見方であり、その一見「まとも」に見える姿がすべてではない。
 私が指弾してきた山梨県教組も日教組の中では思想的には「穏健派」であり、「保守派」とされている。

--では、何が問題なのか--

『後退する教育改革 広島・是正指導から十年の驚愕実態 かつての校長を突き上げ、自殺に追いつめた同和教育・組合教育り“尖兵”たちが管理職となり教育行政を乗っ取ろうとしている』
 月刊正論11月号╱安藤慶太記者

≪北海道やかつての広島県のように文部科学省や県教委を頭から敵視し、何事も反対を唱え、ストライキや実力行使もちらつかせながら裏で妥協点を模索する激しい単組ばかりが目立ちがちだ。
(中略)
対照的に、(激しい闘争とは一線を引く地域を例に挙げ)
--一見話し合い先決で協力的に見えるが、結局は癒着を図り、教育委員会の内部に潜り込み、組合に顔が利くことを利用しながら中から公教育を蝕んでいく--地域も多いのである。
(中略)
民主党の興石東参院議員の選挙のための資金カンパが明るみに出た山梨県の県教組などは日教組のなかでも最も穏健路線をとる単組だった≫

 以下、阿比留記者のスクラップ帳から、山梨県の「日々新聞」掲載「日教組批判の投書20通分」を載せています。

●選挙カンパと称して先生方から一人一万円の選挙活動費を取り立て、一人80票のノルマを課していた。
 興石氏後援会の『東明会』の名を使っていても、実際には組合幹部が指示を出し、組合の本部でそれを集計している。

--力を背景に無理やり選挙活動に先生方を駆り立てるやり方は、『民主主義』とか『人権』という言葉とは対極にある者です。--

●小学校教員の知人に確かめ、学校単位で選挙資金集めが行われたのは事実。選挙がない時期は「カンパ」と称する使途不明の資金集めもあるらしい。これまで数十万円の拠出。
 学校のPTA総会で、--『保護者名簿』を選挙活動のために郊外に持ち出すのはやめてほしいとお願いしたことがある。校長も、山教組の元幹部とのことでこの願いは無視された。--

●--(教員は)選挙があると自己の政治信条とは無関係に民主党(旧社会党)候補を応援することを強制される--。一万円のカンパ、50人の個票集めで、これを拒否すれば人事異動などで不利な目に会うので逆らえないらしい。
--組合という組織の圧力でもって個人の教職員の人権を弾圧すらしている。

●(山教組)--脱会希望者はノイローゼになるほどいじめ抜かれた上、管理職から『協調性がなく管理職に不向き』との烙印が押される。--

●教師たちの授業軽視の姿勢には驚かされる。平日の昼間からゲームセンターや漫画喫茶に小中学生があふれるのは、一日あるいは半日あるいは休校となる教師の組合活動の日だ。この県の教職員組合は教育より選挙に熱心で、選挙運動に疲れた教師が次々を休暇を取り、選挙中にはわが子の学校は自習ばかりである。



※つづきは、リンクしてご覧下さい。




 世の中が、いえ、世界中が常に「正しい」ことだけで動いておらず、むしろ「悪」と思われる事でも一部の権力者たちによって、都合よく捻じ曲げられて理不尽がまかり通る現実を見せつけられることがあります。国と国のせめぎ合いには、日本のような政治家の劣化という不幸を許してしまったツケが(国民に)ある以上、何かを犠牲にしてでも守らなければならないもの、維持するものがあるのかと思います。だって、仕方がありません。
 現実として、自分の国を守ることさえ出来ないのですから。
 そして、国を守る(=国民)ことにすら堂々と声高に反対する勢力がある、というのも事実という、本当に不思議な国です。

 目の前の「現実」に、
 気がつかなければ、それは「無い」ものでしょうか?
 目をふさいでいれば、それは何れ「無くなる」ものでしょうか?
 知らん顔していれば、それは自分にとって「関係無い」ことなのでしょうか?

 日本の大切な子供たちの心を蝕むようなあらゆるモノから、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんたちが守らなくて、誰が、子供たちが将来自分の人生を一人で立派に歩けるように導いてあげられるのでしょうか。明るく平和な未来を残し、そこに送り出してあげられるのでしょうか。


子供を不幸にする一番確実な方法は何か、
             それをあなたがたは知っているだろうか。
             ~ジャンジャックルソー~

 

この宇宙を動かしているものは混乱ではなく秩序である。
             ~ジェームスアレン~





いつも応援、ありがとうございます。


banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 







 




>EntryTime at 2008/12/03 13:57<
2008.12.02(Tue)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー

9月29日麻生首相「所信表明」

≪日本は強くあらねばならない。
     日本は明るくなければならない≫


h-line1.gif


≪おしらせ≫

✿~~まだ、ご存じない方に~~✿

 

www_dotup_org17393.jpg 

 



www_dotup_org17965.jpg 

矢印上 上記のチラシ・バーナーは「国籍法改正法案」まとめWIKI
 いろいろなバージョンが用意されています。


ご存じですか?
 29日に始まった「日テレを調査検証」運動


最新コメント
緊急拡散【3日まで出来ること】チャンネル桜に牧原ひでき衆院議員と出演
(水間政憲) 2008-12-01 16:51:57

今日(12月1日)チャンネル桜に、牧原ひでき衆院議員と出演して、3日まで何が出来るかを発言して来ました。参院民主党(主に法務委員)にFAXで決議の見送りを要請することが、今出来る有効手段として一致。都道府県を記載して、選挙民であれば、それを強調してくださいとのことでした。あと僅かですが頑張って下さい。ネットだけ自由に広げて下さい。

-----


TV調査検証シリーズ第2弾 (水間政憲) 2008-11-30 18:55:14

「太田光がもし『総理』……」への投稿数が1.150件を超えました。

第2弾は、テレ朝とフジテレビにしました。

■テレ朝【朝まで生テレビ】の年末放送の「テーマ募集」に投稿して下さい。
「国籍法」を投稿した方は、『丸坊主日記』の「決意」に投稿確認報告を書き込ん下さい(スタートは324から)。
フジテレビは【新報道2001】の「意見募集」に投稿して下さい。
「国籍法」に付いて意見を投稿した方だけ、『丸坊主日記』の「こんな時に風邪でダウン」に、投稿確認報告を書き込んで下さい(スタートは239から)。

《注意》投稿確認報告は、【朝まで生テレビ】は『決意』、【新報道2001】が『こんな時に風邪でダウン』です。他のスレへの書き込みは、カウントしませんので注意して下さい。マスメディアの欺瞞が明らかになるか否かは、覚醒している皆さんの行動です。あくまで、個々人の自由意思で判断して下さい。宜しくお願いします。
自由にネットに広げて下さい。

★投稿先B1:テレ朝【朝まで生テレビ】の年末放送の「テーマ募集」
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/opinion/opiniont.html

矢印右 投稿先B2:『丸坊主日記』の「決意」
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/fd46737103c0a68fd6960eed07ac117d#trackback-list

★投稿先C1:フジテレビ【新報道2001】の「意見募集」
https://wwws.fujitv.co.jp/safe/b_hp/2001/index.html

矢印右 投稿先C2:『丸坊主日記』の「こんな時に風邪でダウン」
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/dfd015bab9a37ddabbbf85153a3ef1c5#trackback-list


 

詳しくは下記をご覧下さい。矢印↓

Free Japan! 水間政憲ブログコメント&動画まとめ(国籍法編) 
 

 

★☆~本日届いたMLから~☆★ 


「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成20年(2008年) 12月1日(月曜日) 貳
       通巻第2409号
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

(((( 今週の書棚 ))))

   ♪
伊藤玲子『中山成彬はなぜ日教組と戦うのか』(KKベストセラーズ)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 端午の節句と雛祭りはジェンダー・フリーに抵触するからやめなさい、と日教組がPTAに勧めている。
 まさに伝統と文化の破壊である。
 大分県教育委員会のような腐敗も、教育界でおきている。背後にある特殊な集団があるが、政治的イデオロギーに真っ赤に染まっている。
 その日教組をぶっつぶす迄、良識ある国民は戦い続けると本書は宣言している。
子供の心と体を蝕む教師がガンだが、背後に日教組があって「国を恨め、親を恨め、フリー・セックス礼賛、君が代を歌うな、日本の歴史を辱めよ」と支離滅裂なことを獅子吼しながら子供たちを洗脳している。
この組織が解体されない限り、日本の民族の魂は再生しない。まともな子供が育たない。つまり亡国の道を歩む意外にない。
そして国籍法改悪により、いずれ大量に忍び込んでくる中国人、朝鮮人が日本で多数派になり、国そのものも乗っ取られてしまうという危惧が広がる。
一方、若者の怯懦は国を滅ぼす。
 怯懦な若者を作ったのは日教組なのだ。だから中山前文部大臣や著者の伊藤玲子女史に代表される常識人は戦うのである。
 というわけで先日、この本の出版記念会が催された折、小生も指名されたので以下の挨拶をした。「(日教組のせいで)忠節も愛国も教わらない。忠君愛国がわからない。若い女性たちと忠臣蔵の意義について話した折、彼女らは「あれって一人の老人を集団的計画的に殺害した事件じゃない」と迷言を吐いたのでした」。

-------
宮崎氏のMLからも、その危険性が指摘されています363

宮崎正弘の国際ニュース・早読み
「日本が日本でなくなる」国籍法改正案阻止!
http://www.melma.com/backnumber_45206_4306692/

 


   welcomeライン


 前回エントリーにした「朝まで生TV」は途中からしか見られなかったのですが、  ボォ~っとした頭でやりとりを聞きながら、ふと思ったことがあります。

 身体の中のどの臓器も、普段はその存在など意識することはありません。
 水も、空気も、もし“アレ?!”っと思うのなら、それは普段(これまで)とは違う!と、異常を感じるからで、内臓も「痛い」「苦しい」「何か変だ‥」と感じるのは起きている異常を知らせてくれるサインです。

 自然の中にあるものは、その存在を「感じない」ことが、自然の姿と言えるものが多くあります。


 この国の現状に「異常」と感じるのも、本来あるべき自然の姿ではないからです。 

 日本の子供たちに、明るい未来を残す『譲り葉』となるために、私たち大人はどうしたら良いのだろう、、、そう、毎日考えながらやっと一年──。
 しかも、まだ、まだ.......です。


 また、日付を跨いでしまいました。
 「今日」は「昨日」に各自自働変換でお願いしますm(__)mハハ~






 

いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 





>EntryTime at 2008/12/02 00:43<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。