welcani1.gif
憂えるだけでは、嘆くだけでは何も変わらないこの国。 子供たちへの「ゆずり葉」となるために、現在を見つめ直すひとりごと。

 子どもたちよ これは譲り葉の木です。 この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです。  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って──  子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです。 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません。   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです。  読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです。  幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない。  みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています。  今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 


麻生首相バーナー 

■麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。

日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。


受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。



■首相官邸:第171回国会における麻生内閣総理大臣施政方針演説 (平成21年月21日)


1.目指すべき社会
〈安心と活力ある社会〉より、一部抜粋

 現在の豊かで安全な日本は、私たちが創ったものです。未来の日本もまた、私たちが創り上げていくものです。
 過去二回そうであったように、変革には痛みが伴います。しかし、それを恐れてはいけません。

 暗いトンネルの先に、明るい未来を示すこと。それが政治の役割です。
 良き伝統を守り発展させる。その為に改革する。それが、私の目指す真の保守であります。

 私は、世界にあっては「新しい秩序創りへの貢献」を、国内にあっては「安心と活力ある社会」を目指します。


**********

■麻生首相:ダボス会議にて麻生総理講演(1/2)



矢印↓ 矢印↓ 矢印↓
■マスコミが隠す麻生太郎

■麻生政権の実績




--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2009.01.31(Sat)

 「ゆずり葉」~下~   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 

1旧漢字に拒絶反応を感じられる方は、
     下の青色文字部分だけをどうぞ(*^^)v  


『我國は隣國の開明を待て共に唖細亞を興すのを猶豫にある可らず。寧ろその伍を脱して西洋の文明圏を進退を共にし、其支那朝鮮に接するに法も燐國なるが故にとて特別の會釋に及ばず、正に西洋人が之に接するの風に従て處分す可のみ。悪友を親しむ者には共に悪友を免かる可らず。我は心に於て亞細亞東方の悪友を謝絶するものなり 』

福沢諭吉:「脱亜論」19885年3月時事新報掲載
----------------

  要するに、隣国、中国、朝鮮の開明をまっていたら、とんでもない目に遭うぞ。つき合わない方がいいぞ、と言っているのである。

「WiLL」06年7月号:屋山太郎「今月の提言」より


 一応読めなくもない旧漢字ですが、
 PCで旧漢字に変換することは殆どなかったので、一苦労でした356 
 自動変換の便利さに、改めて感謝・・

 それにしても、漢字の持つ意味は深く、普段意識せずに使っているのは勿体ないと思うほど感心させられること屡(しばしば)。

 例えば、

という漢字の成り立ちは、まず「或」という字がで囲まれている。その囗は、ある囲っている土地の境界線を示す。その中に「戈(ほこ)」「口(くち)」「一」がある。
「一」は土地を意味し、「口」はその土地の境界を表現する。ということから、「國」とは「戈をもって守るべき土地」というのが字源の定説となっている。

※「或」=「或(あ)る」:はっきりとは分からない物事をさし、または特定の物事と限定せずにさす語。▷動詞の「あり」の連体形から転じた。

※「戈×(ほこ)」=「矛・鉾× 」:①両刃の剣に長い柄を付けた昔の武器。「─をおさめる」(戦いをやめる)②「鉾山車(ほこだし)」の略。ほこを立てて飾った山車(だし)。山鉾(やまぼこ)。

~~~

 何でもそうですが、認識しているかorいないかで変わる、そのものの価値でしょうか。 その認識不足と言って済まされないことが、これからご紹介する事実として堂々と記事となり配信されています。

 これに対し、管理人が感じる違和感の強さは、「譲るべき日本の子供」たちと、その未来にどう影響を及ぼすのか? との危惧感に他なりません。


   welcomeライン


◆在日講師の人事を撤回 神戸の中学、教委見解受け
2009/1/29 神戸新聞

 神戸市立垂水中学校の常勤講師で在日韓国人の韓裕治(ハン・ユチ)さん(43)を学年副主任とする校内人事について、校長の相談を受けた同市教育委員会が「(講師は主任にできないとする)国の通達の内容に反する」との見解を示し、人事が撤回されていたことがわかった。

 在日外国人の教職採用は、一九九一年三月の国の通達で、無期限の常勤講師として認められている。だが、校務の運営にかかわる学年主任などの職務には就けない。

 韓さんを副主任とする人事は、今年四月の同校職員会で示された。だが、副主任は主任を代行することがあるため、校長が市教委に問い合わせたところ、市教委は「主任を代行することがあると国の通達に反する」とし、校長は別の教諭に委嘱したという。

 会見した韓さんは「中堅の外国人常勤職員が校務にかかわれないのは実情とかけ離れている。在日外国人を正規の教諭として採用できるようにしてほしい」と訴えた。

 同市教委教職員課は「主任の代行を除けば、外国人講師が副主任になることは問題ない。弾力的に対応したかったが、新学期が始まっていて議論の時間がなかった」としている。(森本尚樹)


 毎日の記事はコチラ

◆神戸市立中の在日韓国人講師:人権救済申し立て 韓さん「引き下がらない」 /兵庫
2009/1/29 毎日新聞
★1

> ◇外国籍の子どもたちのため 一日も早い解決、韓国政府も支援
 「後に続く外国籍の子どもたちのためにも、日本人教諭より低い立場に置かれている外国人教員の問題を一日も早く解決させたい」--。





kuchipaka7.gif f_petit12.gif そう、全く問題ではないことを、低い立場に置かれていると叫んで無理強いをし、殊更「問題」にしているだけの話、では?


 ここ2・3日、途中まで書きかけて多忙を極め(ボロボロ~~)、アップできずにいたエントリーを本日仕上げています。
 いつも言っていますように、勉強過程にありまだまだ未熟で、おばさんの愚痴程度の内容しか書けない管理人ですから、出来るだけソースを提示できる情報を基に(受け売りとも言いますが‥263)、長いエントリーは敬遠されても、そのスタンスは崩せない律儀者(?)というか、不器用者です。

 で、本日もあれこれと取り混ぜますので〈くどい!〉と思われるでしょうが、どうぞお覚悟のほどを‥m(__)m


 これは、昨年も同じような記事を見かけた記憶があったので、探してみると「Birth of Blues」様に毎日の当時の記事が載っていましたので、少し引用します。 

 

08年8月30日
◆毎日新聞:神戸市立中の在日韓国人講師 外国人理由に副主任を解雇「差別ない社会に」╱神戸

 神戸市立中学校の常任講師で在日韓国人3世韓祐治(ハンユチ)さん(43)が今春、校長からいったん副主任に任命されながら、外国人であることを理由に解任されていたことが分かった。公立学校の外国人教員は全国に約200人いるが、副主任解任は初のケース。韓さんは職員会議で役職を記した資料から名前を削除されたことを明らかにし29日、同市内であった記者会見で「露骨な外国人差別で、許せない人権侵害行為」と校長らに謝罪を求めた。【中尾卓英、内田幸一】
(後略)


 上記毎日記事の詳細はリンクしてご覧頂きたいのですが、昨年に続き、毎年「副主任」になれないからと、差別だ、人権侵害だと、実現させるまで繰り返す事が目的で、大きな意味を持つようですね。全てが万事、よく例えられているように、嘘でも毎日聞かされれば、全く無かった事でも記憶として残った言葉が、あったかのように錯覚させる手法は、過去から散々噴霧続けられてきた日本。

 また、この韓祐次という人は「Birth of Blues」様のところで紹介されていましたが、

『多文化・多民族共生教育の原点在日朝鮮人教育から在日外国人教育への歩み』監修藤川正夫╱監修兵庫在日韓国朝鮮人教育を考える会╱編集兵庫県在日外国人教育研究協議会╱編集..via kwout 2008年8月発行 赤石書店 2620円

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/AAT59848/

という本まで出している活動家らしい。

 ということですから、日本における在日韓国人の地位向上のための一連の行動なのでしょう。

 毎日記事には、「日本の公立学校に200人もの外国人教員」とかいてありますが、正しくは「講師」ではないでしょうか?

★1の記事にも、

>文部省(当時)は局長通達で「公権力の行使、公の意思の形成への参画には日本国籍が必要」との「当然の法理」を理由に外国人教員を「常任講師」に制限。

 と書いておきながら、それでも尚「差別」だ「人権侵害だ」と騒ぎ、「法理」に“風穴を開ける”と、公言しています。つまり、彼らの常套手段である〈ゴリ押し〉で、公権力行使ができる身分へと、外国籍のまま入り込もうとしている、と管理人は理解。

 そもそも「韓国籍」のまま日本人と同様にという要求が、受け入れられません。
「外国人」を「外国人」として区別することなど、議論の余地のない当たり前のことです。

 また、こうした事を許さなくても、既に国旗掲揚も、国歌斉唱も否定し続ける反日思想の教師たちに、 大切な日本の子供たちを任せられないと思っているのが、当然の国民の声であるはずです。


 そこで、神戸新聞も、★1の毎日新聞も「常任講師」と書いているので調べると、


学校の教員、採用試験を受けて正規に採用される教員と、臨時的に採用される教員。自治体によりその呼称は異なるが、

・臨時的任用教員─常勤講師
・非常勤講師

とに分けられ、正規教員に欠損が生じた場合など、種々の理由で代替の教員が必要な場合に、「地方公務員法第22条」に基づき任命される。

 

共に任用期間は基本的に採用年度内に限られ、期間の長短は採用事情により異なって最長1年、短い場合は1カ月未満ということもある。

○臨時的任用教員(常勤講師)
・正規教員の産休・育休・病欠・介護休暇・長期研修などの代替
・中途退職・新規採用者の辞退、学級増などに伴う欠員補充

▷任用期間
・採用年度内に限られる

▷その他
主に小・中学校での採用が多い

○応募資格
臨採に応募するには、教員免許状(取得見込みを含む)が必要で、「学校教育法第9条(校長・教員の欠格自由)および「地方公務員法第16条(欠格条項)に当てはまらないことが条件。但し自治体によっては、この他にも条件(教職員経験1年以上、年齢制限、採用試験不合格者、退職教員など)を設けているところもある。

引用元:臨時採用教員

 通常正規採用された人なら「教員╱教諭」と称するわけでしょうから、「常任講師」であり、韓国籍であるなら「臨時任用教員」=「講師」と認識します。
 然るに「外国人には、管理職登用は認められていない」で、これが結論です。


 下記の民潭記事では、大阪府の場合05年から06年で約2倍、しかも、105人のうち韓国籍者が90%と書いてありますから、その後08年までの2年間の総数が約2倍ですから、当然割合も比例して、韓国籍者の講師が急増中でしょうか。

◆【大阪】外国籍教員100人超す 9割が韓国籍 民潭の要望実る
╱2006年3月29日民潭ニュース



 【大阪】大阪府・市教育委員会は06年度の公立学校教員採用選考テストに合格した
23人の外国籍者を4月から採用することになった。この結果、大阪府内の公立小・中・高等学校で勤務する

外国籍教員は初めて100人の大台を突破し、計105人となる。
国籍(地域)別内訳を見ると韓国籍者が90%以上を占め、中国、台湾が続く。

大阪府・市教委による外国籍教員の採用実績を見ると、ここ数年1ケタ台にとどまっていた。

4月から採用予定の23人は昨年実績の約2倍にあたる。
辞令が交付されれば府内公立小・中・高等学校教員はトータルで59人となり、大阪市立小・中・高等学校教員46人と合わせた数は105人となる。

すでに教壇に立つ外国籍教員82人は全体の3分の2が本名を名乗っている。
新たに採用予定の23人についても教育委員会は、教育的配慮から本名を名乗るよう粘り強く指導していくという。

これは外国籍教員の積極採用と合わせ、本名で教壇に立つよう指導を求めてきた民団大阪府本部の要望に基づく。
教育委員会でも「児童・生徒たちは外国籍教員を通して隣人のことを知っていく。
府内には外国籍の児童・生徒が多数在籍しており、学習の影響は大きいものがある」と認めている。

外国籍教員が100人を超えたことについて民団大阪府本部の鄭炳采文教部長は、
「大阪府・市の両委員会が人権尊重を基本とし『ちがいを豊かさに』という教育を実践してきた結果と高く評価します。
かつて教員を志望し担任教師から『韓国人は教師にはなれない』と言われた者としてうれしい限りです。
これを機会に在日韓国人の受験者が増え、外国籍教員を積極的に採用し、
文部科学省が管理職受験を認めるよう期待します」と語った。

○準管理職を新設 大阪府教委
大阪府教委は府立学校において、06年度から新たに「首席」および「指導教諭」という制度を設けた。
「首席」は、教頭と教職員の間で校務の要となり、学校運営体制・機能の充実を図る。
また、「指導教諭」は学習指導、生徒指導などの指導力に卓越し、教職員の指導力の向上を図ることとしている。

大阪府・市教委とも外国籍教員を「教諭」として積極的に採用し始めたのは75年から。
この段階では管理職登用にも道を開いていたが、91年の韓日外相「覚書」以降は同じ教諭採用ながら管理職への道を閉ざした「指導専任」としてきた。
このため、民団側が教育委員会に管理職受験を認めるよう要望してきた経緯がある。
今年は「首席および指導教諭」の採用者はいなかった。だが、
07年度以降は府内の多くの小・中学校で同制度がスタートする予定だ。

(後略)




 そこで、興味を持って久し振りにgoogoeマップにお邪魔をすると、

❢❢神戸市立垂水中学校は、神戸朝鮮高級学校の目と鼻の先❢❢

 でした。 この一帯は、在日韓国人が多く居住する地域なのでしょうか。であれば、日本は公立学校へ外国人の子供を受け入れているのですから、在日の子供たちが多く通っていても不思議ではありません。でも、当然、日本の子供たちが通う、公立学校であることが基本です。その学校の先生と呼ばれる立場の、それも権利拡大を主張し、人権だ、差別だと声高に日本政府や地元行政に圧力をかけ続ける在日韓国人から、教育を受ける日本の子供たちのご両親は一体どう感じているのでしょうか。

~~ ~

 しかも、これは西宮市の話ですがこうした記事も掲載されています。

◆日教組究明議連が指摘、西宮市教組「教頭任用者のほとんどは組合推薦」と会報で暴露
2009/1/29 18:59 msn産経


 自民党有志でつくる日教組問題究明議連(会長・森山真弓元文相)は29日、文部科学省の担当者らを招いて党本部で第4回会合を開いた。この中で、兵庫県西宮市教組の会報「西教組ニュース」(昨年12月4日発行)が「ここ数年は、教頭任用者のほとんどは組合推薦です」と昇任人事への介入を「告白」している問題が指摘された。文科省側は「あってはならないことだ」として、次回会合で調査・指導結果を報告することを約束した。

 教員人事は都道府県教育委員会に権限があるが、実際は昨年夏に発覚した大分県の教員採用・昇進にかかわる汚職事件の事例が示すように、教職員組合による推薦・斡旋(あつせん)など不適切な実態が指摘されている。

 一方、「西教組ニュース」は堂々と「行政や非組合員からの(教頭)任用をどう減らしていくかが今の重要な課題」「『民主的な職場』『ゆとりある職場』づくりのため、教頭推薦を完全に集約しましょう」などと記していた。

 会合ではまた、兵庫県教組が昨年12月、公務員に認められていないストライキを計画し、県教委との交渉で「一定の成果があった」として直前に取りやめた事例も報告された。民主党の輿石東参院議員会長の「教育の政治的中立はありえない」発言も議題となり、出席議員からは「安全保障と教育は、自民党と民主党が最も異なる部分であり、次期衆院選の争点となりうる」(義家弘介参院議員)といった意見が相次いだ。



otemo_08.gif どんだけぇ~~! と思わず叫びたくなる、日教組+在日講師たち。
 双方で都合よく教育現場を仕切るための一致団結でしょうか。

 しかも、以前から衆議院西村慎吾議員を応援する「眞悟の会・堺」には、こうした大阪の小学校の実態を載せていますので、参考にして下さい。

■「眞悟の会・堺」:「DEEP!加美モイム編⑦[08/03/28]」

公立小学校でありながら、「民族学級」と称する授業があり、日本の子供たちに交流とするイベントで‥!! 驚きの実態──。
画像あり。


■「眞悟の会・堺:「DEEP!加美[08/7/11]」

 その他、家庭にハングル講座の印刷物が毎月×6年間配られている、と載せたページが、どこかに入って見つかりませんので、興味がある方は上のタイトルで検索して下さい。

【過去記事】

■ 日教組:学力と得票数の関係は…[08/10/09]


■【教育】やっぱりあった「相関関係」[08/12/03]
 

h-line5.gif 

 最後までお読みいただいた皆様、大変お疲れ様でした。
 そこで、おもしろジョーク、捉えようによっては面白くないお話をひとつ・・・


シャーロック・ホームズがワトソン博士とキャンプに出かけた。
2人は星空の下、テントを張って眠りについた。
真夜中近く、ホームズがワトソンを起こした。
「ワトソン君、上を見て君の推理を聞かせたまえ」。
ワトソンはちょっと考えてから答えた。「無数の星が見える。」
「そのことから何が分かるかね。ワトソン君?」ホームズがまた尋ねた。ワトソンは答えた。
「天文学的に言えば、宇宙には何百万もの銀河と、おそらくは何十億もの惑星がある。
占星学的に言えば、土星は獅子座にある。
測時法で言えば、今はだいたい三時十五分だ。
神学的には、神は全能で、ぼくたちは小さく取るに足らない存在だ。
気象学的には、たぶん、明日はよい天気だろう……他に何かわかるのかい?」

ホームズ:「ああ。僕たちは寝ている間にテントを盗まれたということがわかる」


(『世界一面白いジョーク』〔英科学振興協会主催〕で二位(一般投票で一位)に選ばれた作品)

~~
 
 説明は.....必要ないですよね?






いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 


スポンサーサイト



>EntryTime at 2009/01/31 18:02<
2009.01.28(Wed)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif  


神はまず天と地を造った。海と山を造った。
そして日本という国を造った。
日本には世界一勤勉な人々と、世界一美しい風景と、
世界一おいしい食べ物と、世界一過ごしやすい気候を造った。

天使がいった。

 「神様、これではあまりにも日本が恵まれすぎています!」

「心配するな、となりに韓国を作った」


 かなり以前に、どちらかのコメントにあったこの一節に、思わず噴き出してしまいました。なるほど・・と思う一方で、しかし、この後に付け加えたいのは一国や二国ではないと思ったのも、正直なところです(笑)。 



   welcomeライン 
 

 夕べの速報で知ったこのニュースに、ハッとした方も多いでしょう。


◆鳥取のカニ漁船、露警備艇が日本海で拿捕…10人乗り組み
1月27日23時36分配信 読売新聞
(以下、引用)

 外務省に27日夜入った連絡によると、同日午後8時ごろ、日本海で鳥取県の漁船がロシアの警備艇に拿捕(だほ)された。漁船はロシア・ナホトカ方面に連行されたと見られる。乗組員にケガなどはない模様。外務省が外交ルートで確認を急いでいる。

 鳥取県によると、拿捕されたのは境港市の県かにかご漁業組合所属の第38吉丸=安藤正史船長(43)ら10人乗り組み、122トン=。24日午前10時頃、境港を出港し、鳥取県沖約480キロでベニズワイガニ漁をしていた。

 同船を所有する日吉水産(境港市)によると、27日午後7時頃、船越信弘・漁労長(64)から会社に「これから臨検を受ける」と連絡があった。仮停泊中にロシア海域に流された、との情報もあるという。

 同社関係者は「日本の排他的経済水域にいたと考えているが、乗組員はロシア語がわからないため、現場で見解の相違が出たようだ」としている。家族「動揺している」

 鳥取県や同船を所有する水産会社は、情報収集や乗組員の家族への連絡に追われた。関係者の一人は「情報が何もない。外務省などの連絡を待っている段階だ」と言葉少なだった。船越漁労長の妻は取材に対し、「27日の夕方、本人から『ロシアの船に捕まったみたいだ』と船から自宅に電話があった。本当に拿捕されたのか、ただ動揺している」と話した。 

最終更新:1月28日1時59分

 こうしたロシアの拿捕事件は、あの2006年の一方的な銃撃で一人の乗組員が亡くなられた事件を思い出させます。

★記憶に新しいロシアの拿捕事件:
2006年8月16日
>根室海上保安部に16日朝、根室市の根室湾中部漁協から入った情報によると、同漁協所属のカニかご漁船「第31吉進丸」(4・9トン、4人乗り組み)が同市納沙布岬沖の北方領土・貝殻島周辺で、ロシア国境警備庁に銃撃、拿捕(だほ)された。
 拿捕の際、乗組員1人が死亡した。他の乗組員は無事。
 根室海保は、現場海域に巡視船艇2隻を向かわせるとともに、情報収集をしている。

■首相官邸に情報連絡室 日本漁船拿捕で
【10:36】 政府は16日午前9時半、日本漁船がロシア国境警備隊に拿捕(だほ)された
事件を受け、首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置

引用元:
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155692599/1

※ この事件のその後の詳細は、コチラで
■海洋汚染情報-海の事件簿-
http://blog.canpan.info/maikohinako/archive/107

---------

 しかし、ロシアの強硬姿勢はこれに留まらず、こうした記事もありました。


◆北方4島人道支援、上陸できず=ロシアが出入国カード要求
1月27日22時59分配信 時事通信


 【モスクワ27日時事】
 北方4島住民への人道支援として「ビザなし交流」の枠組みで国後島に医薬品などを届けようとした日本外務省職員らに対し、ロシア側が27日、出入国カードの提出を要求したため、上陸できず、沖合で足止め状態となっていることが分かった。

 関係筋によると、支援物資を積んだチャーター船は27日未明、根室港を出発。国後島沖でロシア側当局者が出入国カードなどの提出を要求したという。提出すれば4島をロシア領と認めることになるため、日本側は拒否し、現在同島沖合に停泊中。同船には外務省職員ら日本側関係者計7人が乗っている。

 1992年に始まったビザなし交流は、日本人と4島のロシア人住民が旅券や査証(ビザ)なしで相互訪問する仕組み。これまで出入国カードを提出したことはなく、ロシア側が4島実効支配誇示を目的に、出入域管理を一方的に強化したとみられる。

kuchipaka7.gif  この同日のロシア側の分かりやすい行動は、日本へのメッセージなのでしょうが、日本の周辺国では見事に共通するいつもの強迫的or恫喝的外交手段。
 
 しかし、不思議に思うのは、今月14日、来日したロシア上院議長と民主党の鳩山幹事長が会談。

「政権交代したときには懸案の解決、日露の平和条約締結に向け最大限の努力をしたい」と述べ、北方領土問題解決に強い意欲を示した。

 という記事がありました。

 昨年末あたりから、まるで政権を取ったかのように外交に熱を入れているという民主党ですが、意欲的な平和条約に向けた会談をして、半月足らずで反平和的な態度に出られたというのは、その時どのような話の流れだったのでしょう。素人ながら、いらぬ詮索がしたくなります。
 お爺様の鳩山一郎氏が、「日ソ共同宣言」=「日ソ国交回復」を成し遂げても、領土問題だけは先送りしたそうですから、その欠けた部分の北方領土問題を孫の代で解決したいと思うのも無理からぬ話だとしても、歓迎するには無理がある過去から学んだ国民感情の複雑さ‥。 
 しかし疑えば、どこの領土問題でも引きずる一方で解決の糸口さえ見つけられず、ジリジリと後退しているように感じるのは、やはり、河野一郎氏(河野洋平氏は次男)の「竹島密約」と同様の棚上げ、先送りで終始した外交のツケなのでしょう。

 そして、(アメリカ寄り)吉田茂元首相vs(ソ連との国交回復)鳩山一郎(吉田茂の次の)元首相の対立がそっくり孫の代でも引き継がれているようにも感じるのは、面白いところかと思ってみたり‥。 しかし、鳩山氏の麻生首相に向ける敵愾心は、見ていて不快になるほど醜いと思うこと度々です。

 政治って、やはりドロドロし過ぎで苦手なことに変わりありません。

h-line5.gif 

 でも、外交って一体何なのでしょう?
 そんな単純な疑問が、訪問先の「KNN TODAY」様[1/26]が書かれていた言葉で、晴れたように思います。


 すぐれた技術力と生産力をもってしても、相手にとって条件が悪くなってくると、「これでも円で調達しろというなら、もう買わない」と簡単にそっぽを向かれてしまう、と経営者の声。日本経済が強く出られないのは、それだけの軍事力を手にした外交力がないからだ。民間の努力だけでは相手との交渉にも限界がある。

 現在の日本のエネルギーは、石油輸入がストップしただけで経済がほぼ全て死んでしまうという状態にあり、食糧安全保障共にエネルギー政策も綱渡りでやってきた。

 

 また、英国が石炭、米国が石油で世界派遣を掌握している間、日本はずっと東亜随一の国であり続けたが、常に欧米に押され続けてきた。それを護憲・人権派は「日本は遠慮せよ」と喚き、自国の軍事力を「平和の敵」として日本の経済発展を頭打ちにしてきた。

 日米安保を前提とした護憲がいかにでたらめなものであるか、企業経営者たちは知っている。
 夢の国で夢を語り、自分たちで自分たちを不景気にしておいて「生活第一」をわめく極左団体は、見事なマッチポンプだ。

 最も基本的な「自主憲法制定・国防強化」の一日も早い実現を!!


  
 国を思い、国を守るために必要な防衛能力とは理解していても、経済を支えるのも「防衛力」の無さがビジネスで相手につけ入らせていたとは、知りませんでした。

 確かにそうですね。子供の世界でも、実力者の子供や腕力の強い子は、それを嵩にかかっている子も見かけます。弱いと思えば容赦のない弱肉強食の世界では、日本人のお人好しと防衛力のない国でいることは、危険極まりないという現実に気付かない限り、メタボな平和ボケが緊張感でスリム化は無理な話でしょう。

 置き換えれば、『運命とは偶然ではなく、必然である。運命とは性格の中にこそある』必然が待っているということなのですね。
 ~芥川龍之介「朱珠のことば」より~



 

いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 





>EntryTime at 2009/01/28 09:50<
2009.01.25(Sun)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 麻生首相バーナー

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 



「富士山╱フリー素材」様より、お借りしました。
こんなに素敵な写真を太っ腹でご提供いただき、感謝です345


 いつ見ても、心を洗われるような気持にさせてくれる「富士」のお山。
 どこからみても神々しく、その気高さを象徴するような凛とした姿は、長く日本人に愛され誇りとされてきました。昔も今も、多くの日本人はその気持ちに変わりはないでしょう。

 それは、自然の全てを神とし、敬い、大切に、そして恐れ、共存のための努力と慈しみを忘れずに守り続けてきた先人たちから受け継ぐ、日本人ならではの“こころ”の原点だとも思います。
 私たちの美しい日本──。この国が大好きです。
 そして、この国の民として生まれたということだけでも、
 “幸運!”と思えるしあわせに、感謝…。


~~

 今朝は殊の外、空気が冷たく感じました。
 ピ~ンと張りつめたような静けさを打ち破るように、家人がつけたテレビから音声が流れ、以前はよく観ていた番組が今朝も「独断と偏向」のコメントを吐き続けています。

 フッと目をやると、澄み渡る空気の中にくっきりと浮かんでいる富士山を、カメラがとらえていました。出演者たちも美しい富士の姿に一瞬顔を和ませながら、しかし、その画面を背景にして発せられる言葉は、不釣り合いな日本を貶める言葉の羅列。


 “なんて、哀れな人たちでしょう‥”

 思わず知れず、そう感じていた日曜日の朝の一時──。


   welcomeライン


 昨日エントリーをアップした直後に、地団太を踏む思いをしました。
 それは、エントリーに関連するこの記事だっただけに、
 気付かなかった自分の迂闊さに、ジタバタ (ーー;)~*

◆留学生の在留期間延長へ 法務省、「30万人計画」達成めざす
2009/1/23 17:01 日経ネット


 法務省は23日、現在は最長2年となっている外国人留学生の在留期間を延長する方針を決めた。卒業後に就職活動できる期間も長くするとともに、「留学」と「就学」に分かれている資格も一本化し、留学生の負担を減らす。今国会に提出する出入国管理・難民認定法の改正案に反映させる。

 政府が掲げる2020年度までに留学生を30万人に増やす計画の実現に向けた措置。法相の私的懇談会「出入国管理政策懇談会」(座長=木村孟大学評価・学位授与機構長)の提言を受けた。

 「留学」の在留期間は現在は「2年または1年」と定められており、外国人留学生が4年制の大学に入学した場合、在学中に在留資格を更新する必要があるため、期間を延長し、負担を減らす。具体的な期間は今後検討する。(23日 17:01)

 

 1983年、時の中曽根首相は21世紀初頭までに「留学生10万人計画」を「国際公約」として打ち出した。しかし1999年には5万人程度であることから、2000年に入国審査の簡素化。

 又当時の文部省は、留学生向けの奨学金の増加と留学生全員の授業料の3割減免、2000年~2001年の2年間、外国から直接入学した留学生に対し、留学生支援奨学一時金として15万円の支給などの奨励措置を取る。

 その結果、3年間で一気に約4万5000人も急増した。現在10万人以上のアジアからの留学生の内、6割以上が中華人民共和国からだという。

 そして、その結果が現在にある。



otemo_08.gif f_balloon20.gif
 不思議です。管理人には、どうしても理解も納得もできない事ばかりです。
 ‥というのは、少しブリっ子(⇐もう古いの?)ですけど、やはり解らないものは解らないと素直な性格です。(^^ゞヘヘ

 だって、日本の大学生の内定が

◆内定取り消し753人に 大卒予定者
2009/1/23 13:00 msn産経


 大学や短大を今春卒業予定で企業などから内定を取り消された学生は、5日現在で753人(283校)に及ぶことが23日、文部科学省の調査で分かった。このうち397人が就職活動中。厚生労働省が昨年12月19日時点で全国のハローワークなどを通じてまとめた調査では、内定取り消しは632人となっており、ほぼ半月の間に状況は一層悪化したことになる。

 今回の調査は国公立、私立の大学、短大、高等専門学校計1235校が対象で、うち1190校(約96%)が回答した。

 753人の内訳は、大学732人、短大16人、高専5人。このうち、内定取り消しが解消されたのは41人、企業との示談に応じたのは345人、未解決は201人だった。

 取り消し後の状況では、就職活動中の397人のほか、269人が他の企業などから内定を受け、33人が留年予定。大学院進学や進路未定の学生は54人。

 このほか、内定は取り消されなかったものの、企業から採用に関する何らかの連絡を受けた学生が456人いた。連絡の内容は、内定辞退を示唆274人▽採用時期の後ろ倒し43人▽自宅待機14人-だった。

 

kuchipaka7.gif  ただでさえ厳しい雇用状況の中、どこの国が自国の若者を隅に追いやって、反日国家の留学生を更に優遇しようとするのでしょう。
 先ず、少子化と言うなら自国の将来を担う若者に手厚く投資すべき税を、どうしてここまで特亜と呼ばれる国々の、限りなく「民族至上主義」と言われる若者たちに注ぎ込むのか?疑問ではなく、怒りを覚えます。
 そして、この金融危機でさえ、このような性懲りもない愚かな方針を進めようとする国民を無視した特別待遇は、3年という見通しでこの危機を乗り切っても、若者たちの雇用が奪われ続け、留学生たちは定住への選択が容易になるという本末転倒な未来を造るだけではないですか。
 これを「人口侵略」の手助けと見て、何の不思議があるでしょう。
 最優先で救うべき道を用意してあげる者たちは、「国民」の、それも若者たちです。

~~血圧が355


 前々回のエントリーで、「対中ODA」について書きました。その資料を見て、〈至れり尽くせる〉のお世話ですから、日本はせっせと育児に励む乳母のような役どころネ...という印象を持ちました。いえ、いえ、アチラの方が古い・古い4千年のぉ~と言っているのですから‥?448口笛1
 そして、充分過ぎるほど家計が潤っている時でも、何かあれば大変だ!と飛んで行って助け起こし、雪が降ればどうぞ・どうぞとお小遣いを渡し、昨年9月前の一年をザッと思い出しても、


≪07年12月27日 福田前首相、訪中で手土産に用意したもの≫

・支那国環境保全への共同基金で、日本の出資規模1000億円。

・農業技術者研修の協力─数十人規模で日本に招き、国際協力機構(JICA)で習熟させる。

・しかも、教科書検定問題を大急ぎで決定。

 


そして、たった1週間で..........

1 産経ではないので、全てリンク切れですから「見出し」のみ。

◆日本留学の審査緩和、30万人計画後押し・法務省方針
2008/05/0116:03

◆外国人在留期間、5年に延長検討・政府、条件付きで
2008/05/02 07:03

◆文化センターを日中相互に設置・首脳会談で合意へ
2008/05/05 14:16

◆自民、外国人定住へ基本法・「移民庁」設置など検討
2008/05/05 11:10 日経ネット

◆中国に無償協力5億円=行政官の日本留学支援
5月7日13時1分配信 時事通信



 その、「置き土産」を残して突然の退陣でしたね。
 「毒ギョウザテロ事件」は無視しても、胡主席訪日接待・サミット・五輪出席の肝心なイベントだけは自らの手でやったのですから、親中福田氏の面目躍如だったでしょう。
 しかし、天皇陛下も東宮も政治利用されることだけは防ぐことができて、幸いでした。

h-line5.gif 


 ここで、疲れたので小休止しようとログアウトして、いつものコースを見渡して見ると瀬戸様のブログが更新されていました。エントリーと関係ある内容ですので、久し振りに少し引用させていただきます。

■せと弘幸blog『日本よ何処へ』[1/25]

 先日も新聞から触れた「池袋中華街構想」の阻止!〈行動動報告〉でした。北は北海道から西は大阪府の方たちが、駆けつけて下さったそうです。詳しくはアクセスしてご覧いただきたいのですが、管理人はうっかりしていたこの件も忘れてはならない事例です。

 それが、2006年の宮城県仙台市に計画された「中華街構想」でした。

> 宮城県仙台市においては、シナ・中国のファンド会社が中華街を作りませんかと持ちかけました。巨額な資金を提供するから仙台市にそのような中華街を作りませんかと誘ってきたのです。

 当時の現職市長はそれを受け入れてしまいましたが、それに危機感を抱いた中央官僚の方が選挙に出て反対を唱えて当選し、この仙台のチャイナタウン構想の実現を阻止したのです。

~~

 心ある市民の活動と勇気と愛国心をもって挑んで下さった方々に救われた、仙台市。しかし、地方行政の中には進んで傀儡となるような、情けない首長も沢山存在しています。

 さてここで、以前何故「中国」と呼ばず「支那」「支那中共」という呼称を使うのかを、何れアップする予定と言ってそのままになっていたので、この機会にその動機となった文章をご紹介しておきたいと思います。


支那の語源は始皇帝の秦である。
秦帝国は西方に於いてシンと呼ばれていた。
これがインドでは「シナ」「シナスタン」と呼ばれていた。
インドの仏典を翻訳するとき支那の仏教者は「シナ」を「支那」「至那」「脂那」等と書いた。
「支那」という語は仏典以外にも「宋史」などに見える。

 

「中国」は本来、自国内で「我が国」という意味である。清朝では外国に自国を表す場合は「大清」と言い自国内では「中国」と言った。
この場合の「中国」は、「天下の中心」すなわち「世界の中心に有る国」という意味で、単なる位置的な表現とは違い文化の高い我が国が頂点で周辺国は野蛮で低文化の国という意味である。
これと同じ意味で「日本書紀」でも自国(日本)を「中国」と表している。

自国を文化の高い「中国=我が国」とし周辺国を野蛮国とした関係は華夷秩序と呼ばれ今の中華思想にもそれが在る。
この様な意味を含んで「支那」と言わず「中国」と言えというのは甚だ失礼な事なのである。

秦帝国以前の晋、斉、呉、越、そして秦帝国以後の漢、隋、唐、宋、元、明、清、中華民国、中華人民共和国などの国号は時代の流れの中の一時的なもので国としての支配体制もその都度変わっており それぞれの国は全く違う国と言える。
支那の歴史では複数の国が分立していた時代も在るが、統一国家は秦、漢、随、唐、宋、元、明、清で、この中で漢民族国家と言われてるのは漢、宋、明だけである。
つまり、これらの国号は時間的、全時代通じての共通の国号では無く、時間的、全時代通じて包括する呼称は「支那」以外存在しないのである。

(後略)
※まだ文章の半分です。また、その時代それぞれの勢力図を詳しく載せてありますので、是非ご覧下さい。 

■中国と支那の違い
「天皇陛下万歳!!!」[2008/1/9]



【参考】 

■中国・中華は侵略用語である
──シナ侵略主義の理論構造──
財団法人・日本学協会『日本』平成16年(2004)2月号
酒井信彦 東京大学教授


■中国共産党「日本解体第二期工作要綱」 


中国新華社通信が運営するサイトが行ったアンケート結果。
(2006.7,24~8.15 「現在における国民の思想状況調査」)

▽最も賛同する思想理念……民族利益至上主義 96.21%

※民族利益至上主義とは、不法・不当な利益でも至上(覇権主義の代名詞→手段を選ばず)
他民族の利益はもとより、国際社会のいかなる公理や公益よりも、自民族の方が大事だという考え。

▽中華民族の利益が他民族のそれと衝突したとき、あらゆる手段を取って自民族の利益を守るべきという考えに賛成しますか。賛成……98.44%

※中国における「利益衝突」への「あらゆる手段」とは、戦争(大量殺戮の化学兵器、核兵器の使用)人種絶滅の残虐、一般市民への無差別テロ。

▽この世界では強権はすなわち公理である。従って我々は尚武精神を高揚させ、軍事力を大いに強化して民族の利益最大化を図るべきだ、という考えをどう思うか……賛成 98.67%

※中国の若者、とりわけエリート階級予備軍の若者は、「自由」「民主」「公正」「正義」など、文明社会がよしとするところの理念と価値を一切信じていない。こうした人類普遍の理念や価値、あるいは人類全体の公益や福祉よりも、明らかに中華思想という一民族の利益を最上位においている→ファシズム

★このようなファシズム的思想の土壌形成は、歪んだ「愛国主義」教育。
1990年、民主化を求める学生たちを武力で鎮圧した「天安門事件」で崩壊した共産党政権正当性の理念を立て直す至上課題を、江沢民が「愛国主義精神高揚運動」の宣伝キャンペーンと教育運動で、ナショナリズムのイデオロギーを打ち立てた。同時に人権問題に干渉してくる「アメリカ帝国主義」や「軍事主義を復活させようとする日本」を中国の主権と中華人民の尊厳を侵害する「民族の敵」に仕立て、若者たちの敵愾心と憎しみを不惧載天の外敵に向けさせた。

---------- 
月刊「WiLL」2006.11月号
「軍国主義、ファシズムに走る中国の若者たち」
評論家石 平氏著より一部引用








いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 








>EntryTime at 2009/01/25 21:27<
2009.01.24(Sat)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif  


 この数日、じっくり取り上げたい記事があってそれに集中したいのですが、こうして気になるニュースを見れば、ヨロッとしてしまう気の多さ…。


◆<上海>訪日ビザ申請数トップに 08年26万件
1月23日21時50分配信 毎日新聞


 【上海・鈴木玲子】中国の在上海日本総領事館は22日、同館が08年に受理した訪日ビザ(査証)の申請件数が前年比25%増の26万66件で、世界中の日本の大使館・領事館で最多となったことを明らかにした。07年までは北京の日本大使館が1位だった。特に観光ビザの申請が前年比60%の大幅増で13万6022件。上海など華南地域で富裕層を中心とした日本観光の人気の高さを裏付けた。

 また、今月26日の春節(旧正月)をはさんで25日から連休を迎える中国では今年に入っても申請件数が急増。

 連休前の今月14日には同館への申請件数が6350件と、1日の申請件数としては過去最高となった。 

最終更新:1月23日21時59分

 このニュースを見て「観光客」が増えて“素晴らしい!”と、単純に受け取っていいものかどうかは、中国の経済がかなり危ないという事実を頭に置くと、だいぶ違ってきます。

 日本に帰化された石平氏の新刊『中国メディアが語る 中国経済崩壊の現場』(海竜社)を、

>ついに中国のメディアも経済沈没の悲惨な現実を報じ始めた
  中国は大丈夫と礼賛していたチャイナ・ウォッチャーが青ざめる数字が並ぶ

>昨今の「中国メディア」さえ、渋々認め始めた惨状を露わす数字を、実際に数十もの中国語の媒体から丹念に拾い集めたからだ。だから貴重な情報がつまっているのである。
 高度成長神話が破滅し、ピカピカに輝いたかに見えた中国の繁栄が蜃気楼と化しつつある現実を、わたしたちはいま日々目撃している。
想像を超える惨状である。
 その実態を現地のメディアの行間から、数字からくみ取って科学的客観的に論理を積み上げていく本書が持つド迫力に脱帽!

 と、宮崎正弘氏が大絶賛。
 そんな反日のお国の人民が、22万件以上も日本への入国審査を求め、前年比60%大幅増とは....。普通に考えて昨年春には騒がれていた経済危機ですから、それとまったく反比例している数字に、背筋が冷たくなります。

 毎日曰く、富裕層を中心とした日本観光の人気の高さを裏付けた。

 と、歓迎ムードですが、その富裕層と言われる農民との格差3.36倍のお金持ちの98%が共産党幹部の子弟という事実は、尚更マイナスな体感温度。 

【参考記事】

◆中国の就職活動「厳冬期」、名問題で内定率15%(1/2ページ)
2009/1/22 19:05 msn産経
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090122/chn0901221907003-n1.htm

◆〈金融危機〉アジアに吹く不況風、買い控えに悩む中国─米メディア
2009/1/23 18:56 record chaina
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090123-00000026-rcdc-cn

>「中国経済は対外貿易に比重を置きすぎた」と話すのは米国企業研究所の中国経済問題専門家。「輸出先の米国や日本、欧州諸国の消費が著しく落ち込んでいる今、中国の輸出貿易は大打撃を受け、生産工場の閉鎖や企業の倒産が急激に増加した。失業者も増え、不動産価格は軒並み下がり、株価は急落。これらが消費者の購買意欲を失わせている。

h-line5.gif 


 おまけに、何度か取り上げてきましたが、訪日外国人犯罪率、不法滞在の1位を保ち続けているのも中国人ですから、言わずもがなでしょう。
 詳しくは下記のDPF2つにお目通し下さい。

■警察庁統計:平成20年上半期の「外国人犯罪情勢」 DPF:(p105


--刑法犯罪検挙件数刑法犯罪検挙人数
--件数  ╱ 構成比人員 ╱ 構成比
総数10,962           100%3,544           100%
中国  4,538           41,4%1,400          39,5%
ブラジル  2,496           22,8%   358          10,0%
韓国      825            7,5%   333            9,4%



■組織犯罪DPF(全10p)



第1 来日外国人犯罪をめぐる昨今の情勢等

 社会経済の国際化や深刻な不法滞在者問題を背景として、来日外国人犯罪をめぐる情勢は、依然、厳しい状況が続いている。こうした中、我が国に流入した外国人が犯罪集団を形成し、不法な利益を獲得するために様々な犯罪を敢行しており、また、これらが我が国の暴力団や外国に本拠を置く犯罪組織と結託して活動する動向がみられ、治安への重大な脅威となっている。
 来日外国人犯罪の検挙件数・人員は、ここ1,2年は、警察、入国管理局等における各種取り組みもあり、やや減少に転じたところであるが、その長期的な推移を見ると、年によって多少の増減はありつつも全体としては増加基調が引き続いており、現状はいわば「高止まり」の状況にある。

(中略)--10/10p

(2)総括~凶悪化、潜在化、拡散化が進むなど依然として厳しい情勢が継続

 平成19年の来日外国人犯罪をめぐる情勢は、10年前の平成9年と比較しても上記のように

 ○国民が不安を感じる凶悪犯や侵入盗が増加している(特に侵入盗は3 
     倍以上の増加)
 
   ○犯行を少人数化し、犯罪の潜在化を図る傾向が強まる

 ○正規の在留資格(特に「留学」、「研修」)を持つ者の犯罪が増加している
 ○発生地域別では都内から関東、中部等の拡散する状況がみられる

等の傾向がみられるところである。

 冒頭にも述べたように、平成9年は蛇頭という言葉が広く日本社会に浸透するとともに、中国人犯罪グループによる同国人を対象とした誘拐等の凶悪事件が頻発するなど、来日外国人問題が治安上の大きな問題として注目を集めていた時期であったが、平成19年は、その時期に比べ、犯罪の一層の凶悪化、潜在化、拡散化等が進んでいる状況にあり、昨今の来日外国人犯罪をめぐる情勢は、内容的にも依然として厳しい状況にあると考えられる。


kuchipaka9.gif f_petit12.gif f_petit12.gif f_petit12.gif

 特に「留学」、「研修」の在留資格を持つ者の犯罪が・・・とは、今更ではありませんが、まさしく『外国人留学生30万人』『研修生受け入れ制度』推進などの実害そのものでしょう。おまけに「国費」を使い、身分保障をしてセッセと入国させてきた結果が、外国人「犯罪者」に国民の財産を奪わせるお膳立てのようなものになっていませんか。

『共生社会』『観光立国』だと美辞麗句を並べても、現実との隔たりはこうして明らかでしょう。
 

◆中国系がまた違法輸出、軍事転用可能な電子部品を対中販売─米国
2009/1/23 19:45 record china
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090123-00000028-rcdc-cn

◆~「中台統一」宣伝から「先端技術」取得まで~
在日中国人留学生が暗躍する特務工作に日本の血税1兆円が使われている
2008/8/15 15:00 sapio
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20080815-01/1.htm
↑リンク確認OKです。



~~~

 遣隋使・遣唐使が日本から夥しくシナへ仏教を学びに行った。
最澄、空海、道元という巨星も。

 しかし同時にシナから日本へやってきた「遣日使」が、じつは日本からの留学生をはるかにしのぐ人数であり、そのうえ彼らの大半が日本に居座って帰らなかった。

 この歴史的事実がなぜか知られていない。

~宮崎正弘氏MLの一節より~

 





いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 







>EntryTime at 2009/01/24 10:10<
2009.01.22(Thu)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 麻生首相バーナー

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 


 今年に入って「気合い」が入ったのか、少々飛ばし過ぎの感あり。
 しかし、情けなくも、息切れ‥ふぅふぅ 気味の管理人です。

 と、言っても、既に一部は魑魅魍魎・百鬼羅刹の巣窟と化した「日出国」日本の現状には、一瞬たりとも目を離す余裕などなく.....な~んてね、三文小説風なもの言いは、お遊び、お遊び♪

 でも、こんな風にオチャラケルときは、何か決まって気鬱なことがある場合に限るのが管理人の習性、自浄作用発動中かも。
 本音は ~やってられないワン~262


 昨日配信された「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」[1/22]の中で、書籍が紹介されていたのですが、本日はその内容が原因ですね。
※ 最近、本文は勿論ですが、何かと引っ掛かるのがこうした書籍紹介だったり、読者の声♪だったりすることが多くなって、ML興味津津拝読中。


●○BOOKREVIEW●○

いったい誰が伏魔殿のごとき対中援助を決めたのか 
六兆円も投じた日本の対中ODA援助に中国は感謝したことがあるのか

  ♪
古森義久・青木直人『終わらない対中援助』(PHP)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 対中円借款は打ち切りになった筈である。
日本のマスコミ報道がそう言っていた。
 ところがアジア開発銀行などへの巧妙な迂回融資で、日本の巨額が「援助」という名の下に、いまだに中国のインフレ整備に回され、それは間接的に中国の軍事力の増強に繋がり、つまり日本の「国益は失われ」、「いちばん税金の無駄遣い」を日本は繰り返していることになる。
 嘗てスターリンが言った。「奴らは自分を吊すロープを敵に売っている」と。

 それなのに日本政府、外務省は日本にミサイルの照準を当てている仮想敵に、なにゆえに援助を続けるのか?
 産経新聞で早くから、この腐臭を放つ稚拙外交の主柱=ODAの矛盾を指摘した古森氏と、アジア開銀の迂回融資の実態を鋭くえぐった青木氏が最新のデータをもちよって現場の実態を抉っている。

 「血税が使われているのだから明細を公開して欲しい」と要求しても、資料を出し渋るのは日本の官僚、なぜなら厳しくカネの行き先をつきとめる規制がなされておらず、その法律的欠陥の多い監査の杜撰さを利用して巨額が、曖昧な海外案件に流れ込み、ましてや援助を受けた中国は「日本からの援助」を対外広報しない。
感謝の言葉は一切聞かれない。

 古森義久氏が批判の口火を切る。
 「日本のODAは、その援助の実施を規定する国内の法律や法令はまったく存在しません。政府が毎年、公的資金一兆数千億円を投入する国家事業であるにもかかわらず(米国にもイタリアにも細かな規定があるのに)、それを施行するための明文化されたルールがない」。
 しかも、中国を優遇するためなのか、外務省の反対で規制法は成文化されない。

 青木直人氏は「中国へのODAが非常に優遇された」事実を述べたあと、こう補強する。
 「日本の対中援助は世界最長で最大規模の援助だった」。「アンタイドローンという援助も加えれば、実に六兆円にのぼる」。
 最悪の問題は、この問題を頬被りしてうやむやな裡に中国への援助を三十年間にもわたって、われら国民の血税から出させてきた外務省と、ODA所管の官庁ならびに追求を怠った政治家。それを知っていたのに、一行も書かなかった大手マスコミという売国奴的な日本人の存在ではないのか。
 無駄なODA外交の伏魔殿の闇は深い。



umaya_04.gif f_petit12.gif

 何年前だったか、当時一台目のPCがグレていて使えず、姪に頼んで外務省HPから「対中ODA」の資料をプリントアウトしてもらったことがあります。その量の多さに姪は悲鳴を上げブゥーブゥー言われましたが、FAXで届いた内容を見て今度は管理人がブゥーブゥー言う前に、お口あんぐり!な〈至れり尽くせり〉ODA。試しに一度ご覧あそばせ‥、と言っても、本日アクセスしても何故だかその詳細な資料を見つけられませんでしたけど。

 そこで、その一部を引用しようと思いましたが、生憎どこやら入ってしまって見つからず、断念。(スミマセン...熱心に探す気力もなくデス)
 それに、あの膨大な資料を思い出しただけで、何やら拒絶感がヒタヒタと忍び寄ります。その効果があまりにも「なさ過ぎる」と、知っているだけに当然の反応でしょう。いえ、それ以上に不思議です。不可解です。不公平です。理不尽です。“なんだかなぁ~~”です。

 日本政府は何か、一般国民には窺い知れない、重~い重石を乗せられてしまったのでしょうか。以前からそんな気がしています。
 もし関心をお持ちなら、一度はザッとでもご覧になることをお勧めします。
 より、日本ってお金持ちって実感できますよ。
※ 平沼赳夫議員のHP「超人大陸」[1/1]をご覧になると分かります。



■外務省:政府開発援助(ODA)組別データブック2007

●国別援助計画:中華人民共和国

【平成13年10月策定】対中経済協力計画
▶骨子案
▶概要
▶本文

 〈対中経済協力計画〉
(1)政治情勢

・72年9月田中総理(当時)訪中の際に発表された「日中共同声明」によって国交を正常。
・78年8月「日中平和友好条約」署名。
・98年11月、江沢民国家主席訪日の際に発表された「日中共同宣言」で33項目の具体的協力事項を掲げた「共同プレス」を発表。

(2)主要課題
イ.市場経済システムの形成と成長の持続
ロ.持続可能な発展の実現
ハ.地域間経済格差の是正
ニ.教育振興と人材育成
ホ.雇用・社会保障制度の拡充

●中国ODA-16ページ(全61ページのうち46ページから)

↑(何故か、途中の61pから)

その他、

【無償資金協力】平成20年度:約束日別


2008年5月7日 人材育成小学計画─5.77億円

〈中国の「人材育成奨学計画」に対する無償資金協力について〉


2.計画の概要
(イ)本計画の内容

・本計画は、中央政府等の若手行政官最大48名が、日本の大学院において、法律、公共政策、経済、経営、国際関係の分野で学位取得等を目的として留学するのに対して必要な経費を支援するものである。なお、我が国は、人材育成支援無償資金協力((参考)参照)を活用して、アジア地域の開発途上国の若手行政官等を対象として人材育成奨学計画を支援している。
本計画により日本に留学する行政官は、平成20年度に募集が行われ、平成21年度から2年に亘り留学することになる。供与限度額は、4年度に亘り最大で5億7,700万円である。

(ロ)必要性と効果

中国は、改革・開放政策の進展に伴い、沿海部を中心にめざましい発展を遂げており、2001年12月にはWTO(世界貿易機関)に加盟し、公平・公正な国際ルールのもとで対外経済関係を構築することを課題としている。
このような中、中国政府にとって、市場における経済秩序の維持、経済関係法令の整備とその着実な実施、違法行為の取締り、財政・金融・投資・税制等の諸分野における制度改革が課題となっている。
このような状況の下、中国政府は、「人材育成奨学計画」を策定し、我が国政府に対し無償資金協力を要請してきたところ、我が国政府は、本件協力は相互理解の増進にも資することを考慮して、実施することとしたものである。
 
3.本計画の実施により育成される人材が、将来、各分野のリーダーとして中国の抱える諸問題の解決に貢献するとともに、今後の日中両国間の政府レベルでの相互理解の増進に資することが期待される。

 

ついでに、

91年~98年の実績(99年版ODA白書下巻より)

「韓国」



 何が何でも反対というわけではないのですが、もっと国民の理解を得られる(ストレスを与えないよう)透明で、有益な国際援助・支援をして欲しいのが最低限の願いです。効果も感謝も報いもなく、逆に援助・支援することがバカバカしいと印象付ける以上に、尊大不遜な相手には、びた一文払いたくないのが普通の国民感情でしょう。…と言っても、国際常識でも測れない国ばかりですから、それ以上に「特殊」な日本とではあまりにも隔たりが大き過ぎます。そして、それだけ他の国には無い素晴らしく誇れる歴史を持つ国だからこその「異質」は、守らねばならない価値ある国ということでもあると、国民が強く自覚しなければなりません。

 また、給付金が「バラマキ」という批判など、国民が納めた税金を国民に「景気対策」の為に使ってもらうためのものですから、何の文句がありましょう。
 それに、文句は言っても大半の国民の本音は「欲しい」という調査結果ですから、様々不満はありますが「景気対策」の為に大いにサッサと使って欲しいものです。

 しかし、ODAに比べれば、2兆円など精々子供へのお小遣い程度のちっちゃな額にしか思えない、なんて…。
 でもでも、国内で使わないと意味がないんですよね。円安だからと近隣諸国へ偽ブランド品など買いに行かず、国内の素晴らしい観光名所を訪ねて、日本の良さを噛み締める機会を作る為にお金を落として欲しいと思います。でなければ、日本の希少な伝統工芸品を思い切って買ってみるとか、自腹ではなかなか手に入れ難い品を買うには良いチャンスだと思います。それは取りも直さず、匠の技の伝承に個人個人が頑張っている分野への活性化にも、少しはお役に立てるでしょう。
 少し意識さえすれば、そうした僅かな貢献くらい出来そうなものだと思うのですが、しかし、何処かの1.5倍は魅力的かも?

 管理人は10倍でもご遠慮申し上げますが…








いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 






>EntryTime at 2009/01/22 18:43<
2009.01.21(Wed)

 「ゆずり葉」~下~   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif  


カエル ←かなり久し振りの登場デス

 『ゆで蛙』のお話は、多分ご存じかと思います。

 煮えたぎったお湯の中に入れられた蛙は、びっくりして逃げ出すが、
 水の入った鍋の中にいる蛙は、徐々に熱せられているとは気付かずに、
 茹だってしまう…という例えですが、

 もう一つのお話を──。



「この世で一番怖いのは、雨やもり」

 ~~
  

 「なあ、ばあさんや」

 「なんですか、おじいさん」


囲炉裏端。長い人生を経て、酸いも甘いも嚙み分けた老夫婦。


 「あのなぁ。この世で一番怖いものは、何だろうなぁ。死ぬことかなぁ…」 


 「いやあ、そうじゃないですよ、おじいさん。先日うちにきたお坊さんがいっていましたよ、

 死ぬることは寝ることの隣にあるって…」

 「ああ、なぁるほど…。寝ることの隣にあの世があると思えば、気が楽じゃなぁ」

 「あのですね、おじいさん」

 「うん?」

 「わたしがこの世で一番怖いと思うのは、雨やもりだよ」

 「やもり?そりゃ、うちの天井をはいつくばっているヤツかい」

 「そうじゃないですよ。雨やもりというのは、雨もりのことですよ」

 「どうして、雨もりが怖いんだい?」

 「そうさねぇ、もし火事だったら、いっぺんに燃えちまって、どうしたらいいかを最初から考えればいいけどね。雨やもりは、わたしたちが気がつかないうちに、天井が腐り、柱が腐り、畳がダメになってしまう。この“気がつかないうち”というのが怖いんですよ。おじいさん」

ああ、そうだなぁ」

「人間も……やっぱり、雨やもりになっていくのが怖いですねぇ。しだいしだいに気がつかないことが一番怖いんですよ」

「ああ、その通りだなぁ。雨やもりが一番怖いなぁ…」


 パチン、と榾火(ほだび)がはねた。
 

     ◇     ◇     ◇
  『男の器量 女の器量』 榎本勝起著より引用



   welcomeライン


 そのおばあさんが死ぬほどコワイ、と言っている「雨やもり」──。
 日本をアパートに例えれば、正に戦後60数年間というものこの「雨やもり」に静かに浸食されてきたことを今更のように実感して、住んでいる(一部の?)住人は気が気ではない状況に立たされている、と例えたら笑いますか。

 それも、シトシトと静かに降っていた雨は次第に風雨を強め、最早土台をひっくり返さんばかりの、暴風雨圏内‥。
 蛙で言うなら、熱くなってきて“いい湯だな”どころではない状況です。

 最初から台風の気配を感じられたなら、大家も良識のある店子たちも雨戸を打ちつけ、屋根瓦を補強して備えることもしたでしょう。勿論、外にある飛ばされそうな、しかも絶対隣の家まで飛んで行って無くなっては困る大切なものも、頑丈な鎖やロープで縛りつけておくことを、忘れなかったはずです。

 その警戒心を何故、持てなかったのか?
    矢印↓
 真実の予報が隠され、知らされなかった。

 そして何故、安易に門戸を開け放つような者たちが家の中にいたのか?
 矢印↓
 代々大家の意気地がなく、隣家や一部の煩い店子に譲歩?ぐるぐる
 しかも、大家には陰の共同経営者がいて牛耳られた部分も?
 同じ町内に悪徳不動産屋がいて、何かと邪魔をされる?

※ あくまでも例えですヨ。 

◆ブクロ炎上危機!? 旧正月迫る中、池袋チャイナタウン構想問題でにらみ合い続く
 2009年1月19日(月)15時0分配信 内外タイムス
(以下、一部引用)

 旧暦の正月(春節)を1週間後の26日に控え、中国人が集まる池袋駅北口かいわいがヒートアップしている。中国人経営者らが昨年、チャイナタウン(中華街)を展開しようと旗揚げしたものの、地元の反発で計画が頓挫、両者のにらみ合いが続いているからだ。中国人にとって最大のイベントである旧正月に向け、日中の関係者が火花を散らす一触即発の事態に発展しかねない。

 池袋に中華街を作ろうという動きは、昨年夏、来日20年の胡逸飛さん(46)が呼びかけ人となって、任意団体「トウキョウチャイナタウン池袋」を発足しスタートした。「点在する店のネットワーク化を図ろう」(胡さん)との狙いだ。
 駅北口周辺には、中国人経営の雑貨店、食料品店、飲食店が軒を連ね、その数約200軒。地下鉄「副都心線」の開業(08年6月)と合わせタウン雑誌などがこぞって取り上げ、「池袋中華街」は既成事実化したかに見えた。
 異を唱えたのは地元商店街だ。池袋西口商店街連合会の三宅満会長(63)は、「時期尚早だ。裏でマフィアなどどんな人が暗躍しているか分からないのも不安」と顔を曇らせる。
 毒ギョーザ事件など、対中関係で不穏な出来事が続発した時期と重なったことも向かい風となり、構想は中国側が一歩引く形で表面上は沈静化している。

○26人に1人
 池袋近辺に中国人が多く住むようになったのは、ここ十数年のことだ。新華僑と呼ばれる人たちがこの地で商売を始め、同郷人が続々と押し寄せた。
 東京都によると、都内で外国人登録をする中国人は14万2213人(08年10月現在)。東京都の人口約1290万人の1.1%が中国人。池袋を抱える豊島区に限ると、中国人は人口約24万人の実に3.8%の9098人に上る。都全体の4倍近い割合で、約26人に1人が中国人という計算になる。
 駅北口付近では中国語が飛び交い、中国語の看板が目立つ。路上で中国語フリーペーパーを配ったり、国際テレホンカードを売る業者も見られる。ある日本人商店主は「ガイドブックを片手に若いお嬢さんが『池袋中華街はどこですか』と尋ねてくる。『そんなものはないんだよ』と答えているんだが」と苦虫をかみつぶすように話した。

(中略)

 近辺では、酔っ払った日中の若者らによる小競り合いは日常茶飯事。みかじめ料を巡る中国マフィアの暴行事件も起こっている。
 構想に対し、一部の国粋主義的な団体が入り込み抗議行動を展開。一方、行政当局である豊島区は、「外国人のマナーに関する苦情がよく寄せられるが、(構想を)法で規制はできない」(文化商工部)と、当事者意識が低い。
 旧正月に向け池袋は、日本人客を蚊帳の外に、本国や伝統的な中華街以上に「中国」化しそうな勢い。中華街構想を巡り日中の不信感が渦巻く中、辛うじて平穏を保っている関係者の間で、新たなトラブルも発生しかねない状況だ。

 

  ついこの間までは100人に1人と言われていましたが、推進派のお陰で急増中なのでしょう。


◆日本で働く外国人48万6398人…トップ中国は4割強
2009/1/16 20:23 読売新聞
(以下、一部)

 

 日本で働く外国人労働者は48万6398人に上り、国籍別では中国が全体の43・3%を占めることが16日、厚生労働省の初の調査でわかった。

 中国に続き、ブラジル(20・4%)、フィリピン(8・3%)が多かった。都道府県別では東京都が全体の24・4%。愛知県12・4%、静岡県6・5%、神奈川県5・6%の順だった。

 2007年10月の改正雇用対策法の施行で、外国人労働者の雇用状況をハローワークに届け出ることが事業主に義務づけられたことを受け、厚労省が昨年10月末現在の状況をまとめた。

 と、読売他は短く伝えていますが、record chainaにはもう少し詳しくありましたので、追加しておきます。

>業種別では製造業が40%、衣料品業界が20%、外食・ホテル産業が10%となっている。都道府県別で見ると、東京都が最多で11万8488人。2位が愛知県の6万326人、3位に静岡県、4位に神奈川県が続いた。また外国人労働者の34%が派遣・請負労働者として働いており、その不安定な雇用状況が浮き彫りとなった。

 と、何気に「不満」そうな印象。
 見出しも、『~全体の3割超が派遣・請負で働く』となっていますから、「不遇扱い」「差別」とでも強調しておきたいのでしょうか。


 そして、お隣「台湾」ではこんな事があると訴えています‥


◆「二等国民」差別と偏見に苦しむ大陸出身妻―台湾
 2009年1月19日(月)11時31分配信 Record China
(以下、一部引用)

>2009年1月、香港誌・亜洲週刊は特集「台湾の二等国民」を掲載した。台湾に住む26万人の大陸出身妻は差別と偏見に苦しんでいるという。17日、環球時報が伝えた。

>政治的にはなお多くの対立点を残す中台関係だが、個々人の交流は年々盛んになっている。大陸出身妻もその一つ。すでに26万人以上が台湾人男性と結婚、台湾に住んでいる。しかし居住から2年間は労働許可が下りない、8年間は永住許可が得られない、相続権が制限されるなど、その待遇はほかの外国人と比べて差別的なもの。このほかにも国籍取得の審査が厳しく、監督機関の面接官は夫婦生活にいたるまで事細かに質問するなど屈辱的な対応が問題となっている。 (後略)


 どなたかが専売特許にしている「差別」と「偏見」の盾使用中ですか。
 とは言え、お国の方はもっと惨憺たる有様のようで、

宮崎正弘氏のMLによると、


●中国国内では偽札が横行し、全通貨発行量に20%と見積もられていて、すでに100万人元の受け取りを店側は拒否している。(1月16日) 

●中国農村部の失業は20%(1月13日付)

●中国国務院が出した数字は、67万社の倒産を認め、「失業率」は4%の835万人というものだが、「社会青書」の出した失業率は9.4%という開き。(1月7日)
また、同08年12月の「社会青書」には、新卒大生580万人のうち、まだ150万人の就労先も決まっていない。



 …そうですから、派遣だ、不安定雇用だと贅沢なことを言っている場合ではないでしょう。それ以上に、3人に1人がということは、3人に2人は正規雇用で、厚待遇ということでしょうか。と見れば、この不況を迎える前から、どれだけ日本人の雇用が奪われ続けてきたか、という話ではないのですか。


 おまけに、このような「雨やもり」も…。


◆中国マフィア「振り込め」と接点 資金源確保狙い? 警視庁など捜査 (1/2ページ)
2009.1.21 01:21
(以下、一部引用)

  宮城県警に逮捕された東京都内の振り込め詐欺グループの男が、都内の中国人マフィアと密接につながっていることが20日、警視庁と県警の調べで分かった。男は、マフィアのトップが実質的に経営する会社の社長を務めているほか、マフィアが関与した疑いのある恐喝事件の関係先として自宅を警視庁に家宅捜索されていた。警視庁などはマフィアが安定した資金源を獲得するため、振り込め詐欺に進出した疑いがあるとみている。中国人マフィアと振り込め詐欺グループの接点が判明するのは初めて。
(後略)

h-line5.gif 


 櫻井よし子氏講演会トピック

 ■中国の大戦略は「南進(台湾を獲る)」であり、中国の全てのリソースは、この目的のために活用されている。

■中国は南進に際し、背後の憂いを無くすためにプーチン(ロシア)と国境問題について政治決着を図った。また、上海協力機構により「ロシア」「モンゴル」「インド」「中央アジア諸国」など、国境を接する諸国との関係を固めた。

■海洋的には、黄海から東シナ海を包含する第一列島線(台湾は第一列島線の中国側になる)を支配下に収める事が第一の目的だが、その期限は2010年と明確に区切られている。(人民解放軍のドキュメントに、明確に2010年と記載されている)

■更に日本までを包含した第二列島線を支配下に収めるのが最終目標だが、期限は区切られていない。

■アメリカ太平洋軍の司令官キーティング大将が、中国人民解放軍の海軍の将軍と話したときに、中国側の将軍が「我々もまもなく空母を持つ。そうしたら、わたしと君で話をつけよう。太平洋をハワイの西で分割し(第二列島線)、東側をアメリカが、西側を中国が支配することにしよう」と発言した。キーティングはジョークかとも思ったが、中国側が本気の可能性も否定できず、上院の軍事委員会でこのまま証言した。

■同じくキーティングが艦隊を香港に寄航させたいと依頼したところ、中国側は「中国のどの港に寄るものまかりならん」との返答を返してきた。腹を立てたキーティングは、空母を中心に隊列を組んで台湾海峡の台湾側を通って横須賀に帰った。この際、中国の潜水艦がキーティングの艦隊を尾行し続けた。

■台湾の国民党は「台湾が経済力をつければ、中国側も台湾に一目置かざるを得ない」を基本路線にしているが、これは完全に間違っている。中国にとって、経済力は「国家のパワー」の上から三番目でしかない(後述)。

■アメリカの大統領候補二名のうち、マケインは明確な日本派。それに対しオバマは「アジアに広い協力的な枠組みを作り、中国に責任ある立場を任せよう」という、日本人なら怖気奮うような政策感の持ち主。また、オバマ以外を見ても(民主党、共和党問わず)、マケインのような明確な親日反中の政治家は完全に少数派。例えマケインが大統領になったとしても、その他のアメリカの政治家は親中が多数派であることを、日本人は忘れてはならない。(日本人がどうするべきかについては、後述)

■中国は「国家のパワー」について、四つの力を定義している。この四つは平等ではなく、完全に優先順位が定められている。四つの力とは、上から順番に以下になる。
 1.軍事力
 2.政治力
 3.経済力
 4.文化、文明の力
 つまり、中国の国家としての基本原則は完全に軍事力が中心であり、この点は北朝鮮と何ら変わりは無い。中国がアメリカに一目を置いているのは、単にアメリカの軍事力が中国を凌駕しているからに過ぎない。また、幾ら台湾が経済的に発展しようとも、経済力は軍事力の下の、政治力の更に下の力に過ぎない。幾ら台湾が経済力を身につけようとも、殆ど何の効果も無いだろう。これは、現在の香港の状況を見れば、一目瞭然である。

■オーストラリアの現首相であるケビン・ラッドは、完全に中国に取り込まれた一例。中国はケビン・ラッドを取り込む際に、四番目の「文化、文明の力」を活用した。

■中国が近々行うであろう南進に備え、日本はどうするべきなのか。特に、アメリカ大統領がオバマで、副大統領が媚中派のヒラリーなどという悪夢の状況の場合、果たして日本は中国の攻勢に対し、どのように準備をしておくべきなのか。

 憲法改正は当然ながら粛々と進めなければならず、集団的自衛権についても解釈を定めなければならない。が、これは遅々として進まず、現実の南進に間に合うかどうかは定かではない。(何しろ、期限が2010年)
 日本が今、行うべきことは、行わねばならないことは、「価値観の発信」である。日本ほど民主的で、言論の自由が(ありすぎるほど)ある国は、世界に例が無い。これは現在だけではなく、近代以前の江戸時代から脈々と受け継がれた伝統である。民主主義や自由主義などの言葉は確かに江戸時代にはなかったが、かの時代に生きる日本人たちは確かに自由を満喫し、独裁的な政権も存在していなかった。
 日本人は自分たちの立場と力を自覚し、明確に世界に対し「言論の自由」「報道の自由」「民主主義」などの価値観を訴えていかねばならない。世界、特にアジアの各国もそれを待ち望んでいる。軍事的に対抗するのはもちろんだが、日本は自らの秀でた「文化、文明の力」をフルに発揮し、世界に価値観を発信していく必要がある。


【引用元】「新世紀のビッグブラザーへ」様[08/6/6]

 

いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 




>EntryTime at 2009/01/21 09:50<
2009.01.19(Mon)


子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 


kuchipaka7.gif  実は…(と言わずとも、十分お分かりのように)管理人のような“なんとなぁ~く”にしか政治が解らない者でも、非常に違和感以上の怒り未満=理解不能という感情を抱くのが、皇室蔑視や国旗・国歌否定論、そして、それを実際行動に現している人達がいることです。フツーの日本国民なら考えられない、と思う他ない自国を蔑み認めない心理は、どうやったら生まれてくるのかがそもそも「問題」でしょう。

 アメリカのような巨大移民国家で、人種の坩堝(るつぼ)と言われる国の次期大統領オバマ氏が、大統領就任式を現地時間20日に控え行われたコンサートでは、

>敬愛するリンカーンの座像を背にした演説で、オバマ氏は「わが国は戦争の最中にあり、経済は危機に直面している」と前途の困難を指摘。その上で、人種や党派を超えた結束を訴え、「道は長く険しいが、国の真価は難局にあってこそ示されるのだ」と語りかけた。(msn産経にリンク)


 と、記事にはありますが、テレビニュースでは確か「国民の愛国心と共に」のような訳がついていたように思います。多民族国家であるからこそ「愛国心」を訴え、「私たちは、一つ」とそれを求心力にするアメリカ。当然のことです。
 そして、「国」を表す「国旗」の下では、どの国も「愛国心」と「忠誠」を誓う国民の姿があります。

 しかし、この日本では野党最大政党である民主党は、党大会でさえ「国旗」の掲揚はしない党なのですから、何とも解せません。


 18日に自民党・民主党が党大会を行ったニュースが流されていましたが、例えば自民党は、

b_pic01.jpg 

矢印上 きちんと国旗と党旗を掲げて

>まず、ソプラノ歌手の藤田美奈子氏とともに全員で国歌と党歌を斉唱。


>最後に、麻生総裁が「我々の誇れる故国日本、自由民主党万歳」と音頭をとり、全員で万歳三唱を行い大会を締めくくった。

 と、ありました。

■自民党HPニュース:第76回定期党大会(1月18日)
http://www.jimin.jp/jimin/daily/09_01/18/210118b.shtml


 余談ですが、どなたかが「我々の誇れるココクを→「皇国」といったのか?と書かれていましたが、「故国」でしたね。

 それにしても、ニュース映像で流された演説する麻生総裁のお顔は何時にも益して厳しく、迫力が漲っておられて少々怖いくらいの表情をされていました。メディアが殆ど伝えない麻生首相への悪口以外のご様子は、意外なほど平然としていらっしゃるようですので、肝が据わられた方なのだと改めて頼もしく思います。

~~

 さて、一方の民主党と云えば、

■民主党HPニュース:定期党大会(1月18日)
http://www.dpj.or.jp/news/?num=14999

※ 写真は⇑からご覧下さい。

写真:上 鳩山由紀夫幹事長
     中 菅直人代表代行
     下 檀上全体(国旗なし)

> 大会では来賓として、福島みずほ社民党党首、綿貫民輔国民新党代表、田中康夫新党日本代表、大橋三夫経団連政治泰作委員長、岡部謙治連合会長代行がそろって、政権交代、民主党への期待を述べた。

■経団連評議会副議長、連合会長代行 来賓挨拶要旨・写真
http://www.dpj.or.jp/news/?num=14997

 というこの差。とは言え、民主党は党規約に外国籍の方でも入党出来ると書かれていますから、「国民生活のため」の国民って、どこの国の民?とあちこちで言われる始末。それだけに、


 どうして日本の政党が、国旗を掲揚できないのですか361 




h-line5.gif 

Yahoo!掲示板
トップ > 政治 > 軍事 > 日の丸、君が代


国旗授業が必要では? 2003/12/13 12:16 [ No.802

投稿者 :
kame_chan_777


作家の曽野綾子さんが、以下のことを書いています。

我が国からはるか遠く、言葉も通じない、文化・習慣・考え方も全く違う人々の暮らす国(しかもその田舎)に行ったとする。

部族の言葉だけが通じる世界です。

例えば、アフリカには外国人がにっこり笑うことによって、その悪魔の目から害を加えられたと解する考えを持つところもあるとのこと。

気安く他人と握手など決してしないような文化の国もあるかもしれない。
曽野さんは、にっこりすれば友情が示せると思うのは甘いという。

そんな国で、どうすれば、
「私はあなた方の敵ではないのですよ」
「私はあなた達と仲良くしたいんですよ」
と理解させられるだろうか?

それは、ただその国の国旗・国歌に起立して正しい態度で接し、敬意を表することしかない、ということです。


曽野さんの豊富な海外経験に基づいた体験談は説得力がありました。

国旗・国歌に敬意を表わすのは、国際交流の場で最低限守らなければならぬ世界共通のマナーです。
我が国の若者は、国際化時代だからこそ、この事実を知らなければならない。

このことより、私は日本の教育に国旗授業が必要だと考えます。

外国では、国旗についての由来、理由やデザインを授業でキチンと教えています。
星マークはキリスト教、三日月マークはイスラム教などなど....。

みなさんは、どのように感じたでしょうか?


1 太線・色分けは、「ゆずり葉」管理人です。
~~
※ これは、ソース元のブログ主様が昨年11月、橋下知事の「国旗国歌を意識してほしい」という発言を取り上げたエントリーで、5年前に知ったという作家・曽野綾子さんの言葉を引用していましので、お借りしました。

ソース元:「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」様[08/11/3]
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/36794336.html




いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 







>EntryTime at 2009/01/19 21:57<
2009.01.19(Mon)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 麻生首相バーナー

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 


 今日は、時事問題から少し離れたお話をしたいと思います。

 と云っても、日頃エントリーにして伝えたいことと全く関係ないわけではありませんが、どう受け取られるかは、読者の皆さまのご判断で …。



 管理人はたいして読書家でもないのですが、特に一冊だけ常に手元に置き、時折々に読み返す本があります。なかでも、その本の〈まえがき〉にある一節が大変気に入っていて、何かの折によく引用する言葉となっています。


 「人間的魅力」もまた、好きか嫌いかの二者択一である。その「基準をどこに置くのか」を問われるならば、筆者は次のように応える。

 「人間である以上、なくて七くせ、といわれるほど欠点は多い。だが、同じ欠点でも、許せる欠点と許せない欠点とがある。

許せない欠点とは、それは人間が卑しいということだ。品性下劣な人間、これは容赦なく嫌いな人間に分類する。

何故ならば、人間と動物の違いは、尊敬する気持ちと恥を知ることの違いである。特に廉恥心を失うのは人間としての一の資格を喪失することだからだ。」
          ~伊藤肇著「人間的魅力の研究」~





 今から20年近く前に、たまたま読んだ本(こちらは忘れていますが..)に引用されていて興味を持ったのですが、こうしてすっかり黄ばんでしまった本を未だに読み返せるのですから、この本と管理人の相性は余程良いのでしょうか。

 因みに、検索してもたったの5ヒットしかないというのは、驚きでした。


   welcomeライン


 川端康成と言えば、誰でも知っている日本人初のノーベル文学賞を受賞した大作家。「伊豆の踊り子」や「雪国」などを学生時代に読み、吉永小百合さん主演のものも、先日息子さんがロックバンドでデビューして話題となった山口百恵さん主演の映画「伊豆の踊り子」も、当時は大人気でした。

 その川端康成氏の逸話がこの「人間的魅力の研究」に載っているので、引用したいと思います。


川端康成の神経

 「山本周五郎のことなら、木村久爾典(くにのり)にきけばいい」といわれている木村の著書の一つに「山本周五郎語録」がある。この本は「語録」の面白さもさることながら、「山本周五郎の人物観」というアングルから見るとひとしお味わいがある。

 山本周五郎が、まだ、かけ出し時代、馬込界隈の家を探したことがある。恰好な貸家を見つけたので、大家へ交渉にいったら、「あなたの職業は何ですか」ときかれた。「俺は小説を書いている」というと、大家は貧乏神でも見るような顔をして、「うちでは小説家にはお貸ししないことにしているのです」と手をふった。 
 理由を聞くと、「実は、もう出ていかれましたが、ある作家にお貸ししたところ、半年たっても一度も家賃を入れてくれないのです。それで催促しましたら、『それじゃ、ひっこすから立ち退き料をくれ』といわれるんです。半年も家賃を払ってくれぬ上に立ち退き料とは随分とムシのいい話だと思いましたが、ここでひっ返したんでは、家は今まで通りタダで使われるばかりですから、すべてこちらは目をつぶって、むこう様のおっしゃる通りの立ち退き料をさしあげて、やっと家をあけてもらいました。こんな間尺にあわないはなしがありますか」とこぼした。

 そのころ、貸家は沢山あった。しかし、所得の固定しない若い作家にはなかなか貸してくれなかった。多分、周五郎だけではなく、その男のあとから馬込へ移ってきた小説家たちは家を見つけるのに散々、苦労したことだろう。周五郎は、この行為に対して心の底から腹を立てている。
 「おれはそいつを許せない。芸術家の使命は既成道徳への反逆だということはわかる。だからといって、どんな無軌道な行為でも許されるというものではない。その大家が、どんな辛苦をつんで貸家を建てたか。それを平然と踏み倒して、立ち退き料まで召し上げ、恬(てん)として、恥じない神経は常人のものではない。」

 木村久爾典と酒席をともにした時「家賃を踏み倒した男というのは、誰のことですか」ときいたら、「川端康成です」と答えた。



 wikipediaを見ると、川端康成氏はご家族との縁が薄い方だったのですね。それがこの逸話とどう関係するのかは分かりませんが、著書にもwikiにも書かれているように、「日本的な美の世界をつくりあげた一級品の作品」を書き上げたお方とは思えない、そして、見てはいけないものを見てしまったかのような人間の表裏を感じて、当時、大変ショックを受けたことを思い出します。
 勿論、人間には様々な側面があって当然だと思いますが、受け取る側も、発信する側が作り上げたイメージだけを、それが良いイメージならそれ以外の汚い面を敢えて見ようとしない心理が自分の中で働くことを、ある程度知っていた方がいいのかも知れませんね。

 真実を知ることは、本当に難しいものだと思います。

----------

【川端康成】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E7%AB%AF%E5%BA%B7%E6%88%90
(要訳)

1899年(明治32年)6月14日~1972年(昭和47年)4月16日。

「伊豆の踊り子」「雪国」「千羽鶴」「古都」など日本の美を表現した作品を発表し、1968年に日本人初のノーベル文学賞を受賞した。1972年、ガス自殺。

1901年父が死去、翌年母も死亡。祖父母の下に引き取られるも、1906年小学校に入学した年の9月に祖母が死に、1909年には別離していた姉も死亡。1914年(中2)には祖父も死去し、中学校の寄宿舎に入り生活。作家を志したのは中学2年。

h-line5.gif 

 昨日半日、PCがいつもとは違う状態でフリーズして使用不可。
 ところが、メーカーの専用電話番号が書いてある冊子が見つからずに、途方に暮れました。原因は、信じられないでしょうが、ニャンだったわけで…。
 最近PCデスクでガサゴソと遊んでいるのは知っていたのですが、冬はスキャナーやプリンターを使用しない限り滅多に座らないので、気付くのが遅れたのが運のつき。
 ネコなのに、物を動かすことを覚えて大変です。
 例えば、カウンターやテーブルの上にあるドライキャットフードの器を落とし、それを喜んで食べるワン....とかもやもや まるで2匹で結託?

 PC音痴も甚だしい管理人は、時々PCトラブルには慌てさせられますが、たった半日でも使えないと思うとやたらに寂しく、手持無沙汰に感じるのは、かなり依存度が高いのでしょうか。

 丁度調べたい事やら、整理しておきたいことがあったので尚更でしたが、管理人はこのブログを続けていて良かったと思うことの一つに、勉強することの楽しさを覚えていることです。う~ん、頭が固くなっているので吸収がメッチャ悪いのですが、知らなかったことを知る、それがどんな醜悪な事でも「知る」ことは自分の思考の幅も奥行きも広がっていくように感じます。それは正直楽な作業ではありませんが、例え苦しみを伴っても、やはり「楽しい」ことには変わりありません。

 全てインターネットのお陰です。そして、何事も

 「知らない」より、「知っている」方がいいに決まってますよね。



いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 







>EntryTime at 2009/01/19 06:59<
2009.01.17(Sat)

 「ゆずり葉」~下~   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif  

 興味深い記事が2本続きます。

 
◆知らぬは一般国民ばかりなり 放送局に免許剥奪がない理由(1/2)
2009/1/15 ダイヤモンドオンライン
 (以下、一部引用)

世にも不思議な話である。

 そのことを、まったく知らされていない一般国民や、他の業界の許認可事業者が聞いたら、「なぜ彼らだけが特別扱いなのか?」という疑問を抱くはずだ

 日本の放送局は、2008年10月31日に、ひっそりと“放送免許”の再免許(事実上の更新)を受けていた。そのことは、当の放送局、親戚筋の新聞社、そして監督官庁の総務省も、あえて自ら言わないようにしているかのようだ。

 しかも、今回の再免許は、これまでと違うトピックがあった。全国の放送局が横並びでアナログの放送免許とデジタルの放送免許をいっせいに交付されたばかりか、次の更新までの期限がぴったりと“尻揃え”に調整されたのである。そんな「異例中の異例の事態」(放送業界に詳しい関係者)にもかかわらず、まったくニュースにはなっていない。

(中略)

 一連の流れを見る限り、総務省は、粛々と計画通りに事を進めているように思える。だが、2008年の再免許がもうひとつ異常だったのは、過去には必ず行われてきた「再免許ヒアリング」(放送局に対する個別の事情聴取)のプロセスがなかったことである。



 通常、再免許の時期が近づくと、放送事故や不祥事などでスネに傷を持つ放送局は、ビクビクしながら1年以上前から事情聴取の準備を進める。総務省に対しては、主に(1)免許期間中の事業継続性、(2)番組の編成計画を説明し、求められた資料はすべて提出する。


(中略)

 では、なぜ、今回に限り、事情聴取が省かれてしまったのかと言えば、これが総務省の都合なのである。再免許ヒアリングをすれば、ボロが出てしまいかねないからなのだった。たとえば、地デジ推進の立場上、総務省の担当者は、各局に対して「本当に2011年7月24日までにアナログ放送を終了できるのか?」とその根拠を問い質さければならなくなる。

 じつは、どの放送局でも、一局当たり約50億円ものコスト負担が必要であるにもかかわらず、利益を生むわけでもない地デジ投資など、ホンネでは望んでいないのである。「とりわけ、地デジ投資だけで、3~5年分の営業利益が吹っ飛んでしまうローカル局は、抵抗勢力になる」(キー局の幹部)。

 総務省は、事情聴取で放送局を締め上げようとしても、いつもと違って反撃されてしまいかねなかったので、中止したのだ。ローカル局から、「現実的に、アナログ放送を止められるかどうかは視聴者がテレビを買い換えてくれるかどうかの問題です。地デジの認知度は低いままですが、総務省は、なにをしているのですか?」と切り返されたら、答えに窮してしまう。それが今回、横並びで再免許になった“真相”なのである。

 逆に言えば、だからこそ放送局は、どんなに世間の批判が激しくても、放送免許を剥奪される事態を考える必要がない。不祥事続きであっても、免許更新は既定路線になっていたからだ。

 現在、総務省とその意を受けた社団法人は、国民には選択肢を与えることなく、CMや字幕などで強制的にテレビの買い替えを促している。地上アナログ放送の停波までは、すでに1000日を切った。

 しかし、2008年10月に総務省が発表した緊急調査では、地デジ放送が見られるデジタルテレビの世帯普及率は46.9%であり、依然として目標の50%には達していない。加えて、現行のアナログ放送が2011年7月24日に終わることを知らない人が約4人に1人もいる(認度75.3%)ことから、地デジへの完全移行は危うい状況にある。その日を境にして、テレビが見られなくなる家庭が出れば、世間の非難はすべての発信源である総務省に向かうだろう。

 これまで、日本の産業界のなかで、放送局は“特別な存在”とされてきた。だが、そろそろ国は、放送局を優遇し続けていること自体が、静かに国民の反感を買っているという現実を、もっともっと知るべきである。      

(『週刊ダイヤモンド』編集部 池冨 仁)

 



◆国家が国民を選別する新方針? 地デジ支援はNHK契約が条件に
2009/1/16 ダイヤモンドオンライン
(以下、引用)

 昨年の12月8日、地上デジタル放送の施策で重要な新方針が、ひっそりとリリースされた。

 この「受信機器購入等支援の実施方法に係る検討結果の中間報告」(情報通信審議会、情報通信政策部会、地上デジタル放送推進に関する検討委員会、第41回資料)は、過去5年間の活動の集大成のようなものである。

 かねて総務省は、2011年7月24日を境に、現行の地上アナログ放送が見られなくなる事態に際して、「経済的な弱者対策として生活保護受給世帯には(アナログ受像機で地デジ放送が見られる)“簡易型チューナー”を無償配布する」という方針を打ち出してきた。そこに今回、新しく“特定の条件”が加えられたのである。

 それは、チューナーやアンテナなどを提供してもらえる対象が、全国に約120万件あるとされる生活保護受給世帯のうち、「NHKとの受信契約が締結されている世帯」に限定されたことである。

 NHKの受信契約ありきの新方針は、将来なんらかの事情でテレビが見られなくなる“地デジ難民”どころか、“地デジ棄民”が生まれる可能性を孕んでいる。裏を返せば、NHKの受信契約がなければ、支援の対象とはならず、廃テレビ同様に捨て去られることになる。

 今回の中間報告では、総務省の立場は監督役であり、各自治体の福祉事務所や生活保護受給世帯、実際に設備工事を請け負う民間法人等をめぐる実施体制案が整然とまとめられた。だが、「生活保護受給世帯からの申請に基づき、支援を判断する」と明記されている。

 生活保護受給世帯は、所定の条件を満たせば、NHKの受信料が全額または半額免除されるケースもある。それでも、まずNHKの受信契約のあるなしで、実質的に国家とその意を受けて動く社団法人によって、国民は選別されることになる。しかも、施策の裏側には、たび重なる不祥事の影響で契約率の低迷に悩むNHKのテコ入れ策が巧妙に隠されている。

 なにしろ、08年9月末時点で、NHKの総契約対象4788万世帯のうち、受信料を支払っているのは3391万件(71.0%)、支払い拒否や保留などの未収が263万件(5.5%)、そして契約拒否や転居先不明などの未契約が1124万件(23.5%)という体たらくなのだ。じつに、約4件に1件がNHKと契約すらしていないので、総務省も頭が痛い。

 それにしても、日頃から大上段に「国民の知る権利」を振りかざす新聞社やテレビ局は、放送免許を握る総務省に遠慮してか、管理を強化して弱者を切り捨てる危険な問題を報じていない。

 すでに、47都道府県での展開を想定して「テレビ受信者支援センター」なる機関が各地に新設されているが、これとて総務省OBとNHK出身者のための“受け皿”になることは目に見えている。いったい、誰のための地デジ施策なのだろうか。

(『週刊ダイヤモンド』編集部 池冨 仁)

   welcomeライン

kuchipaka9.gif f_balloon20.gif  ひっそりと。。。ばかりなのですねぇぐるぐる

  15日のエントリー「入国は簡単に!滞在は大目に?」もそうですが、判決に従った処置さえ出来ず、グダグダと延長してしまう法務省は、何を躊躇う理由があるのかと、心底疑います。聞けば、
フィリピン大使館が「不法入国」と知っていながら、自国民へのビザを発給している
(リンク)といいますから、それを承知で唯々諾々と受け入れてしまうお優しい日本のお役人‥。 こうした積み重ねで、この国の「秩序」が限りなく乱されているわけなのですね。
 これを素人が考えると、軒先を借りているはずの他人が傍若無人に振舞っても、家主が遠慮して小さくなっている図、が浮かんできます。日本がダメなところの典型でしょう。それも、戦後の経験から全く学んでいない、、いえ、それ以上のことに言及すれば横道に逸れて、帰って来れなくなりそうです。

 そして、総務省もテレビ局と持ちつ持たれつ癒着し、自分たちの目先の仕事の完結と、既得権益拡大のためだけに都合よく処理しているようでは、日本がダメな理由が分かります。箍(たが)が緩んでいるどころではないと…。

 我が家はテレビを見なくなったこともあり、ここ2.3年で相次ぎ壊れたテレビを買い足しもせず、今ある大型テレビが壊れたら 278晴れて278 『脱・テレビ宣言』をしようと思っています。 そんな事情で、地デジへの移行もあまり関心がなかったのですが、しかし、例えば「緊急災害情報」など、当然知らなければならない情報を得る手段がないのは困るので、他にどんな方法があるのだろうかと思案中です。
 そこで、この記事を目にしたのを機に、個人的な疑問にかこつけて(?)法務省に問い合わせの電凸を‥。

 ところが、お役所の「電話交換業務は終了」とのアナウンスが流れるのを聞き、そそっかし屋の管理人は一瞬、ムカッ!・・何故?・・アレッ?

 そうなんですね。本日は、土曜日でした。
 というわけで、敢え無く沈没‥。ドーモお粗末さまでした(苦笑)

 そうした個人的事情は抜きにしても、マスコミ、それも特に子供からお年寄りまで広く影響力の強い「テレビ」の腐敗と偏向報道には日頃から血圧を上げている者としては、この「放送免許」更新のひた隠しにするカラクリには怒りを覚えます。
 これでテレビ業界は安心して、お墨付きの下で毒を吐くように偏向・印象・反日報道を堂々と展開できる、ということなのでしょう。

h-line5.gif 

 更にもうひとつ、「生活保護」世帯へのチューナー・アンテナ提供も、元々が「生活保護受給者」の在日韓国・朝鮮人が占める割合の高さを考えれば、母国の誇らしい歴史(?)ドラマを放送してくれるNHKとの契約が条件であったとしも、受信料を免除されていると言われている彼らには何ら問題ないことでは?
 

>「2006年には、外国人の2万9336世帯に生活保護が支給されており、そのうち、在日韓国・朝鮮人が2万2356世帯であった」と。すなわち、「外国人の生活保護受給全体の約76%を在日韓国・朝鮮人が占めている」と。讀賣新聞記事(7月27日付) ソース元:「博士の独り言」様

【参考ブログ】
■在日「生活保護」準用撤廃を
「博士の独り言」様[08/12/30]


■韓国籍「不正受給」一考2 [08/9/18]

-----

■大阪市生野区の生活保護受給率〈検証〉 
 

 

 

警戒すべき対象に対して、警戒しないのは無知を根拠とするもの。

何も知らないから警戒することが出来ず、警戒する者を理解できない。

警戒心と差別心とは違うことを我々は理解しなければならない。

警戒心を差別だとすり替えて、様々な反社会的行動を正当化するためのレトリック(巧みに表現する技法。雄弁。美辞)に利用されていることを自覚しなければなりません。


~出典:不明~

 

  

 

いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 





>EntryTime at 2009/01/17 23:55<
2009.01.16(Fri)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 


 久し振りに、「毒=農薬・殺虫剤」+「中国産」に関するニュース記事が目につきました。


◆中国産ウナギから3倍の農薬、成田の食品会社に回収命令
1月15日23時18分配信 読売新聞


 千葉県は15日、中国から輸入した活ウナギから基準値の3倍の農薬が検出されたとして、同県成田市の食品会社「丸勝」(西勝光治社長)に対し、回収命令を出した。

 県によると、問題の活ウナギは今月3日、中国・福建省から輸入された1・5トン(約6000匹)。成田空港検疫所の検査で、基準値(0・01ppm)を超える0・03ppmの有機塩素系殺虫剤「ジコホール」が検出された。

 既に東京都や埼玉、千葉県内の食品加工会社などに販売されているが、これまでに健康被害の報告はないという。県衛生指導課は「検出された農薬は微量で健康への影響はない」とみている。ジコホールは果樹や茶などの害虫駆除に使われ、国内では生産されていないが、使用は認められている。 

最終更新:1月15日23時18分

  チャイナフリー・バーナー 

1 以下、当ブログでは「中国」=「支那」「支那中共」と表記しています。


 いい加減食傷気味なこの手のニュース。
 だからと言って、実生活で見過ごせるはずもない食品に関する事ですから、アンテナは相変わらず感度良好です。

 でも、こうしたニュースに一々反応したのは、既に遠い過去のような気がするのも不思議です。残留農薬野菜が問題になってから、もう何年経つでしょうか‥?


 支那(中国)産=危険=食べない、使わない


 の、チャイナ・フリーが多くの国民の間で常識になって久しく、こうしたニュースにドキッとしなければならないのは、残念ながらその商品を購買してしまった方たちです。

 管理人は勿論、限りなく注意をしていますが、しかし時には頂き物の中にあったりするので、勿体ないと気が引けますが処分しています。その中で、最も嫌な気分になるのが、日本に古くからある伝統食品(梅干し・漬物・佃煮等)の原料が支那産であった時です。日本独特の物だけに固定観念から疑いを持ちにくく、うっかり買ってしまう場合も多いのかも知れません。「まさか」の心理なのでしょう。
 ここに資料がないので記憶だけですが、そうした物こそ塩漬けにされて輸入され、真夏の炎天下に臭気を発するほど放置された食品があるという報告を受けて、視察された議員の報告を読んだことがありました。そして、形だけがあれば味・色・香は人工的にどうにでもできるのだとあり、その時大変衝撃を受けました。

 勿論、性懲りもなく輸入し続ける企業・業者も悪いのですから、回収騒ぎで損失を招き、信用を失墜させてイメージダウンをするのは自業自得です。これまでどのくらいの数の業者・企業が、恒例化したような謝罪会見を報道陣のカメラの前でしてきたでしょうか。
 しかし、これまで「残留農薬」や「殺虫剤」基準値数倍・数百倍・中には数万倍オーバーの食品が見つかってきた実績(?)がある以上、限りなく疑われていい支那産食品。それでも輸入し続ける業者が後を絶たないのは、それだけ需要があるからでしょうか。それも、パックには偽装ではなくちゃんを「中国産」と産地表示がしてある物なら、知ってた上で購入している消費者がいるということなのでしょう。
 売れなければ商売にならない物は輸入せず、一時は大幅輸入減になってこうした事件も目立たなくなった昨今でしたが、再び輸入増⇒農薬・殺虫剤検出のニュースまでもが増加するようでは、困ります。この一年何の為にとってきたはずの安全対策強化なのか、と国民からます々不信を招くようなことにならないよう、更なる徹底を望む他にない消費者の一人です。


 そして、既に販売されてしまったウナギを、もし家族の胃袋に収めさせてしまっているのなら、買ってしまった特に主婦の皆さまは、どんなお気持ちでこのニュースに接したでしょうか? 関係機関やマスコミが、いつものように「健康被害の報告はない」「食べても健康への影響はない」と伝えれば、大丈夫だとホッと胸を撫で下ろしているでしょうか。
 これ以上は、個人の自由選択の結果ですから言及したくありません。

 …が、少し思い出して下さい。

 既にあの「毒ギョウザ殺人未遂事件」が起こってから約一年──。
 あれだけ大騒ぎになり、被害者の中には命の危険も危ぶまれた幼女もいて日本列島を震撼させた、本当に重大な事件でした。犠牲者が出なかったことだけが、唯一の救いなのです。

 しかも、当時の福田康夫首相は政界きっての親中派議員。確か最も訪中回数の多い方だと、聞いています。その福田首相の(蒸し返すようですが) “お友達が嫌がることはしない”方針で、国民の生命安全を蔑にした首相でした。少なくても管理人はそう認識しています。
 
 そしてそれ以後、この事件は時の流れの中に風化されつつありませんか。風化するということは、例えば、被害を受ける可能性のある立場の者が、記憶することをしないで忘れ去るということでしょう?一過性の事件とは別次元で、対象者は日本国民全員のことなのに…です。
 それも、尊大に構えた中共は一切非を認めず、逆に責任転嫁をしてみせ、『日本人は忘れっぽいから』と高を括った発言。それでも反応しない日本政府=福田政権の忠誠に安心して、当時の狙いであった北京五輪の成功を一応は納めました。しかし、その後も期待した事件解決への進展は一切なく、この事件は放っておくことで何れ風化させられる、という思惑?
 あの事件の解決が見られなくて、どうして安心などできるでしょう。

 管理人はこうしてキーボードを叩きながら、この件に関しては当時の怒りがまざまざと甦り、血圧の上昇を感じるほどです。
  反応がいいのは、血圧だけなんて…アァ263グズッ


 それだけ食品は、国民の生命と健康に直結した物だけに、安全だけは一歩の譲歩も出来ない、してはいけない死守すべき防衛のはずです。その防衛線の最後の砦が、私たち消費者の判断一つなのではないでしょうか。
 乱暴な言い方になりますが、万一健康に重大な被害がある事件に発展した場合、その責任対象は販売店ですか?輸入会社ですか?それとも、政府でしょうか? 本来その先の危険な食品を製造、輸出する元々には何故ブロックがかかっているのでしょう?しかも、幾つもの「防止」ができるはずの各段階で見過ごされ、どうして日本国民の口にまで届いてしまうのか?

 そんな現実を知れば、

 あの薬害訴訟が長い歳月を要し、その間に亡くなられた方、健康被害で苦しみながら戦われた方のご苦労は、筆舌に尽くし難いものであったでしょう。それと同様にシミレーションして見れば、自ずと答えは出てくるはずです。
 例え微量で定められた基準値以下であっても、長年体内に蓄積された残留農薬や殺虫剤が人体に及ぼす影響は、果たしてどうなのでしょうか?食品に限らず、煮炊きする鍋や食器などから染み出す化学物質の影響は? と、考えれば安心して使えないのが本音です。

 神経質‥、と思われる方もいらっしゃるでしょう。 

 そうですね。管理人は周囲も含めて健康を損なった人間の悲惨さを実感することが多かったため、「健康」であることの大切さを痛感してきました。そして、避けられない病は別にしても、避けられる外的な要因を排除しようとするのは、そうした経験だけではなく、寧ろ、「命あるもの」に備わった本能であるとも思っています。 小さな自然に生きる動物でさえ、害のあるものは知っていて食べません。

 そして、彼の国の消費者は野菜専用の洗剤で丹念に野菜を洗い、富裕層の人々は国産品より日本の安全で美味しい食品を購入しているという話は、周知の事実です。

----------
【参考サイト】

40「中国輸入」危険な食べ物
http://poohbooh.s22.xrea.com/kiken.htm

40アジアの安全な食べ物
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/


~~~

 これは昨年12月の記事ですが、管理人の最も案じることの一つですから是非因果関係を究明してほしいと願います。

◆<子どもの病気>化学物質との関連解明で母子6万組を調査へ
12月22日2時33分配信 毎日新聞(以下、引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081222-00000015-mai-soci

 アトピー性皮膚炎やぜんそくなど、近年増えている子どもの病気と化学物質との関係を解明するため、環境省は10年度から国内約6万組の母子を対象に、子どもの出生前から12歳までの健康状態を追跡する疫学調査を始める。国内では規模、期間ともに前例のない大規模疫学研究となる。

 同省によると、日本では過去20年間で小児ぜんそくの患者の割合(罹患(りかん)率)が2~3倍に増えた。ダウン症の発生頻度も過去25年間で倍増しているほか、小児肥満や小児糖尿病など代謝・内分泌系の異常の増加も目立つ。増加の背景には子どもをめぐる環境の変化があると推定されるが、どんな環境要因がどうかかわっているかは不明だ。

 環境省の調査は、化学物質を子どもが体内に取り込む量と、免疫系の異常、発育障害などとの関係を解明する。10年度から全国の妊婦約6万人に協力を求め、出産時にさい帯血(へその緒の血液)を採取するほか、出産前後から子どもが12歳になるまで、定期的に調査して健康状態を把握する。結果がまとまるのは25年ごろの見通しという。【江口一】

 でも、環境省ですかぁ.....(-_-;)



いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 





>EntryTime at 2009/01/16 15:41<
2009.01.15(Thu)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 



47-500.jpg 
■アニマルフォト 様よりお借りしています。


 我が家にはワン&ニャンがいるのですが、今日もおやつのときに立ったまま食べているワンに、こう声をかけました。

 “ちゃんと、エンチャン(座って)して食べなさい”

 それが、写真⇑の姿勢で我が家の決まりですから、ワンは素直にふせをします。

 …って、動物嫌いな方には眉をひそめるような「親ばか」ぶり?

 ま・それはそれで、赤ちゃん言葉で言っている自分に、フッと恥ずかしさを感じる時も無きにしも非ず‥。しかし、お好きな方なら見知らぬ人が連れているペットにでも、その愛くるしさに思わず顔を崩してしまう場合も多いのではと思います。

 いろいろ政治的に利用されてしまうパンダも、大人になってさえ国境を越えて愛され続けるのも、持って生まれた愛くるしさ故のこと。チベットの山奥に静かに暮らし続けていられたら、どんなにか幸せだったかと思います。
 しかし小動物の命、しかも人間の勝手で家畜化され、その中でも改良に改良を重ねられ都合よく人間の求めるままの姿に変化させられ、愛玩動物となった多種多様のイヌやネコたちは、人間に依存できなければ、或いは人間の身勝手で、その命を左右されているのが現実です。

 昔とは違い、家の中に迎え入れて家族同様に暮らすには、それなりのルール(躾け)が当然必要となります。そのルールに従えるように躾けられれば、無用な問題を抱えることも抑えられ、互いにストレスに感じることも少なくて済むと管理人は思っています。
 また、動物の習性上ボスの存在、優劣の有無をハッキリとつけておく必要があるのは、動物トレーナーでなくても分かる話でしょう。

 そう言えば、大型犬のグレードデンが警察官に射殺された、というニュースがありましたが、テレビニュースを見た印象ですが、他の犬を噛み殺してしまって興奮した大型犬は危険ですから、可愛そうでしたが仕方のない処置だったのかも知れません。寧ろ当然、飼い主の管理責任を問われるでしょう。人に危害が及ばなかったのは幸いです。
 動物好きの割には冷たい言い方かも知れませんが、その場にいた人達が感じたはずの恐怖を知らず、「可哀そう」と遠くから感情論でいうべき問題ではないでしょう。犬が最早従順さを失った状態なら、守るべきは人間であることは当然です。大人しく怯えた子犬を射殺したわけではないのですから、そうした割り切り方をしなければならない時も、世の中にはたくさんあります。

  そうやってどんな状況にも、人は大なり小なりの責任を負う覚悟と、最低限守らなければならない〈ルール〉が、絶対存在します。それが秩序を守るために必要不可欠なこと、というのも今更声高に言うほどの事ではありません。

 我が家も体力のあった若い頃には、ドーベルマンを飼ったことがありましたが、子供の頃に警察学校に入れて訓練を受けさせました。でなければ、手に負えないでは済まない犬種だと、家人覚悟の飼い主宣言でしたが、結局世話のほとんどはコチラ。甘えるのもなついたのも、振り回されてケガをしたのもコチラ。。(苦笑)  顔の恐い割には、性格の良い可愛い子でした。


 今はと言えば、普段はドアの開け閉め2匹分、炬燵に入るときに2匹でバラバラに「布団持ち上げて」の催促、ごはんやおやつの要求、ニャンのトイレを掃除していると目の前でやり逃げするニャンetc.と、かなり顎で使われているような気もしないではない管理人.....395 
 因みに、いつもはしつこいほど砂をかき混ぜ、トッチラカスくせに355 ですから、
どうにも理解不能な図々しさなのです…。そこが又カワユイのですが。


   welcomeライン 


 おまけに、管理人がお気に入りの写真をもう一枚。

34-500.jpg

勝手に『ナ・ナヌゥ~?!』 と命名。
(同じく、アニマルフォト様です)

 というか、こんな心境。。。

~~

 昨日昼間のニュース。 以前から問題となっていた

『15年間不法滞在をしていたフィリピン家族の在留期限が、本日切れて出頭』
 
 という話題でした。しかし、テレビ局は

『日本語しか話せない日本で生まれた娘のために、家族で残りたい』

 と話す両親の姿を主に映像で流し、そして

『この家族を(日本に残れるよう)支援する署名が、1万6千人分集まっている』

 と、結びました。

※ 確か、先に言った言葉より、後でいう言葉の方が人は記憶に残りやすい、と聞いたことがあるような...。

~~

◆強制退去のフィルピン人親子、入管、滞在期限を延長
2009/1/14 14:30 日経ネット


強制退去処分を受けた日本生まれのフィリピン人、カルデロン・のり子さん(13)=埼玉県蕨市立第一中学校1年=の家族が在留特別許可を求めている問題で、3人の滞在を一時的に認めた仮放免期限の14日、父アランさん(36)と母サラさん(38)が東京入国管理局に出頭した。東京入管は3人の滞在期限を2月13日まで延長することを伝えた。

 アランさんは1993年、サラさんは92年に、それぞれ他人名義のパスポートで入国。のり子さんは95年7月に日本で生まれた。不法滞在発覚後の2006年11月に強制退去処分を受け、処分取り消しを求めた訴訟も昨年9月に敗訴が確定した。

 しかし、のり子さんが日本を出国したことがなく、日本語しか話せないことなどから、同級生らを中心に支援の輪が広がり、昨年11月に在留特別許可を求める森英介法相あての嘆願書を提出。1万4000人余りの署名も集まった。〔共同〕


 テレビで言っていた署名人数と2000人ほどの違いがありますが、何故なんでしょう。視聴者が多いと思うか思わないかだけで、集まった、支援者がいるという事が伝われば、数の正確さは伝える側には関係ないのかも知れませんね。相変わらずアサヒは、沖縄の県民集会2万人を11万人と言い続けているそうですし。
 そして記事は最後に、しかし「1万4000人余りの署名集まった、と強調。

 しかし、何とも法の管理を優柔不断にぼかし続ける入管。充分に帰国準備のための期間はあったのですから、今更延長する突発的事情があったとも考えられませんし、こうした処置の曖昧さが「ゴネ得」となる時間を与えているのでは。そして、この与えなくてもいい曖昧さが、日本における秩序を根底から揺さぶる、つまり国家という「樽」の箍(たが)を緩めていると、残念と言うより寧ろ、憤りさえ感じます。
 それも、

✖1.他人名義のパスポートで入国した、という明確な不法行為。
✖2.その上、強制退去にも図々しく処分取り消しの訴えを起こして敗訴。

 こうした確定的な処置にさえぐずぐず引き延ばしているようでは、何の為にある法律でしょう。
✖1.他人名義のパスポート、というのは明らかにその時点で「違法=犯罪」という認識が本人たちにあって、やって来たという事です。それを「犯罪者」とは言わないのですか。その犯罪者が何故か15年も日本で暮らしてこられたこと自体が、恥ずかしいほど《ゆるい》《グダグダ》な日本にされてしまった、現実そのものでしょう。 誰がそうしたのですか?
 
 ましてや、感情論の圧力で揺さ振られていい話ではないはずです。法も、規則・規律さえ軽んじた本末転倒な論理と、日本人への同情心に訴える言い分が通り、法を曖昧にさせてこのまま残留を認めるようなことがあれば、これを前例にして、国内にどの位いるか分からない不法滞在外国人が後に続くでしょう。それは、日本の法秩序が覆されることを意味しないのでしょうか。

 近年、特にこの「外国人」という枠が意図的に曖昧化されつつある、と感じます。

 あの「国籍法改正案」で、日本国を構成する国民となる国籍を、日本人以外にも与えかねない曖昧な法律を通し、民主・野党・公明党挙って「外国人参政権付与」を目指す現実。
 政府は「観光立国」の美名の下に、昨年3月から中国人家族観光客のビザ発給条件を緩和。その上、昨年11月26日に行われた「観光立国戦略会議WG」では、入国審査の時間短縮改善が課題になり、委員たちからは「政府がコントロールする入国審査は、必ず改善する姿勢で臨むべき」との意見が出されているそうです。その他、成田入管での時間短縮20分⇒10分と訴える声も。

 この「入国審査緩和」の大合唱は、当然観光事業に関連する企業・団体からも相次いでいて、日本ツーリズム産業団体連合会(JIT)も、中国人観光客への「添乗員制度」の見直しや、「年収要件25万元以上の収入⇒12万元への引き下げ」などを要望しているとのこと。


情報元:週刊観光新聞
◇TIJ、訪日中国人増加へ観光庁に要望書[09/1/1]他
http://www.kankokeizai.com/backnumber/09/01_01/kanko_gyosei.html#

01


otemo_08.gif こうした記事を見ていると、
 限りなく「入る(入国)」ことを《ゆるめ》ようとする働きかけが多く、そして不法滞在であっても「出す(強制退去)」ことを《ゆるめ》‥という動きは、=国内に残る「不法入国滞在外国人」が膨れ上がる、と小学生でも予測可能でしょう。 

 

 どちら様も、どんだけぇ~~!! 《ゆるく》するか、という話ですね。


h-line5.gif 


 ところが、一方ではこのような事が起きているのが日本の現状──。
 この「観光立国」訪日外国人2000万人推進派が限りなく求める入国緩和と、この現実を更に悪化させるとしか思えない不安を、誰がどう国民に納得できる説明をしてくれるのでしょう。

不法滞在者向け職質逃れマニュアル出回る(1/3ページ)
2009/1/13 01:01 msn産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090113/crm0901130102001-n1.htm

「歩いていて警察に止められたとき、うまく逃げられる方法を教えます」-。そんなうたい文句で、警察の職務質問を逃れる方法を指南する不法滞在者向けマニュアルが出回っている。在日中国人、在日韓国人向けの新聞やフリーペーパーに広告を出して販売されていたという。警視庁組織犯罪対策1課はマニュアルを入手、各警察署に注意を呼びかける一方、これらの新聞に違法広告が掲載されるなど犯罪の温床になっているケースもあり、警戒を強めている。

「心理利用」

 同課が入手したのは「自分の安全を守るテクニック~自分の安全は自分で守ろう!!」と題されたマニュアル。新聞広告に掲載された連絡先にメールを送り、専用口座に購入代金3800円を振り込むと、マニュアルが添付されたメールが返送される仕組みだ。

 返送メールには「法の不備のすき間と人間の心理を利用して考え出した方法」と宣伝されていた。

 《大事なのはカバンを持つこと。サラリーマンを演じるのなら、完璧(かんぺき)に演じたほうが良いです。カバン持たない日本人サラリーマンを見かけたことありますか?》

 《次は髪形です。日本の美容院は高いですが、自分への投資ですから節約せずにパンと使ったほうがいいでしょう》
(2~3P略)

関連記事:

◆【法廷から】飼い犬と離れられず?9年間も不法滞在 韓国籍の被告(1/4ページ)
2009/1/9 16:31 msn産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090109/trl0901091632001-n1.htm

◆不法滞在の中国人向けに住居斡旋 男を逮捕
2009/1/8 msn産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090108/crm0901081046016-n1.htm

~~~~~

 最後に、戸井田議員のブログ
「丸坊主日記」様[1/13]
には、このように書かれていました。

>中川昭一議員から声をかけれられ、

“おい!毎日手紙が沢山届いて困ってる。何とかしろよ!俺もHPに書くけどな!”

と言われたそうです。

>その手紙はなんなのか?「外国人不法滞在問題」と「外国人ビザなし入国問題」しかないでしょう!ずるずるなし崩しにやられるのは敵わない。自民党の中におかしげな動きがあるのも気になる。

 と…。中川昭一議員。わざわざ国民直結ブログ主の戸井田議員に声を掛けて、「手紙が沢山届いて困っている」と言うところはにくいですね。自民党議員だけでなく、国家議員全員がこうした話を耳に挟み、国民の目が光っていることを、嫌でも意識しないわけにはいかなくなるのは、良い事だと思いません?

 勿論、勝手な想像ですけど。。。。。(^_-)-☆





いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 




>EntryTime at 2009/01/15 05:59<
2009.01.13(Tue)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 麻生首相バーナー

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 

 かなり前に一度ご紹介したことがあるのですが、管理人が少々元気を無くしたとき、必ず聴くCDがあります。

 何時も言っている「落語」でしょ? って思われる方は、ブゥ~~~~321

 演歌でもありませんし、懐かしの昭和歌謡? 
 まさか、J-ポップでもないだろうし… と、チョット、偏見で見ていません359

?
?
?
?
?
 意外かも知れませんが、ホント(*^_^*)
?
?
?
?
?
 じらしすぎ.....?  (^^♪ ウ・ヒヒヒ 



矢印↓ 矢印↓ 矢印↓ お待たせしました矢印↓ 矢印↓ 矢印↓



■Fortitude-AreiRaise(矜持-英霊来世)





矢印上 矢印上 矢印上 初めて知った方は、是非聴いて下さいネ矢印上 矢印上 矢印上


 そして、第二弾は又しても(毎回です)泪目で聴いたコチラ


■九段╱英霊来世

 


※ サムネイルリンクの下から2番目。黒背景にゴールド・赤い日の丸があるリンクは、彼らのブログです。


   welcomeライン 


 昨日立ち寄った姉が、帰り際に持ったバックには可愛い縮緬で出来たお人形(お福さん)が揺れていました。(手芸が趣味の管理人は)思わず、“可愛いネェ、これ!”と手にすると、友人からのお土産で〈お伊勢参り〉のものだそうです。

 それからが、(帰り際だというのに) 長い‥。
 それも、姉は階段の途中で片足を半分下ろした中途半端な姿勢のまま、話に235252が満開になること10分? 15分?..... いつもの事です、ハイ。

 その〈お伊勢参り〉。私たち姉妹はどちらも未経験だったため、どちらともなく

“行きたいねぇ~”

“日本人だから、一度は行かなきゃねぇ~”

“そう、あそこは実際に行ってみると、『別世界』だって…”

 と、先日観たばかりのyou tube 「たけしの初めてのお伊勢参り」の話を出して、あの北野たけしにさえ、

“別物だね。何か「家内安全」とか、「儲けさせて」なんてお願いしようと思っていても、そんな次元の話ができなくなる”

 と言わせしめた異空間。

 と、(‥確か)言っていたように、多分実際に経験してみないと味わえない空気・空間・世界というものがあるんだと、管理人も思います。

※ この動画のURLを貼ろうと思いましたが、もう削除されたのでしょうか。見つかりませんでしたので、関心のある方は「たけし・お伊勢参り」で検索すると何かが見つかるかも?


 一昔前、2年越しで単独・徒歩巡礼をした「秩父三十七ヵ寺」でも、様々な不可思議・偶然とは思えない経験がありました。そして、その頃も決して健康体とは言えなかった管理人が、一日十数キロを一人黙々と歩き続けられたことも、ある意味奇跡に近いものがあります。

 昼なお暗い鬱蒼とした杉山の中、人っ子一人いない、シ~ンとした山道を歩いていても、険しい山の遍路道を歩いていても、不思議と疲れを感じることもなく、スニーカーを履き潰すほど歩いたのに、筋肉疲労も肉体疲労もなく、幾日も数十キロを歩けたなんて、本当に今でも不思議に思えます。

 そして、様々な出会いや導かれたような必然が…。

~~

 この話は、何れその機会がありましたら。

 それで、姉との話は盛り上がり、今年は出来なかった皇居への「一般参賀」もしましょう! 「靖国神社」へも参拝しよう! と、近年ご無沙汰して少々良心が咎めていた姉妹二人、俄然その気になって目を輝かせた、のでした。

 しかし、管理人の身体を知る姉は何か言いたそうでしたので、

 “大丈夫! 車いすに乗ってでも行くよ!”

 “そう思って行かないでは、日本人の名折れでしょ! (笑)”

と、妹は明るく約束しましたとさ──。

 --おわり--


 

  




いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 






>EntryTime at 2009/01/13 20:30<
2009.01.12(Mon)

 「ゆずり葉」~下~   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 



◆「ネットが情報源」テレ朝番組、実はスタッフがブログ自作
1月12日3時13分配信 読売新聞


 テレビ朝日系で10日に放送された情報バラエティー番組の中で、「インターネット上で流れている情報」として紹介されたブログが、実際は番組制作スタッフが作成したものだったことが11日、わかった。

 この番組は、テレビ朝日制作で10日午後7時から放送された「情報整理バラエティー ウソバスター!」。

 一般に流れる様々な情報の真偽を検証し、クイズ形式にした内容で、「NEWSの語源は英語の東西南北の頭文字」「干支(えと)のイノシシは、中国や韓国ではブタ」「サケとシャケの違いは加工の有無」などと書かれた六つの雑学ブログが、出題のネタ元として画面付きで紹介された。

 しかし、番組終了後に、これらのブログをインターネットで見た視聴者が、いずれも同じ昨年12月10日に作成されていることに気づいて「あまりにも不自然」と指摘。同社も番組スタッフが撮影用に作ったブログであることを認めた。

 同社広報部では、「実際のブログ作成者から撮影許可が取れなかったので、同じ情報を元にスタッフが『再現』した。そのことをテロップやナレーションで伝えるべきだった。視聴者に誤解を与えかねない表現となり、申し訳ない」としている。 

最終更新:1月12日3時13分



 kuchipaka9.gif ハイ、ハイ... この番組は、チャンネルを切り替えたほんの僅かな時間だけ見たような気がしますが、最近はテレビをつけてもチャンネルを一周してオ・ワ・リが多い我が家。
 それにしても、学習能力がないといいますか、ほとほと「ヤラセ」「捏造」体質が染み付いてしまったようで、常識的線引き・モラルの程度が限りなく低い位置にあるような気がします。
 ネタ元ブログを捏造して演出しなくては、安直な情報取得で自信がないからこそ、先に視聴者からの指摘・苦情・批判の矛先を用意するような、姑息な避難路確保、責任回避策?
 それも、『撮影許可が下りない⇒ン、なら似たブログを作っちゃおう』..の発想は、『お金が足りない⇒ン、なら刷っちゃおう!』 という低度と、少しも変わりないような気がする管理人。
 でも、お金を刷ることは重罪ですから普通の人はやりません。ところが、捏造・歪曲・偏向放送はこれまでお咎めがなかったためやり放題で、好きなように都合よく放送──、だったのかも?
 しかし、すぐにバレるような詰めの甘い捏造とは云え、直ぐに気付いたネットユーザーは流石! 指摘したのもGJ 314でお手柄でしたネ。
 それだけに、見ない! と宣言できないところがあるわけで‥複雑デス。


 これに関連して、昨年の三橋氏のブログで、 その通り~424パチパチ と思うエントリーがありました。
 少し、引用します。


「「新世紀のビックブラザーへblog」[08/12/29]



〈誰が給料を払ってくれるのか?〉

東京新聞:インサイダーにあぜん『この1年を振り返る』記者座談会[08/12/28]

を引用し、

NHK職員の不祥事続き、民放のCM収入減少で業績悪化し、番組にも経営引き締めの影響が…。

▶大物司会者の番組激減⇒ギャラの高い大物司会者の番組が激減
▶民放の経営悪化⇒日テレ、テレ東が赤字に転落
▶上半期ゴールデンタイムの視聴率で、NHKに敗北⇒北京五輪のせいにしているが、高々平均10.7%のイベントが2週間あっただけで、6か月平均の視聴率が敗北するのでは、言い訳になっていない。単にテレビの視聴者数が減少しただけのような気がする、と。
▶完全デジタル化の投資負担が莫大⇒アナログ放送終了により、視聴者のおよそ3分の1がテレビを見なくなると予想される。

> 特にデジタル化で「視聴者について受信機単位で把握できるようになる」というのは大きく、何台がCMを見たかが把握でき、CMを打った企業はテレビ局に数値を求め、その数値と売り上げ推移を比較することで、テレビ局や番組をスクリーニングしていくでしょう。

 そして、ある大手新聞社の方の話として、「大手新聞社で働く記者は、--誰が給料を払ってくれているのかが分かっていない--」と指摘していたと書かれています。要は、給料は会社が払ってくれるもので、自分たちはそういった心配をしないで「民衆を啓蒙」し、「世論を誘導」することが仕事と思っているとのこと。その上、経営者さえ「給料は会社が払ってくれる」と思っている...から始末が悪い。

>もちろん、会社が給料を払ってくれるなどという事は有り得ず、実際に払ってくれるのは購読者である一般の日本人であり、広告を出してくれる企業な分けです。その点を勘違いしているので、現在の「日本ダメポ論キャンペーン展開⇒経済萎縮⇒スポンサーが広告を減らし、購読者が減り、新聞社が経営危機に陥る」という、バカバカしい自業自得に陥っているとの、管理人でさえ理解できる解りやすいご指摘でした。



 基本的に何にでも通じる事だと思うのですが、上ばかりを見て現状に不満を持つばかりで、どんなにささやかでも今のこの位置にいることへの感謝や満足が出来ない人は、持っているものの存在や価値を忘れてしまっている事が多いように思います。恵まれている方なら、尚更に思えます。

 一般会社員より高額な収入を得ながら、その収入の源である読者や視聴者の存在を軽視・無視・バカにした記事を書き、くだらない番組や偏向報道を流し続けていれば、ソッポを向かれて当然です。視聴率の出ない番組ならスポンサーが付かないのも、自業自得。
 以前も書きましたが、早朝からお行儀悪く立って食べ、口に頬張ったままモグモグと喋って平然としているのがプロの局アナですから、苦情や批判をされる以前の非常識の類でしょう。何時からカメラの前で、休憩室のような醜態を晒せるほど、無神経・非常識が恒常化したのでしょう。

 それも、近年そうした食べ物関係の番組が多く、ただギャラの高いタレントの豪華な食事風景や、大食いの素人が汚く料理を食べてみせるだけの内容で、本当に視聴率などはじき出せると思っているのか、と疑います。

 要するに、芸能界とテレビ局が、普段接待や私的に有名店で飲み食いする場所をスタジオにして、局の製作費で飲み食いを楽しんでいる様子を番組にしただけの事。見る価値など全く感じません。

 それ以上に、以前から感じていたことの一つに、不況で生活が苦しい庶民。支那産毒ギョウザ事件で食品の安全に神経を使う庶民は、しかし、安全で美味しい国産の食品では割高で、家計が厳しく苦労している人も多いでしょう。況してや、100g何千円もする高級牛肉やクロマグロの刺身などに、そう手が出る筈もない庶民が見るテレビで、まるで見せつけるようにやることだろうか....と。
 邪推すれば、これを意図して放送しているなら、それは視聴者に向けた勝者(と思っている者)の奢りと悪意とさえ疑えます。
 食の細い、その上年相応にしつこい食事は摂らない管理人でさえそう思えるのですから、若い食べ盛りの視聴者が見たらどう思うかは、周辺の者の声に表れています。誰一人快くなど思っていないのが、管理人の知る限りの狭~い範囲の共通意見でした。

h-line5.gif 

 ここで、長くなってしまったので関連記事の一部をご紹介しておきます。

◆日本のテレビにはアホバカ番組が氾濫する
2009/1/12 10:00 日刊ゲンダイ
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/gendai-07026620/1.htm

テレビがますますとんでもない状態になりそうだ。

 5日、昨年の大みそかに行われたNHK「紅白歌合戦」の歌手別視聴率が発表された。トップはおバカ6人組ユニット「羞恥心with Pabo」で、瞬間最高視聴率47.8%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)をたたき出した。

「羞恥心」はフジテレビの「クイズ!ヘキサゴンII」でトンチンカンな解答を連発する上地雄輔、つるの剛士、野久保直樹の3人を集めたユニット。おバカブームの牽引車である。

(中略)

●“作るアホウに見るアホウ”

(中略)

「テレビのモラルが狂ってしまっている」と、放送ジャーナリストの伊勢暁史氏はこう嘆く。

「民放でバカ騒ぎしているだけのタレントが紅白に出場したことすら疑問なのに、彼らがトップの視聴率をマークしたんですからね。出す方も出す方ですが、支持している視聴者のレベルも推して知るべし。また、“おバカ”がNHKからお墨付きをもらったことで、民放では“何でもあり”のくだらない番組がさらに増える可能性もあります。まともな視聴者にとっては見る番組が減っていく一方だし、テレビ離れがさらに加速する危険もありますよ」

 テレビのない国に行くしかないか。


~~


 一言.....
 最後のこの愚痴は、反対ですよ。ゲンダイさんww





 

いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 





>EntryTime at 2009/01/12 22:22<
2009.01.12(Mon)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 


日章旗 

 

新成人 おめでとうございます!




新成人(昭和63年生まれ)人口は133万人です

この1年(平成20年1月~12月)に、新たに成人に達した人口
(平成21年1月1日現在)

・男性 68万人
・女性 65万人 

◎丑年生まれの人口は1082万人
・十二支の中では第3位
・昭和24年生まれが最も多い


■統計局HP:統計


 今年は、初めて平成生まれの方も「成人式」に出席されるのですよね。
 そう思うと、天皇御即位20年、御成婚50年と共に、何か時代の一区切りを付けるに相応しい年...を、迎えているような思いがいたします。

 何と言いますか、単に管理人はゼロとか5・10など、切れのいい数字になると無意識にリセット╱再チャレンジ╱挑戦等のけじめをつける「小計」する年、のような気持になるから不思議。(と言っても、気持になるだけ‥が多いです435)
 早い話が個人個人の気持の問題ですから、それぞれに合った年、例えば「誕生日」とか「結婚記念日」とか、「何とか記念日」などにフッと原点に立ち返り、或いは節目々の年に「気持を新たにする」、ことは満更悪いことではないように思っています。 

 その最たる節目、子供から大人として公に認められるのが二十歳の成人になることですから、一瞬にでもそうした「自覚」をもっていただける日となることを願って止みません。

 単に、お酒が公然と飲めるぞぉ~♪ という尺度では、ダメですよ(笑)

~~

 どこかで暴れた新成人が警察官に取り押さえられ、晴れ着の袖がちぎれてしまう騒ぎがテレビで報じられていましたが、彼の人生の節目は“これでいいの?”と、少々悲しくさえ感じました。
 10年20年後に、どう思い出し、振り返るのでしょう。

 人生に残す足跡は決してきれいなものばかりではありませんが、自分から自分の人生に汚点を残す行為は、世間が忘れても、自分自身の記憶に棘のように刺さって痛みを感じることもあります。また、その逆もあります。
 若いことを理由にヤンチャをしても、まさしく成人する前だからこそ大目に見られ、許されている事が多いのだということを、彼は後々知るのではないでしょうか。

 しかし、知ることは良い事です。知って学ぶこと、それは、棘の化膿をくい止め、痛みを抑える治療薬になります。それが「成長」というのだと、管理人は思っているからです。
 そして、「成長」という無限ののりしろがある若さは、それだけで可能性がいっぱい詰まった幸福の時間を手にしているのだ、と気が付けば、どう生きるかが少しだけ見えてくるはずです。そして、自分の足で一歩踏み出す勇気と自信にして欲しいと思います。

 

   welcomeライン


◆【主張】成人の日 危機にこそ若い力発揮を
2009/1/12 03:27 msn産経


きょう12日は成人の日である。急速な景気悪化のなか、就職や進学、暮らしなどで不安を抱えている新成人も多いのではないか。

 厳しい時代だからこそ、成人となった意味をかみしめ、難局に打ち勝つ気概を新たにしてほしい。

 各地で催される成人式には昭和63年生まれのほか、平成元年生まれの新成人が初めて参加する。

 平成に育った若者たちは、小中学校時代からゆとり教育を受けてきた世代でもある。

 社会が変化しても自分で考え、活躍できる個性や意欲が期待されてきた。しかし、ゆとりや個性重視がはき違えられ、「ゆとり世代」といえば、物を知らない独りよがりの若者たちの代名詞にもなっている。

 この世代へのアンケートでは意欲に欠けるなど気になる結果が多かった。米国や中国、韓国の若者と比べ、責任の重い立場につきたくない、のんびり暮らしたい-という傾向が強いといった意識調査の結果もある。

 幼いころからインターネットやゲームなどに親しみ、実体験不足やコミュニケーション下手も心配される。その一方で情報機器の活用に慣れた世代だ。

 自分たちの得意分野を積極的に見いだし、心棒となるものを持ってほしい。そのために知識、教養を深め、心を鍛える。未来は限りなく広がっている。

 本紙大阪本社版の新年連載で、今年20歳になる「平成世代」の若者たちの話が載った。この世代ならではの発想で、夢中になって取り組む世界を持っている。

 囲碁で最年少八段の若者は「答えがないからこそ、自分の世界を作っていける」と盤上の魅力を語っていた。囲碁を知ったのは父親が買ってきたゲームソフトがきっかけという。

 太陽エネルギーを利用するソーラーカー製作に参加する大学生は、小さいころから環境問題の話を聞いて育った。「逆に新しい技術やアイデアを生かすチャンスにしたい」。変化する社会環境が挑戦の舞台でもある。

 ものづくりの分野では団塊の世代の大量退職などで継承が懸念されている。囲碁界では韓国、中国の棋士たちの活躍が目立つというが、海外のライバルの台頭は囲碁の世界ばかりではない。

 危機や激変のなかでこそ君たち若い力が期待されている。

 




 

いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 





>EntryTime at 2009/01/12 13:59<
2009.01.11(Sun)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 麻生首相バーナー

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 


 覚えていらっしゃいますか?
 
 一昨年(07年)、『おにぎりが食べたい‥』と書き残して、生活保護を打ち切られた男性が餓死した事件を──。

■TBS NEWS i
「派遣村」の人たちに生活保護手当--動画付き

(以下、引用)

 年越し派遣村に集まった元派遣労働者らに対して、生活保護手当の支給が始まりました。申請からわずか3日、異例の速さでの対応です。

 東京・千代田区役所では、今週月曜日に生活保護申請を出した元派遣労働者らが再び面接に訪れ、審査の降りた人には直接、生活保護手当が現金で支給されました。

 生活保護認定の審査には通常、1週間から2週間ほどかかりますが、千代田区では今回、申請から3日後に支給するという異例の対応をとりました。

 派遣村にいた人の中で200人あまりの人が生活保護の申請をしていますが、千代田区では9日までに全員の手続きを終えることにしています。(08日19:17)


【関連お勧めブログ】

■申請者全員に生活保護
「博士の独り言」様[1/10]

矢印上 この件についても紙新聞各社の切りぬきを掲載。厳しく検証しています。
 是非、ご覧下さい。


 管理人が知る限り、不思議に思えるほど異例中の異例な対応。。。
 これから最も寒さが厳しくなる季節ですから、人道的に言えば住む家のない人を保護することは、吝かではありません。というより、例え派遣ではなく、実質日雇労働者やホームレス対策であっても、こうしてやれるならもっと早く行うべきだったとさえ思えます。

 なのに、何故今回ばかりはできたのか? が大いに疑問です。

 前回のエントリーにある、勝谷氏の言うところの『強訴』に押し切られた結果の付け焼刃だとしたら、情けなささえ感じる管理人。

※「強訴」:徒党を組んで訴えること。

 しかし、過去の報道から感じたホームレス対策の難しさは、本人の意思でその生活を選んでいる人がいる、ということでした。怪しい記憶ながら、都が用意した一時避難所にさえプライバシーがない、規制が厳しい(タバコ・飲酒の禁止など)、期間が短いなどと言って入居を拒否し、路上生活を続ける人も多かったと記憶します。
 時々テレビ番組で、ホームレスの追跡取材を流すことがありますが、空き缶や雑誌を集めて生活資金を得ることには熱心で、十分に働ける体力・気力がありながら、何故パートでもアルバイトでも職について普通の暮らしが営めないのかと、疑問に思った事があります。青テントの中でも、器用に快適な生活空間を作っている人、同じ境遇で知り合い夫婦同然に暮らしている人等など、違法であることを無視しても、それなりの環境に適応した様々な暮らしがあることが窺えるからでした。そして受けた印象は、決してその暮らしに悲観的ではない人もいるということです。勿論、路上生活者の全てではなく、一部を切り取っての取材ですから全体への感想ではありません。寧ろ取材されない人の悲惨さは、伝えられないものなのでしょう。

 そして、この「派遣村」騒動が、背景にいる政党や団体に利用されたものであっても、それとは別に、そしてこれまでの暮らしがどうであろうと、これを機に再出発への道をきちんと切り開き、自立できるよう是非とも頑張っていただかなければなりません。
 こうした特例のチャンスがそう多く廻って来ないことを肝に銘じ、前述した「生活保護」を受けられずに餓死した男性の無念と比べても、その幸運を活かすべく努力をしなければならないと、心していただきたい。そう、思わずにはいられません‥。

 多分、我々の年代の者の多くは「生活保護」を受けるという観念は、無いに等しいほど最後の最後の手段という認識でいるはずです。
 それが、日本人が当たり前のように持っていた「矜持」だからです。

 数年前、知人は重い病を患い働けなくなると、それまで暮らしてきた家屋敷を処分しました。長いスパンで見れば、嵩む医療費と生活の全てを、まだ若い子供たちに依存することはできないと判断したからです。そうやって、自己責任で自分の生活はやりくりしながら維持する責任があるからです。そうした財産が無い人は、「生活保護」を受ける前に、行政側から家族が負うようにと指導されるのではなかったでしょうか。不確かな知識ですが、それくらい厳しい審査だと思っていました。

 現代は、頑張って働き、ささやかな財産を築いてきた者より、何も持たない(矜持も含めて)ことを選んだ者の方が、「楽」をして「得」をする時代のようにさえ感じます。

※「矜持」:自分の能力を信じていだく誇り。プライド。

h-line5.gif 


奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、
驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。

そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、
奴隷になっても決してその精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、
あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を 血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの 唯一の誇りを見い出しさえしている。

          (by リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)

  

 

いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 






>EntryTime at 2009/01/11 08:57<
2009.01.09(Fri)

 「ゆずり葉」~下~   今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 


 一昨日も昨日も、何度となくログインして気になるネタを記事にしようとしても、どうにも思うように筆が進まず「下書き」が増えるばかりもやもや。こうした場合、体調不良の前兆が多いので努力しても無駄なことは分かっているのですが、書かずにいられない事案は目白押しで、気持と身体のアンバランスは結構辛いものがあります。体力がない分、気力でしか頑張れない空回りですねぇ~。

 でも、ポチっ!として下さった読者が複数いらしたらしく、久し振りにランキングが少し上がって…やっぱり、嬉しいものです。こんな時やる気・元気のビタミン効果は抜群。スタミナドリンクなのですね。素直に、ありがとうございます!!


 さて、本日はそんなわけで〈アラカルト〉になりますが、最もお勧めしたいのがコチラです。矢印↓ 矢印↓ 矢印↓

1月7日╱コラムの花道×勝谷雅彦ダウンロード
http://www.tbsradio.jp/st/2009/01/17_3.html

 多分ここから録音がメディアプレイヤーで視聴できると思うのですが、
「日本史から見る最新ニュース」様[1/7]
にあったURLは何故か貼ってもリンクできないので、もし上のURLが飛ばない場合はお手数ですがお邪魔をしてみて下さい。


「派遣村」の胡散臭さなど、マスコミが伝えない部分に踏み込んで発言されています。是非聴いてみて下さい。
  例えば.. って、殆どネタばれですが(^^ゞヘヘ

100人バスで乗り付けて、就職活動するには資金が必要と要求。
厚労省に直接要求は、勝手。国会も通さず予算はどこから出るのか。貸し出しは、「掴み金」だ。

炊き出しはいいが、皇居に近い日比谷公園を貸し出す東京都の見識を疑う。

数を頼りに、脅かす手法は「強訴」だ!! 
※「強訴」‥徒党を組んで訴えること

厚労省がうろたえて、講堂に入れてしまった。2週間前までは「小泉事件」以来セキュリティーがとても厳しかった場所なのに。
ホームレス対策に講堂を開放したのか。

何故先に、生活保護の集団申請なのか!! 東京都労働局が12月20日から、今年は5日から求人募集をしたが、来た人はたったの12人。求人が1000人。即入居可の寮もあるし、即お金にもなるのに来ない。しかも、支援者が知らないわけがないのに集まらないのは何故か。

(勝谷氏の周囲は)野党は何をやっているんだという声が大半。
※いえいえ、大半の良識ある国民も同様ですよネッ269

政治災害だと言い始めたが、それなら顔を何故出さない? (災害なら、取材で隠すのはおかしい)
顔を出すと、その辺の青テントから「知っている」と声がかかるから。行っている記者はみんな分かっているのに、黙ってる

一年契約の派遣契約が打ち切られ、寮も出されて困っているという共通認識。しかし、相談者の殆どが日雇い労働者。そして男性。その日その日に別の職場に行く労働者。派遣ではない。東京駅に暮らしている人もいますしねぇ~と。





 既に各ブログでその実態などが暴かれていますが、突然降って湧いたように出現した「派遣村」をマスコミが熱心に報道する手法に、個人的には“やらせ?”という印象が拭えませんでした。何故なら「派遣村」という割には、 画面と通してでも、それまでのきちんとした生活感が感じられない。炊き出しの器を持つ手や指の汚れ具合は、それまで寮に入って普通の生活をしていた人とは思えない不潔感が漂っていましたし‥。超~違和感はフツーのおばさん同士でも、共通認識でした。

◆派遣村失業者に貸し付け
2009/1/8 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/yuragu/yuragu090108.htm

 

厚労省 最高5万円、就活交通費
 東京・日比谷公園の「年越し派遣村」から都内4施設に移った失業者に対し、厚生労働省は7日、就職活動のための交通費などとして最大5万円の貸し付けを始めた。同村の実行委員会の要望に応えた。

 低所得者向けに低利で融資する「緊急小口資金」制度を運用。通常は住民票が必要だが、特例として住民票のない人にも融資を認める。生活保護を申請していない人には5万円、申請した人には1万円が貸し付けられる。都によると、計239人が同制度を利用したという。

 一方、派遣村実行委は同日、4施設で寝泊まりしている300人(7日現在)全員に、一律1万円の給付金を手渡した。カンパとして寄せられた現金2315万円の一部を充当した。

 

 そこで、これまで「派遣村」を扱ったブログを、幾つかご紹介しておきます。
 管理人が最初に知った事実は、(以下、日付順)

■派遣村に浸透する9条カルト!:「ネトウヨのブログ」[1/3]
http://wind.ap.teacup.com/netuyo/811.html

新聞掲載の写真には、派遣村で食事を配る背後に「9条」の文字が書かれた横断幕が‥!?

■左翼に政治利用される派遣村
「日本が好きなだけなんだよ」[1/7]
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-322.html

派遣村デモ隊の様子を写した写真多数
(以下、写真について管理人様の説明だけを引用)

「安保破棄」ののぼり竿!?

「自治労連」「国公労連」「全商連」「農民連青年部」「全労連女性部」
(写真に写っているのぼり竿)

国会議事堂の裏手で社民、公明、共産、民主の議員団が派遣村デモ隊を熱烈歓迎

■派遣村の政治理由はやめろ・坂本総務政務官が「年越し派遣村発言」を撤回し謝罪・国民も率直に同感だった・農業も接客業も「人手不足」・真相は野党や反日右翼団体による派遣切りされた人々の政治利用
「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」[1/7]
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/38096756.html

■湯浅派派遣村村長、9条の会出席へ
「新・義によりて勇を馳せる、保守派へ」[1/8]
http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/865624

h-line5.gif 

【気になった記事】~~ひとことメッセージ~~

◆出火当時、母親はパチンコ 松戸の団地火災
2009/1/7 20:06 msn産経
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/chiba/090107/chb0901072006012-n1.htm

…最悪! これを前回のアップ直後にテレビニュースで知り、すぐに記事を探してログインしましたが、気が重くて進まず断念しました。
 疲れていたこともありますが、4歳、3歳、6ヵ月の乳幼児だけで〈パチンコ〉やりたさの母親に残され、無残な焼死なんて...。遣り切れない思いと、問題の根深さ、そして母親から「母性」さえ奪うパチンコの害毒、危険性を改めて痛感。その背景と、何故母親の優先順位が子供ではなく、自分なのか?! その点を突き詰めて考えると、一言では言えない長年の「意図的工作」に突き当たります。この件は、後ほど充分にエネルギーを溜めてエントリーしたいと…。

 もし、初めてパチンコの危険性? と疑問を持たれた方なら、下記の過去記事か、お勧めサイトをご覧下さい。

参考過去記事:

■「目を覚ませ!パチンコの危険性」[08/4/15]
矢印上 是非一度ご覧下さいm(__)m

■「テレビ:パチンコ解禁は断末魔」[08/7/17]

■「地方にこそ多いパチンコホール」[08/7/22]

■パチンコの正体
矢印上  このサイトはパチンコの危険性と、その実態の詳細情報が集積されています。パチンコをされる方、或いは周辺に依存される方がいらっしゃる方は、是非ご覧下さい。

----------

◆自宅に手投げ弾、暴力団幹部を再逮捕…密造の疑いも
2009/1/6 20:29 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090106-00000065-yom-soci

> 手投げ弾は、半径15メートルの範囲で殺傷能力があり、米軍が使用しているものと形が同じだが、火薬量などが違うという。県警は密造の疑いもあるとみて、入手ルートなどを調べている。

 覚えていらっしゃいますか? 阪神淡路大震災の瓦礫の下から大量に武器が見つかったという話。…まだ、エントリーが実現しませんが、昨日のニュースでも散弾銃の実弾が、宅配業者から盗まれたという記事もありました。確か茨城県だったと思いますが、その周辺では同様の事件が相次いでいるそうです。

 国内ではダガーナイフさえ法的に禁止しても、こうして秘密裏に殺傷能力の高い武器が集められている、というのはかなり危険だと思わざるを得ない管理人。つまり、一般の日本国民はナイフさえ所持出来ずに限りなく無防備。しかし、反社会的、反日の暴力団やそうした外国人勢力が密かに武器を保持しているとしたら、力の差は歴然です。一人の活動家が数十名の日本国民を制圧できるというイヤな想定も出来るわけですから、危機管理対策を早急に行って欲しいものです。いえ、麻生首相だからこそ、こうした警察の動きに反映されているのかと。だから、麻生潰しに繋がる?!

 これって、国防にも例えられる話ですね。日本には〈無防備こそが「平和」〉と唱える信者がいるわけですから、いざという時は大人しく消滅しなさい...と同義語に聞こえます。

参考:

■wikipedia:暴力団
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E5%9B%A3


元公安調査庁調査第二部長の菅沼光弘氏は、2006年10月19日に行われた東京・外国特派員協会における講演で、山口組のナンバー2である高山清司から聞いた話として、
暴力団の出自の内訳は部落(同和)60%、在日韓国・朝鮮人30%、一般の日本人10%であるという見解を示した。

■差別とヤクザ─私の体験
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daisanjuuyondai

<ルポライター小板橋二郎の論考「在日ニューヒーローに感じる新しい風」>

「平成4年の暴対法施行以降、指定暴力団組長に在日コリアンが何人いるかを警察庁の発表資料で調べてみると、累計(平成5~12年)三三団体のうち七団体がそのトップに在日コリアンをいただいている。…

三三団体中七団体なら比率で21%をこえる。少々単純すぎる試算ではあるが、在日の対総人口比0.45%を基準にすればその数はざっと四七倍。この世界での在日の活躍ぶりは日本人平均の五〇倍近いことになる。」

    (講談社『現代』2001年1月号 211頁)

■yahoo!知恵袋:在日特権と暴力団の関係
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411692359?fr=rcmd_chie_detail


~~~

 まだまだあるのですが、お読みいただくのもこの辺が限界でしょうか?
 スミマセン.....くどくて。

 管理人がネタに困るような世の中になって欲しいです~~
 いえ、いえ、他力本願ではなく、「どうする」でしたね。





いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 





>EntryTime at 2009/01/09 18:31<
2009.01.07(Wed)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー 

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 


 述懐します。

 二十年前の今日、厳密に言えば午前6時33分、第124代昭和天皇が崩御されました。
 確か、テレビの速報で初めて知ったと記憶しますが、ご病状が思わしくないとの連日の報道と、89歳というご高齢であらせられることを鑑みれば、心の片隅で否応なく覚悟の思いを抱きつつ恐れ、緊張して過ごしたその年の年末年始でした。
 
 一報に、瞬間襲ってきた深い悲しみは、自分でも驚くほど筆舌に尽くし難いものでした。当時、まだ30代の若さでしたが、その衝撃は、生きてきた過程で育んだ天皇家への愛情が如何に厚く、如何に皇室が自分と共にあるかという認識を新たにさせました。畏れ多くも家族同様、いえ、それとは別世界のものであっても、大切に思い、親しく思う存在という意味においては、「日本国民の『特別な家族』」として欠くことのできない存在だと、再認識した瞬間です。

 敬愛してやまない天皇は国民の誇りであり、心の支えであることは、今なお一般参賀に足を運ぶ国民が後を絶たない事でも証明されています。その事実さえも、国民は誇らしく思えます。 何故なら、天皇を中心に国民の心は自然に通い合い、共感して「家族」という枠を、運命共同体としての「国家」そのものを、ひしと感じ取れるからではないでしょうか。

 思えば、昭和に生まれたその瞬間から、天皇(昭和3年即位)であらせられたわけですから、もの心がついた頃からお慕い申し上げてきた天皇でした。昔は俗に、“テンちゃん”という呼び方もあったと記憶しますが、それは悪意というより、むしろ親しみを込めた愛称のように使っていたのではないでしょうか。子供の印象ですから、定かではありません。でも、子供心にも畏れ多くて、管理人は流石に“テンちゃん”とは呼べませんでしたが…。

 その昭和天皇の大喪の礼は1998年2月24日、深々と雪の降る中でしめやかに執り行われ、一日中その中継に見入ったことを思い出します。そう言えば、この日は公休日となり、テレビCMが自粛されていました。真っ白に覆われた新宿御苑の雪景色の中で、色といえば喪服の黒だけというモノクローム。荘厳で清らかで、そして悲しいほど静かで厳しい時間がゆっくりと流れていたように思います。昭和の終わりを実感した日でした。

 そして、あれから20年…。それは、同日陛下が天皇に即位されて20年という歳月にもなります。


雅子さまもご出席 武蔵野陵と皇居で「昭和天皇二十年式年祭」
2009/1/7 11:23 msn産経


 遅い朝のニュースを見ていて、“オヤッ?”と思いました。
 武蔵野稜へ『二十年式年祭』の参拝をされる天皇皇后両陛下を報じる項目で、秋篠宮殿下と紀子妃や麻生首相が参列し…と伝えながら、東宮のご様子が一切聞かれないことにハッとしました。
 まさか‥と思いつつ、しかし、それはネットで調べてみれば、単なる取り越し苦労に過ぎなかったと分かり、ホッとした管理人。

 皇太子・雅子妃は、皇居・宮中三殿の皇霊殿で執り行われた「昭和天皇二十年式年祭の儀・皇霊殿の儀」に、両陛下の名代として拝礼された、との事でした。

 それにしても、それに一言も触れないテレビ報道って、、、と思い、チャンネルを確認すればTBS~~ぐるぐる でした。
※ 今日は長いので、いじりません。

 4月10日には、天皇皇后両陛下御成婚50年という佳節がめぐってきます。
 当時小学生だった管理人の記憶に、鮮明に残された誇らしい場面の数々。
 確か、国民の多くがそれまでの白黒テレビからカラーテレビに買い替えるきっかけにもなった、御成婚でした。あの沿道を52万人が埋め尽くしたというお馬車のパレードを、テレビの前で釘付けになって観ていたことを思い出します。

 でも、残念な事にそのお馬車に向かって、一人の暴漢が現れるハプニングもありました。陛下は一瞬たりともお顔色を変えず、しかし、美智子妃が庇われる仕草をされたことは、ご立派だったと思いました。後に何時頃の事だったか、何かの大会で地方へ御幸行されたとき、やはり暴漢が現れた瞬間に美智子妃は、サッと手を出して盾になられたことがありました。妻である以上に、天皇としての夫を敬い、お守りするというお気持ちの表れは、日本女性の鏡として実に相応しいお方だとご尊敬申し上げます。
 日常でさえ、お車寄せで乗り降りされる陛下から一歩下がり、静かに頭を垂れて敬われるお姿は、実に優雅でお美しく見えます。

 清純でお美しく、お育ちの上品さを具えられた美智子妃は、当時子供から大人まで女性と名の付く国民の憧れの的だったのではないでしょうか。確か「ミッチーブーム」とも呼ばれていましたから、若い女性への影響は大きかったのでしょう。まさに「昭和のシンデレラ」だったような気がします。
 そして、皇室に嫁がれた後のご苦労のほどを報道から感じつつ、浩宮・礼宮・清子宮ご誕生を子供ならが共に喜び、そのご成長をお見守りしてきた半世紀──。本当に感慨深いものがあります。

 まえがきが長くなりましたね。今日は特別な日でしたので、思いが募りました。ご勘弁ください。

h-line5.gif 


 さて、前回書き残しました「もうひとつ」のお知らせをいたします。
 既に「日本会議」その他各ブログでも取り上げられている内容ですが、重ねて情報を発信する意義は、こんな弱小なブログでも「枯れ木も山の賑わい」「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」的スタンスで(?)、担いたいと思っています、、ので。

※ 先にお断りいたします。相当長いですので念のため。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 

⇑意図して貼ったわけではないのですが、何故か移動してしまったので長い分、これもいいかと思って残します。以下、お疲れの方はこの辺で...?

 



 

各位殿   緊急ご協力をお願い申し上げます。

文部科学省へのパブリックコメントに皆様のご意見をお寄せください。
教科用図書検定基準(案)・・・意見公募締切 平成21年1月24日(土)★
高等学校学習指導要領(案)・・・意見公募締切 平成21年1月21日(水)★

 12月25日、文部科学省の教科用図書検定審議会(検定審)が開催され、教科書は教育基本法や学習指導要領の目標と一致していなければならないことなどを盛り込んだ「検定基準案」(教科書の合否を審査する基準)の方向性に関する報告書を文科大臣に提出しました。しかしその一方、懸案の「近隣諸国条項」は修正されていません。
 12月22日には、中央教育審議会(中教審)において、高等学校の学習指導要領案(教科書編集内容の指針)が了承され、小中学校に引き続いて「目標達成」「愛国心」を盛り込むと共に、伝統文化、道徳、宗教の規定の充実、「天皇の地位と役割」の規定などを新たに設けました。
平成20年3月に告示された小中学校学習指導要領では、約6000件のパブリックコメントや国会質疑、議員連盟の働きかけにより「目標達成」「愛国心」「国旗国歌」「国際貢献」などの修正を実現することが出来ました。
 新教育基本法の理念や新学習指導要領に反対する勢力は、次期指導要領を史上最悪の内容と決め付け、更に教科書検定の廃止を求めている出版労連や教科書ネット21などは、「愛国心道徳心を全ての教科書におしつける」「学習指導要領によって教科書をがんじがらめにする」と猛烈に反発し、検定基準のパブリックコメントを通じて再修正を要求することが考えられます。

パブリックコメントによって良識の声が寄せられることが重要です。今回公表された「検定基準案」「学習指導要領案」の改善された内容については、これを確実に実施させるとともに、課題の残る「近隣諸国条項」(検定基準)、「竹島」「自衛隊」(指導要領)の明記等は追加修正を求める必要があります。お忙しい中とは存じますが、何卒ご協力のほどお願い申し上げます。

ご注意下さい。
※氏 名・性 別・年 齢・職 業・住 所・電話番号の明記が条件です。
※メールの場合、ウイルス対策から添付ファイルは開封されません。本文に意見を記入ください。
※お一人で複数の意見応募が可能です。
※1メール・1意見としてカウントされてしまいます。複数意見がある場合は、案件ごとにメールを分けてご送付下さい。
※意見が1000字を超える場合には「要旨」を付けてください。
※宛先が異なっておりますのでご注意下さい。

健全な教育への道筋を確かなものとして、正しい歴史観・道徳観を持った誇り高い日本人を育てるため、多くの皆様にパブリックコメントをお寄せいただきますようご協力をお願い申し上げます。


①「義務教育諸学校教科用図書検定基準案について」 
★意見公募締切 平成21年1月24日(土)★
[以下フォーム]
送信先 : pckentei@mext.go.jp
文部科学省初等中等教育局教科書課企画係 御中
「義務教育諸学校教科用図書検定基準案について」
氏 名
性 別
年 齢
職 業
住 所
電話番号
私の意見・要望

[以下私の意見・要望 例文案] ※1メール・1意見でお願いします。携帯電話からの発信も宜しくお願い申し上げます。

◆例(学習指導要領との整合性)検定審査に際しては教育基本法や学習指導要領と一致した教科書を望みます。
◆例(学習指導要領との整合性)教育基本法・学習指導要領に盛り込まれた「愛国心」「公共の精神」「豊かな情操」を育成する教科書にしてください。
◆例(学習指導要領との整合性)公共の精神、愛国心などを疎かにし、教育基本法の精神を反映していない偏向教科書、家族解体を促す教科書は不合格とされるよう、厳格な検定審査の実施を求めます。
◆例(自国の歴史の尊重)自虐的な歴史記述や近隣諸国条項を改善し、中国・韓国等の歴史認識に基づく教科書記述を改め、我が国の立場に立ち誇りの持てる教科書とすることを望みます。
◆例(自国の歴史の尊重)我が国と郷土の現状と歴史について正しい理解に導くため、外国の主張を無批判に載せるのではなく、我が国の立場や歴史的背景を踏まえてた教科書の内容としてください。
◆例(誇張資料の是正)教科書検定において、出所不明の真偽が定かでない写真や、諸説あって根拠がない誇張された数字など不確かな史料、統計の使用をすみやかに是正してください。
◆例(誇張資料の是正)初代アメリカ大統領は米国では建国の英雄ですが、旧宗主国イギリスから見れば植民地での謀反人のリーダーです。このように特に歴史などは立場によって評価が百八十度異なることも当然あります。歴史記述などにおいて生徒が偏った見解を持たないようチェックしてください。
◆例(特定思想の是正)ジェンダーフリーや夫婦別姓や地方参政権など、国会で成立していない事案について、一定の結論を誘導するような政治的な意図が認められる記述はすみやかに改めるべきです。
◆例(特定思想の是正)憲法改正や自衛隊の国際貢献活動への反対や批判的な見解を誘導するような記述について改善していただきたい。
◆例(特定思想の是正)長い歴史と伝統・文化を有する日本国民としての資質を培うため、公正中立、バランスのとれた教科書にしてください。
◆例(特定思想の是正)宗教は社会の全ての面において重要な意味を持っています。各宗教の扱いを偏ることなく公正にし、日本人として我が国の伝統的な宗教への知識と理解が進むような教科書が必要です。

②「高等学校・特別支援学校学習指導要領改訂案等について」 
★意見公募締切 平成21年1月21日(水)★
[以下フォーム]
送信先 : kyokyo@mext.go.jp
文部科学省初等中等教育局教育課程科教育課程企画室 御中
「高等学校・特別支援学校学習指導要領改訂案等について」
氏 名
性 別
年 齢
職 業
住 所
電話番号
私の意見・要望

[以下私の意見・要望 例文案] ※1メール・1意見でお願いします。携帯電話からの発信も宜しくお願い申し上げます。

●例(目標達成)学習指導要領が必ず実施される仕組みにして、指導要領を無視した授業を行っている教師はすみやかに処分してください。
●例(愛国心)愛国心を養うために指導要領の総則に明記することは重要です。国語、地理歴史、公民などの各教科で愛国心を培う指導を行ってください。
●例(道徳教育)教育基本法に明記されている、豊かな情操、道徳心、公共の精神、愛国心などの徳目を身につけるための教育を実施してください。
●例(道徳教育)荒廃している世相にあって、道徳教育の確実な実施が必要です。教員に対する道徳教育の研修を強化し、教員の資質を向上させ、高い実践力を身につける指導を行なってください。
●例(天皇)天皇と国民のつながりを理解させることが必要です。日本国と国民統合の象徴としての天皇についての正しく教えることは、国民教育の根本です。教員が天皇についての正しい教育を行なえるよう、教員に対して歴史や憲法の研修を実施して下さい。
●例(天皇)日本の歴史において重要な位置を占めている天皇や皇室に対して、特定団体や教員個人の誤った知識や偏向した思想信条に基づき、批判的な見解を誘導するような指導がなされないようにしっかりとチェックし、違反者には断固とした処分がなされるようお願いします。
●例(国旗国歌)自国の国旗国歌に対して礼を尽くし、同様に他国の国旗国歌に対しても敬意を払うことは世界の常識です。その為にもまず教育現場において国旗国歌に対して敬意を表す必要があります。国旗掲揚、国歌斉唱に対する起立、斉唱のマナーを徹底してください。
●例(国旗国歌)特定団体や教員個人の誤った知識や偏向した思想信条に基づき、日本の国旗国歌に対して礼を尽くす必要がないという非常識な指導が現場でされています。自らも起立・斉唱しない教師、生徒にそのような指導を行う教師はしっかり処分するよう教育委員会に指導を徹底して下さい。
●例(宗教教育)歴史の中で宗教が果たしてきた重要な役割は教える必要があります。我が国の宗教文化の特質と宗教が果たしてきた意義と役割を理解できるようにを歴史や現代社会の科目で全生徒が学ぶようにお願いします。
●例(宗教教育)現在の国際化社会では、宗教への理解は非常に大切です。主要な宗教の成り立ち、考えを知識として学ぶことが必要だと思います。特に音楽や美術などの芸術分野では宗教的な理解が不可欠であると考えます。宗教の教養教育を重視してくださるよう要望します。
●例(宗教教育)日本は様々な宗教に寛容な風土を有している、宗教的な偏見がとても少ない国です。これは世界的には非常に稀有な気質です。それには受容性に富む日本古来の神道の影響が大きいと考えられます。その結果として普段無宗教だと思っていても実は日本人の生活の中に、神道・仏教・儒教などに由来する風俗習慣がたくさんあります。全ての万物に御霊が宿ると感じる日本人の感覚が「勿体無い」という今や世界共通の価値観の元になっているという事実もあります。日々の生活の中で生かされている日本人の智恵としての宗教的感覚を学べるよう指導をしていただきたいと思います。
●例(宗教教育)他者を思いやり慈しむ心、先祖や親や周囲の人々に感謝する心、弱いものを守り卑怯な振る舞いをしない勇気などは、宗教的な情操教育による倫理観を学ぶことにより身につける素地が出来るものと思います。学校教育で宗教的情操教育の涵養がはかれるようにしていただきたいと存じます。
●例(領土問題)我が国は四方を海で囲まれた海洋国家であることから国民の間に国境意識、領土問題への認識が希薄です。我が国の領土・領海の範囲をきちんと理解しておく必要があります。その上で領土問題の歴史、我が国の立場、諸外国の主張を認識し、厳しい国際社会の現実の中で領土を護ることは、主権と生活を守る原点であることを理解させていただきたいと思います。
●例(領土問題)竹島が不法占拠されていることを理解させ、北方四島と同様に我が国固有の領土であることを学ぶようにして下さい。
●例(自衛隊・国防)自衛隊が我が国の防衛と安全に果たしている役割と国際貢献が世界で評価されていることを指導要領に明記して下さい。
●例(自衛隊・国防)先祖伝来の我が国固有の領土や国土を守り、国民の主権や生命財産を守るため、国防意識の啓発を行う必要があります。
●例(国語・古典・神話)国語・古典の学習を通じて我が国の伝統文化への愛着や関心を育み、世界の神話との比較などを通じ我が国の神話との共通点や特質に気づかせる教育を実施して下さい。
●例(国語・古典・神話)神話、歴史物語、戦記物語などを通し、生き生きとした物語の面白さを感じ取らせていただきたいと存じます。我が国の先人・先哲の理想や生き様を学び、人生の糧となる古典学習が重要だと思います。
●例(国語・古典・神話)日本の歴史に愛着を持ち、美しい国語を用いることができるような国語教育を行ってください。そのために素読や暗唱など、授業方法・学習方法に工夫を凝らしてください。
●例(家庭)家庭こそが社会の原点です。家族の一員としての責任感を養うことが重要です。親子の絆や先祖を大切にする教育を行ってください。
●例(家庭)ジェンダーフリー教育や行過ぎた露骨な性教育の結果、無責任な自由恋愛やフリーセックスの正当化によって不幸な子供たちが生まれてくることが懸念されます。自分の欲望を最優先するのではなく、家族の愛情や婚姻や家庭の価値をしっかりと認識し、社会や幼い命への責任感の涵養が行われるような教育を行ってください。
●例(伝統文化教育)伝統と文化の教育は先人先哲の遺した遺産や歴史を継承することが目的です。「伝統と文化の尊重」を国語、歴史、公民、芸術、体育などあらゆる教科で重視していただきたいと思います。
●例(伝統文化教育)武道の教育が重視されたことを高く評価致します。心身の鍛錬や礼法を修練する武道教育を指導する教員の養成をすみやかに実施して下さい。
●例(専門学科の教育)様々な分野でモラルの欠如が顕著です。農業、工業、商業、水産、情報などの職業関連科目で「倫理観」を明記したことを高く評価いたします。高い倫理観の養成に務めてください。

◆【教育】「道徳」の教科化をJCが文科相に提言
2009/1/7 08:47 msn産経(一部、引用)

 日本青年会議所(JC)の小田與之彦(よしひこ)会頭は、文部科学省に塩谷立文科相を訪ね、小中学校の学習指導要領で「道徳」の教科化を求める提言書を手渡した。

 提言書では、現状の「道徳」授業について「授業時数が確保されず、教える内容も担保されていない」と形骸(けいがい)化への懸念を示し、「検定教科書の不在が教師の混乱を招き、教師の勉強不足や能力による格差が生まれている」と指摘。
(後略)

■社団法人日本青年会議所
http://www.jaycee.or.jp/

≪つよい国民性に育まれたやさしい国家
「真日本建国」に向けて愛に満ち溢れたつよいJACEEによる
アドマイヤー型社会の実現≫

◎2009年度の取り組み

▶郷土愛に溢れ国益に寄与することのできる自立した地域の実現
▶「責任感と高い見識に裏付けられた知行合一による自分づくりの実践
▶真のグローバリズム創造に向けた--OMOIYARI--の心の伝播(でんぱ)
▶倫理・道徳教育の実践

●青年会議所とは、40歳以下の青年経済人によって組織されるまちづくりとひとづくりの団体。
1949年『日本はこの先どうするのだ?!』という今以上に混沌とした戦後の時代背景の中、全国各地で志ある若者たちが立ち上がり、青年会議所運動は始まった。そして1951年、全国各地で活動していた青年会辞書が集まり日本青年会議所(日本JC)を創設された。

※「OMOIYARI」ローマ字表記について
他の国に日本的心情を理解していただくため、ローマ字表記に。
もったいない=Mottainaiと同様、世界的な理解を目指す。

因みに、麻生首相も飯塚JCの元会長です。

 古い日本人としては、「道徳」学習は基本中の基本だと歓迎します。清く潔い日本人らしさは、決して失ってはならない特質です。でも、世界が狭くなる一方の現在では、対外的に言えば、もっと狡猾に戦略的に凛とした強靭な精神を育てることも、必要に思えます。ぬるま湯だった時代には、豊かで平和と信じれば内在する危険分子への注意も怠り、思考はふやけるばかりで、危機意識も緊張感も緩みっぱなしだった箍の外れた樽、ニッポン。
 でも、今後は緊張を余儀なくされる時代を迎えそうですから、否応なく身を引き締めなくてはならなくなるでしょう。

 蛇足ですが、芸能人(昔の本物の芸がある人)がテレビで見るより実物が小さくて驚くことが多いのは、カメラを通すと膨張して見える、というだけではないそうです。カメラの前に立つと、そのカメラの向こうには何十万という視聴者がいる。その視線を感じながら緊張の連続を強いられると、自然と身が引き締まっていくのだと聞いたことがあります。
 つまり、心が引き締まる→身体がスリムになる。
 逆に言えば、管理人のモットウである
≪体の弛みは、心の弛み≫でしょうか。身に覚えが、ありませんか?

h-line5.gif 

 さて、お気づきの方も多いかと思いますが、この転載した内容はこの1月2日に平沼赳夫事務所からメール配信されたものです。昨年は、「対馬視察」の報告記事を多数添されて配信されました。こうした積極的行動は、平沼代議士の本気、やる気を感じさせるものとして、とても歓迎しています。

 公式HPの更新も今年はまだですが、多分お忙しくされていらっしゃるのでしょう。先日「博士の独り言」[1/5]で紹介されていた記事は「週刊新潮」のものでしたが、

> 「健全な保守の第3極を作ろうじゃないか」と平沼氏が提案し、「政界、日本を浄化する存在になろう」と、城内氏も話を添えたいう。

「自民党を支持するのもイヤだけど、民主党に票を入れるのも、と思っている有権者は多い。そう考える現役議員が、実は平沼さんのところに8人程度、相談に来ているのです。結局、方向性の違いから行動を共にしませんでしたが、今後、平沼さんに同調する議員が5人集まれば、解散後すぐの選挙前というタイミングを狙って、いきなり新党ができるかも知れません」

 とありましたが、現実は骨のある議員が少なくなったようで、厳しいのかも知れません。自分の国を命懸けで護ろうと努力を買って出るより、目先の「得」を選んで風見鶏の寄らば大樹の陰、傘の下に入って楽をしようとする者たちばかりのようです。いいえ、率先して「日本解体」に手を貸すような者を国政に送り込んだのは、誰でしょうか。

 しかも、自民党はイヤだけど民主党も‥と迷っても、現実民主党に政権が渡ったらどうなる、と知らなければならない事実は、麻生ネガキャンの裏でひたすら隠されているのですから、これを自民党は危機感を持って動いて欲しいものです。
 ご存じのように、渡辺議員の離党騒ぎは民主党の揺さぶりに利用されての事、という見方も頷けます。17名の離反者を出せば数の上で有利となる民主党だそうですから、推して知るべしかと。

 「真・保守新党」誕生が実現したら、一気に情勢は変わると思えるのですが、心底待ち遠しくて首が伸びそうです。今はじっと雪の重さに耐える「竹」の心境でしょうか。男は松、女は竹、そして子供は梅ですからねぇ~♪

 そう言えば、この数日のマスコミ報道を見ていると、斜め45度の偏向どころではなく、スッカリ、バッタリ、左向きに倒れ込んでいるような酷さ、醜さと感じるのは、管理人だけ‥?




いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 





>EntryTime at 2009/01/07 16:59<
2009.01.06(Tue)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 麻生首相バーナー

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

h-line1.gif 


緊急コピペです!!

緊急拡散『ノービザ観光推進阻止』 (水間政憲)
2009-01-04 19:42:09

新年早々、皆様にお願いすることが出て来ました。
すでにネット上で「ノービザ観光推進」の危険性が指摘されていることです。
「失踪」→「不法滞在」→「凶悪犯罪」と負の連鎖が問題になっているにも関わらず何を考えているのか。「国籍法改悪」も「ノービザ観光推進」も福田政権下の置き土産です。このノービザ観光推進法案は、政府法案としてこれから閣議で審議され決議されます。
大臣一人でも署名しなければ廃案になります。
そこで、反対してくれそうな 麻生首相、 中川昭一財・金大臣、 中曽根弘文外務大臣、 鳩山邦夫総務大臣と担当相の 金子一義国交大臣の議員会館事務所へ「ノービザ観光推進反対要請書」をFAXで要請して下さい。また、 平沼赳夫衆院議員、 島村宜伸衆院議員(自民党代議士会会長・麻生首相特別補佐)、 土屋正忠衆院議員(83会・会長)にもFAXで要請しましょう。外国人不法滞在者の凶悪犯罪一件で莫大な捜索費(血税)が浪費します。これ以上、治安の悪化を絶対許さない。日本人が中韓で凶悪犯罪を犯したことを、国会議員は想定したことがあるのか。中韓の「ノービザ観光推進」をしている議員は、どこの国の国会議員なのか。

ネットだけ転載フリー。
ジャーナリスト水間政憲。

 麻生首相 FAX:03-3501-7528 http://www.aso-taro.jp/
 中川昭一 FAX:03-3580-5556 http://www.nakagawa-shoichi.jp/
 中曽根弘文 FAX:03-3592-2424 http://www.hiro-nakasone.com/
 鳩山邦夫 FAX:03-3580-8001 http://www.hatoyamakunio.org/
 金子一義 FAX:03-3502-5853 http://www.kazuyoshi.gr.jp/
 平沼赳夫 FAX:03-3502-5084 http://www.hiranuma.org/
 島村宜伸 FAX:03-3616-8511 http://www.shimamura-yoshinobu.com/
 土屋正忠 FAX:03-3508-3224 http://www.tsuchiya-masatada.com/
国益UP メーリングリスト http://groups.yahoo.co.jp/group/kokuekiup/
FreeJapan 国益最前線・水間政憲 http://www.freejapan.info/
mixi ノービザ観光推進に断固反対! http://mixi.jp/view_community.pl?id=3950653



厳守『国益優先順位』 (水間政憲) 2009-01-04 12:17:23

ネット上に蔓延している「反日法」にたいする不安は、確かにそれぞれ国を弱体化させる由由しき問題です。
しかし、津波のように押し寄せてくる「反日国家解体法」に対して、浮き足立ってバラバラに対処していては適の思う壺です。
そこで『日本鎮護』を成就するため、皆様が「反国家解体法」対処順位を認定して、ネットの力を最大限に活かす必要があります。
その第一は、国家主権に直結する反日法阻止です。それには、 国籍法・外国人参政権・ 1000万人移民推進阻止を主要ターゲットにして、付随する偽人権擁護法案・ ノービザ観光客推進・ 児童ポルノ法(法律の悪用の防止策)を監視・阻止するために、日常的に国会議員へ問題点を継続して手紙・FAXで要請することが重要なのです。

国会で審議する前の段階で「反日法」を潰すのがベストです。
現在、緊急を要する問題は、外国人犯罪者第一・二の韓国・中国へのノービザ観光推進阻止です。中国観光客の添乗員廃止など言語道断です。観光客の逃亡実態を記載して、外務委員会・国交委員会に所属している国会議員を中心にFAXで要請しましょう。

ネットだけ転載フリー。

ジャーナリスト水間政憲。

国益UP メーリングリスト http://groups.yahoo.co.jp/group/kokuekiup/

FreeJapan 国益最前線・水間政憲 http://www.freejapan.info/
mixi 国益最前線・水間政憲 http://mixi.jp/view_community.pl?id=3908168
2009-01-03

【ソース元】Feee Japan:水間政権 ブログコメント&動画まとめ
http://www.freejapan.info/?_FaxSaikyou

 

   welcomeライン


 早速、「どうなる」ではなく「どうするか」と、望むべく未来を切り拓くための行動が求められている、と言ってもいい呼びかけのひとつです。国民一人ひとりの〈意識の向上〉と〈強い自覚〉が起こす〈行動〉が、今年はより強化され、より必要とされる年だということを、管理人はひしひしと肌で感じています。

 “新年早々なのに…”と、ため息などついている場合ではありません!
 だって、≪出物腫れもの、ところ嫌わず≫と言うではありませんか。
 人の生き死にも、他人の都合や時間などお構いなしに起こるのが「現実」です。
 
 しかし今後、多くの国民の声を結集させ、真の世論と力にすることが出来なければ、そう遠くない未来に、目の前でこの国を切り売りさせられる屈辱を味合わされるでしょう。その思いは、前福田政権の時に感じた忸怩たる思いとは比べものにならないほど、私たち日本国民にとって耐え難い状況だと推測されます。 その時になって、唇を噛み締めながら嘆き、恨み事を言っても遅いのです。
≪後悔先に立たず≫の思いを痛感する前に、それを回避する為の何をどうすべきかは、ご自身が自らに問うべき問題でしょう。

 下線を引いて「ひとつ」と記したのには、まだ他にもあるからです。一緒に載せようと思いましたが、かなり単独でも長文になってしまうことと、念のため事前確認をしておきたい点があるので、次回にエントリーする予定にします。

  

 

いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 






>EntryTime at 2009/01/06 04:54<
2009.01.05(Mon)

日章旗  

遅ればせながら‥m(__)m


明けまして、おめでとうございます

今年も一年、皆さまが健康で過されますことをお祈り申し上げます。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。


トトロ牛B

※ この画像は年賀状用の素材ですが、余白をトリミングして載せています。
「SHIZUHARA WORLD」様
より拝借しました。
オリジナルのキャラクターもいっぱい!文字通り「SHIZUHAR WORLD」は見ているだけでも楽しい世界です。




   110806hn2.gif 


麻生首相バーナー 


 まず、この未曾有の国難の中で迎えた新年に、この国のリーダーが発した年頭所感を「首相官邸HPから。

※このページの麻生首相のお写真は、笑顔が日の丸に映えて素敵です♪

麻生内閣総理大臣 平成二十一年 年頭所感

新年あけましておめでとうございます。
 今年は、平成二十一年。今上陛下、御即位二十年であります。国民とともに、心からお祝い申し上げたいと存じます。

 この二十年間、日本は、平和と繁栄を続けてまいりました。バブル崩壊、金融危機など、いくつかの困難にも見舞われましたが、国民の力によって、見事に乗り越えてきました。

 しかし、アメリカ発の百年に一度と言われる世界的な金融・経済危機が生じています。日本だけが、この「つなみ」から逃れることはできません。しかし、適切な対応をすることにより、被害を最小に抑えることはできます。

 国民の皆さんの、景気や生活に対する不安。これを取り除くため、政府は、全力を尽くします。そして、世界の中で、最も早くこの不況から脱するのは、日本です。

 振り返れば、日本人は、これまでも、自らの選択と努力によって、日本という国を保守し、変化させながら、発展させてきました。近代に入ってからも、二度の大きな危機に直面しながら、そのたびに、新たな道を切り拓き、驚異的な成功をおさめてきました。

 百四十年前。明治の先人たちは、戊辰戦争という内戦の中で、新年を迎えました。しかし、殖産興業を推し進め、欧米列強に屈することなく、肩を並べるまでになりました。

 次に、六十年前。昭和の先人たちは、戦争によってすべてを失い、占領下の新年を迎えました。しかし、その後の革新的な努力によって、世界第二位の経済大国をつくりあげました。

 「日本」は、「日本人」は、その底力に、もっと自信を持っていい。これまでと同様に、日本という国は、ピンチをチャンスに変える。困難を必ず乗り越えることができると、私は信じています。

 私が目指す日本は、「活力」ある日本。「安心」して暮らせる日本です。日本は、これからも、強く明るい国であらねばなりません。

 五十年後、百年後の日本が、そして世界が、どうなっているか。未来を予測することは、困難です。

 しかし、未来を創るのは、私たち自身です。日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。

 私は、決して逃げません。国民の皆さんと共に、着実に歩みを進めていきます。

 新年にあたり、あらためて、国民の皆さんのご理解とご支援を、お願い申し上げます。

 本年が、皆さんお一人お一人にとって、すばらしい一年となりますよう、心よりお祈り申し上げる次第です。

 

平成二十一年一月一日


内閣総理大臣 麻生太郎




 そして、昨日は伊勢神宮へ参拝し、国と国民の安寧を祈願されました。

◆【麻生首相ぶら下がり詳報】「国家繁栄をお祈りさせていただいた」
(4日、伊勢神宮)(1/4ページ)
2009/01/04 18:03 msn産経
(以下、一部引用)

 麻生太郎首相は4日、三重県伊勢市の伊勢神宮参拝後、記者団に対して、「日本として蒼生安寧(そうせいあんねい)、国家の繁栄をお祈りさせていただいた」と述べ、厳しい経済・社会情勢の改善にむけて取り組む決意を新たにした。

~~~

 昨日のmsn産経が載せた「書き初め」会見の数枚のお写真を拝見して、少しハッとしました。 思い過ごしかもしれませんが、少々お痩せになったような気がしたのは管理人だけだったでしょうか。…無理もありません。
 しかし、実に心に響く年頭所感に、管理人が周回するブログでは安堵の思いと、感動が広がっていました。
 マスコミの流す支持率や批判より、直に届いた直筆の応援の声は、多少「元気・やる気・その気」のビタミン効果があったようにも受け取られるメッセージとなって、私たち国民に元気と勇気を返して下さったのではないでしょうか。

 昨年の「メリークリスマス!麻生首相」では各所に届いた沢山のカートやFax。そして「過去最低」とマスコミがネガティブに報じていたメールマガジンも、3日のテレビでは登録者数が増加したと伝えていました。(以下、メモ書きより)

・小泉純一郎内閣 H14年 227万
・安倍晋三内閣        160万
・福田康夫内閣        153万
・麻生太郎内閣 発足9月  148万
⇒2ヵ月後の昨年12月中旬150万人で2万増

世論調査の支持率低迷とは異なる結果が出た‥とテレビが報じなければならなかった、これは事実です。それも、これほどマスコミがネガキャンを張り、「麻生内閣はダメ」と報道を覆い尽くしても、、、ですから、これはスゴイですね。MLは態々申し込まなくてもHPから閲覧できるのですから、一人ひとりの“応援”意思表示と受け取っていいのかも知れません。


 西村弘幸氏も、御自身のブログ「酔夢ing Voice-西村幸弘」[09/01/01]で、

いずれにしても、今年は「乱」の時代に突入する。国内の政治状況では、現在の経済危機に対し、与野党問わず前政治家の中でも最も有能な麻生+中川(酒)コンビを支えきれない政治屋どもと、政治報道の無能で末期的な混乱が私たちの前に立ちふさがっている。

 と、書かれていますが、今日もマスコミを賑わしているのが相変わらず口を開けば「政権交代」と叫ぶ民主党小沢代表。そして、威勢良く「党を離脱する覚悟で」と言いつつ自分から離党せずに、解散と叫ぶ渡辺喜美議員。地元だからと大声で叫ぶ前に、順序として「変」。やっていることは「乱」のような気が…(笑)

 脳細胞がコンクリート化している管理人でさえ、この危機的状況の中では単純に(選挙などやっている場合か?)と、政治空白を作ることの方が恐ろしく無責任に思えてなりませんが、どうしてこうも『この今に』騒ぎ立てるのでしょう。渡辺氏一人が喚いたところで影響力はないと思えるのですが、案の定閣僚からは批判が相次いでいます。 きっとどちら様も、色々急ぐ理由がおありなんでしょう。


 それにしても、新年を迎えて目を引くのが、この平成21年という年が如何にターニングポイントとして捉えられているかです。
 前述の西村氏は08年「変」から09年「乱」へと例え、昨日のmsn産経に載っていた新春対談では、「覚悟の年」と表現されていました。


◆新春対談「覚悟の年」 加地伸行氏×櫻井よし子氏(1/5ページ)
2009/01/04 08:25 msn産経


 であるからこそ、他人事のように「どうなる?」ではなく、各々が個人単位ではない国全体を「どうする」か、という思いを抱くことが重要で、未来に繋げる現在を生きることにならないのだ、いうことではないかと管理人は理解しています。
 そんな風に考えていると、昨日配信されていた宮崎正弘氏のMLに西村慎吾代議士のコラムが載っていて、

≪亡国と再興は、紙一重です。
本年は、この紙一重のところに入ってきています。
即ち、転機です≫

 と書かれていました。少し引用します。

▲「生活第一」のキャンペーンをみて「国防だよ、馬鹿」と思う 

 

 この転機を乗り切るには、物事を悲観的に見るのではなく、明るく楽観的に感謝して見直さねばなりません。

 例えば、道に迷った山中で水筒に半分の水が入っているとき、「半分しかない、どうしよう」と思うのと、「まだ、半分もある、ありがたい」と感謝してことに対処するのとでは、全く違った結末になります。

 この意味で、昨今のマスコミ報道は、悲観的な観点からのものが目立ちすぎます。

 確かに、金融危機です。従って、我が国の実体経済にも影響が出てきています。それを悲観的に報道することも必要でしょうが、世界を覆う危機の中で、我が国への影響が如何に微弱に押さえることができているかという観点からの報道も必要です。
(中略)

 ところで、アメリカ大統領選挙のキャッチフレーズに

「経済だよ、馬鹿」(It’s Economy.Stupid!)というのがあります。クリントンが父ブッシュに対して選挙中投げかけたものです。

 この同じ、キャッチフレーズの雰囲気が、オバマとマケインの選挙にも漂い、オバマが勝ちました。

 そして、このアメリカの一連の選挙結果を見て、我が国でも、「経済だよ、馬鹿」とやるのが選挙だという雰囲気が見られる。もっとも、我が国ではさらに矮小化されて「生活第一だよ、馬鹿」になっていますが。

 そこで、私は申したい。「生活第一」のポスターを見る度に。「国防だよ、馬鹿」(It’s National Deffense Stupid!) と。

 そもそも世界一の国防力を維持しているアメリカであるから「経済だよ、馬鹿」というキャッチフレーズが通用するのであって、国防力を考えることもなく、日本人が北朝鮮に拉致されているのを無視して救出できないでいて、何が「生活第一」か。

 国防がなければ、国民の生活など木っ端みじんではないか。北朝鮮に拉致された国民の生活を考えてみろ、と言いたい。

 

 そして、前出の産経対談記事でも、お二人が述べていたのが、今必要なのは「教育」。それも日本流の先人の知恵に学ぶことが大切と仰っていましたが、西村代議士も最後に締めくくる言葉が、まず「国防」そして、「教育」だと述べられています。

 そう、これも単純に考えただけで、個人の生活、個人の平和が保障されるのは、国家が基本的に平和でなければ有り得ない話だと、気付くはずです。「平和」も、何の努力なくして保てるものではありません。強かで戦略的な外交が求められ、その外交をバックアップする国防力は、必要不可欠なはずと、素人考えでも思います。
 そして付け加えるなら、「安全の崩壊」は最も身近で国民が影響を受ける可能性の高いものとして、治安維持への努力は欠かせません。が、それを脅かしている原因は何なのでしょうか。諸々の元凶が混在しているとはいえ、取り除けるもの、改善させることができるものなら意識して、排除する必要性が求められます。

 犯罪の質が変わったと言われる要因は? 凶悪犯罪が多発する訳は? 生命だけでなく、例えば、振り込め詐欺などで財産を搾取され続ける国民は、それこそ「どうなる」ではなく、「どうする」と考え防衛する知恵が求められています。警察だけでは防ぎきれない犯罪の脅威は、被害者・犠牲者が自分であるかも知れないことを自覚し、自衛しなければ『明日は我が身』と言えるほど、深刻なのではないでしょうか。 つまり、“まさか”なんて無いのだと…。
 哀しい事実として、北朝鮮による国家犯罪の日本人拉致被害は、その平和で安全だと信じていた日本で、実行されてしまった現実です。
 

 しかし、更に問題を深めているのは、教育によって日本の子供たちに「努力」することも、「見習う」ことも、「先人に学ぶ」ことも、そして「我慢する」ことも長年教えられて来なかったことでしょう。権利ばかりを主張することで「楽」と「得をする」ことを知った子供たちは、努力や我慢をする価値を見出せずに彷徨っているような気がします。 その我慢も努力もしないで育った大人たちが、税で養われることを「楽」「得」と受け取れば、真に保護を必要とする生活弱者の権利さえ脅かされると危惧します。その受給者が不正受給であったり、外国人が大半を占めるようでは尚更でしょう。

 しかも、何んの努力もしないで、生活の保障も平和も安全も手に入ると思っていた「平和ボケ」時代の日本は、もうすっかり過去のものになったことだけは確かなようです。 それでもその意識を変えられない人は、何時まで「どうなる」と他人事でいられるでしょうか。

 また、支那中共が合意文書を破り、ガス田開発をしていたというニュースが配信されています。前福田政権の屈中外交が残したツケ、譲歩した以上のものを平然と搾取しようとする国を相手に、さぁ、「どうする」日本.....?

 

 

 

いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 




>EntryTime at 2009/01/05 18:34<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。