FC2ブログ


    welcani1.gif
憂えるだけでは、嘆くだけでは何も変わらないこの国。 子供たちへの「ゆずり葉」となるために、現在を見つめ直すひとりごと。

 子どもたちよ これは譲り葉の木です。 この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです。  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って──  子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです。 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません。   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです。  読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです。  幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない。  みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています。  今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 


麻生首相バーナー 

■麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。

日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。


受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。



■首相官邸:第171回国会における麻生内閣総理大臣施政方針演説 (平成21年月21日)


1.目指すべき社会
〈安心と活力ある社会〉より、一部抜粋

 現在の豊かで安全な日本は、私たちが創ったものです。未来の日本もまた、私たちが創り上げていくものです。
 過去二回そうであったように、変革には痛みが伴います。しかし、それを恐れてはいけません。

 暗いトンネルの先に、明るい未来を示すこと。それが政治の役割です。
 良き伝統を守り発展させる。その為に改革する。それが、私の目指す真の保守であります。

 私は、世界にあっては「新しい秩序創りへの貢献」を、国内にあっては「安心と活力ある社会」を目指します。


**********

■麻生首相:ダボス会議にて麻生総理講演(1/2)



矢印↓ 矢印↓ 矢印↓
■マスコミが隠す麻生太郎

■麻生政権の実績




--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2008.10.29(Wed)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください


 麻生首相バーナー


≪日本は強くあらねばならない。
     日本は明るくなければならない≫

 2008年9月29日所信表明


h-line1.gif

umaya_04.gif余りにもくだらないので、新聞記事の引用は手抜きということでご了承願います。

 昨日、午後からの参院「外交防衛委質疑」を途中から見たのですが、放送時間外の質疑を真夜中に放送していて、偶然TVをつけた時、丁度鮮やかなグリーンの上着を着た女性議員が質問に立っていました。

 どこの誰とも知らない議員でしたが、素人の管理人でさえ“おや、おや”と思う幼稚な質問内容で、しかし、いちいち質問に付け加える言葉が、

『国民の真意を問うべきではありませんか?』

 のフレーズは、耳にタコが巣を作っているどこぞの党のキャッチフレーズ臭さ。 
 麻生首相には『質問の趣旨は、どれ?』と念を押され、アッサリ返されると、又同じようにキャッチフレーズをつけた質問‥の繰り返しでした。流石にメモをとる気にもなりません。

 それが、今朝のTV日テレのワイドショーでは「即席めん」の値段も知らない麻生首相!というニュースになり、質問者が民主党の牧山議員だと判明して納得。そして、テレ朝らしく、即席めんの値段も知らなくては、庶民派というのはどうでしょうかね。高級ホテルのバーで毎晩飲んでる人ですから、、、と、この時とばかりにネガキャンオンパレードはいつもの事です。

 一国の首相が、問われる事? 即席めんの値段を知らなければ首相としての資質に欠けるとでも、言いたいのでしょうか。

(…今頃、民主党幹部たちは慌ててカップめんを食べていたり?)

 また素直に反論するのもゲンナリですが、程度の低さはマスコミが如何に民主党に政権奪取を望んでいるかの裏返しで、分かりやすいと思います。しかも、小沢党首に纏わりつく不動産疑惑等には一切追求しない依怙贔屓。
 流石に、昨年夏の参院選をネガキャンに乗せられて民主党を勝たせてしまった国民は、その後の国会運営を「反対」する為だけに空転させ、会期中に訪中して胡主席に握手してもらったと喜ぶ小沢氏の笑顔を、ハッキリと疑問と後悔と共に記憶しているのではないでしょうか。

 やることが、一切合財幼稚ですね。
 しかも、何度でも言いますが実に「品がない!」です。

 例えば先日、秋葉原で麻生首相が初めての街宣を行った同日、民主党幹部の婦人たちが「おばあちゃんの原宿=巣鴨」にて、「政権交代が国民の総意ですよ」と、街行く高齢者に世論調査を全く無視したアピールでした。
 しかも、真新しい折り目の残る割烹着に、マジックで大きな文字が書かれています。流石にセレブな夫人たち。たかが2千円程度の割烹着ですから、一度きりの使い捨てですか──。
 それも「日本の母」をイメージさせる白い割烹着にする行為ですから、何とも気遣いのない、常識を欠いた行為は、それこそ庶民感覚からズレている証でしょう。


   welcomeライン 


 
◆「どんな困難があっても解散せず」 首相11月上旬に決断 経済対策へ
10月29日3時11分配信 産経新聞



◆解散風止まり、国会再び視界不良 民主戦闘モードで新テロ法案採決拒否
10月29日3時11分配信 産経新聞


◆<衆院選>早期解散派に徒労感
2008年10月29日(水)0時47分配信 毎日新聞



 三本立て記事の概要は、

麻生首相:解散なし⇐経済対策優先
       34
民主党:解散すれば法案賛成、解散なければ法案に反対
       34 
 どこまでも勝手に政局
       34
 麻生ネガティブ・キャンペーン強化
       34      
 「高級ホテル」から「即席めん」攻撃へ
       34
 庶民感覚無しと印象付ける

公明党:それでも早期解散を求める⇐都合が悪そうで‥す
「民主党がどんどんごねれば、それを理由に首相が解散に踏み切る道もまだ残っている。民主党頑張れ」とエールを送る公明党幹部もいる。

自民党:「解散風」を煽った執行部もお疲れ気味?
「早期解散の旗はまだ立っているが、ボロボロだ」。早期解散を主導した党四役の一人はこの日、敗北感をにじませた。自民党の古賀誠選対委員長は28日夜の古賀派幹部会で「もうこれで任期満了だな」と語った。

kuchipaka7.gif f_petit12.gif

 「政治」って、わかんな~い!とつくづく思う管理人。と言うより、本当に「政治」をやっているのか? が “分かりません”が‥。

 選挙は「政権交代」の選挙と言われているが、私が違うと思う。
 政権は守るものでもないし、政権交代を目指すものでもない。

 では、それは何か。それは、この日本を良くするために選挙でなくてはならないのだ。



 これは「沖縄県民斯ク戦ヘリ」様 ■日教組批判はいつから許されなくなったか[10/27] に載せられていた、東京都議会議員土屋たかゆき氏の言葉です。民主党議員である土屋氏ですが、この部分も、そしてこの言葉に続く「日教組」への批判も、至極正論と思う内容でした。

 民主党の「政権交代」コールは、まるで駄々っ子が欲しいオモチャを手に入れるまでデパートの床に転がるような子供に見えます。親に恥をかかせても、周囲から“聞き分けが無い子”と白い視線を浴びても、ところ構わず喚き散らすような強引さは、どこかお隣と重なるメンタリティと感じますが、仲が良いのは似てくるものなのでしょう。
 しかも、朝日新聞の世論調査にさえ、この世界同時金融危機が経済危機となりつつある現状では、「解散」より「経済対策」を望む国民世論の声が増しました。


◆「解散急がない」が「早くすべき」を逆転 本社世論調査
2008/10/28 03:01 asahi.com

25.26日実施した第3回連続世論調査(電話)

「早く解散すべき」  33%
「急ぐ必要はない」 57%

■金融危機への対応で、麻生首相に期待するか。

「期待する」    52%
「期待しない」 40%

■政府・与党が示した定額減税については、

「評価する」    40%
「評価しない」 41%

■高速道路料金の問題については、投票先を決める際に

「重視する」    29%
「重視しない」 64%


 この調査結果を見て、国民の意識はマスコミや野党があからさまな印象報道をやっている不公平な中でもこれだけの結果を出すのですから、かなり正常な判断、「まとも」だという印象に少しホッとしています。

 では、何故執拗なまでに民主党は「政権交代」に固執するのでしょうか。勿論、政党である限り普遍的野心を持つのは理解できても、その動機や言動は実に怪しく、不信感を禁じえない党是と党首、執行部への疑惑が少しも拭えずにいます。

 それを箇条書きにし、項目別に詳しく載せているサイトがご存じの「国民が知らない反日の実態@wiki」様ですが、例えば

「民主党の正体」
では、

【支持母体】
(1)自治労
(2)日教組
(3)韓国民団
(4)朝鮮総連
(5)部落解放同盟
(6)民主党とヤクザ
 ①ヤクザの構成員=民主党の支持母体
 ②右翼団体(街宣右翼)=民主党の支持母体による自作自演
 ③山口組が民主党を応援

※その他、項目別に詳しく載っていますので詳細はリンクで。

~~~~~

 と、知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない内容満載ですが、この一部の項目を見ただけでも、疑問を持たない国民がいるでしょうか? 既にこのサイトには一日1000人~2000人のアクセスがあり、知らなかった国民も個々に抱いた疑問を追求する検索によって辿り着いているのでしょう。そして、ランキング上位のブログも相次いでこのサイトを紹介していますので、その効果は絶大だと大いに期待しています。

h-line5.gif 

 最後に、こちらの引用を。

 

「政治を軽蔑する国民には
   軽蔑に値する政治しか与えられない」
           ─トーマス・マン─

宮崎正弘氏のメルマガ[10/28]より

----------

 結構グサッとくる言葉ではありませんか?



いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 



 

スポンサーサイト



>EntryTime at 2008/10/29 15:51<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。