welcani1.gif
憂えるだけでは、嘆くだけでは何も変わらないこの国。 子供たちへの「ゆずり葉」となるために、現在を見つめ直すひとりごと。

 子どもたちよ これは譲り葉の木です。 この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです。  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って──  子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです。 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません。   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです。  読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです。  幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない。  みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています。  今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 


麻生首相バーナー 

■麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。

日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。


受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。



■首相官邸:第171回国会における麻生内閣総理大臣施政方針演説 (平成21年月21日)


1.目指すべき社会
〈安心と活力ある社会〉より、一部抜粋

 現在の豊かで安全な日本は、私たちが創ったものです。未来の日本もまた、私たちが創り上げていくものです。
 過去二回そうであったように、変革には痛みが伴います。しかし、それを恐れてはいけません。

 暗いトンネルの先に、明るい未来を示すこと。それが政治の役割です。
 良き伝統を守り発展させる。その為に改革する。それが、私の目指す真の保守であります。

 私は、世界にあっては「新しい秩序創りへの貢献」を、国内にあっては「安心と活力ある社会」を目指します。


**********

■麻生首相:ダボス会議にて麻生総理講演(1/2)



矢印↓ 矢印↓ 矢印↓
■マスコミが隠す麻生太郎

■麻生政権の実績




--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2008.11.26(Wed)

子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです 読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです 幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています.......

 

麻生首相バーナー

9月29日麻生首相「所信表明」

≪日本は強くあらねばならない。
     日本は明るくなければならない≫


h-line1.gif


 珍しく芸能ネタからいつもの老婆心全開のエントリーを書きながら、少し疲れたので休憩する間にブラブラと周回コースを‥。

 経済関係では唯一の訪問先である、ご存じ三橋様のブログは下記のエントリーでした。

■KRW下落と韓国経済に関する考察[11/25]
「新世紀のビックブラザーへblog」


 wktkなのは同じなのですが、未だに数字やグラフを見てもピンとこない経済音痴は、悔しいことに内容の半分も理解出来ず、流れの早いコメントにもついて行けず、本当につまりません =286
でも、眺めているだけで楽しいのは、どうしてでしょうか424348422257437


!!!!!ところが、ある書き込みが目を奪いました。

◆民主党金融チームが金融危機対応の追加策、日銀による地銀出資など盛り込む
2008/11/25 18:57 jst


この記事の注目する個所は、このただ一点。

 ・IMF(国際通貨基金)への資金支援だけでなく、
    特定国への個別支援

 「特定国」とは、普通に考えるとIMF支援を嫌がっているお隣でしょうか?

 いくらなんでも名指しで支援するとは言えないでしょうけど、まさかアイスランドを個別支援という話ではないでしょう。優先順位は、お友達の国が困っていらっしゃるからこそ「解散!解散!」と大騒ぎをしていたわけで、、、と見ているのが大方の意見ですが、その話ならいくら経済音痴の管理人でも頷けます。

 これに反応した読者は相次ぎコメントを残していましたが、

>特定国にマニーを出すのは結構だけど、IMFを経由しないとなると、自分で取り立てなくちゃいけなくなるんですけど。
できるんでしょうか、民主党さん。
最悪の場合、執行裁判所の直接強制(執行)のように、執行官が泣き叫ぶ債務者の手から「家族の思い出の品」をもぎりとるような「汚れ仕事」も、自らしなくちゃならんのですがねー。 

 というものもあり、また、来年4月以降となった解散総選挙まで持つかどうか、、という意見もありでしたが、現麻生政権では中川昭一金融・経済相が当初からIMF経由の支援と言っているのですから、選挙の結果で政権交代後=晴れて支援、というのはまだまだ先の長い話のような気がします。

 と言うよりも、この「国籍法改正案」で国民の間に広がった危機感・危惧感が最高潮の中で、このような支援策を盛り込んだ行動計画を打ち出しては〈飛んで火に入る‥〉の反発を買うことを覚悟してのことでしょうか。
「国民生活第一」のキャッチフレーズも返上した、本音?

 しかし、国民の何パーセントが10年で2回目の破綻をする国に、そしてまだ前回の分を返済せずに、「竹島」を不法占拠し、「対馬」にまで手を伸ばす主権侵害、やりたい放題の反日国家への直接支援に賛成する国民が、果たしているでしょうか。

h-line5.gif 


 しかも、民主党小沢代表の発言は過激さを増す一方で、今度は「チンピラ」扱いですか。

◆「チンピラ」発言に応ぜず=麻生首相
2008/11/24 12:34 時事通信


 しかし、yahoo!のこの記事についたコメント上位は、見た限り全てが小沢氏への批判で占められていましたが、今更ではないものの政権交代を目指し、総理大臣になりたい方が病身の上に、このような品性を欠く非礼極まりない発言をするようでは、他人の事を批判できませんし、資質云々もそっくりブ~メラン。どこかの記事にあったように、かなり苛立ちのご様子でしょうか?



 そこで、去年の今頃はどうだったのか、少し振り返ってみましょう。

 今年同様に、昨年も民主党は参院選圧勝の強みで審議拒否を続け、テロ特措法など期限切れにして、積み上げてきた日本の国際貢献の信用に傷をつけました。

 それに、今年は「国籍法改正案」で大騒ぎになっていますが、昨年の今頃は「外国人参政権」付与問題で怒っていたことを、思い出します。
 毎年毎年、こうした国民にとって受難ともいえる不安定な状況を生み出す原因は、やはり外向きな政党と政治屋のせいなのでしょうね。

 知れば知るほど、深い闇が潜んでいます・・・


20007年11月7日
民潭主催:永住外国人に「参政権付与を」全国決起集会
 この集会には、国会会期中にもかかわらず民主党の白眞誠議員が参加。その熱心な司会ぶりは、潜入ルポで逐一報告されています。


≪潜入ルポ≫
■韓国民潭主催の外国人参政権要求集会で語られたこと
産経新聞:阿比留瑠比記者のブログ[07/11/13]
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/387064/

 ~一部引用~

壇上で白真勲(参院議員・民主党比例)がマイクを持って我が物顔で歩き回りながら会場を盛り上げていた

白真勲「日本は古代からたくさんの異民族を受け入れてきた。皆様が日本人と一体となって地域社会の一翼を担っていることは厳然たる事実である(拍手)

韓国人を受け入れ参政権を与えることは日本の国益になる。小沢一郎党首は参政権に積極的に賛成している。民主党に反対する議員はいない!他党の国会議員の中には『外国人を国政に参画させろ』と言っていると誤解している議員がいる。そうじゃないんだ。地方に限って選挙権を与えろって言っていることを徹底したい。私たちの生まれ故郷である日本を一緒に作って行こうではないか!」
得意満面・有頂天とはこのことであり、歩き回りながらマイクで会場を煽る。



★ この後、銀座数寄屋橋をデモする全国から集結した在日韓国人の様子を写した動画は、コチラ (1/3) つづきは、画面をクリックしてyou tubeでどうぞ

 

 因みに、

各政党による在日参政権法案国会提出状況
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/seitou.htm

自民党 - 0回
民主党 - 15回
公明党 - 27回
共産党 - 11回 ←

※民主党・公明党で共同提出が5回
※共産党は被選挙権も要求

今の国会で、公明党提出の外国人参政権付与法案が審議中
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm



12月
●平成19年12月7日
 民主党の小沢代表は国会会期中にも拘らず、同行国会議員約50人を含む約450人の訪中団と訪中。北京の人民大会堂で胡錦濤国家主席と約30分間会談した

●「テロ特措法」審議拒否

●12月15日 韓国李大統領候補:北朝鮮支援、日本の金で~

●12月21日
 民主党:地方参政権法案提出へ 白眞勲議員「これから仕切り直しだ」


2008年
 
●1月2日“潘流”人事? 国連で韓国人職員25%増

● 2月26日
 民主党・菅代表代行、韓国の李明博大統領と日韓の交流強化を確認 


~~~

 これだけでも民主党の親韓ぶりがよく分かりますが、民主党を支持する民潭と言えば在日韓国人、加えて在日朝鮮人が、如何に日本において優遇されているか、その「在日特権」を改めて見てみましょう。


✖✖在日特権✖✖

[地方税]  固定資産税の減免

[特別区]  民税・都民税の非課税

[特別区]  軽自動車税の減免

[年 金]  国民年金保険料の免除
       心身障害者扶養年金掛金の減免

[都営住宅] 共益費の免除住宅
        入居保証金の減免または徴収猶予

[水 道]  基本料金の免除

[下水道]  基本料金の免除
        水洗便所設備助成金の交付

[放 送]  放送受信料の免除

[交 通]  都営交通無料乗車券の交付
       JR通勤定期券の割引

[清 掃]  ごみ容器の無料貸与
        廃棄物処理手数料の免除

[衛 生]  保健所使用料・手数料の滅免

[教 育]  都立高等学校
       高等専門学校の授業料の免除

[通名]   公式書類にまで使える。(会社登記、免許証、健康保険証など)
       民族系の金融機関に偽名で口座設立
     
[生活保護] 家族の人数×4万円+家賃5万円
        
[住民票]  「外国人登録原票」は通常、一般人では閲覧できない。


●大学入試センター試験で外国語科目に「韓国語」が無いのは、差別との在日朝鮮人からの訴えから、「韓国語が外国語科目」として認められた。

●日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)では、1チーム3人までの外国人枠とは別に、通称「在日枠」があり、日本に生まれ育ったが帰化はしていない「朝鮮人選手」を外国籍扱いにしない制度がある。

●通名は、自治体が発行する外国人登録証には「通名を記載する」ことが可能であり、金融口座を通名で開設できる事により、架空口座・仮名口座などが開設され、脱税やマネーロンダリングなどの「犯罪行為」に使われるなど、犯罪の温床となっている。

※通名は、警察発表が行われた事件で、朝日新聞など報道機関では、犯罪者の氏名公表に通名を優先させている場合が多くある。

※各自治体では、「朝鮮学校」へ助成金を出している場合がある。
⇒朝鮮学校では、文科省が示す学習指導要領に沿った教育内容を持たないで「北朝鮮における教育」を基本とし、「公の支配」がされていないので、全国の自治体が「朝鮮学校」に対して行っている助成金は「違憲行為」。

●「在日本朝鮮人総聯合会」(朝鮮総連)の施設、および関連施設に対し、固定資産税の全額免除、もしくは一部免除などが行われており、在日本大韓民国(民潭)にも、朝鮮総連同様の、地方自治体から課税免除などが与えられている。

引用元:■近野滋之・民族主義者の警鐘[11/26]

--------------------

 この上の資料を最初に見たのは、「外国人参政権」で騒がれている最中でした。確か地方議員100人で作る会「草奔崛起-PRIDE OF JAPAN」だったと思うのですが、やはり目の前に危機を感じると、情報収集にも貪欲になります。

 そうした中で開設したこのブログでしたから、遅ればせながら1年が経ったことを思い出しました。と言っても、途中3ヵ月ほど休止した時期があるので、正味9ヵ月ですが、大袈裟ではなく怒涛のような1年だったと思います。

 年が明ければ、直ぐに「毒ギョウザ事件」発生。前福田政権下の親中ぶりにジリジリしながら国民の生命よりお友達というスタンスのトップに憤り、そして、「人権擁護法案」への危機感。チベット問題と北京五輪で世界中が「Free Tibet」と叫び、4・26「長野事件=聖火リレー」で知った支那留学生の正体、胡主席の訪日…


 そして、今年も残すところ1ヵ月余ですが、世界同時金融危機も先が見えず、アメリカ大統領も民主党に交代します。そのオバマ政権にあのクリントン候補、またあの「慰安婦問題」の反日マイク・ホンダ議員も…。と、今後の不安要素は国内だけに留まりません。

 また、最近北朝鮮の動きも、何かキナ臭さを感じます。

■北朝鮮が開城観光、南北陸路往来を中断
■北朝鮮が名簿要求、開城工団追放で
■北朝鮮がシリアに核燃料提供、IAEAが調査中 韓国紙


これで万一、朝鮮半島に騒乱が起こったら…?!
数万単位の朝鮮人難民が日本に押し寄せてくるのは確実。



◆【対馬が危ない】「北朝鮮騒乱で10万人以上の難民が上陸も」
東海大・山田吉彦准教授(寄稿)(1/4ページ)
2008/11/24 20:24 msn産経(以下、一部引用)



仮に北朝鮮が、軍事クーデターもしくは、韓国との騒乱を起こした場合、最大で400万人の難民が流出するといわれ、そのうち10万から15万人が、在日の血縁者をたより日本を目指すと考えられる。

 

 しかし、元山や清津などの日本海側の港にある船の数は少なく、直接、日本へ向かうのは5000人から1万人程度であり、その他は韓国経由である。

しかし、元山や清津などの日本海側の港にある船の数は少なく、直接、日本へ向かうのは5000人から1万人程度であり、その他は韓国経由である。その際に、難民の多くは、海峡を越えて対馬に上陸することになり、人口3万8000人の対馬に10万人以上の難民が押し寄せる事態も考えられる。

 残念ながら、日本の難民対策は十分ではない。1989年に長崎県に、インドシナ難民と中国の福建省からの偽装難民が、3000人以上も流入し、五島列島の小島が中国人に占拠されるなど、地元はパニックとなった。しかし、その教訓は生かされず、現在も難民の収容方法、収容施設など難民受け入れの施策はないに等しい。

 何事も『備えあれば憂いなし』の、危機意識は持たなければならない情勢になってしまったのでしょうか。
 そう言えば、戸井田議員のブログコメントに石垣島の中学生と名乗る子が、「中国が怖いんです…」と、FAXを送った報告と共に書いていました。台湾も尖閣も有事の際は近いですものね、、、何かを肌で感じているのでしょう。

 まだ中学生なのに、今ではネットや携帯から情報を知ることができますからね。知ってしまった者の、それは年代に関係なく共通して背負う「国」の重みなのかも知れません。




「持つべき土台の基本とは、良き法律と良き軍備である。そして、良き軍備のないところによき法律はありえず、また良き軍備のあるところには必ずや良き法律がある」(『君主論』第12章)




いつも応援、ありがとうございます。

banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 


 

スポンサーサイト



>EntryTime at 2008/11/26 10:39<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。