welcani1.gif
憂えるだけでは、嘆くだけでは何も変わらないこの国。 子供たちへの「ゆずり葉」となるために、現在を見つめ直すひとりごと。

 子どもたちよ これは譲り葉の木です。 この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです。  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って──  子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです。 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません。   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです。  読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです。  幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない。  みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています。  今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 


麻生首相バーナー 

■麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。

日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。


受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。



■首相官邸:第171回国会における麻生内閣総理大臣施政方針演説 (平成21年月21日)


1.目指すべき社会
〈安心と活力ある社会〉より、一部抜粋

 現在の豊かで安全な日本は、私たちが創ったものです。未来の日本もまた、私たちが創り上げていくものです。
 過去二回そうであったように、変革には痛みが伴います。しかし、それを恐れてはいけません。

 暗いトンネルの先に、明るい未来を示すこと。それが政治の役割です。
 良き伝統を守り発展させる。その為に改革する。それが、私の目指す真の保守であります。

 私は、世界にあっては「新しい秩序創りへの貢献」を、国内にあっては「安心と活力ある社会」を目指します。


**********

■麻生首相:ダボス会議にて麻生総理講演(1/2)



矢印↓ 矢印↓ 矢印↓
■マスコミが隠す麻生太郎

■麻生政権の実績




--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2009.02.06(Fri)

アイコン名を入力してください 子どもたちよ これは譲り葉の木です この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って── 絵文字名を入力してください

 麻生首相バーナー

麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。
日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。

 受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。


■首相官邸:第171回国会における麻生内閣総理大臣施政方針演説
平成21年月21日


1.目指すべき社会
〈安心と活力ある社会〉より、一部抜粋

 現在の豊かで安全な日本は、私たちが創ったものです。未来の日本もまた、私たちが創り上げていくものです。過去二回そうであったように、変革には痛みが伴います。しかし、それを恐れてはいけません。暗いトンネルの先に、明るい未来を示すこと。それが政治の役割です。良き伝統を守り発展させる。その為に改革する。それが、私の目指す真の保守であります。

 私は、世界にあっては「新しい秩序創りへの貢献」を、国内にあっては「安心と活力ある社会」を目指します。

**********
■麻生首相:ダボス会議にて麻生総理講演(1/2)




414415416417418419420

「麻生首相に応援メッセージを出そう
      318  318  318   @バレンタイン祭」



■期間:2009年2月3日から14日まで
■概要:日本全国から絵葉書で、麻生総理に応援メッセージを送りましょう
■送付先:議員会館 〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館210号室 麻生太郎事務所
■筑豊事務所 〒820-0040 福岡県飯塚市吉原町10-7 麻生太郎筑豊事務所


 勿論今回も、「「新世紀のビックブラザーへblog」様です

※少々長めになりましたが、「バレンタイン祭」終了までこの状態を続けます。
h-line1.gif 


本日の「宮崎正弘国際ニュース・早読み」(一部引用)は、

 

 旧正月が明けて、いよいよ深刻。中国の失業状況
休暇から帰ったら会社は倒産していた。北京のお膝元でも失業者が町に溢れる。

▲次の爆発点は5月4日、6月4日だ
 英誌『エコノミスト』(09年1月31日号)の数字でも新卒大学生の65万人(全体で550万人)に就労チャンスがなく、「中国共産党は、今年は5月4日が五四運動が50周年、6月4日は天安門事件20周年と『厳戒態勢』を強いて挑むが社会はおさまるまい」。

 温家宝首相は大学へ出かけていって学生に言った。
「君たちは心配だろうが、私はもっと心配しているのだ」

>中国全土で都会に出稼ぎにでる農民の数は、およそ二億人と見積もられ、この内の少なく見積もっても10%は職がない。

>結果、中国の公式発表である『失業』は2000万人だが、実態は3000万人だろうと、前傾報告のピーターベテリエは言う。筆者はかねて推測してきたようにGDP13%(07年)から4.8%(09年第一四半期推定)で4100万の失業があると踏んでいる。(根拠はGDP1%減ると、中国では500万人が失業する)

 大変な事態がすでに中国を襲っている。

    ◎  ◎





◆留学生強制退去「適法」 広島高裁「バイト、許容超す」
2009/2/5 22:32 asahi.com
(以下、引用)

 留学ビザで入国した中国籍の女性(32)が、大学で好成績を収めていたにもかかわらず、出入国管理法が禁止するホステスのアルバイトをしていたことを理由に、入国管理局から母国への強制退去処分を命じられたのは違法とし、国を相手に処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が5日、広島高裁であった。広田聡裁判長は「女性のアルバイトは法が許容する範囲を超えている」と判断し、女性の訴えを認めた一審・広島地裁判決を取り消し、女性の請求を棄却した。

 出入国管理法は、留学生が、教育を受ける以外にアルバイトなどで収入を得る活動を原則として禁止しており、こうした資格外活動を「専ら行っている」と認められる場合には、強制退去処分の対象としてきた。

 女性は広島市内の大学に留学していたが、アルバイトが不法就労にあたるとして06年9月に強制退去処分を受けた。訴訟では、女性のアルバイトが、在留目的が留学といえる程度にとどまっていたかどうかが争点となった。

 08年3月の一審判決は、女性が講義を無断欠席することなく、優秀な成績を収めていたことから、在留目的は留学だと認定。アルバイトを「専ら行っている」とは言えないと判断していた。

 高裁判決は、出席率や成績がよければ、資格外活動を専ら行っているとはいえないとする一審判決の見解は採用できないと判断。女性のアルバイト活動は長時間に及ぶなど、勉学を阻害するものであり、多額の蓄財もしていたと認定した。

 

おてもやん  こうした最高裁の判決は、当然と言えば当然なのですが、「国籍法改正案」の引き金となった最高裁判決のような前例がありますから、何かホッとするのもおかしな話です。
 学校の成績や個人の事情など考慮する必要もない、「法」の秩序を守れず、もしこの支那人女性が国費留学生であるなら、尚更厳しく取り締まるべき「アルバイト」でしょう。


■留学生10万人計画の行き着いた先[阿修羅:07/7/3]
中国人女子就学生が風俗営業経営で逮捕されるまで



 既に何度か、外国人留学生のうち大多数を支那人で占めていることに触れてきましたが、訪日支那人の犯罪率の高さも見過ごせない事実です。

 昨日のニュースにも、

「振り込め詐欺」で逮捕された容疑者の中に5人の支那人がいて、被害額は少なくとも6000万円。この他日本語に堪能な支那人数人がリーダー格として事件にかかわったとみて、実態究明を急ぐ、(リンク:毎日jp)


 としています。

 この不況下でどれほどの雇用や、国民の財産が奪われているのかと思えば、穏やかならぬ不安と不満を抱えるのは当然の心理でしょう。しかも、これが「30万人外国人留学生」「1000万人移民」「観光立国」の名の下に不用意に門戸を広げ、推進してきた結果がこの状況を生み出しているなら、早急な見直しを図る時期でしょう。

 宮崎氏のMLのように、支那の状況は日本の比ではない失業者を生み出し、その不満を抱えていつ大規模な暴動が起きるかとの懸念。その隣で、相変わらず門を開け放したまま無防備に、そして未だ「治安の良い国」という幻想から目覚めぬ国民を尻目に、無責任な推進派たちによって、それこそ〈カモネギ〉な格好の猟場となるのでは、と危惧します。
 いえ、既にこの「振り込め詐欺」が組織化した裏社会で結び付き、濡れ手に粟の犯罪を許してきたのなら、この責任の所在はどこにあるでしょうか。


《中国に対するODAの基本方針》

 1979年の大平総理(当時)訪中の際、中国の近代化努力に対して我が国としてできる限りの協力をすることを表明して以来、対中ODAは中国の改革・開放政策の維持・促進に貢献すると同時に、日中関係の主要な柱の1つとして安定的な日中関係を下支えする強固な基盤を形成してきた。

 

(ハ)相互理解の増進
専門家派遣・研修員受け入れ・留学生支援・青年交流・文化交流・学術交流・大学間交流などの強化(日本研究促進、日中共同研究を含む)、留学生受け入れの環境整備、観光促進のために政策提言・人づくりなどを行う。

■外務省:政府開発援助(ODA)國別データブック2007
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/kuni/07_databook/index.h

tml#I
─中国
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/kuni/07_databook/pdfs/01

-04.pdf


111008l.gif  しかも、平成21年度《文科省予算案》は下記の通り。


■DPF:平成21年度 文部科学省予算主要事項(平成20年12月24日)
http://www.mext.go.jp/a_menu/yosan/h21/yosanan/001.pdf

 

※この資料は、取り急ぎ作成したため、計数その他に訂正を要する場合もあることをご了承下さい。

(22ページ)

(3)「留学生30万人計画」と大学の国際化
 ①海外での情報及び提供及び支援の一体的な実施
前年度予算額 474百万円 =4億7千400万円
21年度予定額 690百万円 215百万円増

〇概要:留学希望者を掘り起し、入試・入学の際の利便性を向上して、日本留学をしやすくするため、留学情報の提供や相談など、海外における留学希望者のためのワンストップサービスの展開と日本留学試験の拡充等により、必要な留学情報の入手から入学許可、宿舎などの決定まで母国において可能となる体制の整備を図る。

▼日本留学情報発信機能等の充実(348百万円)
・日本留学ポータルサイトの充実
・日本留学促進資料公開拠点における相談体制の充実(webカメラ、PCの設置経費等)
・日本留学プロモーション活動の拡充 等

▼日本留学試験の拡充(342百万円)
・実施都市の拡充 16都市→17都市
・日本留学試験の試験問題(専門科目)の多言語化の調査

②留学生の受け入れ環境の充実等
前年度予算額 41.083百万円
21年度予算額 42.039百万円 956百万円増

○概要:留学生が我が国で安心して勉学の専念し、また、希望する者は日本社会で活躍できるよう、宿舎確保や奨学金制度の充実等による受け入れ環境づくりや社会全体での就職支援を推進する。
 また、我が国の高等教育の国際競争力の強化、留学生等に魅力的な水準の教育等を提供するとともに、留学生と切磋琢磨する環境の中で国際的に活躍できる高度な人材を育成するための環境整備を図る取組を選定し、支援する。

▼外国人留学生奨学金制度等の充実(34.747百万円)
・国費外国人留学生制度
 11.974人 ⇒ 12.305人(311人増)
・私費外国人留学生等学習奨励費
 12.100人 ⇒ 12.470人(370人増)
・留学生交流支援制度(仮称)
 〈短期受け入れ分〉1.800人(前年同)
・授業料免除学校法人援助

▼留学生寄宿舎支援(1.269百万円)
・大学等の留学生宿舎借り上げ支援
 2.000戸 ⇒ 2.300戸
・留学生交流総合推進会議(仮称)の設置

▼国政化拠点整備事業(グローバル30)【新規】(4.081百万円)
 英語による授業のみで学位が取得できるケースの設置、外国人教員の配置、留学生受け入れのためのワンストップサービスの拠点の整備等、国際化拠点としての総合的な態勢整備を図る取り組みを初年度は12件支援する。

 



34-500.jpg f_petit12.gif f_petit12.gif f_petit12.gif  




いつも応援、ありがとうございます。



banner_02.gif人気ブログランキングへ
ゆずり葉バーナー2 
 

 

 


スポンサーサイト



>EntryTime at 2009/02/06 14:23<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。