welcani1.gif
憂えるだけでは、嘆くだけでは何も変わらないこの国。 子供たちへの「ゆずり葉」となるために、現在を見つめ直すひとりごと。

 子どもたちよ これは譲り葉の木です。 この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代ってふるい葉が落ちてしまうのです。  こんなに厚い葉 こんなに大きな葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲って──  子供たちよ お前たちは何を欲しがらなくても 凡てのものがお前たちに譲られるのです。 太陽の廻るかぎり 譲られるものは絶えません。   輝ける太陽も そっくりお前たちが譲り受けるのです。  読み切れないほどの書物も みんなお前たちの手に受け取るのです。  幸福なる子どもたちよ お前たちの手はまだ小さいけれど──    世のお父さん、お母さんたちは 何一つ持ってゆかない。  みんなお前たちに譲ってゆくために いのちあるもの、よいもの、美しいものを 一生懸命に造っています。  今、お前たちは気が附かないけれど  ひとりでにいのちは延びる。  鳥のようにうたい、花のように笑っている間に  気が附いてきます。  そしたら子供たちよ、  もう一度譲り葉の木の下に立って  譲り葉を見る時が来るでしょう。..... 


麻生首相バーナー 

■麻生太郎首相:平成21年年頭所感

未来を創るのは、私たち自身です。

日本や世界が「どうなるか」ではなく、私たち自身が「どうするか」です。


受け身では、だめです。望むべき未来を切り拓く。そのために、行動を起こさなければなりません。



■首相官邸:第171回国会における麻生内閣総理大臣施政方針演説 (平成21年月21日)


1.目指すべき社会
〈安心と活力ある社会〉より、一部抜粋

 現在の豊かで安全な日本は、私たちが創ったものです。未来の日本もまた、私たちが創り上げていくものです。
 過去二回そうであったように、変革には痛みが伴います。しかし、それを恐れてはいけません。

 暗いトンネルの先に、明るい未来を示すこと。それが政治の役割です。
 良き伝統を守り発展させる。その為に改革する。それが、私の目指す真の保守であります。

 私は、世界にあっては「新しい秩序創りへの貢献」を、国内にあっては「安心と活力ある社会」を目指します。


**********

■麻生首相:ダボス会議にて麻生総理講演(1/2)



矢印↓ 矢印↓ 矢印↓
■マスコミが隠す麻生太郎

■麻生政権の実績




--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2009.03.17(Tue)

sak_090桜 

桜小 
✶~~✶~~✶

 【今日のTVwatch:ひとりごと】

 今朝のフジテレビ「目ざましテレビ」、現地からの中継。
 17日(日本時間18日)行われるWBC-2回戦「日本vs韓国」で、盛り上がりに欠けるアメリカだが、果たしてアメリカに住む韓国人は? と何故かコリアンタウンを取材。 
 街で在米韓国人にインタビューをし、“韓国が勝つゾ”との(当たり前の反応)複数人の声を、ご親切にも紹介。
 ‥え~っと、フジテレビは日本のテレビ局(?) なのにどうして明日戦う自国の在米日本人を取材しないでコリアンなの? 普通なら「日本人街」を取材して、現地での期待や盛り上がりを取材しない? 対戦国のコリアンの声より優先順位は上じゃないの? 違和感どっぷりの何故か、韓国を楽しそ~に担ぐこうした報道姿勢に✖バツ!! いい加減にせ~よ! (
⇐アラ、お下品で失礼...)
 後に他のコーナーで、解説の高木さんと(な~に、大塚さん現地に飛ぶの?)“楽しみですねぇ~”って、一体何が楽しみなのヨ? (ーー゛) と。

 そう言えば、大塚さん以前番組中に『当社にも在日の方がたくさん働いていますが』と発言されたそうで‥。 フ~ン、そうですか、そうですか‥(⇐またしても2chの真似をしてみました。最近染まってる?)


✶~~✶~~✶

 448445449 前回のエントリーをアップしたとき、身体がだるくてたまらず熱を測ってみると38度もあってガックリ! 三寒四温の季節の変わり目は、それも「啓蟄」あたりの春先が、どうしても影響を受けやすい管理人のdelicateな(虚弱ともいう263)体質──。

 で、いつもの知恵熱にうなされつつ時間経過も自覚できずにボンヤリ過していて、15日のNHK「麻生総理に聞く」も見逃してしまいました。
 でも、どうしてゞ、やはり早速you tubeにアップされいましたので、本当にこうして自主的に手間暇かけて投稿して下さる方々には、心より感謝申し上げます。
 ネットの有り難さは、偏向一色のマスコミに背を向けたとしても、その気になればこうした「事実」を知る機会を得られることですね。 m(__)mカンシャ

 さて、「浦島太郎」こと「浦島オババ」的状態で現実に立ち戻った管理人は、引っ掛かるニュースも多いのですが、本日は折角ですからそのyou tubu「総理に聞く」から一部をテキスト化したものをご紹介しておきたいと思います。

 5つに分かれて編集されていますが、そのうち興味深かったのは、4/5の「テリー伊藤氏の質問に麻生さんのターン!」でしたので、そちらから。

 オッと、その前にお断りが。

 始めなんとな~くメモ書きしながら、いつもの癖で「おもいっきり感想文」を注入。
(でないと、思ったことを片っ端から忘れる特技に対応できないので、スミマセン.....)
 かなりお邪魔でしょうが、編集上一緒にコピペしてあります(くすんだピンク文字)のでどうぞご容赦を願います。


■4/5「テリー伊藤氏の質問に麻生さんのターン!」


(前略)

総理:
 少なくても去年のG20の時、ワシントンで緊急金融サミットをやったんですが、ストロスカーンというIMF国際金融機関の事務総長は、日本だけを名指して「今回日本のお陰で金融危機が‥」と宣言文で言い、そして感謝状を出すということは新聞に載ることはないです。残念ながら。事実ですよ、これ。事実ですけど載ることはありませんが、しかし、それによってローマの会議においても、少なくてもストロスカーンの署名入りできちんとやる。残念ながらそういうのは出ないんですよね。だから、今間違いなく国際金融の中では日本というものの存在感は極めて大きい。これだけはハッキリしている。だが残念ながらそれを日本にだけ向かって宣伝するというのはどうなんでしょうかね。国際的に、これは私の仕事だが国際的には間違いなく日本の力を認めて…」

※ ここで話に割り込むようにテリー氏ガッ。
(総理の話を最後まできちんと聞かずに、かぶせて質問するなどは失礼でしょ。質問者としての初歩的礼儀も知らなくて、何故ゲストがテリー伊藤なの?)<`ヘ´>プンプン
 このテリー氏の発言は言葉がくぐもっていて聞き取れませんでしたが、
「…でいいんじゃないですか」と簡単にあしらい、直ぐに次の質問に入ってしまったのはいつものこととは云え、総理が言わんとしたことを妨害しているように感じた管理人。
 日頃のテレビでの発言を聞いている限り、こうした非礼や発言への途中で割り込む行為は、麻生政権の「功」を放送させないで、邪魔する為に出演依頼されたの?と、勘繰りたくなります。
 それにしても、ここでメタンハイドレードのことなど言い出しても、もう少し(唯一国民側の立場で、直に総理に質問できる幸運に恵まれたのですから)勉強して臨むべきでは?と思ったのは管理人だけ?
 総理は的確に答えておられましたが、この緊急経済対策に全力を尽くすと断言されている現下にする質問としては、「2兆円の定額給付金をその開発に使って欲しかった」、という質問は個人的な考えでしかなく、かなり的外れで、管理人的には優先順位の低い質問だったような気がします。

 安全保障問題で、北朝鮮のミサイル(北朝鮮は「衛星」だと言い張ってますが)発射実験についての政府の基本的見解を問われた総理は


『これはもうハッキリしてますよ。』

 と、これまで示してきた

 『我々は「衛星」として扱うつもりは全くありませんから』

 と、キッパリ!!
 
『従って明らかに国連安保理違反ですから、アメリカ・韓国揃って安保理理事会でやっていくというのははっきりしています』

質問:もし、ミサイルが落下物として日本に落ちてくるような場合は、どんな迎撃システムがあるのでしょう?

総理:
 これは今の段階では言えません。それは手の内を…

 と言葉を濁された総理。当然ですね。
 まだ発射予定まで半月以上あるのに、こうしますよと詳しく言ってしまったら、相手も 「ンじゃ、角度をこう変えるニダ」とか、様々回避するよう万全を期すでしょう? 
 と全く無知な管理人の単純庶民的想像力はこの程度。
 (お恥ずかしい限りで‥(ーー;))

質問:拉致問題についての取り組み方は?

総理:
 北朝鮮に関しては、「拉致・核・ミサイル」これが日本にとっての大きな問題。これが「拉致」に関しては正式に表明しているのは日本だけ。他の国に拉致がないわけじゃ無いと思いますが、少なくても国家として外交で言っているのは日本だけ、というのが今の状況。従って、この拉致問題は国家の主権の問題であることは間違いなく、それも相手が「やった」と認めているんだから当然のこととしてこの話はきちんと対応しなくてはならないのに、対応しないままきているから、じゃぁ経済制裁をという形で来ていますが、お願いしているから帰ってくるかという種類の話じゃなくて、「対話と圧力」と申し上げている通りで、今後もこのことは変わりありません。

質問:ソマリア沖の対策について、問題は新しい「海賊対処法法案」ですが、これは今国会で成立させることはできるんですか?

総理:
 私は是非しなければならないことだと思っています。 昨日も見送りに民主党の方も何人かいらしていましたが、少なくても海賊ですから、国家じゃないんです。街を歩いていて強盗に遭った、それが海の上で起こっている。
 あそこは年間日本の船が2000隻くらい通っていて、これまで日本人だって拉致された方がいるんですよ。日本の船が襲われたという現実に対して、少なくてもそうした人たちの安全とか生命とかに対して責任を負うのが当然の責務なんであって、海外の国々、いろんな国が艦船を出して警護にあたるのは当然のことであって、私自身も当然の責務を果たすべきだとそう思っていますので、法案を出させていただきました。
 事は進んでいます。海上警備行動で取り急ぎ保安庁と共に行っていただきました。しかし、これは更にきちんとした法整備をする必要があるんだということだと思っております。従って、法律を正しくするため4月には法案を出しますから、きちんとした形で閣議決定をしていますんで、国会で通していただいて安全に対してきちんとした対応をして行かねばならないと思っております。

 


you tube「総理に聞く」

■総理に聞く1/5 「内閣支持率低迷について」[09/3/15]


■2/5「西松建設献金問題&政権運営を問う」


■3/5「経済対策を問う」


■5/5「解散・総選挙」
↑ 解散についての本音を聞かれた総理。
 『テレビの前で本音を言うのは、基本的にない。テリーさんに乗せられないようにしないと‥』とw。(テリー氏爆笑?)

1 ここでお願いがあります。まだご覧頂いていに方がお近くにいらっしゃいましたら、是非このURLを教えて差し上げて下さいませんか。
 できるだけ沢山の方に、直接総理の発言を聞いて欲しいと思います。



     桜ライン

 ここで、もう一つ追加があります。上のテーブル内に入るはずだった管理人の「おもいっきり感想文」、北朝鮮の拉致問題についての部分のものです。

 先日15日に実現した北朝鮮元工作員金賢姫と拉致被害者家族・田口八重子さんのお兄様と息子さんの耕一郎さんとの対面を扱うテレビ報道の中で、少なくても3名の在日韓国人コメンテーターが、

『韓国も経済危機で大変なので、これに協力することで経済支援に協力をしてもらおうということでしょう』

 との発言を1日の各番組で複数回聞いているのですが、(それはそうでしょうネ‥) と思った管理人。
 表向きは「感激の対面」に仕立てても、政府関係者に囲まれて実際言いたいことも言えなかったという金元工作員ですから、日本の拉致被害者家族の方々にはお気の毒ですが、そうした韓国側の裏の思惑や背景を考えると、これまでなら管理人などは、単純に涙して“良かった!”と思っていただろうこの対面に、
(実際には、金元工作員が息子さんに「抱いてもいいですか?」と言ってハグした瞬間と、その金さんの表情や胸の内と息子さんの心中を思って嗚咽でしたが‥)
 しかし、素直に喜べなかったのが本音でした。

 5人の拉致被害者とその家族の帰国実現にも、多額の金銭が支払われているという情報がある以上、残念ながらそうした疑念は常に付きまとってしまうこの「拉致問題」。本当に相手が相手なだけに、私たち日本人の常識や観念では測りきれず、尋常な解決方法ではあのアメリカさえ手玉に取る瀬戸際外交が性懲りもなく功を奏させて(管理人はその点が甘すぎるとイライラ)しまうわけですから、本当に難しい問題だと思います。
 しかし、経済危機に陥り破綻寸前と噂される韓国にそれなりの「協力」を求め、これまでのようにうやむやで「集られる」という印象を払拭した援助の確固たる立場を固持する上なら、外交ですから政府にお任せする他ありません。
 と言っても麻生首相は中川前大臣と「IMFからどうぞ」と日本の立場を表明していますから、どうなりますやら...。

 それを一言で「何の進展もなく」と簡単にテレビのキャスターやタレントたちが批判するのは簡単ですが、やはり木を見て森を見られない思考回路の上に元々が「反政権」思考では建設的な意見は皆無で、本当にうるさい雑音としか受け取れない管理人です。

 

自分の思考の正しい管理を怠っている限り、

人は大きな影響を及ぼしたり重要な責任を遂行しうる地位には

決して就くことが出来ない。

 ─ジェームズアレン─




 


 


  いつも応援、ありがとうございます。


banner_02.gif人気ブログランキングへ 
 
ゆずり葉バーナー2  

 



スポンサーサイト



>EntryTime at 2009/03/17 11:04<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。